ステージタイガーへ

'18年 1018

アフターバーン!!ディレクターズカット版(虎本)

多くの劇団員が記事をあげておりますが、あらためまして。
アフターバーン!!ご来場ありがとうございました。
非常に多くのお客様にご来場いただき、増席につぐ増席。
見えづらいお席の方もおられたかと思います。


僕たちの表現で何かをお返しできていれば幸いです。
いただいた感想は全て僕たちの血肉となり、次回作に活かされるかと思います。


さて…


本編約107分程ではあったのですが…


時間の都合上、泣く泣くカットされたシーンがあります。



執筆前の構想段階では存在し、書いていく中で「やめとこう」となった、そんな作家の脳にだけ生まれた幻のシーンを紹介しましょう。


@主将・島崎が、広報の若手・浮田に惚れていた

空まわりしながらも、万年最下位の日照産業陸上部を支えていた島崎にロマンスを予定していました。
といっても一方的に惚れているだけですが…。
「あの子、たぶん俺の事すきやわ」という勘違いをし、奔走する。
が、浮田は別の男性(構想上では同陸上部の岡本、もしくはSANADA技研の鳴海)と既に恋人関係にあり…失恋。奮起。

というラブコメ的展開を考えていました。

が、島崎に恋の話が入ると彼の頑張りに一貫性が無くなる。
岡本と浮田が付き合うと、寿が辛い
鳴海と浮田が付き合うと、なんだか鳴海がストイックな感じじゃなくなる

という判断でカットしました。
結果、寿と岡本の関係を非常に勘ぐる程度に留まりました。

A現役時代の磯森が鳴海と競うレースシーン
設定上は出てくるのですが、レジェンドキラーとして鳴海は磯森監督を実際に倒している描写があります。
その2人のレース回想シーンを考えていました。

鳴海の闘いは、最後の長野との1戦にとっておきたい
磯森は見守るポジションを愛している

という点からシーンとして入れるのを避けました。


B勝、園子、文也がテーブルを囲むシーン
長野の息子・勝が母とその再婚相手・文也と一緒に外食する…というシーンを中盤頃に考えていました。
文也がとても好青年で、園子を愛し、その息子勝も深い愛で包もうとしている…という男の覚悟を見せようと思っていました。

ついでにいうなら、その帰りに早見君と遭遇して…みたいな。

文也の登場を最後の最後までバラしたくなかった
早見君、可愛そうすぎるな

という点からカット

C早見君と勝の練習シーン
ロッキー4のように、2人の対比練習シーンを考えていました。
最新機器を駆使し、無駄のない追い込みをする早見君。
一方、園子のスパルタ教育により根性論で成長する勝君。

個人的には好きなのですが、
劇中にある長野達の練習シーンに一つにまとまりました。


ーーーーーーーーーーー


いやぁ、もし再演するなら上記のシーン、入れてみたいですねぇ。
そして、その後日談なんかも考えてみたりして。

あの後、ニューイヤー駅伝に出場した日照産業は再びSANADA技研と戦うことになります。
果たして鳴海はどうなっているのか?
長野はそのまま出場したのか?
寿と岡本の仲は進展したのか?
勝が海外に旅立つ日、何が起きたのか?

想像はつきませんが、その後に氷室が行なったインタビューから察するに、なんだかそれなりにいい方向に収まっているのでしょうね。
全然変わらない人間たちも含めて。

こうしたお話が出来るもの、出演者と皆さんがこの物語を愛してくればこそ。
僕が書いた文字に、命を吹き込んでくれてありがとう。

この作品が誰かの何かに繋がっていきますように。

虎本剛















posted by ステージタイガー at 13:25 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 1006

演劇、楽しいっしょ?(虎本)

さあ、いよいよ1週間を切りました。残り稽古も数えるほど。
楽しくもあり、寂しくもあり。

写真 2018-10-02 17 38 41.jpg


虎本です。
タイガーバーン!!の事はラジオだったり、稽古場blogにお任せするとして。

先日、映画を観てきました。

写真 2018-09-29 14 31 21.jpg

プロレスラー•棚橋弘至選手 主演
「パパはわるものチャンピオン」

とても良かったです。
泣きました。
プロレスファンじゃなくも存分に楽しめるファミリー映画です。
プロレスファンなら主人公が棚橋選手本人に重なって、より感動してしまうでしょう。

同じプロレスを題材にした作品かつ親子モノで、有名なものといえば
ミッキーローク主演の「レスラー」という洋画があります。

これまた素晴らしい作品ですが、「プロレス」の捉え方にアメリカと日本の差を感じます。
プロレスをエンターテインメント•ショーと捉えるアメリカ。
プロレスをエンターテインメント•スポーツと捉える日本。

