ステージタイガーへ

'06年 0313

顔合わせ

先日、今度公演を行う一心寺シアター倶楽において、753企画の顔合わせに行きました。



いやー、すばらしい事に初めてお会いする方ばかりで、有意義な時間を過ごさせていただきました。今後ともバク団を宜しくお願いいたします!



200603112303000.jpg

写真はめっちゃパワフルで気さくなひげ太夫の女優、みそ さんと、うちの松枝さん(今日誕生日)です。
いやー。講演終了後なのに、皆さんとても元気で、パワーわけてもらいました!

ああいう場に行くと、俺ら、もっと頑張らなあかんなあって、痛感しますね。

5月に向けて気合いを入れ直しますか!
posted by ステージタイガー at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0307

あきらめないこと

石神です。
ついに後二日、3月9日(木)は客演先の本番です。
『私の中の塊が…もし ミタイナラ』
頑張ってますので時間があれば是非お越しください。
一度しかないのでお客さんいっぱいだと嬉しいです。


今週はこれ。
ワリオ.jpg
『ワリオの森』
1994年2月19日任天堂より発売されたパズルゲーム。
「テトリス」を元祖とするいわゆる「落ちものパズル」は、
実に様々なバリエーションを生み出しながら今日に至ります。
大手メーカーなら一度は手を染めているといっても過言ではない
「落ちものパズル」への、任天堂式の回答が本作ワリオの森です。
本作のルールは至って単純。敵を縦・横・斜めに爆弾を含めた状態で3つ以上並べれば
敵が爆発して消えます。全部の敵を消滅させればクリアー。
いわゆる落ちものとしては無個性に見えます。しかし、そこは任天堂。
プレイヤーが操るのが単なるカーソルやブロックでなく、
キノピオというキャラクターであるという点が、本作ならではの深みを生み出しています。
敵を持ち上げる、敵を蹴飛ばして滑らせる、落下しながら、
積み上がった敵の体をタイミング良く掴む…といったアクションが、
本作を落ちものという言葉で一括りにできない境地へ押し上げています。
本作のアクションは実に多彩です。普通ならば手をこまねいて見ているしかない状況でも、
本作なら打開することも可能です。
「あきらめること」これこそは本作における最も愚かな選択肢です。
必ずとはいかないものの、あがいてあれば何処かで突破口が開けるのです。
押し潰されそうになりつつも苦し紛れに蹴飛ばした爆弾が連鎖を引き起こし、
そこからの大逆転クリアの思い出は、本作プレイヤーの全てが心の奥に持っている宝石でしょう。
本作では、画面右上のウインドーにワリオが出現してプレイヤーの邪魔をします。
しかし、プレイを続けていると、このワリオが
「あきらめるのか?まだいけるんじゃないのか?」と激励しているようにも見えてくるのです。
posted by ステージタイガー at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

客演報告

はい、今日紹介するのは、この人!
go1.jpg

グレートムタさんでは、ありません。
女子プロレスのボリショイキッドさんでもありません。
特攻舞台Baku-団の水本さんです。本番前です。

客演が終わりましたー!
今日は関西小劇場随一のレスラー体型、水本さんの客演リポートです。

3月4、5日と、茨木ローズWAMにて、レトロ昭和劇場『あぁ娘よ!』に出演して参りました!
ご来場いただいた皆様、また関係者の方々ありがとうございました。

実は2005年の夏頃から顔合わせ(プロジェクトは1年以上前から!)と、じっくり時間をかけて煮詰めて来た公演も好評のうちに終了しました。こうした企画に参加できて感謝です。
水本はなんと、主役(だよね?)をいただき、プレッシャーに押しつぶされそうな毎日でした。複数の客演を抱え、なかなか、集中できない環境を作ってしまい、僕自身も役作りに時間がかかりました。
なんとか、本番時にピークを持っていけるように、できたのが、今回の収穫でしたね。
ちなみに、主役なんて、何年ぶり?

役所は、関東大震災で家族と離ればなれになり、落ちぶれたピエロ。
ひょんなことから、娘と再会する、というようなお話でした。
笑いを抑えめにして、かなりのストレートプレイに挑んだつもりです。
おそらくバク団でこんな涙を流して演技する水本はもう観られないと思います(泣)
自分でも久しぶりに開けた演技の引き出しに、驚きと反省。

にしても、今回は子役とふれあったのが良かったです。子供はかわいいね。
皆で子供を愛して守ってあげないとね。

go2.jpg

共演した子役の女の子です。子役は日替わり。2人ともかわいー。この子はあんまりホッペタがやわらかいので、皆につつかれまくり。僕も触りまくり。ごめんね、マシュマロみたいやってん。もう一人の子も眉毛が太くてベリーキュートでした。
父性本能に目覚めた公演でした。

あ、おまけです。



go3.jpg

バク団でいつもお世話になってる『アニキ』こと、『寒ちゃん』こと、『サムネム』こと、寒川雅彦のアニキのセクシーショットをパチり。
やっぱ最高やね。
posted by ステージタイガー at 00:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0303

ミスド

最近同時に二つのことができません。
頭の容量が減ったと感じる今日この頃。
どうも、友田です。
若干冬眠から覚めた気分です。
容赦なく時は過ぎます。
早く頭も体も覚醒させなければ!

