ステージタイガーへ

'16年 0223

本日本番ですよっと(白井)


S__49225746.jpg
ご無沙汰しています、白井です。
先月ステージタイガーの本公演が終わったばかりなんですが、本日!
火曜日のゲキジョウという企画の中の「30×30」というものに参加させていただきます。
稽古場の公民館に置いてあった、何やら幸福を呼ぶかぼちゃです。

「新説・虎をカる男」

【日程】
2月23日(火)
18:30〜 ぶいぶいブタイ
19:10〜 ステージタイガー
19:50〜 ぶいぶいブタイ
20:30〜 ステージタイガー
※一枚のチケットで連続した2作品を見る事ができます。

【会場】
in→dependent theatre 1st
(最寄り駅:地下鉄恵美須町 徒歩3分)

【料金】
1800円

【ご予約】
https://www.quartet-online.net/ticket/160223?m=0cbfebb
本日15時までご予約承っております!

お時間ありましたら是非ともよろしくお願いいたします。
S__49225745.jpg
posted by ステージタイガー at 13:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'16年 0127

後ひと月後に本番です(白井)

S__48062473.jpg
遅ればせながら、ステージタイガー公演「アップ・ダディ・ダウン」無事終焉いたしました。
武運を祈ってくださった方がいらっしゃったらそれについてはありがとうございます。
公演の無事を祈ってくださった人がいらっしゃいましたらそれについてもありがとうございます。
公演の成功についても、商売繁盛についても、必勝祈願でも、学業成就でも、あのその、
みなさんの夢が叶うといいですね。僕たちの夢はどうやら叶ったんじゃないでしょうか?

夢というか目標といいますか、ですね。はてはて、それは何かと言いますとね。
今回の公演は、まぁあ口酸っぱく何度もなんども言ってしまって申し訳ないんですが、
日本写真映像専門学校の卒業公演の課題の一環でありまして、その中の舞台コースの発表の場でもあったわけです。
その公演については、それはそれは、成功してほしいと思っておりました。
まぁー、なにをもって成功というかどうかは誰が肚の底で成功だと思うか、ということでしょうけれど。
初めて顔合わせをしたのは昨年の11月でして、その頃に一度「目標」なるものを伺ったんですけれども、
今となってはもう言ってもいいでしょう。
日本写真映像専門学校の学生さんは、なかなかに低いハードルを設定していました。
アンケートの回収率が何パーセントだとか本当にそのレベルのお話で。
や!それは、な、目標としてはかまへんけれども、な!どーなの?って話をして、
結局、たしか、とんでもなく素晴らしいものを作りましょうよ。
って話になって、成功かそうでないかの基準がよくわからない目標を立てる事になったんです。
たしか。
S__48062474.jpg
実際のところはどうだったかなんてのは、わからないですね。
たとえば数字的なものがあって、ね。これだけのお客さんが来てくれた。
とか、そういうものも大事なのかもしれませんけれども、そこの空気の中に、ただ、あったもの。
っていうのも、それと同じくらい大事なものだと思うんです。
カーテンコールの拍手が本当に嬉しかった。
見に来てくれたお客様に感謝を。

で、まだまだ続くのが公演です。
打ち上げで帰りが遅くなっても、次の日にはまだまだやることがあったりします。
公演の翌日は稽古場を抑えにあっちこっち走り回りましたし、
その次の日は身体を作らなきゃで夜にはランニングして、公園で懸垂してってしましたし!

さて!ステージタイガー、2016年も火曜日のゲキジョウに参戦致します!
ぶいぶいブタイ×ステージタイガー
tiger3030.jpg

『新説・虎をカる男』
■作演出 虎本剛
■出演者
アミジロウ 小野愛寿香 白井宏幸 南由希恵
■日時
2月23日(火)
■あらすじ
動物に育てられた人間=野生児の更生を得意とする医師・白川の元へ、かつての助手・黒木が仕事の依頼に訪れる。
その傍らには虎に育てられた男がいた。3人は奇妙な共同生活を始める事になるのだが…
再演に再演を重ねた伝説のプレ旗揚げ作品を完全リニューアル。
新たなキャストと大胆な解釈を加え、ここに今、生まれ変わります!

チケット予約受付中!

よろよろよろしくおねがいします!
posted by ステージタイガー at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'16年 0114

笹をいただました。ものもらいをいただきました。(白井)

S__47693864.jpg
どうも、ご無沙汰しております。
なんだかかんだか久しぶりのブログ更新で申し訳ありません。
十日戎は堀川さんとこにいきました。ご近所さんです。
そして、こないだにはメバチコができました。ものもらいというやつです。
そんなに大したことがないんですけれども、なんとなく隠しております。
初めて飲んでみたユンケルローヤルはポン酢の味がしました。
あ、後、髪を切りましたね。

このあたりまではご報告。

スターウォーズを見ては涙し、クリードを見ては涙し。あ、どちらも最近やっていた映画です。
正月には少し時間があったので、映画館へ行ったりもしていました。

ステージタイガーの本公演まで後10日を切ってまいりました。
まだまだ、個人的にお知らせをできていない人がいたりして、
スマートフォンの進化とはいかなるをや、と思ってしまいますね。
あ、iPhoneを新しいやつに替えました。それはそれとしてですね。
以前は知り合い一人一人にお手紙を添えて(一筆箋程度ですけれど)送っておりました。
その頃には「当日精算券」なるものがあり、それを封入して送っていましたね。

最近はラインとかでお知らせを送ったりしてるんですけれどもね。
「直接」とはなんぞや!ですね。
あれあれ?これってブログに書くことではないかもしれませんねぇ。
でも、いいや。ブログですもの。
もし、よろしければね、みにきてほしいんです。
ということだけなんとかして伝えたいわけなんです。

そのためにどうすればいいかを考えるんだけれども、どうもね。
楽しそうにしてる写真をアップするとかはなんだかなー、と思っちゃう。
これだけ稽古をがんばったぜー!ってのも、またなんかちがうのかなー。
僕は好きな人たちが出てる芝居があるならば「チケットくれよー」って言う。

