ステージタイガーへ

'05年 0717

ずば。

朝だよー.jpg
もしも振り落ちる雨に色がついてたならば、
雨の日は憂鬱・・・・どころの騒ぎじゃないぜ!


鈴木です。
洋平です。


高槻某所の「回らない回転寿司」を営むお店は、
暗く閉ざされておりました。
南無。

ナム。
天空×字拳。


「村の皆よ、必ず優勝して水を買って帰る・・・」
という決意もさながら、
“強さ”を身に付ける為には、それなりに背負うものが無ければイケナイらしいです。

制約と誓約。
ですね。

子供にはよく分からないような、さりげなく大人へ向けられたメッセージに溢れてる。
そんな少年マンガが今も好きです。


さてさて、
今週の観劇は、
ピースピット
「グーグームーチョ!!」。

やられた!
多少の荒さも、勢いのある笑いとインパクトで乗り越えられるのだなぁ。

お金に余裕のある方は、
マチネ公演「ゴールドバンバン!!」
もどうぞー。

みんな、劇場に行こうぜ=☆
posted by ステージタイガー at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0715

風のウワサ。

諸事情により稽古場に全く行けてない田中秀美ですが、けっこういろんな人から劇団の話を聞くものです。
それはそれでちょっと複雑・・・。(苦笑)

特攻舞台Baku−団ってスタッフさんは団員じゃない人が多いけれど、密かに毎公演レギュラーな方たちだったりします。
公演も近くなってくると、そんなスタッフさんたちが入れ替わりで稽古場に足を運んでくれるわけで。
稽古場に行けない「劇団員の私」は、そんなスタッフさんたちの風のウワサで稽古場の状況を聞いたりすることがあります。
申し訳ないと思いながら、スタッフさんたちが本当に身内のように劇団の話をしてくれるのはやっぱりうれしいですね。

今回の公演は劇団始まって以来初めて客演が一人も出演しないお芝居です。
スタッフさんもいつものレギュラーメンバー揃ってますし、これまでになく特攻舞台Baku−団の色の濃い公演となるはず。
稽古場に行けてなくて状況把握できてない私は、けっこう普通に観客の気分です。
ちょっと楽しみ♪

こんなこと言ってる私は、劇団員でありながらも、ただのBaku−団ファンの一人なんじゃないか?と自分で思ってる次第です・・・。

posted by ステージタイガー at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

小さい人

久しぶりに青い空を見ました。
季節の変わり目のあいまいな空ではなく
すっかり夏色になっていました。
どうも、友田です。

少し日にちがずれてしまいました。
ごめんなさい。
でも、今回は久しぶりに復活!!
劇団員紹介です!

お待たせしました。
誰にするかはずっと決めてたのに、ずぼらしていました。
私の中の順番的にこの人なのです!


コ田1.jpg

She is 室田憲子!!

彼女の第一印象…小さい。
え、べたすぎって?
だってしょうがないじゃないですか!
彼女の最大の特徴ってやっぱりそこじゃないですか!!



最初のころは…
posted by ステージタイガー at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0713

大和煮

やって来ました。水曜中日。
室田のブログのお時間です。

以前、仲良しのSさんが北海道旅行に行ってて、魚の面倒を見ている話を覚えてますでしょうか?
そのS氏が帰って来て、先日北海道土産懇親会みたいなのがありまして…

その土産品の一つに大和煮の缶詰めがありまして…
パッケージに大きく何の肉か書かれてました。
一言…

北海道名産
posted by ステージタイガー at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

号外3

今日、Eメール版のダイレクトメールを配信いたしました!
しかしながら、何名かの方がアドレス違いにより、不通となっております。

もし、『希望したのに届いていない!』という方がおられましたら、ご一報ください。
いいですよ。今回のDMは。
郵送にしか入らない小冊子、『Baku-イシュー』がWEBで読めるようになりました。
松枝よくやったぜ!



