ステージタイガーへ

'05年 0902

パワーストーン。

ちょっと長い夏休み・・・とか思ってたら、思いのほか忙しくて困ってる田中秀美です。
机の上にやることが山積み状態です。

最近、天王寺のMioにストーンマーケットの新しい店舗ができました。
で、もともと石が好きな私。
すっかりパワーストーンにはまっております。
写真は私の左腕にはまってる3つのブレス。
20050831.jpg
厄除けの水晶。
精神安定のアベンチュリン。
仕事運、金運アップのタイガーアイ。
タイガーアイがお気に入りです。

石っておもしろいもので、身につけたり持ってたりするだけでその気になるもんです。
最初は何気なく店に立ち寄っただけだったのですが、いろんな種類の石を見てるだけでも楽しいですよ。
今狙ってるのはローズクォーツのブレス。
女性の魅力を引き出す石だそうです・・・。
それからラピスラズリ、メノウ、アメジスト、アクアマリンなどなど。
よく行くMioに店ができたので、いろいろ買ってしまいそう。

数ヶ月の間に私の腕は石だらけになることでしょう。(笑)
posted by ステージタイガー at 22:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0830

隠された1 本!

石神です。
昨日、11月お世話になります『劇団ひこひこ』さんの
稽古に初参加させていただきました。
頑張っていきますので、本番楽しみにしていて下さい。

今週は…これでいきます。
忍メらホイ!のコピー.gif
『忍者らホイ!』
1990年8月8日発売。
ハドソンの桃太郎シリーズの制作チーム(さくまあきら、土居孝之)がアスキーで作った
もう一つのシリーズが、この「忍者らホイ !」でした。
主人公の忍者のかぜ丸が、ドクロ将軍を倒す旅に出るというお話。
このゲームは、ファミコン版の「桃太郎伝説」に比べて開発期間がかなり長期化して
いたものです。しかし、そのわりには桃太郎シリーズに比べて
グラフィックやサウンドや微妙な操作系など、
作り込み的な部分でいまひとつパッとしない点が数多くあったのも事実……って、
ぶっちゃけて言いましょう。
このゲームの3年前に発売された「桃太郎伝説」ほどデキは良くありません!
しかし、そんなゲームにもやはり、さくま節だけは全開で大炸裂。
オープニング画面で火山からポンポンと噴き出されてくる主人公やメイン級キャラクター
たちの中に、手足のついた「Drスランプ」的ウンチくんが混じっています。
ここでキャラクターの飛び方がWindows95以前のパソコンゲームのように異様にガタつい
てることにも気付いてかなり不安にもなりますが、その不安は当たっているのでよしとし
ましょう。しかし、このゲームは最初に登場する主人公の師匠の名前がいきなり
「うんこくさい」だったり、「桃太郎伝説」にも多少は味付けされていたロウブロウなギャグが、
かなり全面に出ています。
ninjarahoi.gif
このへんを見ていると、「桃太郎伝説」は良い子のためのゲームだったのかもしれないけど、
「忍者らホイ!」は悪い子のというかヒネた子のためのゲームだったんではないかと思います。
案外クリエイター・さくまあきらの本音は、こんなところにあったのかもしれません。
最後になりましたが、いつもの裏技!
◯風きりの刀らかんの道B2F下の地蔵、左から20番目に話しかけると風きりの刀が手に入る。
◯カジノでもうけるひょっとこの城B2Fにあるカジノは1回100両であるにも関わらず、
得られるアイテムは100両以上で売れるものがほとんど。損をすることはあまりない。
posted by ステージタイガー at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0828

生な意気にて。

凡オド.jpg
舞ってます。
凡々ぼぼん。
鈴木です。

いわゆる盆踊りってなぁ、
老若男女問わずの“クラブ”みたいなモンでぇ。
踊る阿保ぅも、見る阿保ぅってなもんでぇ。
てやんでぇ・・・・←ってどういう意味?