そうか!人に好かれればいいのか!
と、そう思って、好かれるために、ほら、僕、いま「ローズヒップティー」飲んでます。
オシャレでしょう?好きになりませんか?
体臭が薔薇になるんですよ?
違います?こういうの?
違いますでしょうね。

そんなこと言ってる僕の事すらね、キラキラした目でみてくれるんですよ。
淀川工科高校のみんなは。
こっちなんて、メバチコ持ちの35ですからね。
じぃぃっと稽古の様子をみて、自分たちの稽古は自分たちで学校で稽古して。
合同の稽古場に持ってきてくれる。
倍ほども年齢の離れた人間のいる劇団に、ぽちゃんと飛び込んでくれている若い人がいるんですよ。

ローズヒップティーなんか飲んでる場合ではないですね。
こちとら、気合を入れ直さなくっちゃいけません。や、入ってなかったわけではありません。
そんなわけで、稽古は休みの本日もね、有志で稽古場を借りてダンスの稽古をしてきましたよ。
そして、写真なんか撮り忘れてきましたよ。
今は他に意気込みしかありません。
観にきていただければ、良いものをお見せできると思っています。
家族のある方に見て欲しいと思ったりもします。

そんなわけですから、
来週末の23日と24日の土日には
阿倍野ハルカスの中の近鉄アート館に
ぜひともいらしてください。
よろしくお願いいたします。

posted by ステージタイガー at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 1122

世界行きの切符を買うタイミングを手にれました(白井)


僕の事はアトランタ君と呼んでくれていい。
どうも、お久しぶりです。白井だったものです。
一昨年にも役者として参加させていただいた48hfpという大会に、今年も参加させていただきました。
48時間のフィルムフェスティバルです。つまり、48時間映画祭。
48時間映画を耐久で見るという事ではなくって、
よーいどんで映画を作り始めて、48時間で納品するというやつです。
僕らに与えられたテーマは
「ウェスタンorミュージカル」
「ゴーストライター(という設定)」
「ほうき(という小道具)」
後は役名等です。

まさかの作品賞1位を得る事になり、アトランタで来年の3月にあた、
世界から集められた作品から、再度選考され、そこで選ばれたら、次はカンヌですって!
ステージタイガーから何人目かの世界です。世界戦です。
どうも、世界の白井です。アトランタ君って呼んでくれていいよ。
IMG_8651.JPG
ここんところばたばたとしてしまっていて、自分のブログもろくに書けておらず、
ご無沙汰してしまっておりますが、48の撮影の後にも、2つの撮影現場に行かせていただきました。
でも、生の、白井の、ちゃんと上手い事できるかハラハラする白井を見るチャンスは、
来週末の東洋企画!来月末のエリーの晩餐会!来年1月末のステージタイガー本公演!です。
IMG_8652.JPG
エリーの晩餐会では小永井コーキ君を巡る恋愛譚です。
30s30s30sで一緒にやってからもう5年にもなる、結構長い付き合いになったコーキ君。
エリーで一緒にやれるの楽しみだなぁ。本公演の平宅さんもそうでね。
同い年ってのはとっても貴重。友情愛情。
※この写真はとある企業さんの広告映像です。上に書いた映像のお仕事の一つ目。
また、いつか、公開される事があればお知らせ致しますね。
気持ちの悪い役をさせていただいておりますよ。
IMG_8589.jpg
そして、直近の公演はもう、1週間前に迫っちゃった東洋企画さん。
ひょんな事から知り合った東洋君に声をかけられて僕はステージタイガーの真裏で出演しています。
38人のキャストの中に混じって、抽象的な役をしています。
抽象的な役って言うと言い方が間違っています。具体的に必死に生きているんですけれども。
なんというか、必死に生きないときちんと死ねないのだねぇ、そんな風に思いながら稽古に励んでいます。
僕は、共演者の誰も彼もが大好きなんですけれども、恥ずかしくって口には出せないもんだから、
こうやってブログを書いてみています。
ステージタイガーの本公演もそうなんだけれども、かけがえのない劇作の数ヶ月。
そういうものをきちんと一人一人がみんなの分をそれぞれに預かって背負い込む事ができているのか、
そういう事を考えてしまいます。
高校生達の3ヶ月、そういうものって、僕にとっての時間とは密度が違うし、
大学生の彼らと過ごす時間も同じくして、そうだ。

上手く語れないけれども、やれるところで僕はやるしかないのだ。
ちょこっといい背中を見せられるように頑張るのでみんな、よろしく。

★★★

第三回東洋企画
『太陽の塔の四つ目の顔を見たことがあるか』

【日程】
2015年11月27日〜30日
27日(金)18:00〜
28日(土)13:00〜/17:00〜
29日(日)13:00〜/17:00〜
30日(月)14:00〜
※開演の45分前より受付開始、30分前より開場。

【会場】
元・立誠小学校 講堂
〒604-8023 京都市中京区備前島町310-2

【料金】
[一般] 予約1,800円/当日2,000円
[学生] 予約・当日1500円(要学生証)
[リピーター割引] 500円
※リピーター割引をご利用の方は事前にご予約の上、受付にて半券をご提示ください。

【予約フォーム】
http://ticket.corich.jp/apply/ 67941/009/

どうぞよろしく。
posted by ステージタイガー at 02:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 1105

楽しかったし楽しみだし(白井)


今日はね、ステージタイガーの顔合わせでしたんですのよ。
1月の末にね本公演が予定されておりましてね、その顔合わせだったんですよ。
そこには沢山の人がいらしてたんですけれどもね、その事については、アレです。
別の方が何やらブログに書いてくれるんだと思いますもんで、
僕は、こないだの映画について、ほんの少しだけ。というか、
本編映像をアップしても良いみたいなので、あげようかと思います。

拙ブログの中に、「映画」ってカテゴリーがあって、映画鑑賞はいわゆる趣味って言ってもいいかな
そんな風に思っているんですけれども、ブログに書こうとなるとしっかりと2時間仕事になっちゃうのです。
いつかは「とびぃの大冒険」と表して、今回の撮影の話をまとめたいところです。
結構いろんな事があったので、上手く言葉にまとめる方法が思いつきません。

しかしながら、最近は撮影の現場にも行く事が少なからずありまして、楽しい限りです。
とはいえ、どれが僕の仕事かというとどれもこれもという事になる。
そうなると、みなさまに見にきていただきたいものは、そのうちの全部。
なるべく頑張ってお知らせをせねばなのです。
東洋企画が11月27日〜30日!(チケット予約はこちらから
エリーの晩餐会が12月26日〜27日!(チケット予約はこちらから
ステージタイガーの本公演が1月23日〜24日!