06-02-27_16-21.jpg

先日、お腹がすいたので何も考えずにミスドに行きました。
けっこう好きなんですよ、ミスドの飲茶。
久しぶりだなー、て思いながら今回は炒飯を購入。
すると毎度恒例ポイントカードを2枚ゲット。

知ってます?
今はシステムが変わったんですよ。
私が小さいころは銀色の部分を削って
出た数字がポイント。
そのポイントを10点分集めたらプレゼント・ゲット!

でも今はポイントカード1枚集めたら1点。
8点または10点集めたらプレゼント・ゲット。
うーむ、ドキドキ感が減った気がする。
昔はさ、友達より1点でも多い数字が出たら嬉しかったわけですよ。
でも今は1点か…。

しかし、下に銀色の削る部分がついている。
なになに…。
「大逆転スクラッチ!」
あたりが出たら10点の商品プレゼント。
なるほど、そう来たか。
とりあえず「はずれ」を予想して削る…と
「あたり」や!!

久しぶりにこういうクジであたった。
うわぁ、今私ついてるんちゃうん?
やるなぁ、ミスド(笑)

こうして批判してたのが簡単に一転して
ミスド前肯定気分でピングーのお弁当箱を持って帰りました♪

後日談。
バイト先の人に自慢した次の日。
その人も「あたり」を出したそうです。
以外に確率高いんだろうか…。

ファーストフード食べたけど−0.5s。
鈍足…。
posted by ステージタイガー at 10:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0301

チラシズム

チラシが出来たよ。200603012341000.jpg

どどん。
おお! カラフル! 半端ロッケン27ロール! タイトル嫁ねー!
が、いい。格好いいから、いいのだ。

裏面観て! これまたイカした谷屋と鈴木。
そして、各ステージごとにくまれた謎の企画!
うあわ。

様々な劇場、公演の挟み込みに参上するはず!
観てよね!
posted by ステージタイガー at 23:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

トリビアなそうな

二年振りに人生二度目のインフルエンザにかかりました。
本気でこのまま死ぬと思いました。
一人暮らしの皆さんはお気を付け下さい。実家の皆さんは、家族の有り難みを噛み締めて下さい。
どうも、室田です。
一週飛んですいません。

私の地元の友達に、一人おかしな子が居ます。
小学校からの付き合いですが、その子がね、たまにふらっと忘れた頃にメール送って来るんですわ。
訳の分からない絵文字やらチェーンメールやら…
でも一番多いのは、「トリビアネタ」

テレビでもトリビアの泉やらが注目されて既にやや下火ですが、いわゆる雑学てヤツを為になるモンから全くもって要らないモンまで、まぁ種類の豊富な事。

その中で先月来たタメになるヤツを一つ。


結婚式等のご祝儀、一般的な通例で、奇数(素数)が良、偶数(割りきれる数)はダメ、とされてる一般論。


嘘だそうだ。


陰陽道の奇数が吉て話から来た巷の噂的な話が広まって、一般常識化したんじゃないかって説があるらしい。
が、日本にそんなマナー(割り切れる数は縁起が悪いので避ける)は無いのが本当なんだと。

へへーっ!知らなかった!その一般論、まぢ信じてた!
いや〜!良い事聞いた!

って、


…遅ぇよ(泣)


一体、もういくつの結婚式出て来たと思ってんだよ…もっと早く教えてくれよ…もう28だぞ?(泣)


結婚式出席ピーク、もう過ぎたわ_| ̄|○


まぁ、見ているこれからな方達のタメに…だ、そうですよー
でも、お祝いの気持ちが一番なんでしょうが。

あ、ちなみに結婚のプレゼントとしてモノをあげる場合は、鏡や硝子といった「割れるモノ」は避ける、てマナーはあります。
古くからある話なので、案外ここから来たのかもしれませんね。


以上、室田のタメになるお話でした。
posted by ステージタイガー at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0228