日本ならではの真剣勝負の理念がそこにあります。
おススメします。ぜひ観て下さい。


真剣勝負と言えば、虎本は某所の審査員をしてきました。
若き表現者たちの作品を多数観劇させていただき、それについて講評を述べ、審査をさせていただきました。


写真 2018-10-02 11 48 53.jpg

あまり詳しくは言えない(こともないとは思いますが)ので、当日に出た豪華なお弁当を。

当然勝負ですので。結果が伴い、作品に優劣がつきます。
涙を流して喜ぶもの、悲しむもの。
そんな彼らになんて言葉をかけるべきなのか、いつも迷います。

上記の棚橋選手が「情熱大陸」でボロボロの身体で最後に行っていた言葉をそのまま丸パクリして、送りたいです。

「どう? 演劇、楽しいっしょ?」

と。

僕は彼らに背中を見せられるような演劇を創ります。

虎本剛





posted by ステージタイガー at 23:22 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0927

長居わーわーずを表敬訪問してきました!(虎本)

虎本です。
ステージタイガー『アフターバーン!!』は初の通し稽古を終え、完成までの道のりが見えて来た…これはええ作品になりそうや…
といった所でしょうか。
上演時間は120分になりそうです。

そんな中、虎本は…

今週末 9/29(土)22時からNHKFMで放送のラジオドラマ
『ステップを聴かせて』

safe_image.jpg


の取材協力をさせていただいた、長居わーわーず さんに、完成の御礼と宣伝を兼ねて挨拶に行ってきました!

写真 2018-09-23 10 14 52.jpg

長居わーわーず さんは視聴覚障がい者マラソン…いわゆるブラインドマラソンのサークルで
大阪は長居公園で活動されています。

そうです。
「ステップを聴かせて」はブラインドマラソンの話。
ブラインドランナーを支えるガイド(伴走者)が主人公なのです。

写真 2018-09-23 10 02 01.jpg

実は長居わーわーず さんには昔にもお世話になっています。
「協走組曲」という舞台作品を上演するにあたり、同じく取材させていただきました。
快く取材をOKしてくださり、本当にありがとうございました。
そこで聞けたお話、体験談、全て作品の血肉となっております!

わーわーず さんを見て、いつも素敵やなと思う所は、

•皆、よく走る!
•皆、よく笑う!
•皆、よく喋る!

という所です。
本当にずっと「わーわー」言うてはります。
「走るって楽しいな」とあらためて思わせてくれます。

ブラインドマラソンに興味のある方も、走る事そのものへ興味のある方も、走るのは苦手やけど歩く所からなら…という方も、ぜひ。
(長居わーわーず)
http://waawaas.sakura.ne.jp/

そして、9/29(土) 22時はぜひ! NHKFMを

虎本剛が伴走をモチーフにラジオドラマの脚本を書きました。
そして、出演もしています!!


------------

FMシアター
「ステップを聴かせて」


自分で決めた限界なんて、乗り越えてやろうや。…一緒に

【日時】
2018年9月29日 午後10時〜午後10時50分(全1回)
※配信は、10月1日(月)正午〜8日(月)正午まで。
番組詳細はこちら!!


【出演者】
林遣都
小芝風花
みやなおこ
内田滋
中林大樹
虎本剛

【作】
虎本剛

【音楽】
和田貴史

【スタッフ】
演出:小島史敬
技術:山賀勉
音響効果:武田文

【あらすじ】
ライバルランナーに誤って怪我を負わせ引退した、元マラソンランナー・進藤聡太は、
2020年の東京パラリンピックを目指すブラインドランナー・あゆみの伴走者となり、そのひたむきな彼女の姿に心動かされていく……。
伴走者とブラインドランナーが過去に向き合い葛藤し、もがきながらも、互いに理解しあう二人の姿を通じ、
「困難や大きな壁も、二人なら越えられる」という力強いメッセージをこめた、青春バディドラマ。

是非ともお聴きください!



虎本剛
posted by ステージタイガー at 07:06 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0921

メディア王(虎本)

虎本です。
この一週間…

写真 2018-09-17 12 25 21.jpg

レッスンの仕事で姫路へ!

写真 2018-09-17 16 01 58.jpg

姫路のラーメンにはおでんが入っていました。

写真 2018-09-17 16 02 01.jpg

姫路のおでんは、生姜醤油味。なので、ラーメンに入れても味が消えない。
生姜の利いた、和風だしの中華そばみたいで美味しかったです。

そして…

写真 2018-09-18 0 00 00.jpg

銭湯でリフレッシュ。
もうこれで虎本は120%『アフターバーン!!』モードやで。

ここから10月までフルスロットルですよ!
一気に行くぜ!

