ステージタイガーへ

'16年 1117

東京ドームを読む(虎本)

どうも。虎本です。
今日から劇団摂河泉の小屋入り…の前に。
プロレスのblogを書きたいと思いました。

なぜかって?
そろそろ2016年も終わり。=2017年の足音が。
つまり
1.4東京ドームが近づいて来たからやないですか!

IMG_4327-1.jpg

プロレスファンにとっては1年に1度のプロレスの祭典。
昔は『超戦士IN闘強導夢』なんて凄い名前でしたが、今は『WRESTLE KINGDOM』という大会名。
ファン歴30年のこの僕が対戦カードを読み解こうじゃないか。

■メインイベント(おそらく)
オカダ・カズチカ VS ケニー・オメガ
(予想)
おそらくケニーが勝って初戴冠…となるんじゃないでしょうか? そのくらいの勢いがケニーにある。特にVトリガー(ランニングニー)の使い勝手の良さ。そして何となく漂いつつあるオカダの停滞感。景色の変わる予感がします。ケニーが勝ってリング上で日本語をさらに解禁。飯伏との対戦をアピール、なんて展開を予想しちゃいます。

■セミ(おそらく)
内藤哲也 VS 棚橋弘至
(予想)
内藤勝利と予想。棚橋ファンの僕ですがそれでも勝てない程、今年の内藤は強い。おそらく2016年のMVPは彼でしょう。デスティーノ一閃で勝利。ドームの3万人の客席が『デハポン!』と叫んでいる姿が目に浮かびます。

■IWGPジュニア
KUSHIDA VS 高橋ヒロム
(予想)
時限爆弾ことヒロムの勝利と予想します。けど、甘くないぞ、と。カナディアンデストロイヤーで認めてくれる程、日本のファンは優しないぞ、という話です。ナチュラルヒール化しつつあるKUSHIDAですが、プロレス技術に関しては現在新日本一。スイングしてくれるでしょう。

■IWGPジュニアタッグ
マット&ニック・ジャクソン VS ロッポンギバイス
(予想)
これはジャクソン兄弟勝利と見た。王座の入れ替わりが激しいジュニアタッグ。そろそろ長期政権が観たい所です。


以上、引き続きカードが発表され次第、また予想していきたいと思います。
柴田の対戦相手は?
話題の乏しいタッグは? やっぱり真壁&本間なわけ?
NOAH勢との絡みは?
エルガンは? あ、後藤は?

さあ、小屋入り、行ってきます。

虎本剛


posted by ステージタイガー at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 1112

ワタシと私のリセット※長文です(虎本)

虎本です。

image1.JPG

髪切りました。
やっぱ俺は短髪やないとね。このスッと風が耳の上を抜けていく感じがいい。

そんな僕は来週本番。
役者で…ではなく。
脚本、演出した舞台があります。

摂河泉フライヤー表.jpg
摂河泉フライヤー.jpg

劇団摂河泉『ワタシと私のリセット』。現在稽古は佳境。昨日4回目の通し稽古をしておりました。
実はこの作品。テーマというモノを設定せずに書き上げていまして。
作品自体はウェルメイドなもんですが、この作品がどこに向かい、何を思わせてくれるのか、出たとこ勝負で挑んでおりました。

通しを4回。ようやく見えてきました。
テーマはズバリ『慮る』だと思います。
おもんばかる(おもんぱかる、とも)、です。

相手を思いやり、今後の事を考え、思考を巡らす、みたいな。
正直に生きろ、とか。
思ってる事を素直に吐け、とか。
もっとぶつかり合え、とか。
僕も言ってたし、言われたりするのですけど。
それよりも高度なコミュニケーションとして、僕は慮るという考えを提案したい。

過激な発言を繰り返す政治家や
アゲアシをとるメディアや
リツィートしかできない厭世観たっぷりの人に
違和感がある。

言ったもん勝ち。
言いたい放題。
皮肉やネガティブな発想に、
大きな違和感がある、僕は。

この作品は理想の自分と現実の自分の狭間で、他者を慮る人達のお話です。
僕は今、それが美しいと、ビューティフルだと思うのです。

と難しい事ばかりではアレなので。ステージタイガーを普段観ていただいてる皆様に虎本的見所をご紹介します!