軽い生命だからこそ

石神です。
ついに来週、3月9日(木)は客演先の本番です。
何かあっという間だった気がします。
本番までもうひと踏ん張りです。頑張りますよ。

今週はこれで。
だう.jpg
『ダウボーイ』
1985年12月11日ケムコから発売されたアクションゲーム。
コンセプトが十年ばかり早過ぎた感のある本作ダウボーイ、有刺鉄線にはニッパー、
壁を越えるにはハシゴ、爆弾には導火線が必要になるなど、
地味なツールを使い分けて戦い抜きます。
銃を撃つのに膝立ちになったりする演出もあり、目指すは本格ミリタリー路線。
それだけに、戦場では使い捨てである歩兵の悲哀がイヤというほど味わえます。
どかーん.gif撃たれて死亡、導火線をケチって誘爆に巻き込まれて死亡!
水辺に近付いただけで死亡!
裏技で三二機の残機を入手することが可能になるのですが、
三二人ごときは軍隊的にはそれほどの数でもなく、慣れないうちは一面で全滅も夢ではありません。
命の尊さが失われつつある昨今ですが、教科書よりも説教よりも、
子供たちにダウボーイを渡して一面を繰り返しプレイさせてはどうでしょうか?
当然、教師は2Pのミサイルを担当、生徒のダウボーイを爆殺しまくるのです
(本作の二人プレイは1Pが歩兵、2Pがミサイルを担当するという変則的なもの)。
安全な高みから逆らうことも許されないまま出撃を命ぜられ、
敵と味方に殺されまくるこの不条理体験に、「世界は不公平だ」「人の命は時に軽いのだ」
「だからこそ、戦争をしてはならない」という平和への祈りが叩き込まれることでしょう。
posted by ステージタイガー at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0227

黒きカリスマ!

もう3月やで! 早いもんです。さて、今日紹介するのは、この人!

tit03_ph.jpg

蝶野正洋!

ここにきてようやくか、というところですか。
最近ではテレビのバラエティ等でもよく見かける事もあると思います。

新日本プロレス所属、武藤、橋本と並び、『闘魂三銃士』と呼ばれた、カリスマ的プロレスラー。イメージカラーの黒をスタイリッシュに着こなし、老かいなテクニックと派手なパフォーマンス、そしてインテリジェンスなコメントで現在の日本のプロレスラーを代表する男の一人と言ってもいいでしょう。あだ名は『黒の総帥』

必殺技は、

chono2.jpg

ヤクザキック!
まるでヤクザが押し入る時にドアを蹴るようなフォームで放つ事から名付けられました。
ちなみに、ヤクザと言う言葉が使いづらいメディアの場合『ケンカキック』とも呼ばれる。

そして、もう一つが彼の代名詞、『STF』!
ステップオーバートゥホールドウィズフェイスロックの略ですね。
『Step over Toe hold with Face lock』(足おり固め式顔面締め)の略ですよ。

ちなみに、同技はマグナムTOKYOが使うとSTF(ウィズ フェロモン)
ミラノコレクションATが使うとSTF(ウィズ ファッション)
現WWEチャンピオン ジョンシーナが使うとSTFU( エフユー = ファッ●ユー)

に変形します。が、正調はプロレスの鉄人、ルーテーズより直接指導をうけた蝶野のみ!
ちなみに、今でこそ、カリスマとして君臨していますが、昔は伸び悩んでいました。

19930503.jpg

左が蝶野です。そう、今の悪いイメージは全くなく、黒というカラーもありません。
当時のニックネームは『闘魂バタフライ』。
まっすぐで特徴のとらえづらいレスラーでした。
同期の橋本、武藤ら派手なレスラーに比べれば、一歩遅れをとっている自分に常に劣等感を感じていた蝶野。
しかし、そんな彼がブレイクする瞬間がやってきます。

今でこそ恒例となった夏のイベント、総当たりのシングルでNO1を決める『G1クライマックス』で、初代優勝者となったのです!
地味だった若手の蝶野がまさかの優勝! 超満員の両国国技館で最後大量の座布団が待っていたのが印象に残っています。
ちなみに、そのとき、フィニッシュとして編み出していたのがSTF。
彼のブレイクとともに、絶対的なフィニッシュとして名を広める事になります。(ま、決勝はパワーボムで勝ちましたが)
そして、なんと次の年のG1も制する事になるのです! 蝶野の時代が来た!

しかし、蝶野の道は簡単には通りません。
優勝しても、エースになれない。
次々と最強の称号IWGPのベルトを巻くライバル達。しかし、蝶野にはいつまでたってもチャンスすらやってきません、、、、、。またも劣等感に苦しむ蝶野。

そして、4年目のG1。
なんと、またもや蝶野は優勝します。まさにミスターG1。しかし、
過去2度も優勝しながら、どのマスコミからも優勝候補として上げられなかった彼は、優勝を素直に喜ぶ事も無く、ついに反旗を翻します。

そう、今の『黒の総帥』カリスマとして、イメージチェンジを果たします。
突然のヒールターン。たった一人の闘いが始まります。
そう、彼のキャラクータは蝶野のはじけきれない劣等感、自分への焦燥感からの脱却だったんですね。そして、それは、会社のスタイルそのものへのアンチテーゼとして繰り広げられました。

