ステージタイガーへ

'12年 0226

明石小旅行(虎本)

明石。
プロレスでいえば明石産業会館か…。
毎度お馴染み流浪の演劇人blog、虎本倶楽部です。

さて、いってきましたよ。
新人、田中の卒業公演

20120226_123341.jpg

内容はまた本人にでも語ってもらうとして。
せっかく明石まで行ったので、
明石焼が食べたい!

知人に聞いた所、有名店を2つ教えてもらったので、さっそく向かう事に。

20120226_161521.jpg

『松竹』
15個 600円なり
熱いダシに入れ放題の三つ葉を入れていただきます。お好みでソースも。
ふむ、まさに、玉子焼き。
ただ、あきらかにやる気の無いヤンキー店員と、説明の無さが一見さんに厳しいお店でした。

そして、つづいて!

20120226_163849.jpg

『よこ井』
10個 500円。
なんと、ここの玉子焼きは『冷めた方が美味しい』とのこと。
確かに、運ばれてきたダシは冷たい。冷やして食べる為だという。
先ほどの店と違い、おばあちゃんがたった一人で切り盛りしている。
確かに冷たい方が美味しい。玉子の旨味がギュッと詰まった気がします。
そして、何よりおばあちゃんの人柄が温かい。

この勝負、あった!

しかし、玉子焼きはその名の通り、小麦粉よりも卵をふんだんに使用されています。
一日に大量摂取は危険! プリン体 プリン体!
痛風に気をつけたい、32歳の男子でした。


posted by ステージタイガー at 20:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'12年 0217

お金の雨を降らす男(虎本)

バレンタインがありましたとさ!
バレンタインと聞いて、往年のレジェンドプロレスラー、ジョニーバレンタインを思い出されたあなた。一人じゃない、俺がいる。
ステージタイガーの虎本です。

さて、最近雨が続きましたね。それは彼の仕業かもしれません。

3fc768ace44e1724b10f14889f8b8491.jpg

カズチカ•オカダ。
次代のスター。お金の雨を降らす男、ひと呼んで『レインメーカー』。
若干の24歳にして190センチを超える恵まれた肉体。
2年前まで若手レスラーとして黒タイツで前座を湧かせていた男が、海外武者修行の結果、キャラチェンジして帰ってきました。

凱旋帰国試合は1月4日の東京ドーム。破格の扱いです。
しかしながら、結果は燦々たる有様。
観客をピクリとも熱狂させる事なく、しょっぱい(プロレスでいう”つまらない”という意味です)レスラーのレッテルを貼られる始末。

そんな、彼が絶対王者、棚橋選手に挑戦をアピール。
時期尚早にも程があると、ドームに降ったのは金の雨ではなく、ブーイングと冷笑の雨でした。
当該、会社に実力以上のプッシュをされる若手は観客に嫌われます。
しかもチャンピオンは防衛記録を伸ばし続け、どんな会場でも幸福感で満たしてしまう、2011年MVPの絶対王者棚橋。

レインメーカーの勝利を信じるファンはいませんでした。
いかに、チャンピオン棚橋が、若手を料理し、光らせてあげられるか。
もしくは、厳しい先輩として叩き潰すのか。
下馬評では棚橋勝利前提のもと、内容だけの興味で溢れていました。

が!

2月12日、大阪に金の雨が降ったのです。

超満員札止めの大阪府立体育館のメインイベント。

images.jpg

レインメーカー勝利。
しかも会場は大熱狂。
試合終了後もしばらくはどよめきと困惑に包まれ、twitterのヒットワードに『レインメーカー』が登場。
プロレスファン演劇人、魔人ハンターミツルギ氏が虎本に思わずメールで速報を入れて来る程の大事件!
どんなレスラーが挑んでも崩せなかった棚橋選手の牙城が崩れ去り、若干24歳のチャンピオンが誕生。
新日本プロレスに新たな次代の到来と、大激震を呼び起こしたのです。


分かりやすく例えると、

ずっと主役を張ってきた谷屋さんと同じ役を、新人のネコが演じ、評価を覆してしまうようなもの…

あ、あったぞ、そんな公演が。
砂二咲ク花DVD、完成しました。間もなく発送します。
そして、web上での取り扱いも開始されますよ!
ステマ! ステマ!
posted by ステージタイガー at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'12年 0203

いよいよ協走組曲序章(虎本)

吹雪いとるね。
僕の住む北摂方面は山間にあり、恐るべき寒さです。
けど、虎本は走ります。
走りますとも。

いよいよ、発表された協走組曲序章!
詳細はこちら
http://news.st-tg.net/article/250077764.html

なんたって、60分!
無料!
各回20名!