●見所@ 「会話劇」
いや、ステージタイガーの芝居も立派な会話劇なんですが。
同一シチュエーションで、派手な動きや転換があるわけでなく、言葉だけで展開していくという意味で。
ダンスだったりアクションだったり唄だったり、派手な演出を得意としておりますが。
沈黙を操らせるのも得意なつもりです。
ここ数年特にそうした会話芝居を創らせていただく機会が多く。
「虎本君ってアレだよね? 派手で汗かく叫ぶ芝居でしょ?」
とか言われると、僕の内心は「あ、この人俺の芝居全然観てへんねんな」と思っています。
現在のレインメーカー、オカダカズチカに「闘龍門出身の背の高い選手だよね?」という問いかけをしているみたいなもんです。
中邑に「選ばれし神の子」だよね?という質問をしているのと同じです。
現在の虎本の創造する慮る会話芝居にご期待ください。

●見所A 「マルチエンディング」
実は劇中のとあるシーンでとある勝負がありまして。
その結果如何により、以降のシーンが変わります。
特に、ラスト付近が変わります。
4ステージありますが、どれがどうなるのか、誰にも分かりません。
ひょっとしたら、全ステージバラバラかもしれないし、全ステージ同じ結果かもしれません。

●見所B 「懐かしいゲーム」
今回の作品、ネットゲームのプロゲーマーが集うシェアハウスが舞台です。
そんな中、とっても懐かしい(特に30オーバー)ゲームやそのサウンドが出てきます。
全部気付いた人、エラい!

●見所C 「旗揚げ」

実は劇団摂河泉は昨年まで摂河泉21という名前で活動しておられ、僕も脚本演出させていただいておりました。
この度、劇団名を改め、体制を変え、実質的な旗揚げ公演となります。
やっぱりね、旗揚げってプレミアムじゃないですか。
特別な思いを皆持って臨んでいます。


●見所D 「大丈夫。虎本の作品だよ。」

タイトルの通りです。それ以上に僕から言える見所なんてあるんか!?という事ですよ。
僕だって舞台に立ってなくても挑んでんだ。一緒に闘ってんだ。
どうか、僕の闘いを見届けてください。

以上、ここまで読まれた方、観たくなって来たでしょう?
お暇なら是非、来週末、阿倍野へ!
ちなみに

既に金曜日のステージは完売
日曜日のステージも残席僅少!


ここまで宣伝しといてそれか!?というあなた。
土曜日に来てください。
※お席に限りがありまして、本当に早めに予約いただけると助かります。

以下! 公演詳細!!

劇団摂河泉『ワタシと私のリセット』

【脚本・演出】虎本 剛
【日時】
11月18日(金)19:00(前売り完売)
11月19日(土)13:00(まだ余裕あり)/18:00(けっこう余裕あり)
11月20日(日)14:00(残り数席)

【会場】
OVAL THEATER&GALLERY(旧ロクソドンタブラック)

【出演】
垣尾麻美、森田有美、岡村理恵子、井上聡、有田達哉、井上裕基、永倉章太郎、西山愛香、川内田有美、桑原和也、鷹尾直樹、佑木日咲

【料金】
前売り2500円 当日3000円

【詳細】
http://ameblo.jp/sekkasen-21/

【チケット予約】
https://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?stage_id=76509

【あらすじ】
東京の、とある一軒家。
ここは、プロゲーマーたちの集まるシェアハウス。
彼らはひとつ屋根の下、日夜、大会の優勝賞金獲得のため切磋琢磨している。
ある日、行方不明の妹“ホナミ”を捜して、姉の“なみ子”がやってくる。連れ戻そうとする姉を受け入れないホナミ。
姉妹の争いは、シェアハウス全体を、さらには、住人たちの様々な事情も巻き込むことに!!?