狼軍団を結成し、ついには一大ムーブメントとなったnWoを日本に輸入。
徹底した会社批判を行い、時の人となり、新日本の中心人物となったのです。
こうしてようやく、橋本、武藤と肩を並べられた蝶野。
彼の頭は常にプロレス界全体の復興でいっぱいです。
テレビでは悪態をつく彼も、雑誌では独自のプロレス哲学を丁寧に述べ、日刊新聞には見出しになるようなコメントを必ず出す。
メディアの特性を考えながら、オピニオンリーダーとしての蝶野にも注目です。

また、彼の奥さんはドイツ人のデザイナー。
現在アリストトリストというオリジナルブランドを立ち上げ、数点のショップを経営しています。
さらに、蝶野は漫画の原作にもトライ。
07152202.JPG

白兵武者です。主人公は蝶野正ノ信
ヤングサンデーでやってました。
いっぱい気になるキャラクターが出てきます。是非、一読あれ。
posted by ステージタイガー at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

マリッジレッド。

お久しざんす!
いつか素敵な花婿さんになりたいのです。.JPG
ホテルマン研究に、結婚式場行ってみたずらよ!
んー、わいもいつか素敵な花婿さんになりたいものです。
この歳でも純白ドレスに萌える日々です☆

さてはてはて、水君に続きわいも本番が近づいて参りまひた。
ちと宣伝。

アトリエサンクス vol.23
『結婚行進曲』

【日  程】2006/3/9 (木)     19:30
          10(金)14:00★/19:30
11(土) 15:00 /19:00
12(日) 13:00 /17:00

【会  場】インディペンデントシアター2nd
【料  金】前売¥2800 当日¥3000
      マチネ料金/前売¥2000 当日¥2200(10日14:00)
      セット/2枚¥5000(劇団での前売予約のみ)
      中高生/前売¥1800 当日¥2000(要学生証提示)

です。
もうこの文章打つので、疲れました(泣)
結婚披露宴で巻き起こるドタバタコメディです。
ほっこり観れる作品ですよ。
ダンスが自慢の劇団さんですから、OPなども見物です。
不肖ながら、わいも随所で舞ってます(笑)

街中で僕を発見し次第、「チケットくんろ〜」と呼び掛けてみてクダサイ。
もしくは、当日受付で「鈴木洋平のチケットDe!」と叫ぶと、もれなく前売料金で入場&僕のテンションが上がりますので、よろしくお願いします。
ちなみに共演者の中にも同じスズキ君がいますので、フルネームでウォンチュウ。
そのスズキゴウ君は白熊みたいな癒し系boyです。チェキラ。


では、またしばらく引篭もります。
つくしの季節に。
ロック。

posted by ステージタイガー at 00:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0225

客演します

水本です。
客演します。以前のブログにもアップしましたが、

来週の土日、
3月4日(土) 18時から
3月5日(日) 14時から

茨木市ローズワムにて、『あぁ娘よ』というお芝居に出ます。
Baku-団旗揚げ、以前、鈴木君が出演していた場所と言えば、わかりやすいですかね?
どちらかといえば地域密着の人情芝居ですが、初見の方が誰しも楽しめるドタバタコメディーになっております。
頑張ってます。

なななんあななんんと、水本は主役です。
多分。
主役のはずです。笑わせないです。泣かせます。
絶対 Baku-団では観れない役者水本が観れます。


200602191213000.jpg


変な頭被ってますが、久しぶりの真面目でストレートな演技にもがいております。
最近ようやく壁を越えられそうな気もしてきました。頑張りますよ。

ちなみに、すでに日曜の回はチケットSOLD OUTしたもようです(驚)
んで、土曜も残りわずか!

料金は無料です!
ただし、要予約ですよ! 当日いきなりいっても、まず入れないかもです、、、、、。

ローズワム、072-620-9920 までTelプリーズです! ほんまマジ、泣かせますよ。僕が。
posted by ステージタイガー at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0224

合い言葉は27

稽古場日記にも書きましたが、27日より、半端ロッケン27ロールの予約開始です。
本日より、劇場へのチラシ挟み込み開始しました。
サイケで熱血なチラシ表面と、クールでダンディでジャンクな裏面が目印です。

えげつない作品にします。観に来てください。
posted by ステージタイガー at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0223

有頂天

有頂天な今日この頃。
どうも友田です。
今週とうとう見ました「有頂天ホテル」
やばいっす。
はじめて最後に拍手をしてしまいました。
いいですよ。まだの方はぜひ♪

あ、出勤前に書こうと思ったら時間が!
すんません。
今日はこれだけで!!(笑)
posted by ステージタイガー at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0221