どれもこれもよろしくお願いいたします!
posted by ステージタイガー at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 1028

48HFP(白井)


先日白井は朝から映画の撮影に行ってまいりましたよ。
エリーの晩餐会の初稽古の後、朝が早いから早く寝なきゃいけないし、
何だか辛いラインが来て凹むし、結局あんまり寝れないし、
キスシーンがあると聞いて何度も何度も歯を磨いたりなんかして、
朝から夕暮れまで撮影して、東洋企画さんの飲み会に参加して、
取り残しの撮影があるので、夜中のうちに撮影場所の最寄のスタッフさんのお家に行って、
寝て。日の出前に起きて、ちょっくらカットを撮っていただいて、
いったん自宅に帰って20分だけ寝て、東洋企画さんの稽古に昼から夜まで参加する。
その翌日にはタイガーの基礎稽古に行くっていう。結構大変な三日間位を過ごしました。

あんまり記憶がないですが、監督が、ほぼラストカットを撮っている時に、
かかってきた電話に出るというミラクルを体験した事がとても興味深い出来事として心に残っています。
それだけではないんですけれども、なんだかんだで結局中身の濃い数日間でした。
IMG_8544.JPG
これから多分、年明けて春が来るまで僕は結構忙しいですが、
会える人には会っていきたいと思っておりますんで、お誘いいただけたら超嬉しいです。
とかなんとか言いながら、結構余裕ないところ頑張っていきますので、できたら、
劇場に会いにきてくれたら嬉しいなぁと思います。
詳しい事なんかは僕のブログとかにもアップしていこうと思いますので、
お時間赦す限りご覧戴ければと思います。

寝ますね、おやすみなさい。
posted by ステージタイガー at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 1018

来年ももう大変だという事が分かっているとは(白井)

IMG_8510.jpg
こないだ、友人が主催する串カツ食べ放題のイベントに行ってきましてね
屋上で、空が開けていて、且つ、屋根のあるところも会って、そんな場所で。
今の季節にはとても良い環境で、数人の方と初めましてのご挨拶なんかしながら、
お酒を飲んで串カツを食べてきた夕べの空に浮かんでいた糸のような月の写真と。

しかし、初めての人に会うとそれはそれでどうも上手くお話しできまへんな。
自分の事を語る時になんというか、自身が下がっちゃう。
いろんな事やって来たと言えば言えるんだけれども、まだまだ、という気持ちと、
かっこうよくない自分に対するコンプレックス的なものがあるのかしらね。
初めての人についてはそういう弱みがあるな、どんな風に思われるんだろう?という。

土肥嬌也のふんどし一丁あれば怖くない
こういう芝居をやっている時は、そんな感じの気持ちにはならないのだけれどね。
よくわからないものだ。自分というものは。
こないだのイベントでこれ流してもらったら面白かったかもしれないな。
IMG_8505.jpg
さてね、こないだの会議では10日遅れだけれども、higeさんの誕生日を祝ったよ。
チョコ板には「higr」って書かれてたけれども、higeさんの誕生日だよ。
まぁ、その、いつもありがとうさんです。や、他のみんなもそうだけれども、
みんな、もうバタバタ忙しくしてるんだもんなぁ。
会議で顔見れて嬉しい事だよ。春先まで頑張っていきましょうね。

会議では、まだまだみなさまにお伝えできませんけれども、楽しい事が決まりつつありましたよ。
1月23日と24日はあけといてくださいね。買いたての来年の手帳に書いといてくださいね。
その前に、11月の28日は松原(と、京都もよろしく)、12月の5日は奈良。
遠いけどその分入場無料だからぜひともいらしてくださいね。

それでは、僕はもう眠たくなったので眠ります。
東洋企画さんの稽古が明日は朝からどこかの芝生で行われるのです。
マジか!若人め!
posted by ステージタイガー at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 1008

今年も270日とちょいが過ぎ(白井)

IMG_8394.jpg
だらだらと一日一日を過ごしている気は毛頭ないのですが、
一年の頭から今までなにがしか取り組んでいるうちにあっという間にもう秋です。
秋はもう、春先の暖かくなった頃にカタルシスを感じるための助走でしかないように僕は思っていて、
なんといいますか、夏至で僕の一年は終わっているのです。
だもんで、4月半ばから6月20日頃の2ヶ月間が、一番楽しい時期なんです僕。

関係ないけれどもね、この一年を振り返りますとね、
1月松原公演
2月エリーの晩餐会/らぞくまさん演出
3月忍ジャガーがクランクアップして
4月30×30タイガーでララバイ。
5月にはブラックタイツさん。
6月には夢をかなえるイベントで歌唱して30GP
7月にはエリーのでふんどし。
8月は7年ぶりの侠的(三等フランソワーズ)でまた30×30、謎解きイベントも出たよ。
9月は大喜利とライオンキング!

ちょこちょこやってるなぁという印象ですね。
なんじゃかんじゃと月イチペースなのかしらね?
写真は何の関係もないけれど、ネコさん主催の森川弘和さんのワークショップに行った時の写真。
IMG_8401.jpg
これからの事を言いますとですよ、
11月に東洋企画
12月にはエリーの晩餐会
1月にタイガー本公演
2月にタイガーで30×30と。

なんじゃかんじゃと出演が続きますわな。
写真は室屋さん。いま、いろんなところを飛び回っているコトリ会議さんの女優さん。
人生初の大喜利会でご一緒致しました。
ちょいよやっつけ気味なブログで申し訳ないですよ。
少し体制が整ってきましたらね、きちんと書いていきますけん今後ともよろしゅうに。
posted by ステージタイガー at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0919

テヌキノブログ(白井)