チケット予約は2月14日 バレンタインからですよ!

20120201_222400.jpg

最近のマイブームは劇団員と稽古後、世界の山ちゃんで手羽先を食べる事。
この味は、前劇団時代、名古屋で同じく60分の芝居をやっていた時を思い出させます。
あの時から、メンバーも変わった。
でも、俺は走り続けている。
前に進んでいる。

それを証明する為に、協走組曲序章、スタートしております。
posted by ステージタイガー at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'12年 0127

2011プロレス大賞から振り返る1年(虎本)

1月も末。はやくも2012年が1ヶ月も過ぎようとしています。
なかなか発表されないステージタイガーの次回公演にヤキモキしつつ、思いを馳せるは四角いジャングルばかり。
が、先の事ばかり悩んでいても仕方なし。ここは、おのが立ち位置を振り返ろうか。
というわけで、皆様、ご存知かとは思いますが、東京スポーツが毎年主催しているプロレス大賞2011の発表です。

• 最優秀選手賞(MVP):棚橋弘至(新日本)
• 年間最高試合賞(ベストバウト):小橋建太&武藤敬司×矢野通&飯塚高史
 (8月27日/ALL TOGETHER・日本武道館:武藤、小橋の夢の競演による勧善懲悪試合)
• 最優秀タッグチーム賞:"ストロングBJタッグ"関本大介&岡林裕二(大日本)
• 殊勲賞:秋山準(NOAH)
• 敢闘賞:永田裕志(新日本)、望月成晃(DRAGON GATE)
• 技能賞:KENTA(NOAH)
• 新人賞:鈴川真一(IGF)
• 女子プロレス大賞:愛川ゆず季(スターダム)
• レスリング特別賞:小原日登美、吉田沙保里、伊調馨

2011年のプロレスは以下のように集約されます。
@ハッピーエンド
 MVPの棚橋選手は相手の攻撃を受けに受けて、最後に勝つ。〆の言葉も『愛してます』。そして、退場時には全お客さんと握手とハグをして帰る、『棚橋劇場』といわしめるほどのハッピーエンドの具現者。今のプロレスの価値観は彼が創造しているといっても過言ではありません。
そして、最高試合は、内容よりも、そのメンバー、価値観での受賞でしょうか。
2011年、震災に見舞われた日本。そこに必要とされたのは、余りある幸福感。それをもたらせる人たちが評価されたという事でしょう。

A対外への発信能力
 NOAHにおいて、過激な自社批判を繰り返したKENTA選手、グラビアアイドルレスラーとして、マスコミの寵児となった愛川選手。二人に共通していえる事は、自分たちの枠組みを越えて、アピールを続けたという点にあります。そして、2人には、プロレスファン以外にも分かりやすいビジュアルの美しさがある。
総インディー化といわれる現プロレス界において、対外への情報発信能力の高さが評価されたといえるでしょう。

Bメジャー枠の瓦解
 同じように、今まであった『メジャー/インディー』という枠を完全に取っ払ってしまったのが、大日本、ドラゲー勢の受賞でしょう。今までも評価される事は多々ありましたが、大日本勢においては、ジャイアント馬場選手も巻いた歴史ある「アジアタッグ」を戴冠。関本選手に関しては、ネット上ではMVPをとる程の活躍。彼らが、このプロレス大賞で上位を独占する日も遠くはないでしょう。

あくまで、選定員の選んだものですから、これが全てではありませんが。
ここから得られる2011年のあり方は、演劇界にも同じ事がいえるのではないかと思います。

ちなみに、虎本が選んだ、2011年、プロレス大賞は!

•最優秀選手賞(MVP):棚橋弘至(新日本)
•年間最高試合賞(ベストバウト): 里村、花月 VS 高橋、世W虎 (10月27日後楽園ホール 仙台女子プロレスFlash トーナメント決勝)
•最優秀タッグチーム賞:バッドインテンションズ(新日本)
•殊勲賞:KENTA(NOAH)
•敢闘賞:永田裕志(新日本)、望月成晃(DRAGON GATE)
•技能賞:中邑真輔(新日本)
•新人賞:橋本大地(ZERO-1)
•女子プロレス大賞:華名(フリー)

女子の躍進にベストバウトを!
初のIWGP、GHC同時戴冠のBIに!
そして3冠をとった秋山よりも、G1をとった中邑を評価。
新人には年間数試合の鈴川よりも、負け続けても数多くの試合をこなした破壊王子に!