Happy GAME

石神です。
本日2月21日は…わたくし石神の誕生日でございます。まさか担当の日に重なるとは
思わなかったので、重ならなかったらそのまま流そうと思っていたのですが。
また一つ歳を重ねました。現在石神は…バイト中。
バイト先で誕生日を迎えました。しかも一人で…。お客さんはいますけどね…。
バイト先のパソコン勝手に使ってやってます。そんなに長時間出来ませんが。
今歳もいい感じでいきたいものです。頑張っていきすよ。始まりはこんなのですけどね。

今回は誕生日ということで、2月21日に発売されたファミコンを紹介。
それほどないのですが、実は21日はディスクの発売日なんですよ。
まずは一本目。
ゼルダ.gif
『ゼルダの伝説』
1986年任天堂より発売。
当時2600円。
ディスクシステムのキラーソフトとなったアクションRPG。BGM、ストーリー、
ゲームバランスともに最高のデキ。後にカセット版も発売されたが音がショボく、
このディスク版のほうを支持する人が多い。前に一度紹介しましたね。お勧めゲームの一つです。

二本目
ゴルフ.gif
『ゴルフ』
同年任天堂より発売のSPTゲーム。当時2500円。
カセット版からの移植。内容に変更点が無い為、完成度は高いが演出面がイマイチなのは
相変わらず。ディスクの特徴を活かし、せめてハイスコアのセーブ機能くらいは
付けて欲しかったところです。
物凄くなれるまで時間のかかるゲームでしたね。終わりが無いので対戦なのしようものな
ら出来る人との差が物凄い事に…。

三本目。
サッカー.gif
『サッカー』
同年任天堂より発売されたSPTゲーム。当時2500円。
ディスクシステムと同時発売されたソフトの一つ。カセット版と全く同じで、選べるチー
ムやシステムなどそのまま。ドリブル、パス、シュートしかないシンプルなサッカーゲー
ム。初のサッカーゲーム。

四本目。
スーパーマリオ.gif
『スーパーマリオブラザーズ』
同年任天堂より発売されたACTゲーム。当時2500円。
カセット版のベタ移植。ディスク版の売り上げはさほどでもなかったが、ディスクの片面
に納まってしまうため、後に発売された「スーパーマリオブラザーズ2」の裏面に書き込
む人が多かった。
これも一度紹介しましたね。名作です。今やってもいい。

五本目。
テニス.gif
『テニス』
同年任天堂より発売されたSPTゲーム。当時2500円。
カセット版から移植されたもので、ディスク版になって特に変更されたところはない。二
人でダブルスが出来るのは有り難いが、プレイヤー同士の対戦がないのはちょっと寂し
い。このゲーム当時ハマリましたね。いまやってもちゃんと出来るのかな。

六本目。
ベースボール.gif
『ベースボール』
同年任天堂より発売されたSPTゲーム。当時2500円。
シンプルな操作ながら「ファミスタ」が発売される以前の定番だった野球ゲーム。
個人的には余った容量でパ・リーグの球団も追加して欲しかったところ。

七本目。
まーじゃん.gif
『麻雀』
同年任天堂より発売されたTBLゲーム。当時2500円。
カセットから移植されたもので、内容等に変更はない。シンプルで面白いのは確かだが、
なぜ人気があった「4人打ち麻雀」ではなくー2人打ちのほうがディスクで発売されたのか謎。
これで麻雀のルールを覚えた記憶がありますね。

八本目。
グーニーズ.jpg
『グーニーズ』
同年コナミより発売されたACTゲーム。当時4900円。
映画を元にゲーム化。内容は迷路型のアクションとなっている。隠しアイテムはノーヒン
トで探しづらいが、難易度はそれほどでもない。お手軽に遊び易く作られている。
よく再現されたBGMも良い。ゲームの完成度はピカイチ。
やった事の無い人は是非一度お試しあれ。

九本目。
ウィーザードリィ2.jpg
『ウィザードリィUリルガミンの遺産』
1989アスキーより発売されたRPG。当時6500円。
パソコンの3作目をUとして発売。善と悪で入れるフロアが異なり、それぞれの属性を使
い分けながら攻略しなければならない。ターボファイルを使えば、前作のキャラを転送す
ることができた。

十本目。
ドラゴン.jpg
『AD&Dドラゴン・オブ・フレイム』
1992年ポニーキャニオンより発売されたRPG。当時6800円。
シリーズの最終作。「ヒーロ・オブ・ランス」の続きで、ミヒャカルの円盤を入手したと
ころから始まる。前作は横スクロールだった画面が、通常のRPGのようにトップビューの
マップ方式になった。

十一本目。
ゴルフ ジャパン.gif
『ゴルフJAPANコース』
1987年任天堂より発売されたSPTゲーム。当時3500円 。ディスクファクス対応のゴルフ
ゲームで、青いディスクカードの第一弾。スコアを全国のユーザーと競い合うことができ
た。初代「ゴルフ」とシステムは同じだが、グラフィックやBGM等が格段に進化した。

以上の11本が21日発売のゲーム。
誕生日おめでとう。

それでは仕事に戻ります。
posted by ステージタイガー at 02:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

きゃきゃきゃ客演ニュース!