-------------

以上! お待ちしております!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 1104

FF!(虎本)

11月に入り一気に気温も下がり、ああ、2016年も終わるのかと。
そんな感傷ムードを吹き飛ばす大事件が起きましたね。

プロレスリング・NOAHの株式譲渡問題。
諸々憶測は飛んでおりますが、元全日本プロレスの内田氏が社長に就任された事を僕は好材料と捉えています。
問題は現在提携?(噂では子会社化している…とも言われていますが)している新日本プロレスとの絡み…もっというなら鈴木軍の動向でしょうか?
折しも5日の新日本大阪大会に向けて『時限爆弾が発動する』と大きな予告もされており、期待と不安が高まるばかりです。

image3.JPG

ご挨拶が遅れました。
虎本です。公演中にヒゲを剃り、現在伸ばし中です。

さて、先週もお伝えした通り、虎本は滋賀県におりました。
高校演劇の審査員をさせていただきました。
4日間で20本もの芝居が見れて幸せ。
若き表現者のパワーに直に触れて刺激。

image2.JPG

泊まっているホテルの外で爆音が!
と思ったら突然びわ湖上に花火が。
船上花火というのでしょうか? 小さな船から打ち上げられた花火を眺め、しばし。
折しも稽古の始まった『ファイアフライ』は花火のお話。
花火を見るというのはこういう感情なのだな、と改めて感じた次第です。

最近どうにも世の中の流れに着いていけないなぁと思います。
そんな自分が思う、美しさとか価値観みたいなものをぶつけたいなと思います。
ファイアフライ、よろしくお願いします。

そしてその前に。
虎本は劇団摂河泉の脚本演出もしております。

劇団摂河泉『ワタシと私のリセット』
こちら
http://baku-seisaku.seesaa.net/article/443328864.html

こちらは濃厚な会話芝居。
演劇はとまんねぇ!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 1028

中学校から琵琶湖へ(虎本)

虎本です。

image2.JPG

先日、ステージタイガーで芸術鑑賞公演を行ってきました。
関西の某中学校にて。体育館に舞台を組み、400人の生徒相手に上演させていただきましたよ。
『OVER&OVER』。
今年の春にも上演させてもらったのですが、キャストも変更、台詞も改訂。
新たに作り直す気合いでやらせていただきました。

客席の反応が良すぎて、幕開けから大爆笑に継ぐ大爆笑。
確かに笑いはあるけど、そんなに笑う?くらいのリアクションをもらいまして。
「もし、このまま後半の感動的なシーンでも笑われたらどないしよ?」と気をもんでたんですが、全くの杞憂。
ラストに近づく程、集中して観劇していただき非常に良い公演になりました。
ナイスな中学生だ、君達!

image3.JPG

昼に公演を行った後、夕方には高速で撤収し、虎本は帰路…
につく事なく、そのまま電車に揺られ

image1.JPG

深夜の滋賀県へ。
琵琶湖のほとりのホテルにチェックイン。
これから4泊5日。滋賀で演劇の仕事。
ありがとうございます。

ホテルの前で信じられないくらいコイキングが飛び跳ねております。
演劇にまみれ、虎本はさらにパワーアップして参ります。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 08:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 1020

ファイアフライ!(虎本)

虎本です。

image2.JPG

ザ•憔悴。

何でかと言いますと。
書き上がったからですね。
ステージタイガーの来年の公演、『ファイアフライ』が。
そう。もう書けたよ!

来るべき顔合わせに向けて現在、絶賛書き直し中。
あのね。虎本は俳優の手元にわたるまでに10回近く書き直してますから。
第1稿という名の、第10稿ですから。
これが、ワイのプライドや!