さて、
セカチュウ観ましたとさ。

原作もドラマも映画も見たことの無い僕ですが、
初めて触れた作品が、なんと舞台版。
あいあい。.jpg

・・・・んー。
・・・・どうだろう?

んー、ファンの方に聞かれたらシバカれる?
でもたぶん、他のメディアの同作品の方が、おもろいんやろうとは思う。

これで、あのヒットは呼べんのでは・・?
と思う部分が。ちらほら。と。
役者さんはうまかったけどー・・。
やはり、演劇は難しい。


もちろん、ナス君の
INTERIOR」もチェックしましたよん。
んー。こっちは・・・満足。
いつもながらのウォーリーさんの気さくでウィットある仕掛けに心弾みます♪
まぁ、出演者も実力と感性豊かな人らばっかやしねー。

でもナス君!
君、あからさまに風邪で弱ってるやん!
精彩を欠いてるのか、いつもこんなんなんか?
団員が舞台上でよく目にする、ナス君のあかん顔でした(+o+)
がむばれ〜。
posted by ステージタイガー at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

檻天

週刊谷屋。

おいっす、飲んだくれ生活から一転!歯医者通いで素面生活谷屋です。
歯医者本気恐い、マジで本気で!

そんな今週はひっそりと松枝巧(25歳)の客演ていうか、参加してるユニット『 The original tempo』を観て参りました〜。
ほんに劇団ホムペはおろか、団員にも告知ろくにせず外部出演するんだもの!この面倒くさガーリー!

この公演、いわゆる演劇公演とはちょいと違いまして、うーんなんちゅうの?ストンプショウ?
。。まぁなんかリズミカルでファニーなニクいパフォーマンスですよ!
松枝は主にベーシストって感じで参加してますYo
この多才野郎★
実は水曜から公演してて明日はもう千秋楽!だよ!
夏の終わり!ノリノリで楽しみたい方は是非!
場所は昨年、大晦日だよ!Baku-Danger!やった『アリス零番館-ist-』
長堀にある、秘密基地的素敵劇場!
・・実は劇場の入り口辺りに我々Baku-団面々の落書きが残されてたりしまっせ。行きはる人はこちらもLookアトゥ!
。。ヒントは見上げてごらん、だ!

んなわけでまた来週〜。
HEPの夏の夜の夢みた〜い。ぱっく!


posted by ステージタイガー at 02:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0826

仕事の話。

20050826.jpg

ただいま転職活動中の田中秀美です。
3年間バリバリ働いたので、いい感じに夏休みっぽいです。

田中は先月まで、コンピュータ業界におりました。
自分で言うのも何ですが、けっこうな勢いでパソコン使いです。しかもかなりビジネス寄りで。
(イラストレーター、フォトショップは使いませんが、Word、Excel、PowerPoint、Access操ります)
なので、履歴書や職務経歴書でもそのあたりをアピールできます。
職種を選ばなければ、けっこうすぐに仕事は決まりそう・・・。

・・・なのですが、年齢的にもやっぱり次こそは一生できる仕事をしようと企んでます。
なので、職種も業種もこだわるこだわる。
私がめざしているのは法律家だったりするのですが、狙うはやっぱり法律事務所。
最初は事務でも秘書でも何でもいいので、とりあえず事務所にもぐりこめ、って思ってました。


ところがところが・・・。
posted by ステージタイガー at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0825

年齢不詳

最近仕事の関係で言葉使いがおかしくなってきました。
ちょっとていねいにしゃべっていると
同意の言葉が「さようでございますか」の今日この頃。
どうも、友田です。
剣道部に所属していた頃、「失礼」が「ご無礼」になっていたのを思い出しました♪

ころぼっくる.jpg

今、インターネットをしながら音楽を聴いています。
偶然見つけたサイトで「布袋寅泰」が無料で聴けるからです。
はい、布袋ファンです。

ここ最近、家に居る時間が少なく
音楽からというより布袋さんから離れていた私。
久しぶりに聞いてテンションが異様に上がっています(笑)