やあ、皆さん、松枝が起きないので、客演情報を一足早く、お知らせします。
てか、ギリギリやん! 皆観に来て!


●谷屋俊輔出演

M.M.S.T
「ROBERT ZUCCO(ロベルト・ズッコ)」

【日  程】3月 17日(金) 20:00
         18日(土) 19:30
         19日(日) 14:00
         (開場は開演の45分前)
     ※15日(水)20:00〜 party (installation & sound performance by M.M.S.T)
       18日(土)15:00〜 公開稽古
【会  場】in→dependent theatre 2nd
【料  金】前売2,000円 当日2,500円
【問い合わせ先】050-7539-6174
info@mmst.net
【ホームページアドレス】
http://www.mmst.net

◆M.M.S.Tとは。。。
「現代における演劇の確立」をコンセプトに1998年より東京にて活動開始。代表・百瀬友秀(演出家)。舞台作品のみならず、サウンド・パフォーマンスや映像インスタレーションにおいても意欲的に作品を発表。舞台に立つ身体の特権性を常に問い返しながら、独自の身体感覚で現代から古典まで様々なテキストに取り組む。
利賀演出家コンクール2002,2005参加。
2004年 in→dependent theatre 2nd柿落としシリーズにて初来阪。

◆今回の作品は。。。
フランスの現代劇作家コルテスによる原作は、実在した連続殺人犯・ロベルト・ズッコの逃走劇である。無意味な殺人と逃走の連鎖、そして投身自殺。
百瀬演出による初演は2004年2月、(財)静岡県舞台芸術センター内スタジオ(現BOXシアター)。‘少女の視点からのズッコ’というコンセプトに沿って原作のテキストを大幅にカットし、再構成して高評価を得た。今公演は出演者・スタッフを大阪で公募した。


★水本さんよりコメント
谷屋さん、台詞大杉。主役らしいです。めっちゃこってり絞られてるようで、こりゃ期待大!
間違いなくバク団で観られない彼が観れる事うけあいですよっ!



●鈴木洋平出演
アトリエサンクスvol.23
「結婚行進曲」
【日  程】2006/3/9(木)〜12(日)
【会  場】インディペンデントシアター2nd
【料  金】2800 当日:\3000

劇団HP http://www.occn.zaq.ne.jp/thankbox/



劇団天悟
大和活劇浪漫 黎明編
「金色剣恋記」
〜月読みのこひにかけたる剣うた〜
【日  程】2006/6/14(水)〜18(日)
【会  場】一心寺シアター倶楽 
【料  金】2500、当日:\2800

劇団HP http://www.ne.jp/asahi/gekidan/tengo/

★水本よりコメント
双方の舞台ともダンスが見所のようで、鈴木君はうちの稽古場でも隙観て踊ってらっしゃいます。関西小劇場界のエロ王子の活躍、おたのしみに。

●石神禿出演

谷増雅子プロデュース公演
『私の中の塊が…もしミタイナラ』

作・演出/GA-KO
【日  程】3月9日(木)19時〜(一回公演)
【会  場】あいも文化交流会館2F
最寄駅/近鉄電車「八戸ノ里駅」より徒歩6分
【料  金】1000円

★水本さんよりコメント
Baku-団第3の男? としてメキメキ活動の場を増やしている注目株、石神が1日だけのステージに立ちます。現在伸ばしている髪の毛に注目。ゲーム。


●水本剛出演

レトロ昭和劇場
『あぁ娘よ』

【日  程】3月4日(土) 18時
3月5日(日) 14時
【会  場】茨木市立男女共生センターローズWAM ワムホール
【料  金】入場無料

★水本さんよりコメント
バク団で結構どうでもいい笑い役をやる水本さんが、ほぼ笑いの無い真面目な役に挑戦してます。ていうか主役で泣かせる演技に挑戦です、、、、、、。ストレートプレイ。ちなみに、日曜の回は既にソールドアウトだそうで、、、。


以上です! わー! いっぱい!
3月はバク団月刊に出来ますね。
水本→石神→鈴木→谷屋とハシゴはいかが? 濃いな。

他、鈴木、谷屋、石神。各自いいたいこと、見所等あれば、レスしてプリーズ。
posted by ステージタイガー at 02:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

常に数歩下がった所から

今となってはなつかしい。ジャンプ船木の眉毛剃り。水本です。
今日紹介するのは、こん人!

samurai_3.jpg

エルサムライ!

