ステージタイガーへ

'18年 0526

TIME BOMB!(虎本)

酒は飲めない。
煙草は吸えない。
ギャンブルが苦手。
恐妻家である。

そんなザ•道を外れない男虎本剛にとって、演劇以外に最もストレスを発散し、己を解放、チャクラ全開になれるものとは何か?

わかってるだろ!?

写真 2018-05-25 19 22 06.jpg

それはプロレス。
というわけで、久々に生観戦してきました。

中央体育館 ベストオブザスーパージュニア!

やはりプロレスはいい。
血湧き肉踊るとはこの事か。

今や当たり前のように会場には若い女性や子供達が押し寄せ、人気大会のチケットはSOLD OUT。

満席の会場とその熱気で、僕は第1試合から泣きそうになりました。


写真 2018-05-25 20 19 13.jpg


そんな僕のこの日のお目当ては "Ticking time bomb"こと高橋ヒロム選手。
ヒロムはとにかく華と毒がある。
色気もあるのに、どこかかわいげがあり、狂気と危うさに満ちている。

何というか『もう放っとけない!』というべき選手。
優勝候補にして会場人気ナンバーワンです。

メインイベントに出場したヒロム選手はメキシコ修業時代からのライバル…というかもう半身•片割れと呼んでもいい相手、ドラゴン•リー選手と対戦。
一切の弛みがない、ジェットコースターのようなクレイジーマッチは僅差でドラゴン•リー選手の勝利。
ハイレベルな技術に加えて一切隠そうともしない2人の強く激しい感情。

会場は激闘を繰り広げた2人へのリスペクトにあふれ、なんだか多幸感に包まれていました。
ああ、ええもん観たなと。

ええ刺激、ええinputでした。
やっぱ演劇もこういう風に興奮させたいな。


というわけで、虎本は今日も台本を書く!
もっと、もっと、もっと、もっと、もっと!!! 楽しんでいこうぜ!

虎本剛


posted by ステージタイガー at 00:04 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0520

一歩踏み込んで(虎本)

虎本です。
今日は某大学のオープンキャンパスに行ってきました。

写真 2018-05-20 12 53 27.jpg

完全にプライベートで。

Mother公演も終わり、この後ひたすら連日のように執筆が続くのですが…
そのリフレッシュも兼ねて、シンプルに遊びにいってきました。

賑わうキャンパス内は一般の家族連れの方も多く、文字通りお祭り騒ぎ。
個人的には出店やステージよりも、外部に公開された大学の講座がとても気になりました。

この年になったから分かる、アカデミックな知識のすばらしさ。
ああ、あの頃の自分に言いたい。もっと真面目にいっぱい授業を受けておけば良かった、と。
キャンパスを歩いていると、大学で演劇を始めたあの頃を思い出します。
今の自分は、あの頃思い描いた人間になれているのか。

なれていないと思います。
あの頃思い描いた自分はもっと完成されていて、もっと評価されていて、もっと高みにいたように思います。
燻る思いが、正直あります。
そう、燻る…わが心に残った火花…そんな演劇を作ります。

というわけで、

ステージタイガー次回公演『アフターバーン!!』の出演者を広く募集しております!

201810月オーディション募集.jpg

入り口は広く
出口は狭いのではなく、深く、アツくあればと思います。

皆様、ぜひ。
僕の描く、燻る人間達が燃やし尽くす様を、ともに!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 18:40 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0511

Motherありがとう(虎本)

虎本です。
ステージタイガーが中之島文化祭で駆け回っている頃…
虎本は


確認済み・SNS掲載可_180511_0021.jpg

Motherー母が残してくれたものー
を近鉄アート館にて上演しておりました。

4回目の再演。
5度目のMother。



確認済み・SNS掲載可_180511_0023.jpg

主人公•メイの母、ヒロミの人生を振り返る物語。
何度も観ていると、序盤の何気ない台詞にグッとくることがあります。
ヒロミの行動と言動は、彼女がかつて出会った人たちに大きく影響されているのです。
そして娘•メイの行動と言動も、ヒロミのそれに大きく影響されている事に気づきます。



確認済み・SNS掲載可_180511_0034.jpg

人は一人で生きているわけではない。
多くの人とつながり支えあい、与え合いながら生きている。

実はMotherのテーマは『母』からもう1段階上がり、そうした人生観にまで及んでいるんじゃないかと思いました。

確認済み・SNS掲載可_180511_0020.jpg


僕の好きなシーンに、『ヒカリヘ』と呼ばれるダンスがあります。
主人公•メイが母と向き合う事を決めた後に迎えた、舞台当日…という設定なのですが。
何故かその中に、病室で眠る母•ヒロミの小学生時代、高校時代、大人時代の3人がいるのです。

メイが似た人をオファーしたのか。
それとも幻で、我々がメイの背景に観た共同幻想なのか。
枕元に現れたルカや先輩、サユリが届けた何かなのか。
病室で藤堂が思った、こうあればいいなぁという希望なのか。

実に演劇的やなぁと思います。
僕が思うファンタジーとはこのようなものです。


最後に、この作品は回数を重ね、いろんな人たちの手を借りる事で成長して来れました。
本当に一人の人間のような作品です。
願わくば、また成長したMotherに出会えますよう。

虎本剛

posted by ステージタイガー at 08:03 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0504

いよいよMother(虎本)

虎本です。
いよいよ本日より開幕です。
虎本まで連絡いただければ承ります!