少し手抜きのブログを書かせていただきます。
というのもですね、先日、昨週に2つの現場に出させていただいた事についてブログを書き上げまして、
さぁて、更新しようかという時にブラウザーが、あ、インターネットを見るソフトの事ですね、
ブラウザーが、突然勝手に終了してしまいまして、さっきまでに書いていた記事が一斉に消えてしまったのです。
どうにも項にも立ち直る事ができず、結局その日は泣き寝入りを致しました。
なんせ夜の2時くらいでしたから。たかだか2時がなんぼのもんじゃいと思う方もいらっしゃると思います。
ブログなんてちょちょいのちょいっと書けば済む話じゃろうと思う方もいらっしゃると思います。
おっしゃる通りなんですが、どうにも同じような気持ちで記事をあげる事ができなかったので
今回日を改めてブログを書かせていただきます。
手抜きで書こうと思いつつどうしようもない事を書いてしまう性分なんで、
結構、中身の無い事になりそうな気がしていますよ。

どうもね、簡単にちょちょいっていうブログの書き方はできないものです。その時の気分によりけりです。
むむぅ、となっている時等はどうにもブログなんて書ける気分にはならないのでございます。
それでも書かねばいけないものですから、自身を盛り上げながら書いているところです。
秋になりましたねみなさま。いかがお過ごしでしょうか、
僕は先日「中秋大喜利会」というイベントと
「中野π子のアヘアヘウヒハ・アヘウヒハ〜世界の中心でアメマを叫ぶ〜」というイベントに参加させていただいてきまして、
双方主に舞台をとっ散らかしてまいりました。
「中秋大喜利会」については拙ブログにも記事をあげているのでそちらをご覧戴ければ幸いでございます。
なかなかに後ろ向きな決意めいたものを持っていた事が分かると思います。

さて、π子さんのイベントですが、π子さん自身、やりたい事を詰め込んだ。
と言っておりました。ただ、その内容が結構15分くらいで終わってしまうんで、
どうやって時間を稼げばいいのかと腐心していた後ろ姿が印象的でした。
あの不思議な空間は見にきていただいた方にしか分からないかと思いますが、
なんとか説明してみますと、珍妙で耽美な百人一首と、段ボールライオンキング。
この二つの作品に白井は出演させていただきました。
緑ファンタさんが読み上げる百人一首、その後にその句の説明文章を読んでいただくのですが、
ファンタさんの詠み方がもうとても素敵で、僕はそのとき百人一首に興味をそそられて仕方の無かったのを思い出します。
小学生の頃等に百人一首をする機会が家庭なり学校なりであったのですが、僕は下の句を覚えるのが苦手で、
ともすれば覚える事をしようとはせずに下の句が読まれてから探し始めていたような子供でした。
そう思えば、百人一首大会というのは無粋でありますねと思います。
大事な下の句を読むよりも前に、ともすれば上の句のあたま3文字程度を読み始めた当たりあら「はいッ」とフダを叩く。
「はいッ」じゃないですよ「はいッ」じゃ。下の句を聞きなさいって。
そんな風な事を思う事ができたファンタさんの詠み様でした。

そして、もう一つの「ライオンキング」白木原一仁さんとはこんなところで初共演でした
(こんなところと言っては失礼ですね)。
イタリアでマイムを習った方とライオンキングで共演したと言えば、
僕はそこそこの勘違いから羨望の眼差しで見られる事に違いない。
そうです、僕はライオンキングに出演したのです!
茶番と言って過言でない(失礼)作品にも僕たちは信じて取り組みます。
「僕がライオンキングだ!」と。そして、その姿勢は白木原さんだって同じ事。
段ボールでもガゼルを表現するんだ、俺がガゼルなんだ!と言わんばかりの躍動感で
プラセボを興奮のるつぼに変えた白木原さんの身体表現を、僕は舞台の端で自分の着替えに夢中で見ていなかった。
そういう作品でした、ライオンキングというやつは。
ともかく、中野π子さんには(ご本人は信じられないでしょうが)僕は感謝しております。
楽しい時間を過ごさせていただきましたからね。
どうも本当にありがとうございました。
さて、これにて外部出演の報告とさせていただきます。
IMG_8406.JPG
ついでと言っちゃなんですが、白井11月の末にも客演致します。

第三回東洋企画
『太陽の塔の四つ目の顔を見たことがあるか』
脚本と演出/東 洋
【開演日時】
11月27日[金]18:00
11月28日[土]13:00/17:00
11月29日[日]13:00/17:00
11月30日[月]14:00
*開演の45分前より受付開始、30分前より開場。
【会場】元・立誠小学校 講堂
【料金】予約1,800円/当日2,000円

タイミング的に、こちらのブログがホームページより早くなっちゃってゴメンナサイ。
勢い良く書きたかったもので。
よろしければ見にきてください。
posted by ステージタイガー at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0829

僕のふくらはぎ、ボルトの二の腕よりも細いんじゃないかと思って(白井)

IMG_8378.jpg
お久しぶりでございます。白井です。
拙ブログでも書きますし、書いてますが、夏ですね。
みなさん、お疲れにはなられていませんか?僕は夏が終わるのは寂しいです。
涼しくなるのはありがたいのですが、日が短くなってゆくのが寂しいのです。
僕の気持ちの面での1年のピークは夏至なので、
これからは気持ちを奮い起こしながらやっていくしかありません。
人前に立つ人間がこれではいけませんね。でも、無理は禁物なのであまり焦らずじっくりとやっております。
とかく今はランニングを週に2回もできれば御の字でございますわな。
ゆっくりとしたペースでも構わないので、長く走りましょっていわゆる「LSD」ってやつです。
僕ぁね、痩せたいんです。というよりも、それを口に出していかなきゃ怠けてしまいそうなので。
口にすると夢は叶う」てのが去年わかったので。
僕は口に出して言います。