並行しながら、別の団体の台本書いたり。
劇団摂河泉は1ヶ月前に通し稽古をしたり。
ステージタイガーの中学校芸術鑑賞公演の稽古が佳境だったり。

毎日演劇三昧です。

image1.JPG

ひとまず台本完成、という事でささやかな打ち上げ。
お付き合いいただいたアミジロウ兄さん、照明の溝さん、ありがとうございます。
焼き肉は正義。
これでまだ走り出せる!

あ。最後になりましたが。
ファイアフライ。オモロいと思いますよ。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 1008

潜伏(虎本)

虎本です。
現在、鋭意執筆中です。

image1.JPG

TOPページにあるとおり、ステージタイガーは『ファイアフライ』という公演を来年上演致します。
その台本を書いております。
産みの苦しみです。
こればっかりは闘うしかない。自分にしか出来ない。
というわけで。
様々な誘いを断り、プライベートを切り崩し、現在潜伏中です。

image2.JPG

とはいえ、稽古場日記にある通り中学校での芸術鑑賞用公演の稽古も佳境。
こちらも作演出・出演。
多忙を極めております。

一瞬の大きな打ち上げ花火の為に、準備をしております。
もうしばしお待ちを。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0915

取材-汚れたアヒル-取材(虎本)

blogが飛び飛びになってしまいました。

写真 2016-09-10 23 52 49.jpg

虎本です。疲れた時には銭湯に限る!

さて、このblogが無かった1〜2週間の間何をしていたかと言うと。

写真 2016-09-04 14 37 24.jpg

取材に行きました。

写真 2016-09-04 14 37 44.jpg

先月に引き続き甲賀市へ。
あるお方の貴重なお話を聞く為に行って参りました。

写真 2016-09-04 13 10 30.jpg

いやぁ、いいもん見れました。作品に活かさなければ。

そんな最中

写真 2016-09-08 7 14 46.jpg

秋の味覚を堪能し

写真 2016-09-06 20 00 30.jpg

写真 2016-09-06 20 00 23.jpg

『汚れたアヒル』公演も無事に終了。
全ステージ超満員で幕を下ろす事が出来ました。
ありがとうございました。皆、またやろうぜ!

と余韻に浸る間もなく

写真 2016-09-13 18 30 18.jpg

次なる取材先へ。
ステージタイガーでやりますよ。うん。

そうそう。募集していた出演者オーディション。
予想を上回る本当に多数の応募を頂きました。
嬉しいです。この気持ちに応える作品を創ります。

演劇の日々。芸術の秋。
終わらない創作の日々。
感謝!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0903

汚れないアヒルの子達を汚す為に(虎本)

9月になりました。

image2.PNG

一日平均7〜8キロ程歩いております。
虎本です。

現在ボクは『汚れたアヒル』という作品の演出をさせていただいております。

image1.JPG

30名近い若き表現者とともに、日々格闘中です。
演出として、作品を形作りながら、彼らの魅力をどう引き出せるか…と2ヶ月間頭をフル回転させながら挑んで来ました。
2回の通し稽古を終え。
ようやく作品を創る、ボクが思う「闘う座組」になって来たんじゃないかと思います。

事務所所属の若手…タマゴやひよこ達を成長させる為の公演ではありますが。
外部から呼ばれたボクのやるべき事は、それだけでなく。
上質な芸術作品をエンターテインメントとして皆様にお披露目する事。

あと稽古数回。汗と泥に、まみれさせようと思います。
---------

A-LIGHT Osakaプロデュース
『汚れたアヒル』

【脚本】
山本浩貴(劇団PU-PU-JUICE)
【演出】
虎本剛(ステージタイガー)

【日時】
9月9日(金)A14:30 / B18:30
9月10日(土)A14:30 / B18:30
9月11日(日)A11:00 / B15:00
※受付時間は公演45分前、開場は30分前になります

【会場】
in→dependent theatre 2nd

【料金】
3,000円 (前売り・当日とも)