写真 2018-09-10 21 55 54.jpg

報告その@
『レコーディングしました』


久々に歌を熱唱。何の歌なのかは…後日!! お楽しみに!


safe_image.jpg

報告そのA
『ラジオドラマが放送されます』

虎本剛、ラジオドラマの脚本書かせてもらいました。そして出演まで!
詳しくはこちら
http://baku-seisaku.seesaa.net/article/461400753.html

放送日は9/29(土) お楽しみに!


F8DD362A-C155-4D79-94F1-4F2619E0427F-thumbnail2.png

報告そのB
『バラエティ番組に脚本提供してます』

虎本剛、バラエティ番組に脚本書かせてもらいました。
詳しくはこちら
http://baku-seisaku.seesaa.net/article/461505095.html

放送日は9/28(金) お楽しみに!




まだまだ足りないよ。まだまだ走れるよ!
皆さん、ぜひ観て、聴いて、応援してやって下さい。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 11:48 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0915

ピタゴラスのドレス、ありがとうございました。(虎本)

虎本です。
遅ればせながら、DOORプロデュース「ピタゴラスのドレス」ご来場ありがとうございました。

S__8192043.jpg

沢山のご来場本当に感謝しています。
僕は客席の後方にいたのですが、皆様の笑い声やすすり泣きの声、拍手にどれだけ勇気をもらえたか。
作品は「幸せのあり方」を探る物語。
理系の僕が学生時代から考えてきたことをベースに、今の僕が思う「幸せのあり方」を舞台で表現させていただきました。


プロデューサーの河口円さんから僕や出演者に丁寧なラブレターが終演後に届きました。
なので。
最後の締めの言葉のかわり…といっては何ですが。
僕がプロデューサーにラブレターを送りたいと思います。この場を借りまして。世界発信ですが。


拝啓 河口円様
あなたには凄い才能があると思います。
それは「作品を愛する」才能だと思います。
世の中にはプロデューサーと呼ばれる方は沢山おられますが、あなたほどハッキリとまっすぐに「作品への愛」を語ってくれる方に出会った事がありません。
誰よりも腰低く、誰よりも丁寧に、誰よりも真摯に
そして誰よりも笑い泣いてくれるプロデューサーの姿が、どれほど作演出家に力を与えてくれるか。
おそらく俳優もそうでしょう。
DOORの舞台は、作演出家だけでなく、俳優やスタッフだけでなく、プロデューサーの人柄やカラーが作品にハッキリと現れる非常に希有な存在です。
そこに関われる事を幸せに、誇りに思います。
ありがとうございました。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 05:31 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0827

GO EAST(虎本)

8月も終わろうかという今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

写真 2018-08-26 11 31 42.jpg

虎本 in 新幹線 です。
ええ。僕はこの週末。


写真 2018-08-26 13 16 54.jpg

東の都におりました。
何の為にって…そりゃあ…ああ、まだ言えん。
もう少しお待ちを。ある仕事のため、と言っておきましょう。

この為に、虎本1年がかりくらいで企画〜取材〜執筆と闘ってきました。
あ、もう書いてるソバから思い出して泣きそう。

その結実、とある収録現場に立ち会ってきたのです。

ネタバレになるので言えないですが、なかなか凄いですよ! 俺、頑張りましたよ!
ということで、いま載せられる写真は合間に食べたのものくらい。


写真 2018-08-27 11 50 52.jpg

収録現場の食堂で食べました。
美味しかったです。都の味がしました。
スタッフの方々も優しくて…もう。あれ、しょっぱいのは料理のせいかな? それともワイの涙のせいかな?

写真 2018-08-27 18 55 30.jpg

無事収録を終えた帰路の車内で広げたのは、崎陽軒のシュウマイ弁当。
これが噂の…。

写真 2018-08-27 18 55 33.jpg

けど、大阪在住の僕に言わせていただくと。




551の方が美味しい。






そう。そんな浪速根性丸出しの1泊2日でした。

ビビりまくり。コエーよ、東京。
ホテルを出たら、外の道路でネオンが煌々とたかれた謎のバスが。中でテクノ音楽付けて、パーティしてはる。
リアルなパリピな方々に遭遇。
怖い怖い。

初日の夜は外が怖すぎて、コンビニで買った緑のたぬき(関東だし味)でしのいだ事はこっそりここに書いておきます。

実はこの仕事、こっそりアフターバーン!!に繋がるような雰囲気もありまして…。
情報公開を乞うご期待!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 23:01 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0815

技術講習をさせてもらいました(虎本)

虎本です。



先週から今週にかけて実家に帰り、今年亡くなった祖母の初盆を過ごしてきました。
昔は親族で集まったり、墓参りに行くなんて「めんどくさい」の一言だったのですが。
この歳になって、ようやくその大事さ、すばらしさが分かって来た気がします。
誰かと繋がってるってとても素敵ですね。
一つ一つの出会いやご縁を大切にしたいと思います。

さて、出会いといえば。先日、沢山の出会いがありました。
大阪府下の高校演劇部の皆さんに技術講習をさせていただいたのです。


20180810_180815_0007.jpg

門真ルミエールホールにて約300人の高校生にステージタイガーメンバーでレクチャー。
特にこの日は僕が大切にしている「受ける演技」について語らせていただきました。
ただ一方的に教えるだけじゃあ、もったいない!ということで。


写真 2018-08-13 16 54 53.jpg


300人の高校生+ステージタイガーメンバーで10分ほどの短編作品を作りました。
この為に、新作を書き下ろしましたよ!