さあ、2012年は誰が飛び出すのか。
ステージタイガーだね!
posted by ステージタイガー at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'12年 0120

あるデスマッチファイターの人生(虎本)

今年は辰年。
皆様ご存知だろうか、龍にちなんだレスラーが世界にたくさんいる事を。

誰を思い浮かべるだろうか?

藤波? ウルティモドラゴン? 
ドラゴンキッド? k-ness? 超神龍
ドラゴンウィンガー?
アメリカンドラゴンこと、ブライアンダニエルソン?

いいえ。今日紹介するのは

2276829_42897326712.jpg

山川竜司選手。

今でこそインディー内メジャー。
全日本プロレスのベルトを狙う程成長した大日本プロレスの創世記を支えたレスラーです。

当時は凶器を大量に使う『デスマッチ』の新旗手として活躍。毎回毎回血だるまになりながらも、明るい音楽とともに踊りながら入場する山川はカルトな人気者でした。
ついたあだ名が、『不死身』『ミスター大日本』

が、頭蓋骨の骨折により意識不明の重体。
またヘルニアの併発。

山川選手は事実上の引退に追い込まれましたが、2006年に復活。

が、山川がいない間、大日本プロレスは大きく変貌を遂げていたのでした。
デスマッチはアートと呼ばれる伊東を中心としたハイレベルなレスリングに昇華。
またストロング路線といわれる、肉弾戦中心の若手の充実。
ファン層も大きく入れ替わっていたのです。

もう、故郷に山川選手の居場所はありませんでした。
完治しないヘルニアを抱え、その試合内容の古さ悪さからファン、ならびに関係者から浴びせられる厳しい評価。

山川選手は、今年の7月に完全引退を決意したのでした。
今、山川選手は自分よりも10年もキャリアの若い選手から基礎を教えてもらい、引退に向けて練習をしています。
かつて、エースとしてトップを張った人間が、かつては練習生ですら無かった若手の下で受け身をとる。
俺はデスマッチは嫌いなんですが、山川竜司の生き様を追いかけてみたい。

プロレスとは人生だよ。
posted by ステージタイガー at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'12年 0112

嫌われて 悔いなし(虎本)

嫌われて 石投げられて 金ためよう

上記のウタを詠んだのは、わずか20歳いくばくかの女性です。
2012年、最初に紹介させていただくレスラーはこの人。

3ca00de6586d8acc03d22a95ebf73d20.jpg

ブル中野選手です。
1983年に本名の中野恵子でデビュー。ヒールレスラーとし て髪を半刈りにし、ブル中野に改名後は、極悪同盟や獄門党で活躍。1990年にWWWA王座を初戴冠し約3年に渡って保持すると、93年にアメリカに渡 り、WWF(現WWE)に登場。日本人として唯一WWE世界女子王座獲得を果たしました。

その善悪を超越した存在から女帝とあだ名されたブル選手。
有名なのは金網トップロープからのダイビングギロチン!



↑脅威の必殺技は2分過ぎ!

その後も日本、アメリカで活躍するも、ヒザを負傷し、96年よりリングを遠ざかり、プロゴルファーの道へ。

bull_nakano.jpg

100キロ以上あった体重はどこへやら。


すっかりスリム美人となったブル中野選手はジムで知り合ったムエタイの青木選手と結婚を決意。

それから15年。
2012年1月8日。

今回、改めて正式な引退興行を行うことを決意したのです。
「全盛期のブル中野を見せるため」と、 60キロだった体重を100キロまで大増量し、当時のような髪型、コスチュームとなって、一夜限りの女帝復活に臨んだのです!

↓詳しくはこちらを見て下さい。
ブル中野引退興行
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/live/2012/2012010807/index.html

引退のブル中野さん、ケジメの断髪式
http://www.daily.co.jp/ring/2012/01/12/0004737168.shtml

引退のセレモニーで彼女は言いました。

ブル『皆さん、来てくれましたね。
地方からも沢山来てくれましたね。
石投げられて嫌われて金稼ごう
17歳で半ハゲにして思ったものでした。
どんなに嫌われようがお客さんが喜んでくれればいい。
そう誓いました。

あれから15年経ってこんなに豪華なセレモニーをしていただいて
私の最大のライバルはお客さんです。

憎まれて悔いなし、石投げられて悔いなし
ブル中野、プロレス人生に悔いなし!
最高のプロレス人生でした
ありがとうございました』

プロフェッショナルとはこういう事だ。
彼女は今からまた60キロの体重に戻すそうです。
俺、見習う!
posted by ステージタイガー at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'12年 0105