写真はRe:complexの男子メンバーと!

確認済み・SNS掲載可_180504_0017.jpg

桜花昇ぼる・仙堂花歩主演(Wキャスト)
ダンス音楽劇『Mother―母が残してくれたもの―』
原案・プロデュース・振付:EMI(OUTSET)/脚本・演出:虎本剛(ステージタイガー)/音楽:MIKA of 247, ROCK-Y/プロデューサー:鈴木雅章(PDPアカルスタジオ) 

出演:桜花昇ぼる、仙堂花歩(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、未央一、森下真帆(Re:Complex) 他

【日時】
2018年5月4日(金)〜6日(日)
5月4日(金)13:00〜(桜花昇ぼる)/18:00〜(桜花昇ぼる)
5月5日(土)13:00〜(仙堂花歩)/18:00〜(仙堂花歩)
5月6日(日)12:00〜(仙堂花歩)/17:00〜(桜花昇ぼる)
※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前。

【会場】
近鉄アート館
〒545-8545大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館8F
TEL:06-6622-8802

【料金】
前売 4,500円
当日 5,000円
※全席指定席

【あらすじ】
物語は主人公の女性が、離別していた母親の危篤をきっかけに、母の手紙を見ることから始まる。
母親の子供時代、自分が嫌いだった母の性格も少女時代からの多くの出会いの中で生まれたこと。夢を諦め自分を生むことになった経緯。
そして母への想いがクロスオーバーする時、起こる奇跡・・・。
手紙の回想シーンと、現在の主人公の物語が交差しながら進められる物語とダンスシーンは、世代を超えて熱い大切な気持ちを思い出させてくれる心温まる作品です。

【チケット取扱】
CNプレイガイド
■発売日時:2月26日(月)10:00〜
■発売TEL:0570-08-9999(10:00-18:00)
■発売URL:http://www.cnplayguide.com/
■店頭販売:ファミリーマート

セブンチケット
■発売日時:2月26日(月)10:00〜
■発売URL:http://7ticket.jp/
■店頭販売:セブン-イレブン

ローソンチケット
■発売日時:2月26日(月)10:00〜
■発売TEL:0570−084−005(Lコード必要)
■Lコード:「53041」
■発売URL:http://l-tike.com/order/?gLcode=53041
■店頭販売:ローソン、ミニストップ

■製作・お問合せ
アカルスタジオ
TEL:06-6644-6839(13時〜22時・火曜日定休日) MAIL:studio@akaru.jp HP:https://akaru.jp

■協力
よしもとクリエイティブ・エージェンシー 他

■主催
近鉄アート館・バイタルアートボックス
posted by ステージタイガー at 09:10 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0428

闘え(虎本)

既報の通り、劇団員の梅ちゃんが東京へ行きました。
頑張れ、梅ちゃん!

と同時に。

梅ちゃんと一緒に舞台をするには東京公演するしかないな…と思いつつ。

虎本です。

S__6914062.jpg

ABC 中之島春の文化祭の真裏で
作演出している『Motherー母が残してくれたくれたものー』の稽古もいよいよ佳境。

写真は出演していただく
未央一さん
桜花昇ぼるさん
仙堂花歩さん

(詳しくはこちら)
http://baku-seisaku.seesaa.net/article/457139947.html

何度見ても感動できるな…という所もあれば
何度やってもまだまだしっくりこんな…という箇所もあり

スクラップ&ビルドの毎日です。
もしよろしければGW、阿倍野近鉄アート館にお越し下さい。

ーーーーーーーー
そんなABCとMotherの稽古の往復の最中。
虎本は某脚本を必死こいて書いています。文字通り必死です。
今までにない領域にチャレンジしています。
この年齢になって新しい事にチャレンジできるって有り難い。

もう少ししたら発表できると思います。お待ちください。

------------------
というような生活をしていたら、すっかり日常的な生活に置いていかれました。
テレビをつければいろんなニュースが飛び交います。
真実の釈明を! 心からの誠意ある謝罪を! そんな言葉が多く見られます。
それぞれにそれぞれの思惑、立場がありますが。
どうか、少なくとも当事者以外の社会は、寛容であれ、と思います。