【予約】
https://ticket.corich.jp/apply/76180/032/

【問い合わせ】
http://www.a-light.jp/index.html

【出演者】
永尾圭司、酒井明日香、道井萌、寺中空良、牧野真大、谷口智美、青地貴裕、上林萌加(Wキャスト9/10B、9/11A・B)、松本京菜(Wキャ スト9/9A・B、9/10A)、小坂萌、岡田怜奈、高橋宏太、畑崎円、久保憲太郎、新田秀人、松谷圭吾、梶本拓哉、石田泰司、池野敬司、今井拓史、北浦 怜奈、谷崎大輝、丸山雄大、楠本有佳子、杉本千嘉子、酒井翔吾、守山龍之介、福島悟

CpbI0r_UsAADD_N.jpg

CpbI1eCVUAAd3lr.jpg
posted by ステージタイガー at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0821

ワンブレイク(虎本)

虎本です。
この1週間、僕は…

体調崩して倒れてました。すいません。更新遅れました。
久々の高熱を出しまして、ダウン。
抗生物質を点滴で打たれ、ほぼほぼ眠っておりました。
24時間のウうち20時間は睡眠…という生活。1週間の後半の記憶が無いぜ!
グレープフルーツとポカリスエットだけを摂取の日々。
※ただの夏風邪ですけど。

そんな状態から無事に復帰! 100%です。
ご心配無用!

image2.JPG

中華食べるぞ!というくらいに回復しております。
写真は僕の家の近所にある超お勧めの中華料理店。
いつか劇団員も連れてってビックリさせてやりたいと思います。

元気になればいいこともあります。

image1.PNG

よいモンスターにも出会えます。

show_news_icon.jpg

G1クライマックスは予想だにしないケニーオメガの優勝。
おめでとう! ケニー!

そんな支離滅裂気味な虎本ですが、何故かというとダウンしていた分、台本の執筆が滞っておりまして(焦)。ちょうど、スパートかけたろ、と思ってたタイミングであり…今から取り戻す!

まだ、オレの夏は終わらない!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0811

G1クライマックス(虎本)

いやぁ、あつい。
オリンピックを連日観ている男。ナニワの不夜城こと眠らない男・虎本です。

image1-1.JPG

寝不足顔なので。アーティスティックに加工しております。
そんな虎本は

image3.JPG

またも取材に旅立っておりました。
滋賀県に。
一体何の取材なのか…その答えはトランキーロ。
あせんなよ。

image2.JPG

そうです。プロレスも観に行ってきました。
8/6日の大阪府立体育館。
新日本プロレスG1クライマックス。
やっぱりプロレスはライブに限る。
あの身体と身体のぶつかる音。観客席の声援。
素晴らしい。
特にこの日は石井選手とオカダ選手の試合が素晴らしすぎた。
全部持っていった感じがありますね。語れる試合でした。
帰りにプライベートで来られていた超人予備校のミツルギさんにも遭遇。
驚き…ではなく『やっぱりきてたね』とお互いに言い合う仲です。

そんな事言うてたらいつの間にやら

image1.JPG

37歳になりました。
沢山の御祝いコメントをFBでいただき、ありがとうございます。
そして、稽古先でもサプライズでお祝いしてもらいました。
恥ずかしいですけど、嬉しいもんですね。

お盆に入りますが、虎本は演劇の夏が続きます。
執筆の嵐です。
でも一つ一つ。1ページ1ページ。1台詞1台詞。
消費も消耗もせず、魂込めていきたいと思います。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0805

自分の演劇には時間が必要(虎本)

夏男。虎本です。
(ただの暑苦しいの意)

image1.JPG

さて、自分は現在9月以降の芝居の稽古と執筆に勤しんでおります。

IMG_1625.JPG

先日は某所にある古い住宅(マンション? アパート? メゾネット?)を訪ね歩いてきました。
現在稽古中のとある作品のモチーフ探しと、現在執筆中の作品の取材でもあります。

自分は本を書く時にできるだけ取材をします。
ネットではなく本で、出来る限り実物を生で感じて。
そうすると頭では考えつかなかったアイディアが生まれたりするのです。

ちなみに、前回公演ランニングホームでは実際に堺市のシティマラソンコースをそのまま歩きながら台本を考えました。関係がある…と思えば何十冊でも本を読みます。話を聞きに伺います。
使われるのはほんの数行、1つの台詞だったりもするのですが、それが創作だと思っています。