↓今回は誌面の半ばを占めるインタビューへとりっぷ☆
http://www.baku-danger.com/comingsoon/issue/issue.html
posted by ステージタイガー at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0712

謎の生命体ムラサメ

石神です。
本番まで残り3週間、頑張っていきますので楽しみにしていて下さいね。

八本目です。何が出るかな…これ!
『謎の村雨城』
ムラサメ ジャケット.jpg
1986年4月14日発売。 当時2600円でした。
ファミコンディスクシステムの第二弾作品。主人公の鷹丸を操って、
五つな中道と五つの城をクリア、五つの謎の玉を集めてムラサメを倒すSFテイストの
アクションゲーム。
ムラサメ タイトル.jpg
本作『謎の村雨城』は、
本当は当時『ゼルダの伝説』と共にディスクシステム本体同時に発売される予定だった。
しかし完成が遅れたのか、出たのはディスクシステム発売二ヶ月後。
当時はちょうど裏ゼルダを何回か解き終わり、
ディスクシステムのすごさを思いしらされた頃。
そろそろ次のディスクシステムのソフトが欲しくなっていた頃でした。
リズミカルでテンポの良さがウリの村雨城は、ディスクの軽快なBGMに乗り、
飛び道具と刀で群がる敵をバッタバッタと倒したり、
バッタバッタと返り討ちにあってみたりします。
だから何も考えずに雑魚をズバズバ撫で斬りにしていると、
思わぬところでダメージを食らって死ねる仕組みになっています。
つまり、群がる敵をバンバン切り殺したいのを我慢して、
一匹づつ確実に仕留めていく我慢プレイが基本になります。
このゲームの本質は、派手な遊び方ができるけどソレは罠で、
地味にチクチクとダメージを食らわないように石橋を叩いて叩いて、
結局最後には泳いで渡り切ってしまうような、
何も考えずにプレイしたいという欲求と戦いながら地道に攻略していく面白さなのです。
この死ぬも生きるも一瞬にして決してしまう、
派手なテンポに地味な戦い方を要求される村雨城。難易度がやけに高く、
いきおいゼルダの伝説の陰に隠れたゲームという扱いになっていますが、
ゲーマーとしての自制心の高さに自信があるなら、
是非ともチャレンジして欲しい一本ですね。どうでしょう。
posted by ステージタイガー at 22:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0710

ズンドコ。

サザエ.JPG
ちは!
鈴木です。
同情するなら肉をくれ!


さて、演劇社会見学の時間です。
ちまたに溢れる「流行り」を勉強することで、
演劇の活性化を図ります。


まず、第一弾は・・・・“club”
キタで最も有名なclubの一つ、
SAZA*E」に行って参りました。
「サザエ」と読むらしいです。
決して、某女性とは関係ありません。


えー、感想。
「味はともかく、長靴いっぱい食べたいよ」
てな感じですか\(◎o◎)/!

パン一の外人・ダブルアユ・異様にカッケェ兄ちゃん達と、異様にキレイかわいい姉ちゃん達に囲まれてきました。
これはこれで刺激と参考になります。

フェロモンまみれの目線を存分に受けながら、ひたすら踊り倒して来ました。
これは気を抜いたら食べられちゃいますよ!!


でも踊るにはちと人、多過ぎ・・・。
その点だけなら、団員A行きつけの「is'nt it」をオススメします。
公演初日後に、徹夜で踊り明かしているとの噂ですよ☆


ではまた次の刺激物を探して来ます。
posted by ステージタイガー at 23:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

無事に・・・。

公演も押し迫ってる中、ようやく退職しました田中秀美です。
で、のんびりするヒマもなく、すでに7月頭からは『なんちゃって法律家』なわけで・・・。
この週末も新しい仕事に追われてたりします。(泣)

さて、退職するに至ってはいろいろな方から送別の品を頂きました。
中でも同じ部署の方にやって頂いた送別会では、超愛犬家な私のためにワンコグッズのセットをもらっちゃいました。
以下はそのうちのひとつ、『ひんやりマット』。

ダイヤ1.jpg

警戒してます。
うちのぼっちゃんは怖がりなので、いきなり置かれたモノが何なのか一生懸命確認です。

ダイヤ2.jpg

で、気に入ったみたいです♪

他にもいろんなものをいろんな人にもらいまして。
(お花、文具券、ハイテク耳掻き、高級ハンカチなどなど)
これだけ送別されちゃったわけですし、頭を切り替えてお仕事、お仕事。
のんびりしてるヒマはないのです。

posted by ステージタイガー at 10:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0709

おっと!