謝る事を求める為には、先の未来に「許す」勇気が必要だと思います。
本人が隠したい真実を暴くには、一旦その価値観を「認める」度量が必要だと思います。

これは俳優と演出家の関係にも似ている気がします。
さあ、稽古に行ってきます。

虎本剛





posted by ステージタイガー at 08:14 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0417

ベルトがオパンポンに移動しました(虎本)

皆様、既報の通り。
ステージタイガーが参加したカンフェス演劇関ヶ原の結果が発表されました。

ステージタイガー
『ファイアフライ』は



……

………

【結果発表】
総合ランキング:3位
部門ランキング:
・芸術部門 65位
・感動大賞 7位
・エンタメ部門 60位 
・観劇ビギナー大賞 2位
・笑える大賞 33位



本当に多数の応援と投票ありがとうございます。
投票しても1/10ptにしかならない無料作品であるにもかかわらず、全国で3位。

投票された人数と再生された回数なら一番多いんちゃうか?
と思っております。

そして…『観劇ビギナー部門2位』という事は…


E58699E79C9F202017-06-0320920432006.jpg

虎の子のベルトが

IMG_8346.jpg

1位のオパンポン創造社に移動!

ぬぅ…悔しい。
野村君がうまくて面白くてナイスガイなだけに、自分達が不甲斐なく。悔しい。

このベルトを奪還すべく頑張るのが今年度の抱負となりました。
そして無料作品に圧倒的不利なルールを作成したカンフェス実行委員会を僕は勝手に『ビンスマクマホン』と呼ぶ事にします。KICK ASS! SUCKA!!!!?

来年はベルトを野村君から奪還し、観劇三昧をスマックダウンホテル行きにしてやる!


そんな野村君は間もなく東京公演。
『さようなら』はとてつもなく面白いので、関東方面の皆様、ぜひ。

stage_72081.jpg

詳しくはこちら
https://opanpon.stage.corich.jp/


ベルトは誰が持つか?で意味が付加されてゆくもの。
野村君が持つ事で、このベルトの価値がさらに高まって皆が欲しがるものになればいいなと思います。

観劇ビギナーのチャンピオンですから。
いずれ手に手を経て ◯◯ボックスや、劇団◯季、◯塚歌劇団 なんかに渡って欲しいな…なんて。

以下、カンフェス演劇関ヶ原の結果となります。
------
くわしくはこちら
http://kan-geki.com/lp/kan_fes2018/awards_list.php


●カンフェス大賞
BSP(ブルーシャトルプロデュース)「幸村ー真田戦記ー」
副賞:10万円



●芸術大賞
THE 黒帯「スープ」
副賞:
1.観劇三昧店舗スペースの無料貸出
  or
2.舞台撮影サービス「スピードプラン」+DVD制作100枚セットプランの特別料金適用券
  or
3.観劇三昧下北沢店 デジタルサイネージ広告の無料出稿券
*申込締切:2018年4月30日まで/実施有効期間:2018年10月31日まで


●感動大賞
劇団 壱劇屋「荒人神-Arabitokami-」
副賞:芸術大賞に同じ


●エンタメ大賞
BSP(ブルーシャトルプロデュース)「幸村ー真田戦記ー」
副賞:芸術大賞に同じ


●観劇ビギナー大賞
オパンポン創造社「オパンポン創造社×池シタアツ子の美カモト響「さようなら」」
副賞:芸術大賞に同じ


●笑える大賞
アガリスクエンターテイメント「時をかける稽古場2.0」
副賞:芸術大賞に同じ


●軍団賞
西軍
副賞:特製ステッカー
*東軍にも参加賞ステッカーがあります


●小早川賞
オパンポン創造社:東軍→西軍(63,000ポイント)
副賞:小早川家陣羽織風法被(はっぴ)

-----------

ほんまに皆様応援ありがとうございました。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 07:52 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0410

まだまだ走れる(虎本)

大谷選手凄いな!
ハリル解任かいな!
レッスルマニアで中邑もASUKAも負けたんかいな!
え!? アンダーテイカー復帰したの!?

そんな事いうてる間に、1週間を過ぎました。

写真 2018-04-08 12 10 05.jpg

虎本です。
週末にとある場所にて、とあるマラソンの練習会に参加してきました。
ええ、取材の為ですよ。

うっかり、10km以上走りましたけど。

こっちはインタビューだけのつもりだったので、準備運動も全く無しに!
足がパンパン。途中でツるっていうね…ど畜生。
まだまだ修行が足んねえな、おい。

というわけで、それが何の取材だったのかは追々明らかになりますので。

そうこうしているうちに、毎年恒例、Motherの稽古が始まりました。
http://baku-seisaku.seesaa.net/article/457139947.html

Mother本チラシ表.jpg

Mother本チラシ裏.jpg

もう毎年再演させていただいて…今度で5度目!?
今回はさらに出演者が増え、ドエライ感動エンターテインメントになりそうです。
GWは近鉄アート館へGO!

