ステージタイガーへ

'05年 0428

気になる人

夜風が暖かくなり稽古帰りの立ち話時間が長くなる今日この頃。
どうも、友田です。

はてさて今回は誰の紹介にしましょうか?
考えんのめんどくさいから適当に決めよかな〜。
どれにしようかな。様の言うとおり!

と言うことで今回は

ゴッド1.jpg

He is 石神禿 (通称ゴッド)

当初「この人に軽く嫌われてるかな?」とか「やっぱり、ちょっとうざがられてるよな〜」と
悩んでいたことがありました。
目つきが恐いし、目を合わしてくれないし、無口だし。
がんばって話しかけても口数少ない…。

「舞台ではあんなにはじけるのに詐欺だ!!」と
枕を涙でぬらす日々…。
なんて一切ありません(笑)

ただどうやって仲良くなるかはよく考えてました。



無口なのには理由があったんです。
posted by ステージタイガー at 01:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

メディア

やって来ました。水曜中日。…ちょっと過ぎました、すいません。
室田のブログのお時間です。

来ましたよーこの季節が〜!


はい!DMです!
今回もBakuイシューの頁増等、かなり気合いの入ったBakuDM!
内容もかなりの充実っぷり。

これは、モノが手元に届かないと、楽しさが味わえない一品ですよ〜

役者からの一言メッセージをご希望の方には、今回もかっちょいい個人オリジナルカードにメッセージを添えて送付します!
遅くても来週頭には届くはず!
お楽しみに!


稽古はと言うと、先日初通しを終え、残り一ヶ月を切り調整へと入ります。

絶対面白いので、是非見に来て下さいね☆


ご来場、お待ちしてま〜す。
posted by ステージタイガー at 00:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0426

ハード1980 時代

石神です。
前回で北斗の拳が終わり次は何をしようと考えました。
別のマンガを紹介しようかと思いましたが、
一度マンガはお休みです。と言うことで、
今週から僕のコレクションゲームを紹介していこうと思います。
またマンガも紹介していこうとは思ってます。
今週は最初なので、これまで出たゲーム機種の紹介をしましょう。

ファミコン.jpg
まずは1983年7/15任天堂よりファミリーコンピューター発売。
定価は14800円でした。世界累計出荷台数は6200万台。
ROMカートリッジシステムを採用した8ビットマシン。
93年には、モデルチェンジして新型ファミコンが発売。

セガマークV.jpg
1985年10月、セガよりセガマークV発売。
定価15000円。台数は未公表。セガが放った3機種目の家庭用ゲーム機。
独自のグラフィックチップで当時の人気アーケードゲームが続々移植されていた。

PCエンジン.jpg
1987年10/30NECホームエレクトロニクスよりPCエンジン発売。
世界出荷台数は未公表、国内は584万台。
本体を核にさまざまな周辺機器を充実させるコア構想を基礎としたハード。
関連ハードが全12機種も発売されている。

メガドライブ.jpg
1988年10/29セガよりメガドライブ発売。
定価21000円。世界出荷台数は未公表、国内は358万台。
通算5機種目となるセガのハード。
16ビットで表現されたグラフィックで国内のみならず北米や欧州でもその人気は高かった。

ゲームボーイ.gif
1989年4/21任天堂よりゲームボーイ発売。
定価12800円。世界累計出荷台数は1億1900万台。
世界で1億台以上を出荷した携帯ゲーム機。
その後もゲームボーイライトやゲームボーイカラーなどにモデルチェンジした。
まだまだ機種はありますが、
今週はここまで。続きは来週。
posted by ステージタイガー at 22:31 | Comment(1) | TrackBack(1) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0424

未来式。

ポロリ氏はネズミ。
ピッコロ嬢はペンギン。
では、JaJaは・・・・?

鈴木です。
運慶・快慶。

この頃、職場に手作り弁当を持参してます。
手作りと言っても、妹のお弁当のオコボレな訳ですが。

弁当箱は、学生時代のモノは消し飛んでしまっているので、
代わりにこいつを持参してます。
ドランチ.jpg
ドランチ・ボックス!
見ての通り、某有名ネコ型ロボットの顔を模してあります。
コンパクトで持ち運びしやすいのですが、
容量が少ないのが難点です。

いわゆる脳髄の位置に、米をがむしゃら詰め込む訳ですが、
青年男子の昼食を担うには
もう2・3個頭が必要です。

包みはもちろんこれ。
風呂敷.jpg
タイム風呂敷!