新日本所属。ライガーらとともに、ジュニア(軽量級)を盛り上げて来たマスクマンであります。

みてもらっても分かる通り、オリエンタリルな名前と姿。
そのファイトスタイルも、『わびさび』に満ち満ちており候。
派手さは無いが、確かなテクニック。
まさにベテラン、老かいの一言。
飛び技や、スピーディーな攻防が目立つジュニアに置いて、ある意味異質な存在であると言えます。
余談ではあるが、メキシコ仕込みのジャベやラマヒストラルなど、メジャーシーンに持ち込んだのは彼の功績である。意外や意外。
ちなみに、本名は松田納。よかったよ、マスクマンになって。

必殺技はサムライボム。決して越中詩郎の技ではないので素人さんは間違えないでください。
あと、裏DDT。これはスティングの必殺技として、非常に有名なので皆しってるよね。
なにげない得意技としてあげるなら、場外へのトペスイシーダかな。意外とこの技、使う人新日本にいないんだよね。ドラゴンロケットと同じとか言わないでくださいね。

でも彼の実力は押して測るべし。
タイトル歴を上げると、 IWGPジュニア WWF世界ライト・ヘビー WWA世界ジュニア・ライト・ヘビー UWA世界ジュニア・ライト・ヘビー 英連邦ジュニア・ヘビー NWA世界ウェルター NWAジュニア・ヘビー WARインターナショナル・ジュニア・タッグ

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア'97 優勝


とりすぎやろ!
んんで、つい最近、IWGPのジュニアタッグをこれまた地味な若手、田口と共に奪取しました!
わーい!サムライ! サムライ!
ギャラが半額になっても家族の為に契約残留表明!
実家が八百屋で趣味はパチンコ! イエーイ! なんて、親しみやすいんだ、あなた!
そんなサムライが大好きです。

ちなみに僕が押す彼のベストバウトは、97年ベストオブザスーパージュニアの決勝戦、金本浩二とのバトル。まあ、金本の攻める事攻める事、サムライのウケる事ウケる事。
マニアの間で伝説と化している幻の大技『雪崩式リバースフランケンシュタイナー』をまともにくらって、立ち上がったのは彼のプロレス力の偉大さの表れと言えます。今観ても鳥肌たちます『サムライ死んだ』って叫んじゃいます。
リバースDDT→垂直落下式リバースDDTを決めて逆転勝利した時にゃもう会場大爆発でした。
マスク破られて素顔見えまくりでも、そんなサムライにファンはウォー愛ニー!

つい先ほど残留表明をしてくれた、金本や井上とまたアツいバトルを繰り広げていただきたいものです。個人的には同タイプとして、NOAHの金丸、ZERO-1の日高あたりとねちっこい試合をしてもらいたいなあ。

ちなみに、ひっそりとサムライを応援するページはこちら。地味。
posted by ステージタイガー at 02:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0217

おやすみ前に少しだけ。

夜分失礼します。
ガーメネ。.jpg
遅ればせながら、「シンデレラだ!」無事終了致しました。
たくさんのご来場ありがとうございます☆
そして大声援を送ってくれた子供たちに感謝です。

が、が、が。
連勤・連戦。
ほとんど寝てない日々が続きます。
疲労が溜まって来ましたので、国外逃亡でも計りたいところです。
ただ「がむばって!」とお声をかけてくれる方々が日に日に多くなるとそれも出来ません。

故に僕はどうしたら良いでしょう?
誰か元気クダサイ。

posted by ステージタイガー at 02:46 | Comment(8) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0215

稽古一発目。

no-title

先日きらきらアフロの公開録画に行って来ました。
2月24日(金)放送分です。良かったら見てね♪
松嶋側の席の三段目に座ってましたが・・・位置的には微妙(苦笑)
松嶋カワエエーー!!室田です。


先日五月の本公演の顔合わせも終わり、昨日の聖なるチョコの日は、一発目の稽古でした。
地味に皆で台本を見直したりとチョコチョコやってた訳ですが、初客演さん参入の昨日は読み合わせ(でも皆半立ち)。
まだ客演が三月に残ってる人がわんさか居る中での開始となりましたが、最終的な集合人数はまあまあって所。


何か思わずはっちゃけ状態の稽古場。
室田、女優じゃなくて役者になります。頑張ります。


で、人数が揃った所で休憩と称したチョコ祭り開始。
今年もワサワサ集まったチョコの波。
普段あんなに女っ気無いのに、何故こんな時だけ女色が強くなるのか・・・。

客演の雪路嬢からは役者にとバレンタインプレゼント。
キキララのポーチや!!可愛い〜。
何でも私のイメージらしい。どう言う事だ(笑)


詳しくはこっちを見てね。


とりあえず走り出しました。
2006のBaku-団。
皆様、お楽しみに☆
posted by ステージタイガー at 08:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0214

OPEN GET!