一方、ステージタイガーでは『中之島春の文化祭』が。
http://news.st-tg.net/article/458294172.html
ステージタイガーは新作『男の五カ条』という作品で挑みます。
これも虎本が脚本・演出です。

tp180401.jpg

一日通し券は、発売2日で前売り全席SOLD OUT。残すは僅かなブロック券のみ!
皆様お急ぎください! 
GWはABCホールへGO!


ん?



んんんんん?






GW…!?






ダダ被りやないか!!!!



そう。ダブルブッキング…ではないですよ!?
両方ちゃんと稽古しますから。
脚本は脱稿、演出プランもありますから。
それにステージタイガーではザキ有馬という優秀な演出助手がおりますから。
どちらも僕の大切な作品になりそうです。

なので! GWはABCホール→近鉄アート館のハシゴでいかがでしょう?
泣いて、笑って、また泣いて…という体験が出来ます。

ステージタイガー的には文化祭でホットドッグの出店があったり、その後にとあるWSがあったりと大忙し。
こりゃあ、アツい黄金週間になりそうです。
皆様、予定空けといて!

そして虎本は今!!!
……全く別の作品を書いています。それは何かと言いますと……
言えねえ! ごめん! きっといい報告が出来ると思いますので、もうしばしお待ちを。

虎本剛


posted by ステージタイガー at 06:27 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0331

世界は繫がっている(虎本)

虎本です。
今日は3/31 年度末ですね。

この1週間。出会いと別れを繰り返しました。

写真 2018-03-20 10 42 10.jpg

講師をさせていただいている専門学校の卒業式。
講師の席からは生徒と、その背後に保護者の方の顔が見えました。
校長先生の挨拶に涙し、親御さんの多さに涙しました。
皆、卒業おめでとう。

写真 2018-03-25 15 46 55.jpg

そして週末は岡山まで行きました。

写真 2018-03-25 11 09 03.jpg

もちろん観光もしたし

写真 2018-03-25 13 16 55.jpg

グルメも堪能しましたけど。一番の目的は

写真 2018-03-24 15 21 58.jpg

この春、97歳になる祖母に会いました。
もう耳は遠くなり、同じような事も何度も言うし、歩行器がないと歩けないけど。
とっても元気でした。
いつまでも元気で、お婆ちゃん!

そして先日は某学校で高校生相手にワークショップ。

写真 2018-03-29 10 45 46.jpg

多くの初めましての高校生たちと演劇作品を創りました。
最初は恥ずかしさも相まって大人しくしていた皆が、最後にはキラキラした笑顔で最高の演技をしてくれました。
感動した。

どうにもこうにも涙もろくてイケネェや。
この季節、僕は何だかセンチメンタルになります。
だから。
どんな人に対してでも、また会えた時には、成長した自分を見せたるねん!
と思うのです。

よし。今日もジム! 台本!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 05:56 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0320

レッテルは貼った側が辛い思いをする(虎本)

虎本です。
無事にステージタイガー松原公演『I CONTACT』、盛況のうちに幕を下ろす事が出来ました。

稽古場写真2_180318_0180.jpg

ゲートキーパーというシビアでセンシティブなテーマに対し、僕なりに半年以上かけて取材を行い、真正面から挑ませていただきました。

稽古場写真2_180319_0183.jpg

計24名という大所帯の座組は、どのメンバーも素晴らしく、そして愛らしく。
どの俳優も、どの稽古よりも素晴らしいベストプレイをたった1度の本番で魅せてくれたのではないでしょうか?
舞台上に一番いいバトンパスがありました。

さて『ゲートキーパー』というテーマ…という話を冒頭にしましたが。
実はそれ以外に裏テーマ的なものが僕の中にはありました。
それは『人はレッテルを剥がす時、どんな感情が生まれるのか?』という事です。
『あの人はこういう人だろう』と。そう思っていた人に、全く違った事を言われた時、どう反応するのか?
『私はこういう人だから』と。そう自分で決めつけていた人が内面からわき上がる感情にどう立ち向かうのか。
実はほぼ全てのキャラクターに、分かりやすい一面と、それに矛盾するような反対の側面を描くようにしていました。
それは成長とも取れるし、人間の多様性ともいえるし、隠された本心であるとも言えると思います。