れんぞくま。

私(ワタクシ)、明日は運動会出場します。
Goal*.gif
毎度公演でお世話になる初恋双葉さん、うみみさん等のステキ女優の所属される劇団みどりのうにょうにょしたものさんの主催運動会!!
劇団やのになんで運動会やねん!っ的なツッコミ待ち的イベントかと。
出場者にはあのサムネムもいるとか、いないとか!?
お暇な方、運動不足の方は、どうぞ♪
飛び込み歓迎!!(か、どうかは知りません☆)

体育館なんで雨天決行よん。
posted by ステージタイガー at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

更新

週刊谷屋。

先週は作者急病(慢性精神放置痴呆症、通称忘れてた)の為、休載しました☆

やぁやぁ。3年or5年に一度の祭典、免許更新さ、行って来たばい。
わしは2回目の更新、もちろんゴールドチェンジ!!・・にはなりませんでした(笑)
いやー去年、一回違反したのが、やっぱ響きましたね。
点数は引かれなかったものの、軽微な違反一回て扱いらしいす。
皆さん交通ルールは守りましょう★

で、これが
20050708-1.jpg
こうなりました!
20050708.jpg
うーん、もっさり!!
このダサ写真で5年か、、せめて髪きってから行きたかったずぇ。

まぁでも僕の誕生日が6/9やったんでラストチャンスでしたから!
うう、もっさりもっさり♪

ちなみに今週末は宇宙レコードと劇創ト社がきになる公演ですね!
お給料前で観に行けませんがっ(泣)
posted by ステージタイガー at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

号外2

yoyaku.JPG
皆さん、チケット予約した?
今回は平日3ステージのみ!
ゆっくり観劇するためには、チケット予約をおすすめしますよ!


しかも、200円も安いでやんの!

写真は、予約しなかったために、込み込みを味わう人(?)の想像図です。

予約は、公式ページ
http://www.baku-danger.com/
へ、ごー!
posted by ステージタイガー at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0708

号外です。

ちは!
すこぶる肉食派の今日この頃。
鈴木です。

ついに出来ちゃったよ!
DMがー。
DMでけた.JPG
今回も寝ずの作業。
苦労したぜよ・・・。

アンケートに記入頂いた方々、
まもなくご自宅へ届きますので、要check it out!


・・・おや?
今回のDM、なにやらいつもと違うモノが入ってるぞ?
絶望の書.JPG
なになに「絶望の書」とな?
「絶望プゥール」だけに、皆様の絶望募集!?
劇中で使用の可能性あり!?
ふむふむ。

これに記入して、当日会場にお持ち頂くと・・・
いいことあるかもね!
是非、パズルピース共々ご持参下さいませ☆

Baku-団は「インタラクティブでライブ感ある舞台」を目指します!(笑)

おっと、
「欲しいのに届いてない!」
「アンケートは書いてないけど気になる!」
「住所変わって届かん様になった!」
てな方々はこちらで登録をば。
もれなく、頂いたご住所にお送り致します♪


Baku-団は「個人情報保護法」に準拠致します!(真)
ご安心を。
posted by ステージタイガー at 02:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0707

がんばっていきまっしょい

今日は七夕です。滑り込みです。
どうも友田です。
七夕らしいこと何もしていません。
夏の風物詩を一つ逃しました(TT)


眠り.jpg

今日、仕事で一日中某大学にいました。
現役の大学生と交流を深めながら仕事をしていました。
そこで必ず聞かれたのは

「どこの大学(生)なんですか?」

いけます。十分いけます。
年齢を上に上に見られていた昔が嘘のよう。
そんなに作りこまなくても大学生に見えるという実感が持てた日でした。

どんどん本番が近づいてきます。
がんばっていきまっしょい!!

posted by ステージタイガー at 23:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0706

出来たよ!

やって来ました。水曜中日。
室田のブログのお時間です。

皆〜!出来たよ!遂に遂に!てか、やっとこさ!
DMだよ!