人生初! 出演者300人!


自分で書いた作品に自分でいうのもなんですが、感動しました。
300人の声って凄い。生命の響きを感じました。

僕なんてまだまだ実績もなく、教えてあげられる事なんて限られているのですが。
この日伝えた「受ける」「相手の表現を認める」という気持ちを大事に、演劇を通じて豊かな気持ちを持ってくれたら嬉しいです。
芸術って人生を豊かにするものだと思っています。

写真 2018-08-13 19 37 51.jpg

僕も生徒の皆さんの表現を受け止めて、感じる所がありました。
もっともっと頑張ります。

僕ももっと色んな人の気持ちを受け止められる人間になろう。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 23:27 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0811

サンキューな(虎本)

虎本です。
公式twitterなどでもお伝えさせてもらっていた通り、8月9日は僕の誕生日でした。
39歳になりました。

稽古場写真_180811_0500.jpg


アフターバーン!!の稽古場で祝ってもらいました。
ありがとう皆。

稽古場写真_180811_0506_0.jpg


いやぁ、いくつになっても嬉しく、そして気恥ずかしいものですね。
感謝!
そして

ピタゴラスのドレス   稽古_180811_0108.jpg


DOORプロデュース「ピタゴラスのドレス」の稽古場でも祝ってもらいました。
ありがとう皆さん!

ピタゴラスのドレス   稽古_180811_0112.jpg

パワーもらいました。
頑張ろう!って。やってやるぜ!って思えました。

僕が小さい時に考えていた39歳はもっと大人で。
もっと大きな存在で。
もっと色んなものを手に入れていて。
もっと色んなものを守っている存在だと思っていました。

僕の39歳はそうではなかった。
相変わらず色んな人の手を借りないと生きていけないし、生活もままならない。
頼ってばかりの男です。

でも、そんな頼らせてもらってる皆の為に頑張る1年でありたいと思います。
まだまだ走り続けさせてもらいます。


虎本剛


posted by ステージタイガー at 01:00 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0806

G1クライマックス!(虎本)

虎本です。
先日、行って参りました。

写真 2018-08-05 14 15 48.jpg

新日本プロレス G1クライマックス28。
いやぁもう28年もやってるんですね。
第1回大会で蝶野選手が優勝したのを小学生の時にテレビで知り、「え?あのメンバーの中で蝶野が!?」と驚愕したのが昨日の事のよう。

写真 2018-08-05 14 21 21.jpg

僕が心から愛するレスラー棚橋選手のパネルと。


写真 2018-08-05 21 04 28.jpg

似てる!でおなじみ、SANADA選手のパネルと。
ええ、浮かれましたとも。


だって知ってるか!? 我がblogのタイトルを!?


写真 2018-08-05 17 01 05.jpg


見事にプロレス女子へと変貌を遂げたステージタイガーの制作たけなかくん、谷屋さんと良席で観戦。
やっぱり生はいい。

開催する事自体が難しい、と言われている大阪府立体育館第1を2日連続でソールドアウトさせるなんて、新日本プロレスの勢いは過去最高クラス。
悲しいのは、そのメインの舞台に棚橋も中邑もいない事。

当たり前のようにオカダ選手がメインをはり、声援を集め、観客を酔わせて帰す。
ケニーオメガ選手やペイジ選手のようにアスリート型の外国人選手が熱狂を巻き起こす。
風景は変わりました。けどその熱量は変わらず。

たとえ技を失敗しても、全盛期からはほど遠いと言われようと、棚橋選手にもう一踏ん張りして欲しい。優勝して欲しい。
プロレスから離れかけた僕をもう一度繋いでくれた棚橋選手に、愛を、力を見せて欲しい。
僕にとっては プロレス=棚橋。

勝ち負けのその先にある、生き様を見せてくれ。

虎本剛




posted by ステージタイガー at 23:50 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0802

滑舌WSを受講!(虎本)

虎本です。気がつけば8月。
ひたすらに本を書き続けた7月。
駆け抜けたぜ!