羨望と渇望と焦燥と燻りと(虎本)

皆様、あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。
虎本です。

01.jpeg

個人的に色々と仕事を抱えながらの年明けだったのですが、大阪天満宮に初詣に行ってきました。
まこともって信心深くない、罰当たりな人間ですが、この時ばかりは祈りましたよ。
この歳になると自分以外の、周囲の事まで祈ってしまいますね。

02.jpeg

おみくじは、やはりの大吉。
なぜか、俺、人生でおみくじ、7割くらいの確率で大吉を引くんです。
でも嬉しいもんですね。1年頑張れますよ。
ただ、対応してくれた巫女さんの胸に『実習生』という名札がデカデカとついていたのが気になりますが。

今年は、原点というか、原初に戻りたいと思っています。
ステージタイガーを、俺を応援してくれる、支えてくれる皆さんの優しさに甘えつつも、勝負に出たいと思います。
俺の事を誰も知らない、ホームでもアウェイでもない、ニュートラルな所で、自分の作品は表現は伝わるのか。

真実の拍手しか送れないし、送られたくないんだと、三十路を超えてあらためて突っ張ってみる所存です。

俺より強い奴に、会いに行く。
posted by ステージタイガー at 02:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 1222

上田馬之助さんに敬意を表して(虎本)

年末差し迫る昨今。
テレビでは某国の某人物の逝去がニュースの中心。
そん中、ひっそりと一人の偉大なるレスラーがこの世を去りました。

93d7f291_640.jpg

タイガージェットシンと椅子を持ちポーズをとる男。
上田馬之助選手です。

上田馬之助選手は日本人としては初といってもいい、徹底した悪役レスラー。
若手の頃、試合が退屈で日の目を浴びる事の無かった彼が選んだ道が
髪を金髪にし、竹刀を握り、場外乱闘を繰り返す、悪役レスラーの道でした。

馬場や猪木、藤波や長州、鶴田や天龍。
いずれヒーローとなる男達の影にいつも上田馬之助選手はありました。

晩年、彼は交通事故にあい、リハビリ生活を余儀なくされます。
普通なら即死レベルの事故も、無意識の受け身が一命を取り留めます。
首から上しか動かない上田馬之助選手は、決死の頑張りで、車椅子で生活できる程に回復します。
そして、現在に至るまで福祉施設の訪問を行ってきたのです。

実は上田馬之助選手は現役の頃からもそうした慈善活動を行っていました。
ただ、『悪役の俺がこんな事をしたらイメージダウン(アップ?)につながる』と報道を拒否。

まさにプロ。プロの情報操作とはこれを言うのです。
子供を泣かせ、罵詈雑言の嵐を受け、それでも客席に睨みを利かせるプロフェッショナル。
中指を突き立てるだけのその辺の西洋かぶれのお兄ちゃんには出来まいて。

価値観が多様化し、正義も悪も擁護され批判されるこの世の中。
悪いもんは、悪い!
上田馬之助選手の徹底した嫌われ者道を俺は忘れない。
posted by ステージタイガー at 07:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 1216

ラジオドラマ今週(虎本)

どうもです。サラリと、次期副代表に選ばれました、
ステージタイガーのオピニオンリーダー、虎本剛です。

さて、そんな独裁&維新の噂満載の俺が書いた脚本がラジオドラマで放送されますよ!

SFT(山内・虎本) 018.JPG


KissFM KOBE
「ラヴィーナ&メゾン STORY FOR TWO」
※放送後、上記HPで聴く事もできます!


関西演劇界の作家による「愛の、恋の、夢の2人物語」
虎本剛作「マシン家族」

【放送日時】
12/17(土) 21:55〜22:00
※直前に流れる予告宣伝にも、虎本が出演しています!

【出演】
腹筋善之介
平野舞

【HP】
Kiss FM KOBE
http://www.kiss-fm.co.jp/
番組HP
http://www.kiss-fm.co.jp/streaming/story_for_two/


上記番組HPで、リアルタイムの視聴できます!
また、放送後も同HPで放送の視聴、脚本の閲覧が可能です!


是非とも虎本の作品を聴いて下さい。
出演は、学生時代から憧れまくっていた、カリスマ•腹筋善之介様、アイドル•平野舞様。
緊張しまくった虎本は、なんと、予告編にまさかのサプライズ出場。
カミマクリ虎本の出演はだいたい番組の1時間前くらい!

posted by ステージタイガー at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 1202

ジロウを攻める!(虎本)

攻めてる? 皆、攻めてますかい?
年末が近づくよね。何かと攻めちゃうんですよ!
というわけで虎本はね、ジロウを攻めたよ!