いやー、旗揚げから色んなDM作業をして来ましたが…。
今回はイチ押し!
室田、長年の中で一番好きかも知れません。そして、一番自信有るかも知れません。
何がって、バランスが良いのです。
見た目の格好良さもさることながら、中身の充実感と分かりやすさ。
そして楽しさ。
何か、これぞ今の私達って感じ。


作業は毎回の事ながら大変でしたが…。


私達の血もとい雨水(作業期間中がずっと雨だった為、全員濡れ鼠で作業場到着)と汗と涙の結晶が、今日!今日発送されますよ〜!!

あ、コメント希望の方はもう少し待って下さいね。
今回も最高の個人別メッセージカードに、役者が一つ一つ心を込めてメッセージを書いて送りますので☆

ご到着をお楽しみに、しばしお待ち下さい(^^)



明日は七夕。
天の川、見たかったな〜…。
晴れますように☆
posted by ステージタイガー at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0705

キャラ相撲

石神です。
紹介七本目です。何がいいか…
これでいきます。

そのタイトルは、
大相撲.jpg
『SDバトル大相撲』
1990年4月20日発売
当時6300円で売られていました。

ウルトラマン、仮面ライダー、そしてガンダムといったヒーローたちが、
SDキャラになって総出演する、ファミコンからスーファミにかけて定番だった
SDシリーズの先駆けとなった一作です。しかしこのゲーム、いったい何がそうさせたのか、
バンプレスト最初のSDヒーロー総出演モノであるにも関わらず、
取り上げられたテーマがいきなり大相撲というのはどういう盛り合わせでしょうか?
土俵.jpg
元ネタのスケール感を完全に無視してガンダムや仮面ライダー、
そしてウルトラマンが入り混じって戦うわけですが、
やはりガンダムはガンダムらしくビームサーベルを振ったり弾を撃ったり
という技が堂々と入っていますが武器は反則では?
このゲーム、SDものらしくガンダムはガンダムでしゃべったりするのですが、
なぜか画面に出てくる羽織袴姿のオッサンはいったい誰なんでしょうか?
このゲーム中唯一登場する生身の人間のようですが、この親方らしきオッサン、
勝ったときセリフに大したバリエーションはありませんが、
こちらが負けたときのセリフのバリエーリョンは妙に豊富に取り揃えられています。
ここに相撲の部屋制度の厳しさが表現されているでしょうか?
このSDバトル大相撲、いくら日本の国技とはいえ、若乃花・貴乃花の相撲黄金時代にすら
なってなかった時代に、玄人名好みの相撲でキャラゲーを作ってしまった、
その切り口のモンドさに、驚愕せずにいられません。
こんな相撲ゲームどうですかね?
posted by ステージタイガー at 21:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

梅雨ってやつ。

kingyo.JPG

ようやく雨がやんで、久しぶりの晴れです。田中ひでみです。
のりちゃんが夏と言えば『金魚』と書いているので、とりあえず金魚です・・・。

世の中、梅雨だと言うのに実は田中が一人暮らしする一軒家にはまだコタツがあります。
この理由は下の鈴木クンの内容にも関連してるのですが、簡単に動かせない例のブツ(DMの中に入れてるアレです、アレ)がこの冬からずっとコタツ机を占領していたからだったりします・・・。
DMを受け取られた方、見逃さないで劇場にお持ちくださいね♪
よろしくお願いします。

さて、7月に入り、いよいよ田中の退職の日が近づきました。
(6月末の予定だったのですが、引継ぎの事情により1週間伸びました・・・)
残すところ今日を入れてあと4日。
田中のなんちゃってキャリアウーマンぶりもあと4日です。



今度はカバチタレやりまっせ!
posted by ステージタイガー at 13:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0704

雨季うき。

裸祭り.JPG
雨祭り!
こんちは、鈴木です。

「じらし」も一つのテクニック。
お待たせブログです☆

ここ数日は高槻某あばら家にて、DM作業でした。
僕は、ナス君の横で「監視&応援の裸踊り」という役職です。
まもなく、ご自宅に例のブツが送付されてきますので、
気長に待ってみて下さい☆


先日、僕は健康診断にてバリウム飲みを初体験。
“白くドロドロしたもの”を一気飲みです。
ふぇー(+o+)

さて、バリウム飲みのゴロゴロ回転もキツかったですが、
その後の処置も屈辱的でした。


今、こみ上げるその衝動は
気体か固体か、はたまた液体か・・・。
それが問題だ。
支給品.JPG
posted by ステージタイガー at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0630

空を見上げる

寝苦しくなってきた今日この頃。
雨は嫌いじゃないけど、湿気は嫌いです。
どうも友田です。

空.jpg

みなさん、最後に空を見上げたのはいつですか?