布袋さんと出会ったのは中3の時。
それからCDを買いあさり
ビデオを買いあさり
1人でライブに行ったり。

当時周囲の女の子は
SMAPやMr.Childrenとかにキャーキャー言ってる頃に
1人だけ布袋。

正直、周りには受け入れてもらえませんでした(T_T)
どこがいいの?とか、ガメラに似てるとか…。
一番ひどかったのがライブのチケットが取れて喜んでいる私に
「ライブに何しに行くの?」
一瞬何を言われているのかわかりませんでした。
その子曰く
「ジャニーズならかっこいいから見に行くのはわかるけど、布袋さんやろ?」
かなり傷つきました(笑)

でもあの空気、あの暑さ、あの一体感。
感じたものにしかわからない、あの快感。
それを一度知るともう病みつきで♪
またライブに行きたいと体がうずいております。


否定されても大好きなアーティスト
またはいつ聴いてもテンションが上がる曲ってみなさんありますか?
posted by ステージタイガー at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0823

必殺!

石神です。
みどりのうにょうにょしたもの本番無事終了いたしました。
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

今週は…これで!
必殺仕事人のコピー.gif
『必殺仕事人』
1990年12月15日発売。
バンプレストから出たアドベンチャーゲーム。
「のさばる悪をなんとする 天の裁きを持ってはおれぬ」の口上どうり、
晴らせぬ恨みをカネで請け負って、復讐を果たす時代劇ヒーローの「必殺仕事人」たち。
ときには悪代官を痛めつけて口を利けなくしてから、
女廊の水死体と一緒に置き去りにして無理心中に見せかけ、
わざと役人に発見させてお家取り潰しに追い込んだりと、
まあヤンチャが過ぎて「必殺」の2文字が外されたシリーズ第三作目の
「助け人走る」の例もあるですが、いつの間にやら「時代劇は必殺!」と正道路線に色気を出し、
明るく楽しく中村圭水がワープロを打つような、別の邪道にハマりこんだワケです。
今となっては「圭水バースになる」というタイトルから、
どんな内容だったのかサッパリ想像もつきません。
そして87年の「必殺剣劇人」を最後に、いったんテレビから姿を消すこと三年。
ひさびさに登場した「必殺」が、
仕事人 トップ.gif
このファミコン用ソフトでした。
毎回、無理に時事ネタを盛りこんでいた末期のテレビ版がウソみたいに、
ゲーム版は、初期のストイックさを取り戻しています。
「ほんだむらのいっか4人をころしてくれとたのまれただけだ」「くそのやくに
もたたぬがきだとおもっていましたが」ホントに任天堂さんのチェックを受けた正規ROM
ですかコレ!?と心配になる回春ぶり。
ごぞんじ中村圭水が、「ドラクエ」の勇者よろしく、
殺人事件の聞き込みとこれ以上犠牲者を出さないために走り回るものの、
死人あってナンボの「必殺」ですから、ほとんどがむだ足に終わります。
しかも、必殺チームの一員でかわら版を売っている「すえきち」まで惨殺!
黒いオーラが強烈すぎて、名キャラクターの「念仏の鉄」
がしれっと復活してるのが目立たなくて惜しくもある一本です。
最後に裏技を!
2大コマンド、T+右×32でサウンドセレクト。T+左×19、スでエンディング。
posted by ステージタイガー at 21:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0822

晩夏の候。

恥ずかしながら・・・.jpg
オッス。
着ぐるみの中からこんにちは。
鈴木です。


嘘です。
NHKに行っただけです。
受信料未払い者には、NHKの公開収録には立ちあえないそうな・・・。
くわばらくわばら。

この頃、風邪っぴきでやんすー(泣)
連日の酒と、睡眠時間削ってのよしなし事がたたったのか・・・?