現在ステージタイガーは次回公演の準備期間中です。
ですが、止まってないです。自分の頭と身体はフル回転中です。
今から来年の助走を始めています。

自分の演劇は短期決戦に向いていない。
時間をかけて、一瞬の花火のような演劇を創りたいと思います。
その過程にこそ『らしさ』がある。
アンチ効率主義。アンチ結果主義。

情報公開されるその日まで、ご期待ください。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0729

それは一瞬の火花(虎本)

暑い。でも全然嫌いじゃないこのアツさ。
虎本です。

image1.JPG

ポケモンGO?もちろんやってますよ!
毎日のウォーキングにも、はりがでるってなもんですよ!

そんな最中。虎本は写真の通り、天神祭の花火大会に滑り込み参加。
用事を終えた跡、ダッシュで終わり5分だけの花火を観る事が出来ました。

そこまでして観たいのか?
ええ。だって。
次回公演の為の取材なんですもの!
シナリオハンティングですわ。

そして僕が観たかったのは花火だけじゃない。それを観て帰路につく人々の熱気。
多幸感。そして笑顔。ええもん観れました。
人ごみは苦手やけど。

そのうち発表出来るはず。
書くよ、台本。
虎本はこの夏、4本の本を書く! 演劇の夏!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0722

演劇GO!(虎本)

虎本です。
最近のプチ贅沢は家の近所のファミレスで朝バイキングをする事です。

image.JPG



まだまだプロレスラー中西選手の朝食バイキングにはほど遠い!


CafBVAhVAAAkuLT.jpg

そんな優雅な朝食をとりながら、本を読み、演劇の事を考えています。

image1.JPG

次回作の事をひたすら。
次々と作品を発表しているので『虎本は台本が早い』と思われがちなのですが。
違う! 時間かかってる!めちゃかかってる!
ただ準備が凄く早いだけ! ヘロヘロなりながら毎回書いてます。
てなわけで今準備しているのは2017年以降の話。
今日何やらゲームが配信されて話題になっていますが、そんなのやる暇あるか!

image2.JPG

クロノトリガーやってますんで!
いや、違うって。これも取材なんやって!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0716

オスプレイVSベイダー(虎本)

虎本です。
夏ですね。夏と言えば、プロレスファンにとってはG1クライマックス!
の前に、今年はスーパーJCUPが復活します。
これは団体の垣根を越えて、軽量級の選手が集まりナンバーワンを決めるトーナメントでして。

KUSHIDA、金丸、石森といったトップどころの対決も見物ですが、
若手成長株のブレイクにも期待しております。

そんな中、プロレスファンの中でザワザワと盛り上がっている話があるのです。
それは1ヶ月程前のウィルオスプレイVSリコシェの試合に遡ります。

20160528-00010000-battlen-000-1-view-1.jpg

2人とも空中戦を得意としており、現役ナンバーワンハイフライヤー対決と銘打たれたその試合は、飛んで飛んで、観客の想像の遥か遠く、まさに度肝を抜く闘いとなりました。
プロレスの格闘技たる部分と、エンターテインメントたる部分のせめぎ合い。
それを観た世界中のプロレスファンから賛否両論の感想がweb上で相次ぎ、
ついには現役のレスラーからもコメントが集まるようになりました。


hqdefault.jpg

特に日本でも活躍した皇帝戦士ことビッグバンベイダーは『あれはプロレスじゃない、体操の動きだ』と辛口コメント。
それを受けたオスプレイも後日、試合中に『ベイダータイム!』と叫んで挑発する有様。
話題を感じた新日本プロレスもすぐに試合の動画を無料配信し、さらに議論は広がっています。

http://sports.yahoo.co.jp/video/player/104094

上記サイトでご覧頂けます。ぜひ観て下さい。

ちょいと強引ではありますが、これは演劇にも言える事で。
例えば、非常に先鋭的な、特殊な演技手法を持つ人間同士が『こんな演劇観た事ない!』という領域のスタイリッシュな芝居を創ったとします。
そこにベテラン俳優が『あんなん、演技とは呼べん』とぼやく。
演劇あるあるです。
じゃあ演技って何やねん?と議論が起こる。面白いじゃありませんか。