私は空を見上げるのが好きです。
晴れた日の青空を見るのも好きですが
夜に月を見るのも好きです。
あまりにもキレイな月を見たときは
思わずメールで友達に知らせたりしてしまいます。

でも精神的に追い詰められると空を見ることを忘れてしまいます。
目の前の事しか見えなくて
しんどいことさえも自覚がなくて
どんどん小さい人間になっていきます。

自分が嫌になって跳ね除けるように上を向いたとき
いつもの晴れた空があります。
その時の空はいつも見る以上にキレイで
自分がそれまで見ていた以上に広い世界があると思い出させてくれます。

昨日ひさしぶりに空を見上げました。
世界は広いです。

posted by ステージタイガー at 00:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0629

日本の夏

やって来ました。水曜中日。
最近新陳代謝があがったらしく、平熱が常人と同じになって毎日汗だくの低血圧低体温の室田です。

皆さん、日本の夏て何を想像します?
花火?西瓜?カトリ線香?

室田はズバリ、金魚!


金魚とは緋鮒とも言う通り、通常の鮒が突然変異で黒以外になったものです。
経験ありませんか?お祭りの金魚すくいで取ったヤツが凄い大きくなって、えっ!てなった事。
それもその筈。彼ら、「鮒」なんです。

和の香りたっぷりな金魚ですが、実は初めて養殖等に成功し、沢山の種類を生み出して来たのは中国。
皇帝への送りものから始まり、一般へとかなりの歴史があるとか。
日本でブームになったのは、江戸時代からと案外最近なんですね。

金魚すくいの金魚は和金て名前
posted by ステージタイガー at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0628

すなっくあぜみちにてカラオケ

石神です。
気が付けば6月ももうすぐ終わり。7月の始まりですね。
本番まで後一ヶ月です。みんな揃っての稽古は実はまだなのですが、
とてもパワフルな作品になると思います。楽しみにしていて下さいね。
今週で6作目になりますか。そろそろ本当に何を紹介しようか考えてしまいますが…。

ではこれでいきましょう。その名も…
たけし.jpg
『たけしの挑戦状』
1986年12月10日発売。当時5300円で売られていました。
有名人が出演したゲーム、ではなく、有名人が作ったゲームだったのが新しかった。
それゆえに「攻略本を読んでも解けない」という、正真正銘困ったゲームです。
通行人殴ったり、2コンでカラオケしたりかなりムチャクチャでした。
たけし2.png

当時パソコンゲームからRPGの面白さを知った人は、
ドラクエやディープダンジョンといった初期の名作ファミコンRPGなどにハマっていき、
ストーリー性の高いゲームをどんどん遊んでいきました。
そして、ゲームファンの多くは、反射神経派のアクションゲーマーと、
謎解き好きなRPGユーザーに分かれていきました。ちなみに当時の自分はアクション好きでした。
で、ウィザードリィやブラックオニキスといったパソコンの難易度の高いRPGをじわじわ
解いていった人も多く(自分の知り合いとかも頑張ってました)、
心情的に受けて立つことになりました。
この時代のRPGは二人以上でのプレイを基本としていました。
一人はプレイヤー、もう一人はマッパーとしてマップやキーワードを書くという分業システム。
三人目以降はだいたいマンガを読むか応援する係でした。
当時のRPGはそうして二人がかり以上でなければ解けないものも多く、
プレイヤーは画面の外でもパーティーを組んでモニターの中の冒険にでかけていたのです。
……
たけしの挑戦状の場合、二度と帰ってきませんでしたが…
あの時代では早すぎたのか…
今出しても同じですね。と言うか今出したらクレームの嵐でしょうね。
今やっても多分解けないと思いますが是非やったことが無い人は一度お試しあれ。
すなっく あぜみちで何かが起こる!
一曲300円!!
posted by ステージタイガー at 21:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)