『I CONTACT』というタイトルですが、『I CONTACT YOU&ME』なのでした。

登場人物は一貫してしかるべきなのですが、そうとも言い切れない所に僕は人間の人間くささみたいなものがあると思っています。
だから。
レッテルみたいなものは、貼った方が損をする。世界が狭くなる。
SNSに広がる批判だらけの世界に、僕は危機感を覚える。
生きるって事はもっと瑞々しくあって欲しい。

僕が描いた世界を精一杯生きて、命を吹き込んでくれた出演者とスタッフとお客様に感謝。
ステージタイガーはまだまだ進むのでした。

虎本剛



posted by ステージタイガー at 00:04 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0313

寛容な社会に向けて(虎本)

虎本です。
稽古場日記にある通り、2回目の通し稽古を終え、よい感触をつかんでおります。

写真 2018-03-12 18 58 36.jpg

シンプルにこの作品を沢山の人に見てもらいたいと思います。
38歳になりましたが、ようやく社会に訴求する、社会に貢献できる作品を作れたのではないかと思います。

この作品のテーマは色々あるのですが…僕は社会がもっと寛容になればいいのにと思うのです。
そんな感じの事をザックリ言いたい。
※何でもかんでも許す、ということではないですよ!?

しっかりとした価値観のもと、それぞれの生き方を尊重し、それぞれがお互いに干渉しあっても笑顔でいられるようなそんな社会を構築していきたいと切に願います。
そのためには演劇という表現手段が適切なのではないか。
僕の中で新たな表現へのテーゼと仮説が生まれそうです。

写真 2018-03-12 21 31 57.jpg

ひとまず、この大きな松原市文化会館を満席にしたいのです。
演劇でつながりましょう。

虎本剛

posted by ステージタイガー at 13:03 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0304

演劇の熱量に触れて(虎本)

虎本です。
僕は今、あらためて勉強しています。
演劇について勉強しています。

写真 2018-02-24 15 43 25.jpg

先週アイホールに『二十世紀の退屈男』を観に行ってきました。
何が理解できたか…と問われて答える事は難しいのですが。
演劇ってこうだよな!?という熱量にあてられました。

写真はDOORで御世話になっている是常と、ダイバー・シティに出てくれた、往西君と。

写真 2018-02-24 16 09 17.jpg

思わず内藤さんの戯曲集を購入。

写真 2018-02-24 16 09 09.jpg

サインを頂きました。
ありがとうございます。

演劇っていいな。演劇をする事に馴れちゃいけないな。

写真 2018-02-28 8 22 19.jpg

常に新鮮で

写真 2018-02-28 8 22 31.jpg

実験と挑戦に溢れた作品づくりをしたいなと心に誓った1週間でした。

ステージタイガーとしてカンフェスも始まりました。
ABC文化祭の出演も発表されました。
僕個人としてMotherのオーディションもありました。
全て真摯に、新鮮に、丁寧に挑んでいきたいと思います。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 10:34 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0223

トレーニング王への道、険し(虎本)

虎本です。

IMG_3785.JPG

年間250日はジムへ行く!と宣言しましたが、ヤバい!
全然達成できそうにない…。おそらくこのペースで行くと2月終わりで30回。
年間180回程度になってしまう…。もっと狂ったようにストイックな生活をせねば。

IMG_3789.JPG

と僕がいうのも、現在劇団員の鍋ちゃんがエゲツないダイエットにチャレンジしてるから。
若手に負けられん。
僕はあくまで健康的に身体を作るけど。

ちなみに、写真はクロス×シーンのもの。
そう、ようやく編集した公演映像が完成されて、現在最終のチェック段階です。
遅れまして申し訳ありません。間もなくお手元に届きますので!

鍋ちゃん、痩せたらフィギュアの宇野君みたいになると思うねんなぁ…。
俺は本田武史さんみたいに。白井君は織田信成さんみたいになるでしょう。

その成果は…ひとまず!
3/17(土)の『I CONTACT』にて!
お待ちしております。

posted by ステージタイガー at 07:59 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0216

君にふれるために(虎本)

虎本です。
心機一転気合い入れ直しじゃい!と

FullSizeRender.jpg

髪切ってヒゲ剃りました。
寒いです。


現在ステージタイガーは『I CONTACT』の稽古中。
この作品は「ゲートキーパー」という自殺を予防するために活躍する人々について掘り下げて行くのですが…

IMG_3595.JPG


それだけじゃねえぞ! と。
なんなら、「ゲートキーパー」の話は全体の三分の一くらいやぞ!と言いたい。

残り三分の二は何か?というのを、虎本がこの作品を執筆するにあたり読んだ資料からひも解いてみましょう。

IMG_3720.JPG

IMG_3721.JPG

IMG_3718.JPG

IMG_3719.JPG

IMG_3722.JPG

モスンタークレーマーに、コールセンター?
これは…!?