仕事場では比較的寡黙な僕が、昼食時にこれを披露した時は、
ちょっとしたざわめきが起きます(笑)

へへ。かわいーだろ。

食べ終わった弁当をタイム風呂敷に包めば、
また食べる前の弁当に戻り、
永遠のランチタイムを味わえるのでは!?
と考えましたが・・・・
時間は遡りませんでした(泣)

うー!
もっと長靴いっぱい食べたーい!
posted by ステージタイガー at 03:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

裸フランス

こんちサタデーナイト!
谷屋です。
GWですね。ええもうすぐ。
わしら貧族に休みはありゃせんよ。貧暇〜。

まぁ週刊谷屋、何を書きましょうかね?
ああ、再発見、図書館の素晴らしさです。
いいよ、図書館。
いいね、図書館。

卒論書いたぶりに中央図書館なんぞに行ってみましたよ。
いやなに、バイトの現場が超近かったんでね、仕事の時間合わせに赴いたまでっす。
宝庫!
これにつきますね、検索すりゃ読みたい本が出る出る!
あんな本、こんな本あったでしょ♪
絶版もなんのその!今やCDやビデオも借りれるんでっせ?
残念ながーらDVDはありゃしませんがね、CDもラインナップの謎なこと謎なこと。
悩んだあげく、落語のCDとスネークマンショー(っぽいの)レンタル!
どういった、基準でセレクトしてんすかね?
知ってる人教えてプリーズ。

あと、山田風太郎が豊富でした〜。
しばらく、通いまっさ☆
梅沢くん、図書館が僕らの生きる道だよ!

それでは皆様、ラスプーチン!!(ロシア語でまた来週の意)


posted by ステージタイガー at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0422

しびあ・・・。

anego.jpg

負け犬&anegoに思いっきり足を突っ込みかけてる、田中秀美でございます。

さてさて、ちょっとシビアなお話です。
私も劇団に入りはや半年。
もともと芝居好きだったとは言え、普通のOL生活が長い私。
制作なんて偉そうっぽい立場にいながらも、まだまだ演劇の世界にはどうしても慣れないのが実情なのです、情けない話・・・。
劇団内部にいる私でさえそうなのですから、芝居に縁のない方々は当然理解できない世界だったりするわけで。

そもそも演劇ってのはマイナーメディア。
本当に一部の人が一部の人のみを楽しませて、一部の人だけが楽しんでいる。
世間の人の認知度は、本当に低いです。
「演劇をやってます」って言うと、「劇団四季みたいなの?」と必ず聞かれます。
劇場の規模も違えばミュージカルという形態も違う。
だけど、それを必死で説明しても、全く伝わらないものです。

さてさて、どうしたものか・・・。
posted by ステージタイガー at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0421

きっかけの人

稽古に持っていくかばんのチャックが壊れたので
応急的にベルトで留めたら評判が良くて少し困惑した今日この頃。
どうも、友田です。

さてさて、前回は谷屋さんを紹介しましたが
何故「稽古場に行きたい」と頼んだかと言いますと
この人に会いたかったから!

洋平さん2.jpg

He is 鈴木洋平!!

洋平さんに関しての初期イメージは大きく2つに分かれます。
1つ目は知識の豊富さ。
独自の発声法。客演の回数の多さ。など
役者を始めたての私には衝撃でした。

2つ目は熱い人。
出会ってすぐのころ
何かの帰りに電車で二人っきりになったことがありました。
話の流れもあまり覚えていませんがとにかく洋平さんが
「水瓶座のA型」について目をキラキラさせて熱く語ってくれたのを覚えてます。
ていうか、その熱さが一番強い印象でした(笑)

そんな洋平さんからワークショップなどの情報を得ようと谷屋さんにお願いしたんです♪


語られた時は正直ちょっとびっくりしました(笑)
posted by ステージタイガー at 01:47 | Comment(5) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0420

出産ラッシュ

no-title
やって来ました。水曜中日。
室田のブログのお時間です。


全国津々浦々、人間の出産ラッシュが来たと思いきや…

春です。
春と言えば、動物達も出産ラッシュな訳で…


はい、画像は今回のお芝居、ライブマイプレイスで共演する、客演の劇団天悟、大谷宏美嬢より送られて来た子猫です。


もうお分かりでしょうか?