「あたし、もうちょっと痩せたいのよね〜」
それでも、少しずつ成果は出てきているようで。
こないだは10km走るのに55分くらいでいけましたから。
少しずつでも成長がみられるとやる気も出るってもんですね。
今度みなさまの前に姿を見せる時にはしっかりと立てるようにしておきますので。
なんかふと、考えてしまったのですが、何のために走るのか?とか、ですね。
割と即物的に痩せるためだったりするんですけれども、
僕は、役者なわけですから、面白い事を考える必要もあるんだけれども、
それはそれ、考えるのは企画を作る人に任せておいて、
僕は資源になっとかないといけないんだろうなぁと思ったのです。
考える事をやめるというネガティブな事ではなくて、これだけの物資がありますよ、
時間をかければだいたいこのくらいには膨らみますよ。
なので、あなたの頭の中のオモロイ事をこのくらいには安定して実現可能ですよ、と。
そういう可能性を高めるために日々の努力というのをなるべく欠かさずやっときたいのです。
自己批判的にいうならば、無目的すぎるんですけどね。
いつか役に立つかも知れないものなんて、何の役にも立たなかったりするのですから。
ま、それに対しては「短期的目標」を持てば良いのかななんて、書きながら考えております。

話が面倒な事になってきた。ちょろっと最後に宣伝だけしちゃう。
(アミさんのダンスを観に行く途中の電車の中でブログ書いてるのでアミさんのお知らせは間に合わず。)
posted by ステージタイガー at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0822

夏らしい事せず終わる(白井)

IMG_8345.jpg

ここんところの僕は一体何をしていたんだろうと思い返してみますとね。
実は稽古が無いものですから、遊び呆けていました、本当かウソかは別にして、豪遊、放蕩の日々でした。
30×30にでてたり(ご来場ありがとうございました!)
中之島のお祭りにこっそりと参加していたり(今日と明日もいますよ)
夜は走ったり、走った後に木刀を公演で振り回したり(殺陣の練習ですよ)
まぁそれでも、友達と飲みにいったってのが多かったかもしれませんね。

夏らしい事があんまりできていない反動っていうのがあるのかもしれないですな。
泳ぎにいけていないし、日焼けもできていないし、ビアガーデンにも行けていない。
行けていないといえば、小野さんの映画もまだ観に行けていないのですよ。
時間は割とあるんですけれどもね、ちょっとばて気味なのかもしれない。
とはいえ、夏ってこんなもんだし、そこは我慢で乗り切ろうかと思います。
今の暑いうちに痩せておかないとこの冬、冬眠ができてしまう。しかし冬眠するにはこの冬は忙しすぎるのです。
遊びの予定に誘ってくれるのは9月中にしていただけると僕は喜びます。
予定が会わない事もあるかもしれないけれど。
今は沢山人に会いたい気分になっているようですね。僕。

あっと、それからなんでか分からないままに9月8日に大喜利に出る事になりました。
関西でお金をとって大喜利をするイベントを開催するにはこの人の許可が下りないとできなくなっちゃった人
有元はるか
その人からお誘いを戴いておきながら自信がない!という理由で断り続けていたんだけれども。
どこか僕の中で心変わりがあったんでしょうね。参加させていただくことになりました。
時間と場所とかのお知らせをさせてください。
ここでなんとか夏らしい事の一つ「浴衣を着る!」をしてやりたいと思っています。

【中秋大喜利会2015】

【日程】
9月8日(火) 19:30〜

【場所】
in→dependent theatre 1st
20140603_2395630.jpg

【料金】
1500円(前売当日とも)

よろしくお願い致します。
ほか、夏らしい事無いかなぁ。淀川花火はダニエルさん観に行って蹴ったしなぁ。
posted by ステージタイガー at 13:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0808

走ると痩せるかというと、そうでもないみたい(白井)

IMG_8295.jpg
みなさま、お久しぶりでございます、白井です。
どうも先日に痩せないとブログに書いてみたのですが、言霊と言うのはどうやら存在するようで、
まだまだ、身体は35年の年月を如実に物語ってきております。
聞かずとも語ってくるのが煩わしいようでもあり、可笑しみのあるところでもあります。
仕方のないので僕は少しだけ走ることをしっかりと再開してみました。
これまではあまり時間をかけられなかったところがあるのですが、
ゆっくりでもいいから長い時間を走ろうと思って、何度か夜中に出かけてみると割と楽しいもので、
1時間から身体は走ることを思い出してゆきました。
とはいえ1km6分ほどのペースですので、1時間走ってようやく10kmくらいのものですが。
そして、その割にはすぐには結果がついてこなくなっておりまして、焦燥の夏を過ごしております。

さてさてね、白井8月11日(火)に火曜日のゲキジョウの30×30というイベントに出させていただきます。
2つの劇団が30分のお芝居を交互に見せ合うというものです。
今回は『劇団二足歩行』と『三等フランソワーズ』という2劇団で
白井は『三等フランソワーズ』さんというところに出させていただきます。

【時間】
8月11日火曜日
18:30〜 劇団二足歩行
19:10〜 三等フランソワーズ
19:50〜 劇団二足歩行
20:30〜 三等フランソワーズ
30分の芝居の間に10分間の休憩を設けています。

【料金】
前売1800円
1枚のチケットで連続2作品をご覧いただけます。

【会場】
in→dependent theatre 1st

三等フランソワーズは30分の間に、
『放課後裁判』
『仕事の流儀』
という2作品を上演しますので、実質3つの作品を見る事ができるというわけです。
IMG_8292.JPG
※これ、10年前の写真。

白井は実は三等フランソワーズさんは『侠的令嬢』という劇団時代に
(もう10年前になりますが)お世話になった事がありまして、今回お声がかかりました。
小学生を演じます、そいうか、小学生というシチュエーションを演じています。

軽快な会話劇と観に来てくださるとありがたいです。
ほっこりもしませんし、熱のこもった演技というわけでもありません。
別にけなしているわけではなくて、その、肩の力を抜いてですね、
軽妙な言葉の楽しさを感じていただければ良いのではないかなと思っております。
10年前に演じたお芝居をやるとなると、これはまた、面白い変化のようなものが自分の中にありまして、
あらあらここはまた上手くなってないもんだなぁとか、
ここのお芝居に疑問を感じるようになったんだなぁとか、
前回では考えなかったことを考えるようになったりと、僕は個人的に面白くとりくんでおります。
半分同窓会のような気分であることも付け加えておきます。

もしも、お時間ございましたら遊びに来てくださいませ。
よろしくお願いいたします。
posted by ステージタイガー at 07:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0725

実家に帰りますと(白井)