といってもワークショップで話題沸騰のアミジロウ兄さんじゃないよ。

2011102620580000.jpg

ラーメン二郎系です。
はい、ちょっと遅いのですが、話題のガツ盛り二郎系ラーメンにハマっています。
写真は、下新庄にある 『歴史を刻め』。
もう、店の外まで行列の人気店ですよ。
写真は豚ラーメン、並。
並で既に3玉ありますからね。
もうね、ハシが重いの。麺が持ち上がらん。
そして、どんどん麺が汁を吸っていく。
美味しいんだけど、完食にはスピード命!

2011111721240000.jpg

天六にある、『いの一番』 にもいってきました。
写真は豚ラーメン、野菜増し。
ちなみに、増し っていうのは、野菜やらニンニクやら油やらを継ぎ足せるわけ。
『増し』やら『増し増し』なんて増やし方があり、同行したタイガーメンバーの谷●さんや白●さんは、『バカ増し』ってのを頼んで死んでました。
こちらもスピード命! 美味しいよ!

うーん。白井君のラーメンブログみたいになっちゃったけど、オフシーズンは好きなもの食べるもんね。本番2ヶ月前になったら、夜のラーメンなんてタブーになるけど。
そろそろタブーかな…。
え? 何の事かって!?
それはもうすぐ発表できるかも! 続報を待て!
ラーメンすすってお待ちください!
posted by ステージタイガー at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 1125

プロレスLOVELOVELOVE(虎本)

ステージタイガーメンバーがどんどん客演に行く…。
留守を守る自分は何をすべきか。再び彼らとまみえた時に少しでも成長した作演出家でありたい。
何か、何かを吸収せねば!
俺にしか、俺にしか出来ない事を!

そうだ!

プロレスを観よう!
久々の虎本プロレス日記でございます。

先日行ってきましたよ。

2011111221130000.jpg

新日本プロレス大阪大会。
そして、次の日は

2011111318550000-1.jpg

NOAH大阪大会。
まさかの連日ハシゴプロレス観戦。

嫌が応にも2大会を比較してしまいますね。
新日本プロレスはタッグから軽量級、重量級、タイトルマッチ5戦の長丁場4時間。
NOAHはシングル総当たりリーグの計2時間。

あえて言いましょう!

リング上のクオリティー
NOAH>新日本

でした。生粋の新日本プロレスファンの俺も、ことリング上の闘いだけを見れば、NOAHの方が良かったと思いました。が!ですよ。

興行の満足度
新日本>NOAH

だったのです。
そうです。会場や時間も違いますが、見終わった後のカタルシスと言いますか、満足度は新日本の勝ち。

これはひとえに『演出面』の効果にあります。
音響、照明、そして煽りのVTR、試合間の進行のスムーズさ。
全てにおいて、新日本プロレスが頭2つは抜けていました。
残念ながらNOAHの照明は安く、音響は圧力がなく、煽りのVTRはどこまでも簡素でした。
加えて、受付スタッフの態度も身内的な印象を受けたのです。

演劇に例えるなら、いかに優秀な俳優が揃っていても、それを支えるスタッフワークのお粗末さがマイナスに作用したという事でしょう。
新日本はそこを徹底し、4時間のストレスを一切感じさせないパッケージングに成功していました。


ああ、ステージタイガーもそうしよう。
舞台の上だけじゃなくて、劇場に入って出て行くまでお客さんにふれあい、満足してもらえるものにしよう。それを公演に関わる全ての人に徹底してもらおう。
そんな事を思った次第です。

動き出しますよ、2012年のステージタイガー。

なお、先日、NOAH大阪大会にも出場されていた、バイソン•スミス選手が逝去されました。まだ38歳。間違いなく、ベルトを巻くべき逸材でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
posted by ステージタイガー at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 1104

舞台演出論

どうも。
blogタイトルのプロレスについて最近語れていない事を反省しつつ、今日も記事を書きます。虎本です。
プロレスは観まくってるんですよ! でも、他に語る話題が多すぎるのです。

というのも、もっか好評のうちに快進撃を続けております、ステージタイガーワークショップ。
前回のネコザメタボの講座は演劇界に革命を起こせるんやないかと思う程。
こりゃ負けちゃらんないよ。

ということで、

8日(火)は虎本剛の『ステージタイガーの作品を創る』


ステージタイガー演出の基礎である
●身体に負荷をかける演技
●統率された俳優の行動論

を通して、演出の仕事を説明
2週連続同じ題目ですが、8日は、

『イメージを共有する』というポイントを『線』と『カラー』を中心に考えていきたいと思います。
俳優だけでなく、日常的コミュニケーションで必要になる『イメージの共有』。
台本なんて、台詞なんて読んだ事ないと萎縮されている方々。
大丈夫です。大事な事は上手く台詞を言うことではないんですよ!?
演劇を通して、もっと交流してみませんか?