ええい!
皆とも共有じゃい!と、仕事に稽古にバラシに打ち上げに。
皆にウィルス少しづつ持って帰ってもらいましたとさ(悪)


今日は、みどうにょさんの公演行きましたー。
みんな魅力的なキャラクターでしたよん。
残念ながら、全部の回は見れませんでしたが(゚д゚*)

こちとらも、かむばらなければ。
では療養の為、失礼。
頂きもの.jpg
早くも今年、初マツタケ☆
どびーん。
posted by ステージタイガー at 01:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0821

連戦記録

週刊谷屋。

おいっす。公演も終わって幾星霜。
はや、次の戦場に向かうもの、しばしの休息に羽を休めるもの旅に出るもの。。
僕は酒を飲むもの、イェイ。
公演終わった日から連戦してましたよ、毎晩飲みにっく。
おつき合いいただいた皆さんありがとうっした!
まぁ昨日は誰からもお声かからず、誘うた近所のF氏にもフラレ久方ぶりの素面ナイトでした、カンキュー。
そしたらそれで泥のように眠れましたよ、疲れてたんかね?
皆さん(特にアキバさん)も痛飲も程々に☆

戦場向かいし、石神の公演は本日限り!
我らの先輩劇団「みどりのうにょうにょしたもの」さんに登板です。
短編、オムニバス、そんな芝居は結構やってるとこ多いけど、一気に8本やるとこはココだけでしょ(笑
その意気や良し!!
わしは今日1日張り付きまっせ〜。

んなわけで、マイオザブ(ざぶとーん)持って皆も應典院にゴーだ!
何の手記だかわkんないね、どーも。
posted by ステージタイガー at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0819

ケンカした夜。

「口は災いのモト」とはよく言ったもので。
とにかくケンカっぱやい制作の田中秀美でございます。

最近、暑いからかとにかくよくケンカします。
というか私が一方的にキレてます。
原因は大抵相手が言った一言だったり、私が言った一言だったり。
昨日も友人と大喧嘩になったとこです・・・。

で、ケンカしたあとはよく一人で飲みに行ったりするのですが。
店のお兄ちゃんもよくわかってるのか、昨日はそのまま店を閉めて(笑)一緒に別の店に行くことに。
近くの居酒屋で合流した居酒屋の店員さんと、最終的には近くのダーツバーへ。
そこでひとしきり遊んで、客で行ったくせに最初の店のお兄ちゃんのおごりで全くお金を払わずに帰った私。
おいおい・・・商売しろよ・・・。
(やっぱりちょっと悪い気もするので、また行く予定ですが)

ケンカするときって、大体の場合において言い過ぎることが多く、その後ってすごい自己嫌悪に陥ることがよくあります。
相手も負けずに言ってくれるといいのですが、どういうわけか私が勝ってしまうので。
相手はいつも何も言わずにだまってしまうのです。
だから、私の周りにはやさしい説教お兄さんがいっぱい。
「お前はガマンがたらん。もうちょっとガマンすることを覚えろ」
一緒に飲みながら、そんなお説教をいただきます。

地元の店でツレになるっていいもんですよね。


posted by ステージタイガー at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0818

残暑見舞い申し上げます

夏ばてをしました。
環境の変化についていけない今日この頃。
どうも、友田です。


なにかと夏らしいことを逃していた私。
七夕もお祭りも花火も今年は一度も行ってません(TT)
でもやっと夏らしいことをやってきました。

「川で水遊び」

駅から少し歩いたとこにある川。
下流の水のたっぷりあるところには家族連れが。
バーベキューに釣りと夏の思い出を作っております。

でも大きな川ではないので私たちは上流へ。
お、人のいないよい場所を発見♪

さわ.jpg
水量は少ないけれど
釣りをするわけでもなく、泳ぐつもりもなく
純粋に水遊びに来たので十分の環境です!