ところで僕、表現者虎本は『誰も観た事ない演劇』というものへのアプローチに、そんなに魅力を感じません。
それよりも、今現在僕に見えている世界、感じ取れる感覚を板に上げる事に重きを置いています。
それは僕が普段創造しているものを観ていただければご理解いただけるかと思います。
そりゃあ若いときはいかに既成概念を破壊するか、と躍起になった時期もありましたが。
歳を重ねるごとにそうじゃねえな、と。
正直になればなるほど、僕には世界はそう見えていないな、と思うようになりました。
僕が憧れたのは、演劇で。演劇の枠組みを越える為に始めたわけではありません。
僕が思う「演劇」の中で素直に深く掘り下げていければ…と思うのです。
なんてね。
とりあえず、ベイダーですわ、僕。

ビッグバン虎本
posted by ステージタイガー at 04:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0708

ラジオ100回記念!(虎本)

ステージタイガーHPトップで既報の通り、ALLSWAMPSと『舞台の虎』歌ってきました。

image1.JPG

虎本です。
ええ。ステージタイガーのwebラジオが100回という事プレミアムライブ!

明日(正確には今日ですが)8日(金)21時放送予定です。
さあ、どんな仕上がりになっているのか。
もちろん音楽だけでなくALLSWAMPSとトークもしてきましたので!

image2.JPG

実は生で演奏してもらうのは梅田amHALLでの協走組曲以来との事。
やっぱり芝居と同じで音楽も生の迫力ったら、もう!
身体が痺れるわけですよ。
同じ声を出すのでも、演じるのと歌うってのはちょいと違う。
ミュージシャンってすげえな、格好いいなと思いながらマイクを掴んでました。

必聴! 是非聴いてやって下さい!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0702

インプット(虎本)

虎本です。
本番や本番のための稽古の無い2週間が終わろうとしています。

IMG_1486.JPG

つまりは来週からまた稽古漬けの日々が始まるわけです。
その為に今はインプット=入力の毎日です。
インプットというのは何も、調べ物をする、とか取材をするとかではありません。

本を読む事。
博物館に行く事。
音楽を聴く事。
ゲームをする事。
街を歩く事。

全てが頭に心に新たな気付きをくれます。
何なら
家族と過ごす事。
家事をする事。
も。

ザックリというと、ダラダラとこの2週間を過ごしました。
幸せな時間でした。
演劇を創っている時間は、舞台に立っている時間は、そりゃあ幸せな時間なのですが。
その瞬間の圧倒的な輝きもいいのだけど、静かで不変な生活も美しいのです。
それに気付く為に、僕は演劇をしてるのか、なんて。

そんな思いを次の作品に込めようと思いました。
結局、また演劇かい。

IMG_1560.JPG

日々勉強。
日々発見。
日々成長。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 04:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0624

ランニングホーム トゥ サイクロン!(虎本)

虎本です。
ランニングホームから3週間が経ち、ようやく平穏を取り戻しつつあります。

13393951_1097328657022760_8044937857920433079_n.jpg

嘘です。全然平穏ではありませんでした。
全力疾走しておりました。

舞台写真    修正なし_4809.jpg

SNSで呟きまくりましたが、虎本はついぞ先日まで本番。
DOORプロデュース『父が愛したサイクロン』という作品の脚本演出をしておりました。
とても素晴らしい座組に恵まれ、評判も上々。
僕の中で忘れられない作品の一つとなりました。
多くのステージタイガーファンの方にもご来場いただき、ありがとうございました。

