ステージタイガーへ

'04年 0615

黄金の戦士!

2004-05-09 00:09:33石神です。
今週のジョジョ。
第5部『黄金の風』
主人公:ジョルノ・ジョバーナ
1985年生まれ。血液型はAB型。母は日本人。父は体がジョナサンだったDIOで、肩に星の形をしたあざがある。中学生だったがギャングのボスを倒すため、自らがギャングになることを決意。日本名は汐華初流乃。
スタンド:ゴールド・エクスペリエンス
能力は生命を生み出す。
後、両手拳の連打が攻撃の武器。その時に発する声は父のDIOと同じ無駄無駄。
実はこの無駄無駄で一番殴られたのはチョコラータと言うキャラ。回数56発!
トータル回数は142初だ!
石神 禿でした。
posted by ステージタイガー at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0613

ぐうてん。もるげん。

はんぶらび! 鈴木です。

微妙に遅れて。
いや、昨晩何度か携帯から投稿を試みていた様だが。
眠気の為、意味の分からない操作をしていたらしい。

今から出勤す。
10分で何書こ。

昨日の観劇。
KAVCにて、
坂道ストアさんの「熱帯夜未明ランド」。

いや、おもろかった。
おもろかったよ。
かなり小ツボを突く、個性的な役者陣と、
センス溢るるテキストが、
良いね。良いね。

その代わり、同胞水本の芝居、観れず・・・。
すまん。
いや、稽古でしてん。

双方、本日もやっているらしいぞな。
お時間あれば是非是非。


ん?
それはそうと谷と松の記事はどうした?
posted by ステージタイガー at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0609

レポート記者、のりのり

やって来ました水曜中日。本日は前回のレポートの結果を報告します。

前回のブログを見てない人に説明しますと、宮澤賢治原作のアニメ映画版「銀河鉄道の夜」のラストに入る、詩のタイトル検索です。

…探しました。
マニアックな物から、かなりマニアックな物まで…。

そしてやっとこ判明!


「春と修羅」第一集より
『序』


…序か!!


どうやら、「春と修羅」を出筆した時の前書みたいな物だったようで。


ヤラレマシタ。
ソンナ処、NO CHECKデス。灯台下暗シデス。


春と修羅もかなり好きな作品ですが、例の詩は本編に有る物だと思ってました。

うーむ、奥が深い。


見つける結果になった角川文庫クラシックスより、「新編宮澤賢治詩集」の編集、中村稔さん。


ありがとう。


☆★今日の銀色夏生★☆

ひたひたとおしよせる
哀しみの雨雲
もうすぐにこの街は水びたし
思い出の中にだけ
やさしいあなたがいる
思い出の中にだけ
伝えなかった言葉がある


posted by ステージタイガー at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0608

CRAZY!

2004-04-27 00:29:11石神です。
今週のジョジョ。
第4部『ダイヤモンドは砕けない』
主人公:東方 仗助
スタンド:クレイジー・ダイヤモンド
能力は壊れた物体を修復!
総合能力は1番だと言われている。
実はこのスタンド、ジョジョの作品の中で殴った回数がNo.2だったりする!
回数235発!
クレイジーだね!
ちなみに1番は想像通りあのスタンド。
スタープラチナで364発(4部まで)!
有り得ないね。
結局今回も主人公紹介になってしまった。

仗助は荒木先生一番お気に入りキャラだ!
石神禿でした。
posted by ステージタイガー at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0607

観劇週間

buda
松枝です。

今週は4本も芝居を観てきました。
僕がお手伝いしてきたKAVCスプリンクルシアターの4団体と、
谷屋くんが出てたcamp.06さんの公演です。

KAVCのは良かったっすよー。
見に来なかった人、ゼッタイ損したね。
チェルフィッシュAPEらくだ工務店イデビアンクルーっていう4団体なんですが、
ガーディアンガーデン演劇祭出場はダテじゃあないっす。
かなりのインパクトを残して東京に帰りましたよ。あの人達は。

で、camp.06さん。
内容はまぁ、おいといて・・・
タバコがサマにならない谷屋くんと、
おっぱいを揉めない谷屋くんがマグマでした。
posted by ステージタイガー at 03:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0606