…と、そんな中、7月末にステージタイガー内で劇団員向けのWSが開かれました。

そうなんです。一般公開している稽古もありますが、ステージタイガーは内部向けにWSも行っているんです。

基礎練(滑舌鍛錬)_180802_0023.jpg


菱田盛之さんに、「舞台上での滑舌」をテーマにみっちりとレッスン&お話いただきました。


基礎練(滑舌鍛錬)_180802_0021.jpg


用意されたテキストを読み、どうすれば滑舌よく聞こえるのか、極めて具体的な方法を一人ずつ享受いただきました。
劇団員一同
『はぁ』
『へぇ』
『ほぉ』
の連発。目から鱗の2時間。

僕自身も新たな気づきや、すぐに役立つ技術、これから磨いていかねばならない方法論など沢山の気づきがありました。
菱田先生、ありがとうございます。

基礎練(滑舌鍛錬)_180802_0024.jpg

さっそくその成果が出て、すぐにスラスラと読めるものもおり、とても充実した時間を過ごす事が出来ました。

次回作 ステージタイガー #009『アフターバーン!!』は長い台詞が多々あります。
この日に教えてもらった事が必ず役に立つはず!


基礎練(滑舌鍛錬)_180802_0017.jpg

そして昨日はステージタイガー#009『アフターバーン!!』の顔合わせ。
既に7月頭から基礎的なトレーニングを開始しておりましたが、あらためて台本を使っての稽古開始。

さあ、どんな物語が出来上がるのか、楽しみです。

『アフターバーン!!』特設サイト
http://st-tg.net/_sp/ab/

『アフターバーン!!』こりっち口コミサイト
http://stage.corich.jp/stage/93879

チケット予約は8/20日から!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 06:51 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0721

俺のW杯はまだ終わっちゃいない(虎本)

寝てない、食べてない、忙しい自慢なんて、なんでもない。ただの自分の管理不足なだけや。
ほんまのプロならサラリとクリアして、余裕のある顔を見せな、魅せなアカン。

と自分に言い聞かせる男、虎本剛です。
正直に言うと、台本書くの、死にそうや! 

写真 2018-07-17 12 00 36.jpg

現実逃避と、自分への愛の為に、買いました。
少年ジャンプに関わるゲームが20本詰め込まれた夢のマシンを。

写真 2018-07-17 12 00 31.jpg

台本が煮詰まると、ファミコン『キャプテン翼』をやり込む日々。
このゲームの凄い所は、ほとんど選択式の文字面だけで進行していく展開なのにスピード感と疾走感がきちんとある事。
これ、あのシーンに使えるな、なんて。

あ…あかん。ゲームしてる時まで台本の事考えてしまう。
集中や集中。

というわけで

写真 2018-07-17 20 27 23.jpg


とりあえず東邦学園を倒して日本一にはなりました。

写真 2018-07-17 20 33 08.jpg

次は世界が待っている。
岬君を見つけ、西ドイツを倒す頃には台本が仕上がっているはず。
その時こそ、賜杯を掲げようぞ!

さあ、今日は缶詰。
明日は打ち合わせと移動の合間にカフェに駆け込んで。
執筆、執筆!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 07:42 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0714

息つく暇なく(虎本)

大雨が終われば、いきなりの夏到来。
なんだか天気も忙しい、でもそれ以上に自身がバタバタしております。
虎本です。

写真 2018-07-11 19 26 41.jpg


あー、一日が80時間くらい欲しい。
寝て起きて、うだうだして本読んでゲームしてトレーニングして銭湯行っても台本を書く時間が20時間くらい余る日常よ、やってこい!

写真 2018-07-13 17 49 13.jpg

と、子供のような事を嘆いておりましたら、移動中に素敵な電車を発見しました。
魚型! あら、かわいらしい。
そうか! 不可能な事を願うより日常にある、ちょっとした素敵な瞬間、空間をもっと大切に味わってみようではないか。


写真 2018-07-11 16 44 02.jpg

というわけで、少しだけ時間が空いた瞬間に、近所の喫茶店に行きました。
ずっと気になっていたんですけどなかなか入るのを躊躇していた喫茶店。
レトロな雰囲気で、もう50年近く続くお店だとか。

写真 2018-07-11 16 43 56.jpg

写真じゃ分かりにくいですが、価格もかなりリーズナブル!
飲物はほぼ350円!
そして、食事も200円から650円と破格。

写真 2018-07-11 16 43 54.jpg

ちなみに机は麻雀のゲーム機でした。

写真 2018-07-11 16 46 39.jpg


昔から関西人は濃いコーヒーを好む傾向があったらしく、この店ではドロリとしたブレンドコーヒーを味わえました。
美味しい。
エスプレッソではない、しっかりとした深みのある味わいでした。

なにげに、珈琲鑑定師なる資格を持つマスターがおられ、その世界大会で2位に輝いた事もあるのだとか。
こりゃ、家の近くにいい店を見つけました。


充電完了。
虎本はまた闘い(執筆)に赴きます。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 08:03 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0704

トークゲストに出演してきました(虎本)