ちなみに、使うテキストは
超短編作品『AIR』。
NHKの生放送で演じられた幻の名作です。
3分程の超短編をやります。

air_s.jpg

少し改訂しながら、皆様の参加をお待ちしております。

【お問合せ・お申込み】

@お名前(ふりがな)
A電話番号
Bメールアドレス
C希望日時・参加人数

「虎の穴ワークショップ参加希望」と記載の上、下記メールかFAXまでお送り下さい。
追って連絡いたします。

メール:to@st-tg.net
FAX:078-451-0773

ちなみに、『AIR』の台本内容(上演された際のもの)は以下の通り。当日はレジュメとともに配布しますよ!

続きを読む
posted by ステージタイガー at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 1027

投票日迫る!

以前のblog

http://baku-danger.seesaa.net/article/227219852.html

でも触れましたが、いよいよステージタイガーに楽曲を提供いただいたミュージシャンも集う、eo music tryが31日までの締め切りです。

HPより視聴いただき、これ! と思ったバンドに、皆様の清き一票お願いします。

投票方法はとっても簡単です! 是非とも!

ENTRY2011_NO_000318.jpg

『舞台の虎』でお馴染みのALL SWAMPSは
旗揚げ公演『ボディ&ビルディング』の為に書き下ろされた名曲『ドア』でエントリー。
こりゃ、トップとってもらわないと!

ALL SWAMPS応援ページはこちら
http://eonet.jp/musictry/2011/nominate/detail.cgi?artist_id=9
posted by ステージタイガー at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 1012

10月18日(火)はワークショップの日(虎本)



年に1度の本公演も終了し、身を潜め爪を研ぐ毎日、ステージタイガーです。

…が!

トップページにあるように、新プロジェクトが始まっています。
それは!

ワンコインで受けられる
『虎の穴ワークショップ』

概要は こちら
http://news.st-tg.net/article/225605361.html

各ワークショップの詳細は こちら
http://news.st-tg.net/article/227359083.html

というわけで来週火曜日には栄えある第1回WS。
担当は俺、虎本がお送りいたします。

内容は1時間目
ウォーミングアップ、柔軟、発声(実際にタイガーが稽古で行っているもの)
※虎本に関しては、演技講師として実際に指導している内容を行います。
をみっちりと始動し、

2時間目は


images.jpg

筋トレ講座となります。
初級者向けの解説と実践を交えたワークショップにする予定です。

皆様、自分の身体の事をどれだけご存知でしょうか?
どうすれば太り、どうすればやせ、どうすればより健康的な身体になるか、考えた事はありますか? 正しい腹筋、腕立て伏せをご存知ですか?
俺のワークショップでは、運動、栄養、休息の基本理念に従い、

『自宅で、器具が無くても出来るトレーニング』
を行います。

けっしていきなりムキムキにはなりません。
筋力を上げ、代謝を上げ、消費カロリーの高い身体を作る。
俳優だけでなく、一般のダイエットや健康維持に興味のある方にもお勧めです!

10月はスポーツの秋! 皆様のご参加お待ちしております。
posted by ステージタイガー at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 0923

虎と音楽『eo Music Try2011』(虎本)

さて、ステージタイガー出演『題名のない文化祭』まであと1週間!
様々なバンドにまじって芝居してきます!
昔から音楽に縁あるタイガー(旗揚げ準備公演もALLSWAMPSとコラボできたし!)。

そんなタイガーからお知らせ。
『eo Music Try2011』という音楽コンテストに、タイガー縁のアーティストがノミネートされています。

http://eonet.jp/musictry/2011/

皆さんの投票で、上位3組が決勝進出!
投票はとっても簡単!
そこに残っているのは…

ENTRY2011_NO_000318.jpg

ALL SWAMPS
http://eonet.jp/musictry/2011/nominate/detail.cgi?artist_id=9
ステージタイガーのテーマソング『舞台の虎』でもお馴染み。そしてタイガーとのコラボ数知れず。ステージタイガーと同じ呼吸、同じ体臭…いや香りのする熱きバンドです。ノミネートで視聴できる曲は、タイガーの旗揚げ公演『ボディ&ビルディング』のために書き下ろしてくれたド傑作名曲『ドア』。ALL SWAMPSが決勝に残れば、タイガーも残る! まさに!