IMG_8286.JPG

実家に帰りますと、お風呂の先にお庭ができていました。
よくある、実家でた後に驚く事です。Nゲージが走り出したり枯山水ができたりと、
親父殿はたまにそういう事があります。
ついこの間までは入院なんかしていて、年老いているなぁと思う事もあったけれども、
僕も同じに、そこそこ齢を重ねていながら、未だ錦を飾れるに至らないテイタラクでございます。
ほんの一日だけではありましたけれども、実家に舞い戻っていたわけですな。
テイタラク白井の、ちょっとこ自主帰省。

とはいいましても、長年生きてきますといろんな人に出会う事がありまして、
タワーレコードに流れるオシャレなミュージックビデオ!
これ、つくっているのが僕の知り合いの監督さんなんです。
忍ジャガーでお世話になっている助監督さんでして、あらあら、これは素敵じゃないかしらん。
というわけで、youtubeでも普通に観られるのは観られるんだけれども、せっかく現地で観れるんだったら!
と言う事で、実家近くの明石にあるタワレコまで足を運んだと言うわけでございます。
IMG_8284.jpg

当初の目的としては、実家で余っているプロテインを回収するというだけのものでした。
しかしながら、こういう機会を得たものですから、「せっかく」と言う言葉に弱い僕ですから、
実際に現地に行ってみたわけなんですね。

実際に観てみると、なんだか素敵な女の子さんがきれいに写ってるじゃないですか、
「おれ、この女の子さんと知り合いになった気分」
完全に倒錯しておりますね、暑かったからね。
知り合いの知り合いは知り合い、みたいなところありまっさかいね。
ウワサのミューズ!オシャレすぎるミュージックビデオ!
「これ!作ったん、ワイの知り合いなんやでぇ!」ってちょっと誇らしげに言ってやりたくなりましたよ。

IMG_8283.jpg

ま、できる事ならば、「あの子うちの子なんやで」って言わせてやりたいもんですな。
映像で言うと、「忍ジャガー」で、また動きがありましたら報告できたらいいなと思っておりますよっと。
とは言いながらも、僕の活動拠点はツイッターではなくて劇場等でございますから、
そちらのお知らせを少しだけ。

そんなこんなで次は8月11日にまた火曜日のゲキジョウに参戦致しますもんで、
そちらもよろしくお願いいたします。

火曜日のゲキジョウ 30×30 pair.47 「劇団二足歩行×三等フランソワーズ」
白井は「三等フランソワーズ」の方に出演します。
三等フランソワーズは下記2作品路連続して上演致します。

【タイトル】
「仕事の流儀」
「放課後裁判」

【会場】
in→dependent theatre 1st
地下鉄堺筋線 恵美須町駅 1-B西出口より南へ徒歩1分

【料金】
前売券:1800円
当日券:2000円

【日程】
8月11日(火)
18:30〜 劇団二足歩行
19:10〜 三等フランソワーズ
19:50〜 劇団二足歩行
20:30〜 三等フランソワーズ
※1枚のチケットで連続2作品を観ていただく事ができます。
20:30〜は1作品しかご覧いただけませんのでご注意下さい。

よろしくお願いいたします!
posted by ステージタイガー at 02:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0722

嫌んなってくる時もあらぁ(白井)

IMG_8282.jpg

こないだね、よくよくタタイガーのブログにもあがっている「ダンス」のワークショップに行った時の事。
僕はほとほと自分に腹が立ったのですよ。
あんまりネガティブな事を角といけないかなぁなんて言論に自主的にブレーキングをして
緩やかにコーナリングする癖があるんですけどね、ま、それでも言うと、太った。
や、結論、そんなたいした事ではないんだ。人間、太る。人間、痩せる。
落ち込む事だってあれあば、上手く伝えられない事だってあるさ。
でも、それはさておきね、太ったね僕。そして、白い。
白いのは仕方ないだろさ、もともとインドア派だから。
近々、ドンキへでも行ってコパトーンのオイルでも買いに行かなきゃいけないや。
まぁ、その夏が近づいているというか、既にきているのにも関わらず、このテイタラクぶりに、
腹が立ったのですわな。といってもそこそこな年齢ですから、なかなか引っ込んでくれない。
そんなことで、写真を撮ってみたわけです。
今こんな具合だぞって分かるようにしておけば頑張るんじゃなかろうかと思ってね。
「TARZAN」も買いましたし、昨日は1時間走りましたしね。続けばいいんだが。

またすぐに、詳しくはアップ致しますけれどもね。
8月11日の火曜日に火曜日のゲキジョウに出演致します。
それについてはまた改めてお知らせ致しますんで、よろしくお願い致します。

一緒に写ってるのは新しいなべちゃん。
posted by ステージタイガー at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0625

さがしてもさがしても見つからないので仕方が無い(白井)

稽古中にみんなの写真を撮ったり、みんなに写真を撮ってもらったり、
あんまり得意ではないにせよ、やってるわけなんです。
そんな時間の余裕とか体力の余裕とかあんまりありませんもんで。
それでも、「自分の写真をブログにあげんさい」っていうのがお達しであって。
そういう事で、探してみたんだけれども、「ぼくがかっこうよく映っている写真が無い」
みんなが僕の写真を撮ってくれていない事もさることながら、カッコいいショットっていうのが無い。
「あるところにはあるんだなぁ、お金って」
でも、ないんだ。いい写真が。そうだ、みんな必死なんだ、写真なんか撮っている間が無いんだもんよ。
今回はみんなもまたさらに必死です。この「ララバイを、君に」って作品は非常に紆余曲折を経ているのですよ。
まぁ、興味のある方は、お時間つぶしにお読み下さいよ。

もともとはステージタイガーのワークショップ公演でした。
外部の方から出演者をお招きして、タイガーの作品を創ろうじゃないか!
ということで、虎本、アミ、岡崎の3人が中心となり、公募し、集まったメンバーとつくり始めたのです。
そこには、現在参加している 江本さん、ピンキー、東ちゃんがいるわけなんです。
なべちゃんの姿はそこにはないのである。
まぁ、なんしか「出演しまっす!」って言ってくれた人数と、実際出演してくれた人数に差が生じましてね、
なんか、そんときはバタバタでしたね、急遽アミさんとザッキーがセリフを48時間で覚えて登壇しましたねん。
その時の配役はザッキーが監督をやっていたかな、そしてアミさんがイナダ(主人公のライバル)。