いいですよ、川!
海は人も多そうだし、日差しが強い…。
でも行った場所は木が茂っていていい感じで日影。
人もいないし、泳げないけど水は澄んでてきれい。
そして冷たくて気持ちいい。
塩水でべたべたもしないし。
ほんといいですよ、川!!(笑)

ちょっと騒ぐのをやめると
ほんとうに静かで
「自然っていいなぁ」とやさしい気持ちになれます。
緑がきれいで…ちょっとした別世界体験です♪

夏も終わりですがその最後に
それか来年の夏にでも

おすすめです。
posted by ステージタイガー at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

でんわ

すいません、やや遅れ(泣)
室田のブログのお時間です。


先日、電話を揃・で無くウィルコムにしようかと画策しました。
なぜって、こんなプランをみつけてしまったから。
自宅でネットがしたいのです・・・(泣)

頭で考えるよりまず行動とばかりに早速直営店へ電話。
お盆時期ということもあって、近くの店が開いてなかったので梅田まで。
直営ショップの勧めで(何でだろう・・・)結局ヨドバシカメラに行ったんですが、どこ行っても値段が一緒なので購入。

で、昨日からアドレス変更メールを回してたら、彼是5〜6年属付き合いのあるお友達から早速電話が・・・。
あれ?始めが070って事はこの人も・・・?

電話を取る。
posted by ステージタイガー at 04:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0816

テクノス隠れ名作

石神です。
客演先のみどりのうにょうにょしたものさんの公演が今週末に迫ってきました。
頑張りますのでおこしくださいませ。

今週はこれ!
1991年6月28日、テクノスジャパンより発売。
すごろクエスト。.jpg
『すごろクエスト』
テクノスジャパンといえば、ファミコンでの『くにおくん』シリーズなどの名作や、
海外開発に移行してすっかり意味不明状態に陥った『ダブルドラゴン』シリーズなどを
想像される方も多いでしょう。
実際『バトルトードVSダブルドラゴン』みたいな怪作ソフトや、
日本では一切リリースされていない海外オンリーのインチキ臭さ爆発方面に流れた
『ダブルドラゴン』シリーズ、『くにおくん』シリーズのファンは決して少なくないでしょう。
たとえファミコン限定にしても。
しかし『くにおくん』やアクションゲームですらないテクノスゲームにも、他のゲームに
勝るとも劣らない名作ゲームがありました。それが本作すごろクエストなのです。
このすごろクエストは、RPG風のボードゲームの上でダイスを振りつつ装備を
パワーアップさせ、ミッションをクリアしていくゲームです。
『ドカポン王国』や『ネクストキング』といったボードタイプゲームの元祖は、
こんなところにありました。ボードの上をチビチビレベルアップしながら装備を整え、
アイテムを買ってクリアしていくという、
今時のゲームでは苦痛に感じることが純粋に楽しめます。
作りもさすがテクノスジャパン作品らしく丁寧な仕上がりになっていて、
グラフィックもあまり古さは感じさせないこのゲーム。なつかしく思い出せたなら、
是非とも遊んでみて下さい。最後隠しアイテムを紹介。
まやかしの盾ステージ4の魔法の森で卒業試験に全門正解するとまやかしの盾が手に入る。
試験の問@、問Aは右、問Bは左でOK。
posted by ステージタイガー at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0815

バカンス!

週刊谷屋。

盆休みですね、ま、普通の週末と変わりはしませんがっ。
皆様どのように過ごされましたでしょうか?
先日、ここにも書きましたドイツロックRammsteinは直前に負傷し来日キャンセル!
oasisもkasabianも観たいけどテンション下がったんとノーマニーでやめやめたー。
そんなわけでサマソニ童貞は今年も守られましたとさ、合掌。
来年こそは!!・・誰かつれてって☆
んで、代わりにア●バさんと海行ったんですがあわや夕立、大雨、雷ドーン。
お墓参りに行かなかったご先祖の怒りでしょうか?
すまん、ご先祖。いつも感謝してるから許せ、ご先祖。

あとは親類ナイト。ばぁちゃん久しぶり!
そうそう、ちょっと間見ないとお猫さまの成長が凄まじいね。
hanachang.jpg
子猫がすっかり大人な美猫に大変身!
遊んであげた恩もすっかり忘れ、見向きもしやがらなーい。チッ。