オリスト。

ばんばんじ! 鈴木です。

今日は初の携帯から書き込み。か、書きにく〜(*_*)

今、折り折り中っす。あ、DMっす。
公演案内っす。

なんて果てしない作業だこりゃ。
でも、これでお客さんいっぱい来てくれるなら、儲けもんでっせ。もうすぐ届くと思うんで、お楽しみに〜。

今日は谷屋君の客演芝居「サミュエル」を観に行きました。
わし的感想は・・・
「あ痛たたぁ〜」
ですかな。
いろんな意味で。

日曜もやってるんで、是非応援行ったって下さいな☆
posted by ステージタイガー at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0605

サミュエル

順調に遅れて更新。
いや自分、今、月にいるんでアームストロングです。

閑話休題。

いよいよ明日から、わしの前哨戦。
Camp.06『サミュエル』が始ります。
前哨戦なんかじゃないっすね、まったく別もんですから。
つうか、人に分からん、細かい役づくりしながら、がんばってますYO。

恵美須町はジャングルインディペンデントシアター。
なんだかんだ言って、去年一番たった回数の多い劇場。
今年は初ジャングル。
今日の発見ジャングルは、お隣のコスプレショップ『世界の下着』がどっかに移転してました。
一回も入らんかったな〜、まぁ、入らんか。

Bakuではなかなかお見えしない恋愛一幕劇。
よかったら観に来てつかーさい。
土日で4ステージです。
魔法の言葉使って観に来てつかーさい。


今日言われた一言

ヨン様に似てる。

去年はオースティンパワーズに似てる。
その前はチューヤンに似てる。

わしの顔ってメガネか?
posted by ステージタイガー at 01:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0603

冒侵犯

image/baku-danger-2004-06-03T23:15:19-1.jpg「心は盗んでも体は盗むな。昔の人はよくいったもんだ」。
やっぱね、心ですよ。心。僕なんかに比べるとね、最近の若者はなってないですよ。やっぱね、体じゃーないですよ。愛のないセックス駄目ですよ。子供に罪はないですよ。
だからこそ人妻ですよ。恋はロマン冒険ですよ。冒険したくて家庭侵して犯しても安心じゃないですか。子供に罪はないですよ。
そんなこんなで僕は曜日犯して、職場は誰かにかに侵されてたわけですよ。
posted by ステージタイガー at 23:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0602

レポート記者、のりのり

やって来ました水曜中日。本日のレポートは…宮澤賢治。

皆さん良くご存知の「銀河鉄道の夜」て作品有りますよね?そうそう、ジョバンニの。

あれ、かなり昔にアニメ映画化されてますのよ。そうそう、猫の絵のやつね。

原案、ますむらひろし/脚本、別役実/音楽、細野晴臣/主軸二人の声優に田中真由美と坂本千夏。


…今考えると凄い。


1985年の作品ですから、もうざっと20年前になるんですね。私当時8歳は野山を駆け回ってました。

この作品、最後に詩の朗読がナレーションで入るんです。作品にぴったりの内容が、常田富士男の情緒有る声で…。


感動せずに居られません。


が、この詩。内容は何となく分かるのに、タイトルが未だ分からず。よって来週までに宮澤賢治読みまくって探します。足と目で。


いんたーねっとけんさく?


うまいのか?
それ。


☆★今日の銀色夏生★☆

まずいかなという思いが
心の片隅にあった
そのままそう思いながら
しばらく続けた

まずいかなという思いは
やがて確かなものになった
posted by ステージタイガー at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0601

STANDS

石神です。
今回もいつもの続きをば。
第3部『スターダスト トラベラーズ』
主人公:空条 承太郎
この部から幽波紋(スタンド)が登場する。
スタンドとは生命エネルギーが作り出すパワーある像の事である。
彼の持つスタンドは星の白金(スタープラチナ)
精密な動きと豪快な力の2面性を持つ。
彼の特徴は何と言っても学ラン!
そして帽子を脱がない事。
でも過去承太郎は帽子を3回だけ脱いでいる!