ランニングホームも、サイクロンも、アプローチは違いますが、方法論や目指すべき所は同じです。
そして2つとも僕が想定した範囲をはみ出し、作品として僕の掌の上を大きく越えて羽ばたいていってくれました。
作品が呼吸していました。言葉に生命が宿っていました。
どちらも『もっと長くやりたいね』『再演してもらいたい』と内外からの声を頂きました。
自分のキャリアにおいてこの2つを同時に稽古で来ていたのは大きな経験になると思います。

僕が思う感動とは不変であり、普遍であり、地味であり、まっすぐであり、沈黙であり、優しさであり、おかしさともいえます。
それを再確認しました。
そしてそれを愛してくれる人達がいる事も。

まだまだ成長しますから。
去年の秋から続いていた公演ラッシュもここで一旦の休息。でもインプットは休んでないです。
もっともっと前を、上を向いていきます。

ステージタイガー共々虎本剛、よろしくお願いします。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0607

ただいま(虎本)

無事にステージタイガー#007「ランニングホーム」終幕いたしました。
全ステージ前売り完売。大勢のお客様に囲まれ、幸せな数日間を過ごしました。

虎本です。

image1 (1).JPG

作家としてこの物語の背景を少しずつ書いていきたいと思うのですが、今はまだ帰宅してグッタリしておりまして。
荷ほどきもまだままならぬ状態です。
少しずつ大切に振り返っていきますので、お待ちください。

カーテンコールでも言いましたが、スペドラは続いております。
次は無名劇団の公演。
ステージタイガーを観て、少しでもええな、と思われた方は今週末も劇場へ足をお運びください。
新たな出会いがあると思います!

ひとまず、小休止。
今夜から別の芝居の稽古も始まるんですが…。それはまた後日!
今は、ほんまに。ありがとう。感謝!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0603

Finally STAGETIGER has come back to SPACEDRAMA!(虎本)

虎本です。
幕が開きましたよ、ランニングホーム。
初日から満席かつ暖かいお客様に囲まれて幸せな限り。

image2.JPG

なお、ほぼ全ステージ完売ですが。
日曜日はまだまだお席がございます!
虎本がアミジロウがやってる高井役をやります。
さらに違った風景が見られますよ! 是非是非!



ちなみに、舞台の虎の時に僕が叫んでる言葉はタイトルの通り。
「ついに、ステージタイガーがスペースドラマに帰って来たぜ!」みたいな意味です。
そう、帰ってきましたよ!

あと6ステージ。『ただいま』を言いに。
『おかえり』を言ってもらう為に。
posted by ステージタイガー at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0526

あと1週間!(虎本)

さあ、1週間後の夜には本番です。
虎本剛です。

image1.JPG

現在、ヒゲ伸ばし中です。
ちょいと威厳を出さなアカンと思いまして。
今までモミアゲからアゴ周りだけだったんですが、ほっぺたと口元にも生やしております。

ランニングホームの稽古はバタバタとしながらブラッシュアップ中です。
台本が配られた時、皆『なんじゃこりゃ?』という表情だったのが
だんだんと稽古が進む度に理解が進み
通し稽古を経てあらためて気付くトリック的な台詞の数々。

してやったりです。

きっとこの作品は僕の、ステージタイガーの新たな第1歩となるに違いない。

僕が表現したい幸せみたいなものは実はすぐ近くにあって。
それに気付けるかどうかが大事。
それをこの作品に込めます。

観た後に、お客様がウチに帰ってどんな感情を持ってくれるのかが楽しみです。
それにはまずはご予約を(苦笑)

何気に僕らの公演日は演劇激戦週。
かのうとおっさん。クロムモリブデン。南河内万歳一座。ThE 2VS2。フルーツケイク…
確実に面白いであろう…もし自分の公演が無ければ観に行きたいものばかりです。
そんな中で、自分も胸を張れる作品になっているかと思います。
もしよければ是非とも、僕の、ステージタイガーの生き様を見届けてやって下さい。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 05:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。