あとはビアー飲んだくれ。
お寿司にビアー、焼き肉にビアー、ケーキにビアー。
More Beer!!
stonco11.jpg
気分はすっかりHELL YEAH!!
明日からも元気にやっていけそうです、ヒック。

近年Baku-団パンフを彩って板田いただいてきたchichi☆さんご出演、尼崎ロマンポルノはわしもチェック!
うーん、とってもデス電テイストでしたー。

んなわけでまた来週〜。

posted by ステージタイガー at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0814

お盆です・・・。

世間はお盆真っ盛りだと言うのに、今日も明日もパーティーパーティー。
バイト三昧の田中秀美でございます。
(何のバイトかは聞かないでください・・・。)

最近の田中は、密かにパソコン恐怖症だったりします。
というのも、知ってる人は知ってるとおり、田中秀美は先月までコンピュータの大手メーカーで働いておりました。その頃は一日中がパソコンとにらめっこです。
眼精疲労から来る肩こりのひどいことひどいこと。

でも、その頃からの日課で、一日に一回はパソコンを立ち上げないと不安になります。
たいしたメールが来てるわけでもないのに、メールは一日に数回チェックします。
なので、仕事やめた今でも眼精疲労は治るどころかひどくなる一方。
先日あまりに肩こりがひどいので、カイロプラクティックなるものを体験すると
「とりあえずパソコンをやめてください」と言われてしまいました・・・。



そんなこと言われてもムリなんですが。
posted by ステージタイガー at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

大麦デイズ。

ちは!
ナウなヤングにバカウケ!
鈴木です。

なんとも、偏差値の低い暑さが続きます。
汗かき過ぎて、ねばついてませんか?

そんな時は、お酒で洗い流しまshow!
びあびあ.jpg
水本の誕生日に、本人不在でかんぱ〜い。
くるくると回遊するお寿司をアテに、びあびあ!


ビアビア.jpg
野宴でもかんぱ〜い。
大阪の生温かい夜景をアテに、びあびあ!


その他、あっちでもビア。こっちでもビア。
汗は毎日かくので、毎日補填です(笑)

いや!
今までお誘いを受けてたものの、
時間が無くて行けてなかったお約束を、
今、必死にお返ししてるのです!

このアポイント負債はまだ当分続きそうです・・・・(酔)。

客演もがむばってますよ〜。
毎稽古、ヒヤヒヤしながらね(笑)


さて今週の観劇は、
尼崎ロマンポルノさんで、
「ワルツの女」。

僕はこういうの好きだ☆
posted by ステージタイガー at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0811

お菓子を作りたい…。

お菓子の本.jpgいつの間にか洋服店に秋物が並び始めてます。
夏の風物詩をことごとくスルーしていると感じる今日この頃。
どうも友田です。
七夕・花火大会・浴衣にお祭り、プール。全部逃してます。
満喫してるのはビールだけ!(笑)

団員紹介の趣味に「お菓子作り」と書いたものの
バレンタインから作れてない…。
計画は立てるものの当日にまでに不都合が…。

お菓子を作るときはだいたい一日仕事です。
やっぱりあげたい人が複数いると量も増えますから。
バレンタインもしっかり2つ焼きましたよ。

小学生のときからマドモアゼルいくこさんの本を愛用しています。
全体的に砂糖の甘味ではなく
素材のうまみを生かすお菓子のレシピが好きでずっと使ってます。
廃刊になっていたんですが、最近復刊されました。
比較的簡単で素朴なおいしいケーキがたくさんのってます。
興味ある方は書店で…。
何宣伝してるんだろ(笑)

あ、久しぶりに作りたくなってきた。
作ったらブログにアップしますね♪
posted by ステージタイガー at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0810

暑いから・・・

やって来ました水曜中日。
室田のブログのお時間です。
水本さん、お誕生日おめでとう。26ですか。<9日

さてさて、室田、以前から知り合いのS氏が仕事で寮に入ってるため、
熱帯魚に餌をやりに来たのですが・・・。

室田、実はルームシェアしてるんですけど、その相方が先日S氏の家の辺で変な人と遭遇したらしいんですよ。

暑いですからね、最近。
上着だけでなく色んな所をシースルーにするのは本人の好みですけど・・・


モロはね、いかんと思うのですよ。モロは。



全く何考えてんだか・・・
posted by ステージタイガー at 04:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0809