是非是非、クリック!
posted by ステージタイガー at 05:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0419

一番好きな言葉

 同じ女二度抱くほど暇じゃないんだよ。
 
 誰の台詞だっけ
posted by ステージタイガー at 23:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

非情!剛拳!誇り!最後!!

石神です。
今週は皆様に大事な報告があります。
それは…
今まで長きにわたり紹介してきた北斗の拳ですが、
誠に残念な事に今回をもって終了という事になりました。
自分としましても、ほぼ全キャラを紹介したんじゃ無いかと思います。
細かいキャラを見れば紹介しきれて無いと思います。
でも自分的には満足するほど紹介したので、これにて終了です。
次回を楽しみにしていて下さい。まだ何紹介するか決めてませんが…。
では、最後の紹介です。

最後の北斗キャラ
ラオウ3.jpg
天を握る男ラオウ。
世紀末覇者を名乗り世を恐怖によって支配しようとした、北斗長兄・ラオウ。
ラオウ1.jpg
「神が許さぬなら神とも戦う!」その強大な野望は
比類なき剛拳と徹底した非情さによって実行されていった。
師であるリュウケンをも殺し、
立ち塞がるすべてのものをその手で葬ってきた。
南斗水鳥拳のレイや実弟のトキを始めとする数々の強者がラオウの拳に散っていった。
そして最後にして最大の壁、北斗神拳伝承者ケンシロウと対峙する。
拳VSラオウ.jpg
究極奥義を身につけた者同士の死闘、ついにケンの拳にラオウは砕け散った!
非情の男ラオウもまた愛を捨てられなかった男だった。
彼はそれに気づき、そして愛を持つ者に倒された。
「拳王」は伝説となった。出る技すべてが必殺技、
言う台詞すべてが名台詞になってしまうようなキャラクターだ。
あえて印象的な技を挙げるなら、レイに放った三日後に死ぬ新血愁や、
彼がよく使う北斗剛掌波だろうか。闘気だけで敵を倒す拳技はまさに圧巻。
死後もラオウはカイオウ編や息子リュウの話を始め、
たびたび物語の重要なファイターとなった。

最後の名台詞
『わが生涯に一片の悔いなし!!』
北斗.gif


ありがとう、北斗の拳。次回を楽しみに!
どうしようかな。考えないとな…。
posted by ステージタイガー at 23:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0417

ポカ。

sakura.bmp

寒さもほころび、唐揚のおいしい季節になって参りました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
鈴木です。
大腸・小腸。

春眠、暁を覚えず。

眠すぎるぜ、この陽気。
ぽかぽか度を数値化すると、
ここ数日の昼間の陽気は・・・「288ポカー」はあるぜ。


ついつい仕事場でも眠りコケそうになるんすよ。
休憩時間のホンの数分でも、もう夢の中!


そうそう、そうえば、夢というのは
予知夢であったり、願望であったり、
何かしらの潜在意識の表れであるとお伺いしました。

で、このごろわしの夢の中には、必ずといっていいほど
「寿司」が登場します(笑)

これは、何の表れ?
誰か分析してくれ〜。
大抵、寿司の前でめちゃ喜んでる俺っちが、
「うっひょー、寿司じゃーん!」
言うて、貪り食ってる絵面なんすけど。


やはり、寝言は
「むにゃむにゃ、もう食べられへん・・・」
と言ってるんかな〜。
誰か聞いといて〜☆

posted by ステージタイガー at 15:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0416

りらっくす♪

休日前のビールが美味い♪
そんなストレス満開の田中秀美でございます。

実は先日、私、1つ歳をとってしまいました・・・。(Baku-団最年長・・・)
で、気持ちも大きく、自分にプレゼントをとばかりに衝動買いをしたおしてるわけなのです。
その中でもお気に入りがこれ。

ex_word_2005-img300x300-1113473343sy-300we.jpg

お風呂テレビ♪
これ、ほんまにいいですよ。
テレビっ子な私にはたまらない一品。
だって、見ている番組が終わってからお風呂ではなく、見ながらお風呂ができるのです!!
ステキ♪♪♪
とは言いながら・・・。
posted by ステージタイガー at 13:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