虎本です。
前回のblogでもお伝えしていた通り、トークゲストとして劇的集団まわりみち'39「誕生へのロードワーク」に出演してきました。


写真 2018-06-30 20 45 06.jpg

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

作品は2つのセパレートされた民族というか集団が、それぞれの社会システムや差異について葛藤する…という群像劇で。
現代社会が抱える側面をモチーフとしている分、作中に具体的な沢山の問題提起がされているのですが、その分その解決というか諸問題に対する姿勢•意見みたいなものが作品から見えたような見えきれなかったような。
だから僕は、作演出家の方の意見をもっと導きだしたいと思いました。
その問題に対し、あなたはどう思うのか、ということを。

僕にとって作品を作る(観る)とは、「立場表明」をなす事だと思っていますので。

僕としてはもっと深い所まで切り込みたかったし、作品の解釈をとことんまで掘り下げたかったという、若干の歯痒さが残りました。
実際、話せば話すほど、この作品に対する思いや演出的こだわりが沢山出てきたもので。

すいません、そこは上手くリードできなかった僕に責任があり、深く反省しております。

15分じゃ足んねえぞ!
だから、ステージタイガーのトークは長い尺用意してくれる!

と心に誓ったのでした。
日々反省、日々進化です。

てなわけでひとまず早く虎本のスペドラネクストは始まりました。
今日からアフターバーン!!の稽古も始まります。

まだ台本が出来る前の…プレ稽古みたいなものが始まります。
1ヶ月、俳優にはとにかくフィジカルを強化してもらいます。
お覚悟を。
客席の皆様は
お楽しみに。


虎本剛
posted by ステージタイガー at 07:53 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0626

縁(虎本)

虎本です。
このまえの土日は應典院にて、縁劇フェスに参加してきました。

写真 2018-06-23 13 26 17.jpg

参加…というても演劇作品ではなく

2018縁フェス_180626_0013.jpg

ステージタイガーとしてマフィンを販売してきたのです。
外から盛り上げてきましたよ!

白井君は出演しておりましたが…それはまた本人のblogにて。


おかげさまでマフィンは完売御礼。
ロビーにいても聞こえる、劇場の笑い声。
楽しんでいただけたのなら、何より。

そして販売して行く中で、何人かのお客様に応援の言葉をいただきました。
現在鋭意執筆中の僕ですが、パワーもらいました。

写真 2018-06-23 13 14 07.jpg

いよいよSDN(Space Drama Next)が始まりました。
長い長い演劇フェス。

写真 2018-06-24 18 03 48.jpg


虎本はステージタイガーの中で一足早く、アフタートークゲストとして出ます。


(詳細)
http://baku-seisaku.seesaa.net/article/460049469.html

劇的集団まわりみち'39「誕生へのロードワーク」
作・演出 斜あゐり

【出演】
慶雲
Nowhere Man
深井諒
斜あゐり
モモトモヨ
二十八鳴海(以上、劇的集団まわりみち’39)
羽田兎桃(兎桃企画)
七井悠(劇団飛び道具)
江戸ハレ(演劇集団あしたかぜ)
山崎千里佳

【日時】
2018年6月29日〜7月1日
6月29日(金) 19:30〜
6月30日(土) 13:30〜/18:30〜(虎本トーク出演回)
7月1日(日) 13:30
*開場は開演の30分前

6月30日 18時30分
【ゲスト】
虎本剛さん(ステージタイガー)
たかはしみほさん(カルディア)
【司会】
泉 寛介(應典院寺町倶楽部 執行部役員)

【料金】
ご予約(当日精算)当日 3,000円
ご予約(事前振込)   2,300円
学生(ご予約、当日とも)1,500円
*当日精算、要学生証 應典院寺町倶楽部会員 2,300円
*当日精算、受付にて確認

【詳細】
劇団URL  http://mawarimichi.html.xdomain.jp/
應典院舞台芸術祭SDN2018 http://sdn.spacedrama.jp/


ぜひぜひ聞きにきてやってください。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 07:14 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0617

オープンセサミありがとうございました(虎本)

虎本です。

写真 2018-06-16 15 51 41.jpg

最近、レッスンの仕事でいろんな地域に行かせてもらっています。
どんな所にも演劇があり、表現する若者がおり、作品が生まれる初期衝動のようなものがあります。
僕はそれが嬉しくてしょうがない。
演劇は一部の都会のものだけやない。そんな当たり前の事に気づきます。
人との繋がりに感謝。

繋がり…といえば

2018613 オープンセサミ_180617_0001.jpg

先日、應典院にてステージタイガーのオープンセサミを行いました。
オープンセサミって何じゃい?というと…

應典院舞台芸術祭Space×Drama×Next2018(SDN)関連企画として“SDNオープンセサミ”を開催いたします! SDN上演団体それぞれが企画する完全公開稽古やワークショップ、舞台映像の上映会などを毎月第2・第4水曜日に開催。