食材クエスト

石神です。
公演終了初です。
ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。
BakU-団の公演は終了しましたが、
次は『みどりのうにょうにょしたもの』さんに客演です。
本番まで時間がありません。頑張って台詞を覚えないと…。

今回で11本目。これを紹介。
美味しんぼ(ゲーム).jpg
『美味しんぼ 究極のメニュー三本勝負』
1989年7月25日発売。
当時5800円でした。
美味しいものが大好きな頑固者、海原 雄山と、東西新聞の美味しいものには目がない
グータラ社員、山岡さん(雄山の息子)が、
お互いに「究極のメニュー」を目指して戦っていく、
原作の流れに沿ったアドベンチャーゲームである。
料理マンガに新境地を拓いた野心作、現代の乱れた食生活への痛烈な批判、
流行語までなった美味表現、料理マンガの金字塔、
といえば「美味しんぼ」をおいて他にありません。
プレイヤーは山岡さんとなって、ゆう子さんと共に「究極のメニュー」作りにまい進します。
紙).jpg
原作を読んだ方ならご存知でしょうが、美味しんぼで重要な部分を占めるのが
「食材を探しての行脚」。本作でもこの点はきちんと再現されています。
RPGよろしく山岡さんが素晴らしい食材を探しす、料理マンガのゲーム化とはいえ、
プレイヤー自身が美食の限りを尽くせるのではない辺りが実に微妙。
何かを食べたとしても、山岡さんがダメ出しを連発するのは原作に忠実とはいえ、
何やら複雑な気分になってきます。本作は3章に分かれているのですが、
一番難しいのが原作最初のエピソードをゲーム化したアンコウ編です。
料亭を覗いただけで警官に連行されてアウト、漁師に酒を与えすぎるとアウト、
美味しんぼ(ゲーム2).jpg
アンコウの調理方法を間違えるとアウト…と実にシビア。逆に、
ここさえ越えてしまえば後はエンディングまで一直線といっても過言ではありません
(第3章のラーメン編は山岡さんが様々なラーメンにダメ出しをするので、
ラーメンを食いながらのプレイは控えた方が無難。
警備員とのRPG風戦闘は「イヤソノ」の呪文で回避)。
ゲーム化の時期が時期だけに、エンディングはラーメンを作った後の山岡さんが
ゆう子さんと屋台で飲んで終わり…と実にあっさり風味。
正に通好みのゲームであるといえるでしょう。
posted by ステージタイガー at 20:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'05年 0808

遅ればせながら・・・。

公演終わってすぐにアップするつもりが、諸々の事情により遅くなって申し訳ありません。
制作の田中秀美でございます。

さて、先日の公演でも受付前のロビーにて実施された例の企画。
1人1ピースのアレです、アレ。
今回はけっこう途中でわかった人も多かったのですが、実はこんな絵が隠されておりました。

20050628.jpg

はい、ヴィーナスの誕生です。
名画シリーズでモナリザ、ナポレオンときて、次は?と考えての選択だったのですが、偶然にも今回のお芝居の内容とややつながりも感じられます。
実はこのパズル、人物が多いこともあってピースの中に顔が思い切り出ているものがたくさんあります。
まだお手元にピースをお持ちの方がいらっしゃれば、ちょっと見てみてください。
密かに天使の顔が出ていませんか??

本当は完成図と一緒に千秋楽後でどのくらい揃ったのかをアップしたかったのですが、うっかり写真を撮っておくのを忘れてしまいまして・・・。
スミマセン、田中のミスです。
前回、前々回のものも合わせて、近々別ページを作ってちゃんとアップしますので許してください。
取り急ぎ、答えの発表でした。
posted by ステージタイガー at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)