まぁ、大体ね。
見所ってのは先週末くらいだったわけですけれども、まーだ、今週はチラホラと楽しめましたわいな。
チェリーブロッサム。
かくいう私なんかも、やはり日本人の血ですかな?
桜の風情なんぞ(もしくは花見での酒)を好むわけですわ。
京の都は円山公園。
20050410.jpg

ん〜お見事!
稽古前のちょろっと見物で満喫はしませんでしたが、いや〜花見客の多いこと多いこと!
マナーの悪いこと悪いことw
入るなって書いてるプレートの前にシート敷いて酒盛りする若造、おっさん、おばはんの類。
おもろかったんで写メール獲りたかったですけど、自粛きんぐ。

そんなこんなでまだ桜ウィーク。
今週は造幣局の通り抜けでっせ。
なんだかあんだ、毎年行ってしまうYOね。
そんなこんなで、桜の下で会いましょう。

酒もってこんかーい。
posted by ステージタイガー at 11:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0414

始まりの人

団員紹介をやろうと決めて数日。誰にしよう?
無難にあの人にしようか?
冒険してその人にしようか?
でもやっぱり最初はこの人!!

谷屋さん2.jpg

He is 谷屋俊輔!!

なぜこの人を最初に持ってくるかと言うと
入団前、ずっとこの人からチケットを買っていたんです。
数年前にとあるWSでチラッと知り合って
それからチケット買って、終わったらちょっと挨拶しての関係。

…よく考えるとけっこう薄いお付き合い。
「挨拶行くのやめようかな?」て思いながらも優しげな笑顔につられてふらふらと(笑)
一年ほど前に悩んだ時に快く(?)受け入れてくれたのがこの人でした。
「稽古場に遊びに行っていいですか?」「いいよ〜」それだけですけどね♪

この人がいなければ私はBaku-団に入ることはなかったかもしれない。
そんな人生の重要人物なんです!
とにかくいい人なんです!!


コレだけ持ち上げればあめちゃんの一つでも貰えるかな…
posted by ステージタイガー at 01:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0413

色んな春の訪れ方

no-titleno-titleやって来ました。水曜中日。
只今、実家(岡山)帰省中の室田のブログのお時間です。

実弟が転勤で帝都に旅立って行きました。
春は別れと出会いの季節と言いますが…
あぁ!…寂しい(本音)
皆、帝都ばっかり!


てなわけで、先日出会いもしてきました。

既に、長いので知り合って20年になる親友等と…
posted by ステージタイガー at 04:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0412

我が拳は不敗!

石神です。
今日不覚にも駐車違反をとられてしまいました。
本日劇団四季のバラシのバイトで京都に行っておりました。
バイトで稼いだお金、7200円。駐車違反でとられた罰金…9000円。
うわぁー、只働きどころかマイナス…。最低の一日でした。
ちなみに最近Baku-団の芝居に参加し続けてくれている
T・N氏も自転車を路駐していたため、持っていかれました。
罰金額は2300円です。二人でしょんぼり帰りましたとさ…。


今週の北斗キャラ
カイオウ1.gif
修羅の国に立つ暗黒の魔王カイオウ。
第一の羅将でラオウの実兄。
北斗宗家であるヒョウの影として生きるように強制されて育ったため、
北斗宗家に対して強い憎しみを抱くようになる。
乱世を迎えると武力で修羅の国を建設。
力のみを掟とする過酷な支配で周辺諸国から恐怖の的となった。
しかし、そこへケンが上陸。
ラオウ伝説を成し遂げようとするケンにカイオウは襲いかかり、
無想転生をも破ったが、あと一撃というところで、
宗家の血によって魔闘気が破られてしまう。
さらに宗家に対する怒りを募らせたカイオウは、
今度はヒョウとケンの相討ちを画策。だが二人は和解し、
ケンは北斗琉拳を破る秘拳を会得。
ついにカイオウはケンに最終決着を挑む。
怒りや憎しみを魔闘気に変える北斗琉拳最強の拳士カイオウは、
心を捨てて悪に徹することで、北斗琉拳の力を無限に引き出してきた。
対するケンは、カイオウとは全く逆に哀しみを心に刻むことにより
強さを身に付けてきた。
さらにカイオウの哀しみまで心に刻もうとするケンに、
カイオウは未だかつて不敗の構えを取る。その構えこそ、
カイオウにも実は宗家の血が流れていることを証明するものであった。
そして、カイオウの凄まじい突きがケンの秘孔を襲う!