そして


IMG_3739.JPG


実にステージタイガーらしい本まで。

いつも以上に深く。
いつも通りにアツクルしく。

『I CONTACT』お楽しみに。

posted by ステージタイガー at 07:50 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0210

FROMめいめいTOアイコン(虎本)

新日本プロレス大阪大会を明日に控え、興奮冷めやらぬ男はどこのどいつだい?
俺です、虎本です。

写真 2018-02-04 15 53 42.jpg

もう1週間も経ったのか…というほど、賑やかで濃密な日々でした。
『めいめい』ご来場いただきありがとうございました。

言いたいことはいっぱいあるけど、作品に全部込めたつもりです。
演出の僕がアレコレ言っちゃうと、それが全ての答えみたいになるのも嫌なので。
観ていただいた皆様に、咀嚼していただければと思います。

なんてエラそうな事いいましたが、演出の仕事なんて僕はそこまでしていない。
今回の作品が評価されたのならば、それは尽力したキャストとスタッフのおかげです。
ステージタイガー的にはゲストから学ぶべきものがいっぱいあったと思います。
学校の先生的には学生に『技術を磨けよ』と。『おおよそ世の中でセンスと呼ばれるものは、ほとんどが技術なんやぞ。磨く事ができるもんなんやぞ』と言いたい。

写真 2018-02-04 20 38 24.jpg

劇団員が色んな写真をアップしてくれると思うので、僕はこの画像を。
うちのチラシをデザインしてくれる戦友が観劇後に書いてくれたイラストです。
うむ。よく作品を捉えておられる。

主役の夢美を演じた三田みらのは実は元教え子(レッスン生)でして。
小学生くらいから見ていますが、ようここまで成長したと思います。
「あんた、立派なフィジカルモンスターになれるわ。」と終演後に思わず声が漏れました。
「あとは、芸能の世界があんたを成長させてくれるわ」と背中を押して荒波に送り出してやりたいです。
彼女のへの気持ちは、ラストの曲に込めました。

余韻を引きずる事なく、美味しく頂きながら、虎本は『I CONTACT』に向かいます。
総計24名。初めましてのキャストも多く、刺激に溢れる舞台になりそう。

次の舞台が俺を呼ぶ!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 00:11 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0202

小屋入りしました。増席しました。(虎本)

虎本です。
小屋入り(実際に劇場に入って舞台設営を行う)しました。1日目!

めいめい 小屋入り写真_180201_0010.jpg

素敵な舞台が立ちました。
ネタバレになるので、設営前の写真をば。

沢山の方のお力添えで、虎本はほぼ何もすることなく、舞台が立ち上がり、音が鳴り、光が差し込むようになりました。
感謝!

めいめい 小屋入り写真_180201_0014.jpg

舞台の上だけでなく、裏側も。
楽屋の準備や衣装の整理など、女性陣も大活躍。感謝。

そしてそして、お客様に朗報です。

全席完売しておりましたが、制作陣の努力により
全ステージ増席致しました!


19時頃に発表させてもらったのですが、アレヨアレヨという間にもう埋まりつつあります。お急ぎください!

SHASEN×ステージタイガー
「めいめい」

【料金】
前売り2500 円/学生1000 円
【日時】
2018/2 /3(土)19:00〜
2/4(日)13:00〜 17:00〜
@あべのハルカス近鉄アート館

(虎本予約はこちら
http://ticket.corich.jp/apply/88289/004/


--------
明日は場当たり(音響照明、転換など場面ごとに当たっていく稽古)。
演出家の腕が鳴るぜ!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 00:35 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0120

煮込む(虎本)


どうも、ステージタイガーの演出家、虎本剛です。

めいめい稽古場写真 #1_180120_0856.jpg

写真の後ろの方で頬杖付いてる、赤い服の気難しそうな男、それが僕です。
いよいよ『めいめい』本番まで2週間となりました。
現在、どうやったら俳優の、戯曲の魅力がより引き出されるか、試行錯誤の毎日です。

--------

ラーメンを食べたとき第一声は『ウマい!』でいい。

一言で僕の演出美学を表すと、それです。
「スープがどう」とか「隠し味の◯◯がどう」なんてのは、食べた後に思い出した時に考えてもらいたい事で。
まずは、夢中でズルズルと熱いうちに食べてもらい、ウマかった!とひとコトいうて欲しいのです。

そして最後どこかに作り手の顔みたいなモノが想像できたらええなぁ、そういうラーメンを作りたいし、ラーメン店でありたい、と思うのです。

世界のどこにも無い変わり種ラーメン
よりも
突き詰め続けた醤油ラーメン
を作りたい。
日本中から食べにやってくる
よりも
近所の家族連れでいつもいっぱい
な、お店がいい。