ドッタンばったんのワークショップ公演を終え、次なる目標は「30×30」でした。
その時には白井も参加しましてね。後はタイガーから谷屋さん、小野さん、梅ちゃん、いまむーが参加。
アミさんもザッキーも継続して参加。アミさんが、監督へ、谷屋さんがイナダへ。
そして、小野、梅田コンビが結成されるわけです。
ワークショップメンバーからは江本さん、東ちゃんに加え、なべちゃんがここで参戦!
ここで、僕は俗にいう「スーパー白井タイム」にてよく分かんない人をチカラ技で押し切る事にギリギリ成功。
男前ファクトリーさんとの競演にてしのぎを削り、「30×30」の公演を終えるわけです。

そして、5月。
ABCホールでの中之島春の文化祭参加作品「ララバイを、君に」
白井の出番と配役全カット!
あいやー!
ま、仕方ないもんね、僕、別現場のブラック★タイツさんとこでてたもんね。
30分の芝居つくってたけど、文化祭では20分にしなきゃいけなかったもんね。
時間の都合でなくなくカットしなきゃいけなかっただけだもんね。
そこではアミさんが参加できずに、なんとピンキーが監督役を務める事に!
結局のところ。僕はそのABCの現場に入られなかったので、どんな感じだったのかは分からず仕舞い。
そーでしょうよ、どうせ、なんか、チカラ技の変なやつがいなかったぶん、
それはそれはすっきりとしたお芝居だったんでしょーよ!

そして、なんだか忘れた頃に、30×30のなんだかトーナメントが行われるというのだ。
「おつかれさま、勝ち負け決めんで、もっかい演って」
関西小劇場会のハンガーゲームですわ、これ。
世代で言うなら、バトルロワイヤルですわ、これ。
でも、ま、もう一度、みなさまの目の前にこの作品をだせるというのは嬉しい事です。
3回もチャンスがあるって言うのは、ね。そりゃね、嬉しい事だわな。
と、強がってみるけれども。

そして、今回の布陣は、谷屋、アミ抜けの虎本曰く「飛車角落ち」との事。
僕の時には、ABCで僕が抜ける時にはそんな事一言も言ってくれなかった。
さしずめ「敵陣に乗り込んだはいいが成り忘れた香車」ってトコですね。
人工知能と将棋する時には少しは役に立つくらいのシチュエーション。
成らない香車の代わりに飛び込んでくれた桂馬的存在の泥谷将!
どんどんどうでもいい方向に話が進んでいっている。
泥谷さんのいい話を書かなきゃいけないのに僕の中での文章力がガス欠になっている!
なんかいい話があるはずなのに!
おしっこ近いとか、
ビールを家帰るまでに3本くらい飲むとか、
なんかそんなに意味も無く僕の事グーで殴るとか。
どういうことやねん、Micro To Macro!
泥谷さんのいいところはこちら!

そんなこんなでね、もう日が昇って、落ちる頃には本番が始まるわけですよ。
僕たちステージタイガーの出番は20:45〜、 彗星マジックさんが30分の芝居をして、その後の30分となります。
当日券の予約フォームもありますんで、こちらもぜひ活用下さい。
こっちから予約していないと、当日ふらりといらっしゃってもお席が無い可能性もございます。
なかなかいろんな劇団がまとめてお芝居をするというイベントの都合上、
お客様が当日溢れ帰ってしまう可能性があるため、劇場からのアイディアなわけです。
ご容赦のうえ、ぜひとも、こちらのリンクから当日券のご予約をお願いいたします!



20080406_444680.jpg8年くらい前の写真。
posted by ステージタイガー at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0602

口に出すと格好悪いんですが(白井)

口にださないと夢は叶わないという事もありますので、言いますと。
白井はダイエットを始めています。
というか、かっこう悪く言いたくなかっただけなんですが、少し太ってしまいました。
本当は去年の夏終わり位から兆しを感じてはいたのですが、
見て見ぬ振りをしていたところがございます。
コンディション作りというのはとても大事な事で、そこを怠っては行けないという事でふたたび。

最近はお稽古も落ち着いており、5月などは完全にリア充と呼ばれる人たちのごとく、
惚けまくっていましたよ、ふふふ。
酒飲んで、芝居見て、寝て起きて。
後は走りに出かけたり、歌の練習をしたり、泳ぎにいったり、そういう事です。

再び走り出してみたのです。
眠りこけていたナイキのアプリを引っ張りだして、
再び泳ぎ始めてみたのです。
市民プールの25mプールでね。
ま、やってみると、前の事を身体が覚えているみたいで、
最初はしんどいんですけれども、だんだんとなれていく。
身体が走る事を思い出していく感じですかね、泳ぐ事を思い出してく感じ。

えいやっと思い立ってからランは30km、スイムは5kmくらい。
30GP本番までに100万円100kmくらいは通算で走っておきたいなぁ。
IMG_8150.jpg近影
posted by ステージタイガー at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0510

ブラック★タイツさんへの客演を無事に終えてきました!(白井)

IMG_8101.JPG
最初はどうなる事かと思っておりましたのですよ。
実際に拝見した事のない団体さんではあったのですけれども、漏れ聞こえてくる噂から
「どうやらオシャレだぞ」と。
つまり、畑が違うんじゃないだろうかと、そういう印象を持っていたとです。
実際に畑は違いました。僕は芋を作っていたんですが、あっちはアボカドです。
OLに大人気。意味の分からない比喩で煙にまいてしかもあらぬ誤解を招きそうなので今のなし。
ハイポテンシャルな団体さんだったと思います。
同じような事を拙ブログにも書いてますんでそちらもご一読下さいな。
それぞれのスキルが非常に高い。歌もダンスも衣装も小道具も、物量がすごい。
そういう意味では身体一つでやっていると豪語している僕らも、
歌も歌えなきゃダンスもできないではこりゃいかんよ、タイガー、なんて思ったりする訳です。
劇中で歌うか歌わないか、踊るか踊らないかはまた別にして。
まぁ、個々別のスキルが高いなぁという印象を受けながら日々稽古に参加しておったわけ。
僕ら筋トレだけじゃあかんなと思いましたとさ。