というわけで、ステージタイガーは普段やっている基礎練習をほぼそのまま開催させていただきました。
満員御礼、ありがとうございます。


2018613 オープンセサミ_180617_0055.jpg


『ステージタイガーって、筋トレばっかりやってるんでしょ?』

という周囲の声にお応えすべく、みっちり身体を動かしました。
懇切丁寧にフォームの確認。


2018613 オープンセサミ_180617_0059.jpg

過剰な摂取は命のプロテイン♪(『舞台の虎』より)
という事で、参加者には谷屋さんが見つけてきた新作プロテインを振る舞わせていただきました。


2018613 オープンセサミ_180617_0075.jpg

やっぱりステージタイガーって筋トレばっかりなのね!
という参加者の声に「んなわけあるかい!」と裏切り
僕が考える演技論、俳優に求める演技力をかなり理屈っぽく説明させていただきました。

その内容は…秘密!
参加された方だけの宝物にしてもらえたら嬉しいです。

ワールドカップも始まり、SDNも間もなく始まります。
虎本はこれから7月末まで眠れぬ夜が続きそうです。
眠い、しんどい、ツラい、倒れそう…でも、大丈夫!!
もっともっともっともっともっと! 楽しもうぜ!


虎本剛
posted by ステージタイガー at 00:57 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0610

NEXT STAGE(虎本)


写真 2018-06-09 21 42 49.jpg

虎本です。6/9 大阪城ホールにて新日本プロレスを見てきました。

写真 2018-06-09 19 52 51.jpg

世に様々な価値観はあれど。
この日、この場に居合わせた人々は幸せである。
それほど、この大会は素晴らしく。
それほど、オカダカズチカ VS ケニーオメガ 戦は素晴らしかった。

30年以上プロレスを見てきた僕がいいます。
この日は今後のプロレス界の一つのターニングポイントになるでしょう。
時代が変わりました。

昔のプロレスは
日本人 VS 外国人
ならば外国人はヒール(悪)

けど今は違う。
外国人だからといってブーイングは飛ばない。
外国人がチャンピオンでも何も変わらない。
信頼がある。
いや、むしろ外国人という言葉すらもう古い。
真の意味で、プロレスはグローバル化しました。

写真 2018-06-09 19 17 32.jpg

昔からのファンにすれば『今のプロレスは〜』という方もおられるでしょう。
でも、僕は違うな。
プロレスはNEXT STAGEにNEXT LEVELに上がりました。

プロレスファンとして胸を張ろうと思います。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 07:56 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0601

知らない街と知ってるヤツらと(虎本)

知らない街を歩いてみたい♪

写真 2018-05-31 0 17 25.jpg

虎本です。

写真 2018-05-29 18 06 41.jpg


今日は五位堂、明日は武庫川。

最近、レッスンの仕事でいろんな地域に行かせてもらっています。

知らない街、初めて降りる駅、初めましての人々。
大好き!

というわけで、好奇心を毎日のようにかき立てられながら過ごしております。
なんぼでもレッスン仕事受け付けますからね! お気軽に。


…と、外に目を向ける一方、

劇団員の出ている舞台もいっぱい観に行きましたよっ!!


写真 2018-05-27 9 48 14.jpg

鍋ちゃんのラジェム『わんちゃん』。
鍋ちゃんは、最近のLGBT論争など知った事か!といわんばかりの同性愛キャラクターで笑いを取っていました。
汗だくでした。

写真 2018-05-29 21 55 32.jpg


ザキ有馬の『メビウス』
90分の2人芝居。ようやるわぁ、と思いながら観てました。敵は自分自身ではなく、過去のこのメビウス公演の思い出なんじゃないかとも思いました。
汗だくでした。

そして、写真にないけど



……
………
想像してください。
………
……

僕と緑色っぽい椿君の2人の写真を




バッキーの『運命の子供』
超重要な役所をいただいて頑張っていました。バッキーのダークな部分がよく出ていたと思います。
汗はかていなかったけど、アツアツでした。




今週は白井君の出ている公演もある。
オーディションは締め切り。

ステージタイガーは公演の準備中ですが、色々動いております。
もっと、もっと、もっと、もっと、もっとー! 楽しんでいこうぜ!

虎本剛

posted by ステージタイガー at 07:27 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0526

TIME BOMB!(虎本)

酒は飲めない。
煙草は吸えない。
ギャンブルが苦手。
恐妻家である。

そんなザ•道を外れない男虎本剛にとって、演劇以外に最もストレスを発散し、己を解放、チャクラ全開になれるものとは何か?

わかってるだろ!?

写真 2018-05-25 19 22 06.jpg

それはプロレス。
というわけで、久々に生観戦してきました。

中央体育館 ベストオブザスーパージュニア!