ちなみに
僕はけっこう頑固ものな店主なので、皆で楽しく食べてくれる分にはいっこうに構わないのですが、
ラーメン食べずに写真を撮りまくるお客様や
年間何百杯も食べる自称ラーメン評論家の言葉には
手厳しく雷を落とす事もあります。

そんなガンコラーメン屋(現在減量中なのでラーメン禁止)の舞台が間もなく!
お腹をすかして、食べにきて欲しいと思います。
今、必死こいて煮込んでおります。

----------
2017 年度 日本写真映像専門学校
映像クリエイション学科2年 舞台製作コース 卒業制作公演

SHASEN×ステージタイガー
「めいめい」

(虎本予約)
http://ticket.corich.jp/apply/88289/004/

[チケット料金]
前売り 2500 円    当日 3000 円    学生割引 1000 円
※全席指定席です。

[公演日時]
2018 年 2 月 3 日(土)19:00〜
       4 日(日)13:00〜、17:00〜

[会場]
あべのハルカス近鉄本店ウイング館 8 階 近鉄アート館
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋 1 丁目 1 番 43 号
電話:06-6622-8802
ホームページ:https://www.kintetsuartkan.jp

[公演に関するお問い合わせ先]
ステージタイガー
電話: 080-3781-1042(劇団携帯)
メール: to@st-tg.net

[公演詳細]
「めいめい」
脚本:阿部 加代子(舞台製作コース2年)
演出:虎本 剛(ステージタイガー)

近藤夢美は母と二人暮らしの女子高生。もうすぐ卒業。なのに進路が決まっていない。 そんな中、母が若い男と結婚することに…!? さらに演劇部の文化祭公演の脚本依頼までやってきた!!どうする!?どうなる!?進路は、再婚相手は、そして文化祭公演は!?友情、恋愛、親子に将来。 名前についてのあれこれと、みんなの悩みが重なりあう家族と⻘春のストーリー!

[キャスト]
アミジロウ  小野 愛寿香  ザキ有馬  白井 宏幸  谷屋 俊輔  南 由希恵

小林 聖也  竹林 なつ帆  椿 優希  鍋海 光
以上、ステージタイガー

井路端 健一(演劇集団ザ・ブロードキャストショウ)
和泉 有真(激富/GEKITONG)
岩田 幸雄(東京ガール)
大城戸 洋貴
喜多村 夏実
さとうれいな
澤井 里依(舞夢プロ/EVKK)
⻄分 綾香(劇団壱劇屋)
安封 香音(EN-SUITA)
陽湖
森島 雅
れっどどぅどぅ

三田 みらの

(日本写真映像専門学校 詳細ページ)
[HP]http://www.shasen.ac.jp
[Facebook]@shaseneizou
[Twitter]@eizou_shasen
[Instagram]eizou_shasen

posted by ステージタイガー at 09:26 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0112

1年の目標(虎本)

遅れましたが、皆様明けましておめでとうございます。
虎本です。

写真 2018-01-01 1 38 36.jpg

今年のお正月は一人、初詣から始まり。

写真 2018-01-01 1 50 58.jpg

相変わらずの引きの強さを見せつけました。

さて、虎本は2018年、大きな目標を立てました。
それを発表します。

虎本剛


2018年の目標は


ドンっ!!!





年間250回、ジムに行く。


これです。

なんやそれ?と思われるかもしれませんが。
365日中250日、何かしら身体を鍛えるという事です。
年間完全に休めるのは100日程度。
執筆に終われる時も、公演期間中も、スイッチは切りません。

見えて来た40代。
豊かな時間を迎える為に、今から準備します。
肉体的にも精神的にも成長します。
ひいてはそれが結果に繫がるはず。

見とけよ、と。
負けへんぞ、と。

今年は攻めます。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 07:18 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'17年 1230

1年ありがとうございました(虎本)

虎本です。
実家に帰省中につき、少し早くはあるのですが1年の締めくくりの挨拶をさせてください。

写真 2017-12-30 22 47 54.jpg

今年も沢山の作品に関わらせていただきました。
ステージタイガーとしては
1月のファイアフライ
3月のダイバー・シティ
6月のユカリ
11月のクロス×シーン
に脚本演出と出演をさせてもらいました。

そして今も来年の作品の執筆作業中です。
虎本は毎年恒例、実家にパソコン持参で帰省。
執筆しながら年越しカウントダウン予定です。

ありがたい事です。
仕事も演劇も稽古も納めたくない。
永遠にやっていたい気分です。

写真 2017-12-16 13 16 21.jpg

取材したり

写真 2017-12-22 21 13 10.jpg

インプットしたり

写真 2017-12-29 21 05 53.jpg

インプットしたりして、過ぎた年末。
日々進んでゆきます。

2018年もよろしくお願い致します。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 23:00 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'17年 1224