承太郎は5部までに『オラオラ』を442回言っている!
ちなみに『無駄無駄』はディオとジョルノ二人で229回!
やれやれだぜ!
今回承太郎の事ばっかり!
石神 禿でした。
posted by ステージタイガー at 02:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0529

平日PM1:00は。

マルゲリータ! 鈴木です。

地下鉄本町駅を徒歩10分。
某有名ラーメンチェーン店を尻目に、
隣にそびえる薄汚い雑居ビル。
周りの小洒落た店等と比べると、
あまりに殺風景。
その1F奥に、それはある。

わしが仕事行く時は必ず通っている飯屋。
2年以上本町を散策して、
やっとみつけたパラダイス銀河。

誰にも教えたくない店があるのだよ〜。

キーワードは「鳥」。
以上。

ビジネス街でランチを営むにあたって。
一人身の男が選ぶ基準。それは・・・
@安さ A速さ B量 Cウマさ
だと、わしは勝手に思っている。

その四角形を本町一華麗に描く店がある!
でも・・・・教えませんっ!!(くわっ)


どうしても、と言う人は仕事中のわしを
ピッタリ尾行してみて下さい。

付いて来れるかな? くくく。
posted by ステージタイガー at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0528

柳生忍法帖

隔週・山田風太郎

まーだニ分冊の一冊目しか読んでません!
が、こいつはおもしろい!!
かの大作「魔界転生」と同じく主人公は柳生十兵衛!
構図的には今回は 
七人の荒くれ者 VS 七人のかよわい女+柳生十兵衛
こういう図式で表せるあたり、いい小説ね☆
単に忍法争いなわけではなく、軍略戦略思惑が錯綜しながら、結局運がよかったりで話が進んでったり、あとエロさは若干控えめなあたりがよろしい!
今回の忍法はかなり直接戦闘向き。
てか、忍者ちゃうんかなコイツら(^^;
後編も楽しみです!おススメ☆

『サミュエル』
もう来週の土日が本番の客演作品。
ようやくカタチになってきたかと!
おもしろいっすYO!
みーんな観に来てね(はあと)

そろそろ次の山田風太郎探さないと!(`□´) 以上である!
posted by ステージタイガー at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0526

レポート記者、のりのり

やって来ました水曜中日。今回もシリーズ銀色夏生をお送りします。

銀色夏生(ぎんいろなつお)さんは主に詩集を出してる作家さんです。前回言ってませんでしたね。
いやぁ〜失敗失敗…。

この人の詩集の良い所は、何も文章だけじゃありません。数々の作品の内、約半分は占めると思われるページ中の写真。
これが良いんです。

ごくありふれた写真なのに、素朴でどこか懐かしいその一枚一枚に、夏生さんの詩が重なる。


…くぅ〜、タマラン!


POST CARDも作品として有る位です。写真好き、詩集好きな方は要チェキラ!


☆★今日の銀色夏生★☆

理由(わけ)もなく悲しいとか、理由(わけ)もなく楽しいとかいう言葉を

私はよく使ったけど

本当はいつもちゃんと理由があった

posted by ステージタイガー at 23:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0525

百戦錬磨!波紋の戦士!!

おはようございます。石神です。
今回は前回の続き。
第2部『戦闘潮流』
主人公・ジョセフ・ジョースター
時代1938年
ジョナサンとは違いお調子者。
今回の敵は吸血鬼と究極生物!
こいつらを軍の実験の為に解放してしまう。攻撃方法は波紋。
でも最後の敵カーズは波紋も駄目!
そこでとった作戦は、何と火山の噴火を利用して大気圏外に追放するという物だった。
今考えたら有り得ない事してるなと思ってしまう。
でも2部は俺のおすすめの話しである。
荒木先生はジョセフ・ジョースターを6番目に好きらしい。
石神禿でした。
posted by ステージタイガー at 04:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0524

よきをんなわろきをんな

わろきをんなに三つあり。
会いたがるをんな。私の事すき?と確認するをんな。ゴムの数を数えるをんな。
よきをんなに三つあり。
いじめがいのあるをんな。ものくるるをんな。俺を起こさず帰るをんな
posted by ステージタイガー at 23:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0522