やはりプロレスはいい。
血湧き肉踊るとはこの事か。

今や当たり前のように会場には若い女性や子供達が押し寄せ、人気大会のチケットはSOLD OUT。

満席の会場とその熱気で、僕は第1試合から泣きそうになりました。


写真 2018-05-25 20 19 13.jpg


そんな僕のこの日のお目当ては "Ticking time bomb"こと高橋ヒロム選手。
ヒロムはとにかく華と毒がある。
色気もあるのに、どこかかわいげがあり、狂気と危うさに満ちている。

何というか『もう放っとけない!』というべき選手。
優勝候補にして会場人気ナンバーワンです。

メインイベントに出場したヒロム選手はメキシコ修業時代からのライバル…というかもう半身•片割れと呼んでもいい相手、ドラゴン•リー選手と対戦。
一切の弛みがない、ジェットコースターのようなクレイジーマッチは僅差でドラゴン•リー選手の勝利。
ハイレベルな技術に加えて一切隠そうともしない2人の強く激しい感情。

会場は激闘を繰り広げた2人へのリスペクトにあふれ、なんだか多幸感に包まれていました。
ああ、ええもん観たなと。

ええ刺激、ええinputでした。
やっぱ演劇もこういう風に興奮させたいな。


というわけで、虎本は今日も台本を書く!
もっと、もっと、もっと、もっと、もっと!!! 楽しんでいこうぜ!

虎本剛


posted by ステージタイガー at 00:04 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0520

一歩踏み込んで(虎本)

虎本です。
今日は某大学のオープンキャンパスに行ってきました。

写真 2018-05-20 12 53 27.jpg

完全にプライベートで。

Mother公演も終わり、この後ひたすら連日のように執筆が続くのですが…
そのリフレッシュも兼ねて、シンプルに遊びにいってきました。

賑わうキャンパス内は一般の家族連れの方も多く、文字通りお祭り騒ぎ。
個人的には出店やステージよりも、外部に公開された大学の講座がとても気になりました。

この年になったから分かる、アカデミックな知識のすばらしさ。
ああ、あの頃の自分に言いたい。もっと真面目にいっぱい授業を受けておけば良かった、と。
キャンパスを歩いていると、大学で演劇を始めたあの頃を思い出します。
今の自分は、あの頃思い描いた人間になれているのか。

なれていないと思います。
あの頃思い描いた自分はもっと完成されていて、もっと評価されていて、もっと高みにいたように思います。
燻る思いが、正直あります。
そう、燻る…わが心に残った火花…そんな演劇を作ります。

というわけで、

ステージタイガー次回公演『アフターバーン!!』の出演者を広く募集しております!

201810月オーディション募集.jpg

入り口は広く
出口は狭いのではなく、深く、アツくあればと思います。

皆様、ぜひ。
僕の描く、燻る人間達が燃やし尽くす様を、ともに!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 18:40 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0511

Motherありがとう(虎本)

虎本です。
ステージタイガーが中之島文化祭で駆け回っている頃…
虎本は


確認済み・SNS掲載可_180511_0021.jpg

Motherー母が残してくれたものー
を近鉄アート館にて上演しておりました。

4回目の再演。
5度目のMother。



確認済み・SNS掲載可_180511_0023.jpg

主人公•メイの母、ヒロミの人生を振り返る物語。
何度も観ていると、序盤の何気ない台詞にグッとくることがあります。
ヒロミの行動と言動は、彼女がかつて出会った人たちに大きく影響されているのです。
そして娘•メイの行動と言動も、ヒロミのそれに大きく影響されている事に気づきます。



確認済み・SNS掲載可_180511_0034.jpg

人は一人で生きているわけではない。
多くの人とつながり支えあい、与え合いながら生きている。

実はMotherのテーマは『母』からもう1段階上がり、そうした人生観にまで及んでいるんじゃないかと思いました。

確認済み・SNS掲載可_180511_0020.jpg


僕の好きなシーンに、『ヒカリヘ』と呼ばれるダンスがあります。
主人公•メイが母と向き合う事を決めた後に迎えた、舞台当日…という設定なのですが。
何故かその中に、病室で眠る母•ヒロミの小学生時代、高校時代、大人時代の3人がいるのです。

メイが似た人をオファーしたのか。
それとも幻で、我々がメイの背景に観た共同幻想なのか。
枕元に現れたルカや先輩、サユリが届けた何かなのか。
病室で藤堂が思った、こうあればいいなぁという希望なのか。

実に演劇的やなぁと思います。
僕が思うファンタジーとはこのようなものです。


最後に、この作品は回数を重ね、いろんな人たちの手を借りる事で成長して来れました。
本当に一人の人間のような作品です。
願わくば、また成長したMotherに出会えますよう。

虎本剛

posted by ステージタイガー at 08:03 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」