我が『めいめい』(虎本)

虎本です。
劇団twitterなどでも呟かれておりますが、いよいよ『めいめい』のダンス稽古が始まりました。
『毎年少しずつパワーアップしていきましょう!』
という振り付けのKEIICHIRO君の言葉はとても嬉しく、そしてつけてもらった振りはとてもよいハードル。


写真 2017-12-23 20 13 18.jpg

僕も頑張って踊ります。
出ないけど。

せっかくのチャンスですから、覚えて挑んでみたいと思います。

さてさて、プライベートの虎本はというと。
毎週のように実家に戻り、先日逝去した祖母の遺品を整理しておりました。

ほぼ手つかずの書類の中から出てきたのは、亡き祖父が表彰されていたというもの。

写真 2017-12-24 9 54 01.jpg

校長先生をしていた祖父は正六位なる階級?をいただいていました。
それを大事に仏壇の奥に仕舞っていた祖母。

写真 2017-12-24 12 11 08.jpg

そして、祖父手書きの家系図も出てきました。
祖父や祖母の父、親族…『そんな人達知らないぞ!』という名前が多数。

自分という存在がいかに沢山の繫がりから生まれてきたか、少しだけ感動した次第です。
それなのに、芸名使ってごめんなさい。

だって、姓名判断したら悪すぎたもの!
僕の両親は僕の名前を画数ではなく、その字の意味に思いを込めてつけてくれたそうです。
『剛』
この名前は変えずにそのまま使っています。
自分で言うのもなんですが、いい名前やと思います。
誇らしく思います。
少し落ち込んだ時、何かに負けそうになった時、この名前の意味と響きに背中を押された事は1度や2度ではありません。

現在稽古している『めいめい』のテーマもそうした中にあります。

少しだけ、演出ポイントを掴めてきた気がします。
こんな時まで演劇の事を考えてヒントにしてしまおうというのだから、酷いヤツです。
業が深い男です。
そりゃね、そういう名前のヒビキしてますからね、なんて。

【Web先行予約開始!】
SHASEN×ステージタイガー
「めいめい」

【料金】
前売り2500 円/学生1000 円
【日時】
2018/2 /3(土)19:00〜
2/4(日)13:00〜 17:00〜
@あべのハルカス近鉄アート館

(虎本予約)
http://ticket.corich.jp/apply/88289/004/

虎本剛
posted by ステージタイガー at 17:47 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'17年 1215

プロレス大賞!(虎本)

虎本です。
え!? 12月も半分終わり!?
もう2017年は半月ほどしか無いって?


めいめい稽古場写真_171215_0700.jpg

トランキーロ。焦んなよ、と。
稽古は進んでおります。
そう、トランキーロ。

内藤哲也選手がとりましたね。
え? 何の事かって?
この季節。東京スポーツが選定するプロレス大賞ですよ!

めいめいの話題は稽古場日記でも書いておりますので。
ここではプロレスを語らせて下さい。
というわけで、2017年のプロレス大賞は以下のようなラインナップに

最優秀選手賞(MVP):内藤哲也(新日本、2年連続のMVP受賞)
年間最高試合賞(ベストバウト):オカダ・カズチカ×ケニー・オメガ(1月4日/新日本・東京ドーム:IWGPヘビー級選手権)
最優秀タッグチーム賞:"暴走大巨人コンビ"諏訪魔&石川修司(全日本&フリー)
殊勲賞:YAMATO(DRAGON GATE)
敢闘賞:柴田勝頼(新日本)
技能賞:鈴木秀樹(フリー)
新人賞:青柳優馬(全日本)
特別賞:松井珠理奈(豆腐プロレス・“ハリウッド”JURINA)
女子プロレス大賞:紫雷イオ(スターダム、3年連続の女子同部門受賞)

まあ、納得といえば納得の結果。
NOAHから誰も選ばれていないのが残念。
壮絶な試合をしたのは間違いないのですが、上半期のみの活躍となった柴田選手の受賞も何だか…と思います。

個人的に
高橋ヒロム(新日本)
田口隆祐(新日本)
エディ・エドワーズ(NOAH)
ジョー・ドーリング(全日本)
望月成晃(DRAGON GATE)
松本浩代
選手にも何か受賞して欲しかった。

ベルトを持ったまま1年間、いずれもベストバウト級の試合でメインイベントを締め続けたオカダ選手より、内藤選手が受賞した。これが2017年を端的に表していると思います。

年末が近い、という事はいよいよ聞こえて来た1月4日東京ドーム。
プロレスファンの1年に1度の祭典『イッテンヨン』。
その頃には、虎本も全ての執筆活動が落ち着き、観戦できたらええなぁ。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 01:04 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」