石神です。
今日2月14日はバレンタインです。チョコをあげたり貰ったりする日です。
今日はチョコがいっぱい売れるので、売り場の人は大変ですね。頑張って下さい。
今日はこれです。

ゲッター.gif
『ゲッターロボ大決戦』
1999年9月9日バンダイビジュアルから発売されたシュミレーションゲーム。
教科書にも試験にも出ない「ゲッターロボ」の歴史が、これ一本で丸分かり!
石川賢先生の描く「腹から血のようにオイルをどばどば流すゲッター」
風味の原作が好きでたまらない人は、二十四時間ドーパミン放出で遊べるネジの外れた
ゲームです。さすがに「手刀で野良犬の首をハネ飛ばす流竜馬」や
「革命運動のリーダーで手下の目を潰し耳をそぎ取る神隼人(高校生)」
といった狂犬コンビは削除くらってますが。
スーパーロボットが何十体も登場するスパロボのゲッター版と事もなげに言えたりするのですが、
出てくる機体がほとんどゲッターというインフレな世界。ご存知の通り、イーグル号、
ジャガー号、ベアー号の三機が合体して一体のロボになるため、山ほどゲッターだけあっても、
パイロットの頭数が圧倒的に足りてません。だから第三話から新型ゲッターロボGをもらうと、
竜馬と隼人はそっちに乗り換え。旧ゲッターに残された武蔵、ひとりだけだと合体がNG。
やむなく補欠=主人公をジャガー号に乗せて、ゲッター1・2(足のパーツの欠けたゲッター)
にチェィィィンジ!こうした「ゲッターに乗れるイカれ野郎は少数」ってのは
原作に忠実とはいえ、序盤はスパロボ経験者もくじけそうなほど難しく、
逆にぞくぞくと新メンバーが入る中盤からは「強力なマップ兵器
(数マスの敵をまとめて攻撃)でメカザウルスや百鬼メカを一方的にあぶり殺す」
焼肉パーティと化しています。戦略ゲームとしては粗っぽさが目立ちますが、
戦闘アニメがさくさくと短く、ゲッターの合体が体験できる3D操縦シミュレータも
付いてるし(失敗すると竜馬に怒鳴られる。教習所?)、
完全新作のムービーもOVA版「新(チェンジ)!ゲッターロボ」の超絶ハッタリに負けてません。
さあご一緒に、「ゲッタービィィィィィム!!」
posted by ステージタイガー at 17:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

DANCE DANCE DANCE

おいおい、オリンピックよ。メダル0とかやめてや。
水本は安藤美姫が大好きです。キモくてごめんなさい。
さて、今日紹介するレスラーはこん人!

magnum_094.JPG

マグナムTOKYO


なんといっても持ち味は、試合内容もさることながら、入場シーンのダンス!
90年代ディスコ調の音楽に合わせて、ダンサー達と派手なダンスを踊ってくれます。

昔は『Tokyo GO』という曲を使ってましたが、著作権等の問題から現在使用中の『Mr.EGOIST』に変更しております。個人的には『Tokyo GO』をDofixerメンバーで踊ってた頃が大好きでしたが、、、、、。
そういや帰国当時はダンス時に客席を回り、お客さんからおひねりをパンツの中にねじ込まれていました。プロフィールも『元AV男優』という肩書きでした。

magunamu.jpg

ま、ちゅうのは本当は嘘で、ウルティモドラゴンに押し掛け弟子として鞄持ちを続け、闘龍門を旗揚げした苦労人です。25歳で小学生に混じって体操を習いにいっていたとか、、、、。帰国第一戦 のクレイジーマックス戦の後に流した涙は忘れられません。

そんなダンスが見所のマグナムは大忙し。選手だけじゃなくて、人気団体Dragon Gateの事実上の統括者でもあります。
今は選手と裏方の二足のわらじを履いていますが、最近、選手として本格的に目覚めた的なアピールがありました。お。楽しみ。

ちなみに、必殺技はAVスタープレス、龍魂ラリアット、絶縁、エレクトスマッシュ、絶倫エルボー、エゴイストドライバー、腰振りフランケンシュタイナー、、、、。エロい。
posted by ステージタイガー at 14:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)

'06年 0210

勝手にイメージ

チョコのにおいがする今日この頃。
どうも、友田です。
もうすぐバレンタインです。
手作り好きの私は何を作ろうか悩み中です。

ということで今回は
「バレンタインで勝手にイメージ」
あくまで勝手にです。
本人の承諾も得てないし、なんの情報も得ていません。
私個人のイメージです。


バレンタイン…
posted by ステージタイガー at 07:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)