今週の名台詞
『あの幼き頃に戻ってともに遊ぼうぞ!!』
posted by ステージタイガー at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

男とは・女とは

なんてテーマ、
すっかり守る気もないのがバレバレな松枝です。
こんばんわ。

YamdaFamily.jpg

でも先週はオモロかったね。
秋葉君がこん〜な事あ〜んな事を書いたかと思えば、その翌日、
石神ゴッドの名セリフ紹介『私はあなたのしもべではありません』
ナイス!

まぁ、いままでさんざん

●女の子を喜ばせたり、
●喜ばせてもらったり、
●泣かせたり

してきたので、そろそろ

●泣かされて

みて下さい。んでもって

●僕にも少し分けて。(卑屈)

ちなみに写真は「自転車ガァァル!」に登場する「山田家」の人々。
先週一緒に晩飯に行ったのにかこつけて公演を振り返ろうかと思ってたのに、
公演紹介のページがないじゃないか! 
近々のホームページ更新を待つべし!
posted by ステージタイガー at 00:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0410

ぽちょん。

夕日.jpg
鈴木です。
アイン・ツヴァイ・ドゥライ.。o○
昨日もマブダチを帝都へ送り出すべく飲んだくてました(~o~)

うわ!
今日の一番ホットなネタ『SAMNEM』が、
既に谷屋君に書かれてるやないの!(笑)

そう、昨夜の飲み会深夜に見せた彼の駄洒落ビートに、
みんなハート居抜かれちまったってわけさ!
あれは相当危険な速射砲だぜ。
みんな気い付けな!


それはそうと昨日の飲み会、
皆様だいぶ主賓を置き去りにしてご乱心の模様。
わし個人で言えば、帝都へ旅立つことを迷ってた時期から、何度も何度も意見ぶつけ合って、心の内さらけ出しあって、旅立つことを肯定したからええものの・・・。


でも一人帝都うらやますぃ〜。
わしも行きたい!と欲望がうにうに湧いてきてしまって、
イカンイカン。

あ、でも一人暮らしはねぇ、そろそろしたいなぁって。
思うてるん。
現実、お金貯めるやら、時間かかることはあるんやけど。
家に入れんのも、家賃払うんも、あんま経済的条件は変わらんしね。

誰か素敵物件回して〜☆

posted by ステージタイガー at 16:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

EMINEM

images.jpg
いたよ。
身近に、あらゆる状況をリズムに乗せて、ライムを運ぶ男が!

今日は、てか昨日は我々の仲間が帝都に旅立つってんで飲み会したんすよ、んで、主賓の帰っちまった二次会。
なんてこたない、カラオケに、奴はやってきた!

和製EMINEM.。

日常から駄洒落と言う名のラップを駆使する男。
僕らの兄貴。

ラップではなく、ようするに、替え歌っちゅうか、歌詞のないとこに入る間の手?
・・まぁラップでいいや。
見事に入る、入る!
金髪の坊主頭も相まって、その場で命名!
ヤツの名は
posted by ステージタイガー at 06:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0409

駅弁、駅弁♪

やっぱりプロペラの飛行機が嫌い。
はい、日帰り出張ウーマン田中秀美です。

長旅は飛行機よりも新幹線に限ります。
ジャンボジェットでない飛行機、揺れはひどいわ、せまくて落ち着かないわ。
おまけにサービスが全然よくないのです。
大阪から島根県の出雲空港まで1時間の旅。出てきたのは飴玉一個ですよ??
(ジャンボジェットなら果汁100%のジュースが出ます)
確かに早いのは早いですが、私はとにかく飛行機の旅が嫌いです。

それはさておき、実は本日、島根の松江まで行ってたのですが。
行きは飛行機、帰りは電車という方法を選びました。
島根に行くのは2回目なので、前回果たせなかったお楽しみを今度こそ・・・と張り切って出発しました。
お楽しみ、それは『駅弁』。
前回、絶対食べようと企んでいた駅弁があったのですが、時間が遅かったせいもあり見事に売り切れてて食べ損なってしまいました。

132n.jpg
「上等御辨當・鴨ステーキ煖々」です。
せっかく遠方までいくのだから少しでも楽しみを、と思い調べに調べたお弁当です。
今度こそこの弁当を食ってやる、と行く前から決めておりました。

ところがどっこい・・・。
posted by ステージタイガー at 00:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)