ENTRY2011_NO_000391.jpg

コルクス
http://eonet.jp/musictry/2011/nominate/detail.cgi?artist_id=17
『題名のない文化祭』でもお馴染み。今年の春にもコラボした、これまたソウルメイトなバンド。10月1日の文化祭でもお世話になります。泣ける名曲「ララ」をひっさげて、いざ。

ENTRY2011_NO_000145.jpg

大村みさこ
http://eonet.jp/musictry/2011/nominate/detail.cgi?artist_id=7
先の『砂二咲ク花』で、ラストシーンに楽曲を提供いただいた超キュートでせつない歌声。大村さんの悲しくも優しい歌声を是非聞いて欲しい。

さあ、皆で投票し、1位から3位をタイガー縁のアーティストで埋め尽くしてみようではないか!!!

そして、スペシャルバトル枠に

ENTRY2011_NO_000126.jpg

ジョン•松平
http://eonet.jp/musictry/2011/battle/detail.cgi?artist_id=5&c=4
さんがエントリーされています。
こちらも『砂二咲ク花』で、楽曲を提供いただいたどえりゃあ情熱のうねる素敵素敵素敵アーティスト。

おわかりいただけしたか?
エントリーで1位から3位を、ALL SWAMPS、コルクス、大村みさこ さん
スペシャルバトルをジョン•松平さん

に投票いただく = 音楽界にステージタイガー旋風が巻き起こるのですよ!
※他にも素敵なアーティストが揃っておられますので、皆様の清き一票を。

是非、HPを覗いてみて下さいね!
posted by ステージタイガー at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 0917

GOOD BYE 小さな道具達よ(虎本)

さあ、砂二咲ク花、公演より1週間経ちました。
まだまだ記憶に新しくも、皆それぞれ次のステージへと飛び立った虎の子達。
それが宿命。

けども! いっしょに舞台を駆け抜けたのは人間だけじゃない!


2011091121550000.jpg

舞台裏に並んだ小道具達。
そう、ハードな公演を共に駆け抜けた彼らにもスポットを!

2011091221120000.jpg

ビーチフラッグ戦などで象徴的に使われたフラッグ。
よくハケ忘れて、裏の俳優をパニックにさせてくれた憎い奴。
荒っぽく握ってごめんなさい。

2011091221210000.jpg

ライフセーバーのオリジナルアイテム、レスキューチューブ。
それぞれ、仕上げは俳優達が自分で行い、愛着のわいた小道具の一つです。
以外と手触りがよく、ふかふかしているチューブ。
これで石神君が梅田をタコ殴りにしてごめんなさい。これを抱えて大砲にしたり、銃のように構えたり、格好よかったなぁ。

2011091221280000.jpg

サメ。
実はその先端がモリになっているという優れもの。
島に生息する謎の生物の一体として活躍してくれました。活躍と言えば、

2011091221260000.jpg

カニ、ありがとう。
鉄板の笑いを、僕たちにありがとう。

2011091221260001.jpg

裏地までしっかりあり、ハイクオリティー。
サメに食べられたり、主人公に盾にされたり、謎の生物に誘拐されたり散々な目にあいながら、千秋楽までありがとう。

ここで紹介できたのはほんの一部。
色んな努力の結晶が集まり、一つの公演になっているのです。
愛すべき、小道具達に感謝。敬礼!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 0914

感謝と音楽と(虎本)

この度はステージタイガー#002『砂二咲ク花』、ご来場いただきありがとうございました。

出来る限り一人ずつご来場いただいた方の手を取ってご挨拶したい程の感謝でいっぱいなのですが。ここでの御礼とあいなる代わりに。

せめて、舞台上で使わせていただいた楽曲ならびに御提供いただいたミュージシャンの方々をご紹介させていただきます。

●全編BGM
下島康晴

ステージタイガーの音源と言えば、この人。基本的にインストの曲は全て下島君にイメージを伝え作曲していただいています。ただリピートされるだけでなく、台詞の長さに合わせてのストーリーラインがあり、そして何より芝居の雰囲気を守る。そして、絶対に俳優の台詞を邪魔しない。非常に希有なアーティストの一人だと思っています。もうお互い手放せねえ、と(苦笑)

http://kenstudio.net/

●キャスト紹介に使用した曲
クランキンリュック
『雨、雨、雨…。』

現在、HPは更新されていません。アミジロウ、西村陽子の所属団体、怪傑ラッキーランドセルがかつてコラボしたアーティストを紹介いただきました。昭和テイスト溢れる歌謡曲なメロディと、印象的な歌詞が、砂二咲ク花の頭を飾りました。