カメラ

shun
松枝です。
水元君からブログが味気ないとおこられました。
これからは少しづつ写真を足していこうかな。

とりあえず、谷屋君の肖像権を侵害。
不意打ちかましたんでちょっとアホ面だね。

ここ最近、カメラに凝ってて、結構いろいろ撮ってます。
しかもケータイにデジカメ標準装備の時代だというのにフルマニュアルのフィルムカメラ。

ピントとか明るさとか全部自分で調整しなきゃいかんし、
液晶がないからプレビューできない。
現像されて帰ってくるまでうまく撮れたかもわからない。

あー、不便って楽しー!
posted by ステージタイガー at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

れぢ男。

トリコロール! 鈴木です。

我輩、四つ輪乗りにて、生粋の802っ子ざんす。
大学時代からずっと車で移動。BGMは802。
あ、ちなみに802ってのは関西圏で放送されているごっつ有名なラジオ局のことっす。知ってるよね?FM802。

いやいや。ラジオいいっすよ。侮れんすよ。
車乗ってるときなんざぁ、時間帯やシーンにぴったりの曲が流れてきたりして、もうテンション上がりまくりんぐよ。

わし朝は、ヒロT→中島ヒロトと来て、帰りにマーキーってパターンが多いんやけどね。あ、DJさんね。

この頃、稽古後深夜帰宅が多くなって、そのおかげで素敵な番組にハマっておりまする。

知ってる?金曜深夜、小曽根真の「アサヒ黒生OZ MEETS JAZZ」って番組。
その名の通りJAZZ紹介する番組やけんども、小憎いぜ〜。
何か大人な感じで、一人聞いてるともう黒人気分よ。
番組途中に入る「アサヒ黒生」のラジオCMもまたニクイ。ちょっとしたドラマ仕立てでね〜。飲みたくなるよ。黒生が。いや、飲まされましたよ。何回か。

まぁ、細かいことは一度聞いてくれれば分かりますぜ。
車乗りでない方は、部屋で埃かぶってるラジオをちょいと出してきて、金曜深夜0時に802ひねってみそ。


ちなみに我輩さっきまで聞いてました。
ただいま〜っと。
・・・いや、飲酒運転はしとらんよ=3 
・・・たぶん。
posted by ステージタイガー at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0519

レポート記者、のりのり

やって来ました水曜中日。今回からレポート記者やります☆ヨロシク〜o(^^)o


皆さん、銀色夏生ってご存知ですか?

私、めちゃめちゃ好きなんですよ〜。有る時は男性、有る時は女性ともとれるその人の詩は、私の心をがっちり掴んで離さない訳で。

長文からたった一節のみまで、その人のスタイルは様々。なのに、どの文章も心にずんと響くんです。

知らないって人は、是非本屋でページを開いてみて下さい。from角川文庫です。


☆★今日の銀色夏生★☆

一瞬のうちに全てが不可能になるのなら
一瞬のうちに全てが可能にもなるのだろう
posted by ステージタイガー at 05:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0518

波紋疾走ッ!

おはようございます。石神です。
前好きなマンガの事書きました。
『ジョジョの奇妙な冒険』です。
どんな作品か教えたいと思います。
第1部『ファントム ブラットライン』
舞台は1888年イギリス。
主人公ジョナサン・ジョースター。
敵は吸血鬼ディオ・ブランドー。
戦う唯一の攻撃方法『波紋』
波紋とは生命のエネルギー。
これを覚え敵を倒すと言うのが大まかな話しです。
どう考えても勝てない相手に勇気と誇りで立ち向かう姿に感動したものです。 そんな1部の見所は何と言っても…う〜ん。何処も好きで…見所全部!…駄目?
今回はこのくらいで。
石神 禿でした。
posted by ステージタイガー at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'04年 0517

神戸の女

「もう帰る!」
って言って店駆け出していく女っておるやん?映画とかで。おまけに飲み物とかまきちらすよくあるアレね。
アレ、俺にはきかないんだよねー。
 私のこと好きなん?もういやや!
 言い残して、で俺のミルク投げてマックから走り去ったときは笑ったねー。
 好きなわけないやん。
もちろん周りの客も女も俺が追い掛けるの期待してるわけよ。でも俺は違うね。周りの視線感じながら、何事もなかったようにミルクにストローさすわけよ。バーガーもくうわけよ。でさ
 いるわけよ、外に。
追いかけてくれると思った。
 なことしねーよバーカ。
posted by ステージタイガー at 00:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)