ま、そういう反省はさておき、楽しませていただきました。
お客様にも沢山足を運んでいただいて、お天気もよくって、良い結果を残せたんじゃないでしょうか。
僕の演じた役は、ラストに殺陣が用意されていました。
ト書きには「激しい戦い 3騎士が勝つ」みたいな文字が書かれていたと思います。
歌に合わせて、曲のいいところで決めて、木内さん、田渕君、野村さんとの3対1の公開処刑ラストバトル。
そういうところでは、「あぁ、去年、殺陣に取り組んでてよかったなぁ」と思うわけです。
日々の努力は、小さいながらも花を咲かせる事があるようです。
上出来だったかどうかは別ですけれども(何度か殺陣の間に迷子になりました)。
100も手のある殺陣でしたから。ま、それでもセリフ覚えるのとかダンス覚えるのとかと同じで、
身体に染み込ませていくというのが結局は良いようですね。
やればやるだけなじんでいった気がします。
IMG_8079.jpg
そういうわけで、みなさま、ご来場ありがとうございました。
素敵なパンフとか、役柄の缶バッヂとか。素敵グッズもたくさんありましたよ。
今度は僕は個人的にダンスなんかに取り組んでみたいなぁと思ってもいます。
やっておいて損する事はありませんからね。
しかしながら当座の目標は30×30への参戦ですね。
みなさまの暖かい支援と言いますか、票と得点によってもう一回あの作品ができるという事で。
「ララバイを、君に」
6月末週にお目にかかりましょう!
posted by ステージタイガー at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0426

ご要望にお応えして(白井)

20150421_3408073.jpg
女子社員6を見事に演じきった白井です。どうもおはこんばんちわ。
先日は、火曜日のゲキジョウ
ステージタイガー「ララバイを、君に」 ご来場いただきましてありがとうございました。
僕のブログにコメントいただいた方にお答えして、配役と役者の割り振りを書いてみようと思いましたので
ブログを書こうと思っている朝です。
でかけるまで後10分くらいですが、間に合いますかどうか。

コマノ 梅ちゃん
イナダ 谷屋さん
アキホ おのさん
ヒガシ アミさん
メイクが歌舞伎の女子社員6および、テンドウ 白井
ヤマナシ なべちゃん
カナガワ ザッキー
ダイトウ ピンキー
カイ あずまちゃん
キョウ いまむー
ウエタケ えもっさん

です。
そうなんです。僕、ピンキーの本名がすっとでてこなかったんであだ名でよびあってるんです。

もう出かけなきゃいけないんで。いきます。
ばーい。
posted by ステージタイガー at 08:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0419

あばれはっちゃく! 大丈夫です。白井は楽しく生きています(白井)




IMG_8043.JPG

白井は元気です。
ブラック★タイツさんってところにいまは客演稽古の真っ最中。
そして明後日には火曜日のゲキジョウ!
あっちはオシャレな感じの綺麗な劇団さん。
自分みたいな人間がでても大丈夫なものかと各方面から四敗されておりますが、
大丈夫です、いまのところ。みんなやさしい。みんなやさしい。

うってかわって火曜日のゲキジョウはまっすぐなまじめなストーリー!
の、なかの一滴の清涼剤(逆の意味で)!
つまるところ、間違いを恐れずに言うならばね、「いてもいなくても別にいい役」をやってます。
っ楽しーぃ!
どちらも見にきてくださいね。

【日時】
4/21(火)
18:30〜(男前ファクトリー)
19:10〜(ステージタイガー)
19:50〜(男前ファクトリー)
20:30〜(ステージタイガー)

【料金】
前売 1800円
当日 2000円
※チケット一枚で連続する2本が観劇いただけます。



IMG_8042.JPG

ブラック★タイツさんも、っ楽しーぃです。
たいへんなやくをいただいておりますので、はりきってあばれはっちゃく。

【公演会場】  
近鉄アート館
〒545-8545大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階
TEL:06-6622-8802(11:00〜18:00)

【最寄り駅】
近鉄大阪阿部野橋駅、JR・地下鉄天王寺駅下車すぐ

【公演スケジュール】
5月4日(月・祝)11:00撮A / 16:00悪@
5月5日(火・祝)11:00撮B / 16:00悪A
5月6日(水・祝)11:00HT会 / 16:00

【アフターイベント】
「撮」→ 撮影会A,B 終演後、舞台上でキャストとの記念撮影
「悪」→ 悪ふざけ@A 終演後、悪ふざけミニイベント開催
「HT会」→ ハイタッチ会 終演後、キャストとのハイタッチ
※イベント詳細、参加方法については発表をお待ちください。

【チケット料金】 (前売・当日とも)
SS席  5500円 ※特典付 ーSOLD OUTー
S席   4500円 
A席   4000円
B席   3500円
※ 受付は開演の45分前、開場は開演の30分前。(状況により受付時間は前後することがあります)


よろしくおねがいしまーす!
posted by ステージタイガー at 11:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'15年 0331

近日のわたし(白井)

IMG_7969.jpg
お肉を食べてきました。
春ですから。
こないだの未だ寒さの残る頃に忍ジャガーの最終話を撮り終えて。
撮り終えてと言うか撮っていただき終えて。
週末にとんでも早起きする生活を脱する事ができた訳です。
それはそれで寂しくもあり。

とにもかくにも、久しぶり過ぎて申し訳ないこのブログですけれどもね。
どこからかけていないか数えてみるとね、初めて演出したらぞくまさんの直前辺りから。
つまるところ、エリーの晩餐会終わり辺りからかけていない事が発覚いたしましてね。
それはとても申し訳ない事ですから、これからきちんとします。なんとか。はい。
そんなわけで、写真ですね。らぞくまさんの時の。
演出だなんて、良い経験をさせていただきましたですよ。
IMG_7889.JPG
そして、これからの事を書きますとね、
4月21日の火曜日には「30×30 pair43. 男前ファクトリー×ステージタイガー ララバイを、君に
5月4日〜6日に「ブラック★タイツ」さんにださせていただきます。
こちらもよろしくおねがいします。
IMG_7971.JPG
あと、焼き肉食べた。
posted by ステージタイガー at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」