●オープニング、ならびにラストシーン
ラウドヴォイス
『自己的路』

同じく、怪傑ラッキーランドセルとコラボされたバンドを紹介いただきました。現在、解散され個々の活動をされているそうです。王道の泣けるロックバンド、快活な歌詞と歌声。まさにこの作品のオープニングにぴったりでした。サビに合わせての腕立て伏せからランニングはインパクト大!

http://loudvoice.s280.xrea.com/

●伝説の七番勝負
ジョン•松平とニューアマゾン
『彩り太鼓』

現在活動休止中。同じく怪傑ラッキーランドセル様からご紹介いただきました。もうCDジャケットを観ただけで分かる、絶対楽しい音源。勇ましさと憂いを同時に抱くこの音楽が、1週間でのハードな戦いを描く7番勝負にピタリとハマったのです。ジョン•松平さんにはご来場も頂き、感謝感激です。ヨォッ! ハァ! ヨイショッ!

http://adaccyo.main.jp/JM&NEWAMAZON/entrance.html

現在、eomusic try 2011にジョン松平さんはソロアーティストとして参加中、是非とも清き一票を!
http://eonet.jp/musictry/2011/

●探検中のステージタイガータイムならびに『舞台の虎』

ALL SWAMPS
『ミラーマン』『舞台の虎』

説明不要か!? ステージタイガーといえば、ALL SWAMPS。ALL SWAMPSといえば、ステージタイガー。というほどの盟友バンド。今回使用させていただいたのは歌詞がちょっぴりエロ&前向きなノリノリソング。歌詞を見てすぐに、男達が股間でビームサーベルのようにライトを振り回す姿を思いつきました。
必ずステージタイガーの最初と最後を飾る『舞台の虎』は売れまくり! 皆の頭でリピート再生!
間違いなく、ステージタイガーとともに昇っていくバンド、ALLSWAMPSをこれからもよろしくお願いします!

http://allswamps.com/

現在、eomusic try 2011に参加中、是非とも清き一票を!
http://eonet.jp/musictry/2011/

●クライマックス
大村みさこ
『魚』『それを手放すとき』

虎本はラストシーンに似合う曲を捜し、毎夜My spaceを何百という数、視聴し続けました。その中で出会ったのが大村さんの楽曲です。一度聞いただけで絶対間違いない!とCDを買いに走り、提供をお願いしました。男臭いステージタイガーの作品において繊細なラストシーンにはまった大村さんの作品はどれも聞いただけで涙が出て来る程の愛らしさと優しさに包まれています。ご来場いただき、そのキュートさに吃驚。個人的にファンになりました。
同曲が含まれるアルバム『あなたのせい』は本当に名盤です。

http://omuramisako.com/disco.html

現在、eomusic try 2011に参加中、是非とも清き一票を!
http://eonet.jp/musictry/2011/


ありがとうございました。ご来場いただいた皆様とともに、アーティストの方々と楽曲にも最大の感謝を。

ステージタイガー
虎本剛
posted by ステージタイガー at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 0908

アートやわ!

さあ、今日で舞台が立ちました!
あとはここで暑苦しく咲き誇るのみ!

2011090720590000.jpg

2011090720450000.jpg

2011090720410000.jpg

凄すぎる美術(虎本が今年観た芝居の中で一番狂っているらしい)
美しいライティング。細やかな音響。
これは名作の予感やで
posted by ステージタイガー at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 0907

現在美術仕込み中!!

さあ、いよいよ小屋入り!
現在順調に美術が立ち上がっています!

2011090712010000.jpg

何もなかった舞台から

2011090712370000.jpg


土台ができ…

2011090714000000.jpg

楽園島ができあがる…

2011090714000001.jpg

ん!? 車輪!?
いったいどうなる砂二咲ク花!

舞台美術も乞うご期待
posted by ステージタイガー at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'11年 0819

ハッピーバースディ(虎本)

さよならさえ言えなくて 思い出は切なくて
思わずTUBEを口ずさむ、ステージタイガーの虎本です。
さて、去る先日の事。

2011081521570000.jpg

劇団員に誕生日を祝ってもらいました!
自分の事だとわからず、サプライズのバースディソングを一緒に歌っちゃいましたが!
ありがとう、皆!

思えば学生から社会人になって演劇10年です。
何か残さないとね! もっと頑張らんとね!

砂二咲ク花、自分の10年のすべてをぶつけますよっ!
posted by ステージタイガー at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。