ステージタイガーへ

'07年 0508

ビッシビシブロック!

石神です。
トランス公演無事終了しました。
お越しいただいた皆様本当にありがとうございました。
今回は役者としては参加してなかったのですが、
みんなが頑張ってる姿を見て、自分も頑張らなければと
思わされた公演でした。
これからもどんどん頑張っていきますので、よろしくお願いします。

今週はこれ。
バレーボール
o[.jpg
1986年7月21日任天堂より発売されたスポーツゲーム。
ニッポン、チャチャチャ!とともに出現した名作。

日本チームを操作し、それぞれ実力の異なる他の7カ国と
対戦していく。多彩な攻守のバリエーションが繰り出せるうえに
難易度の幅も広く、幅広い年齢層に受け入れられた。

方向キーにABボタンのみというファミコンのコントローラー。
その限られたインターフェースに攻守の妙を盛り込んだのが、
このゲーム最大の魅力だ。
相手のサーブを受けた後にすぐアタックをかけるツーアタックや
バックアタック、またトスをする時のボタンを
AかBか選択することでクイック攻撃もできた。

当然こうした攻撃を防ぐためのブロックも可能。
またそのブロックをかわすためのブロックアウトや山なりスパイクも
できる。操作に慣れれば慣れるほどバリエーションが増加。

この奥深さゆえにこのゲームが名作と
いわれ200万本近いセールスを記録したのだ。
最弱のチュニジアはスパイクもロクに打てないチームだが、
最強のソ連はプレイ可能なあらゆるテクニックを駆使しないと勝てない。

だんだん強くなって、だんだん色々な国に勝てるように…。
そんな難易度設定の妙もこのゲームの優れたところだった。


posted by ステージタイガー at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0505

おやこんな所にも

ども、室田です。只今トランス公演真っ最中!
見た方からメールがありました。
「良かった」とのご意見。ああ!!見たい!!

て、訳で、まだ見られておられない方、室田の代わりにどうか劇場へ足を運んで頂けると幸いです(ぺこり)



以前「真っ黒な黒猫は非常に稀なそうだ」のブログを書きました。
うちの仔もお腹に何本かの白毛があると言いました。
この間、愛黒猫チッチを観察していると・・・




愛猫チッチ
tyi_zentai.jpg





おぅやぁ?





こんなトコにも・・・

tyi_tesaki.jpg

白い毛が。




なんだか最近、あらゆる所に白毛が目立ち始めた愛猫。


いつの日か白猫になるんじゃないかと不安です。




ああ、後余談ですが・・・
posted by ステージタイガー at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0504

そのJTRANS幕開け

070503_111427.jpg本日、トペアトミコ1かいめ「トランス」無事幕開けしましたぁ!写真は小返し風景です。シンプルなセットに3人の役者達…エンジン全開で楽日まで突っ走りますっ☆
posted by ステージタイガー at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0501

裏切りの予感!!

石神です。
5月になりました
そして、明日からいよいよ小屋入りです。
どのような舞台になるか楽しみです。
時間のある方は是非観に来て下さい。

今週はこれ。
ツインビー
cCr[.jpg
1986年1月4日コナミから発売されたシューティングゲーム。
従来の鋭角的カッコよさではなく、丸くてカワイイ戦闘機が主役。

しかし見た目のソフトさにダマされてはいけない。
意外と硬派なバランスのシューティングなのである。
ベルの色に応じて様々なパワーアップを遂げるこのゲーム。

ベルの色は弾を撃ち込むことで変化する。
これにより、敵を撃ち落としつつベルに弾を当て、
ベルが目的の色になったら弾を当てないように取りに行くという、
微妙な操作が要求された。

このゲームを「見た目や協力プレイが楽しそう」と思って
友達と一緒に遊ぶと危険だ。

自分が必死で目的の色に変えたベルを奪われたり、
相手が何気なく撃った弾で色が変わったり…。
その瞬間の「やりぃ、もらいー!」などの一言で、
友達の本性が見えてしまう。
posted by ステージタイガー at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0428

ゲットだぜ〜

やぁ、ぎりぎり間に合いました。室田です。

実はさっきまで野暮用で神戸に居てました。

岡山〜神戸間、日帰り!高速バスって、良いよね!
しかも往復だと片道わずか1680円。安っ!!



先日、母親と時期はずれのイベント


イチゴ狩り


に行ってきました。





ichigo.jpg


見よ!!


このたわわに実る真っ赤な果実を!!

何て美味しそう・・・。



つぶさにもぎ取る。えいっ。




苺、ゲットだぜ〜〜☆







ichigo_te.jpg




でかっっ!!!






あたしの手のひら、余裕でいっぱいじゃないですか!!



どんな育ち方したらこんなに大きくなるのか




是非とも教えて貰いたいものです。







で、帰ってみると・・・





お前もか。
posted by ステージタイガー at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0424

怪物の世界に降臨!

石神です。
5月公演が近付いてまいりました。
みんな頑張って稽古しております。
是非お越しくださいませ。

今週はこれ。
ビックリマンワールド
rbN}.jpg
1987年10月30日ハドソンより発売されたアクションゲーム。
ファンの期待を一身に受け発売されたPCエンジン第2弾ソフト。

書き込まれた背景、心地よい音楽、巨大な敵キャラなど、
すべてが新鮮。難度は高めだがゲームのデキはよく、
PCエンジンとファミコンはこうも違うのか!
ということを世間に知らしめた。
主人公はヘッドロココ。ビックリマンの美形キャラで、女性人気も高い。

が、ゲームではパンツ一丁で登場。
グラフィックもあまりにておらず、少々がっかり。

当時、熱狂的な人気を誇った「ビックリマン」のキャラが続々登場!「ビックリマンワールドへようこそ」というなんでもない看板に、
胸をときめかせた。

ビックリマンキャラの協力を得たり、
途中で手に入れたお金で装備を整えたりしながら全11ステージ制覇を
目指す。RPG要素もあった。

最終面は迷路になっており、正しいルートを通過しないと一生ボスに
辿り着けない。正規のルートを教えてくれるアイテムがあるのだが、
これがくせ者。

ラスボスに大ダメージを与えられるアイテムとの二者択一なのだ。
どちらを取るか悩んだものだ。

キャラゲー=クソゲーの図式が濃厚だった当時に、
良質なゲームとの評価を受けた「ビックリマンワールド」。
それもそのはず、アーケードの名作アクション「モンスターワールド」
のキャラをビックリマンに書き換えただけのものだったというの
だから、まさにビックリ!
posted by ステージタイガー at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0421

その設定、意義あり。

ども。室田です。

今日は経過報告も兼ねてます。



↓コレの。

070407_2104~001.jpg
美麗アクアリウムDS


いやー。癒される一品ですよ!!これ!
どんなに頑張っても絶対飼えない水棲動物、飼えまくり!

最初は10種だったのが、一匹、又一匹と繁殖に成功するにつれ、その種類が増えていきます。

ジンベイザメ、ニホンアシカ、ジュゴンetc・・・

ほくほくです。



と、その中に面白いのが出てきました。


それは・・・「シーラカンス」



・・・シーラカンス?



シーラカンス(英名 Coelacanth)。肉鰭綱シーラカンス亜綱シーラカンス目に属する魚類の総称。体長1〜2m。深度150〜700mに生息する深海魚で水温・水圧の変化に弱い。現生シーラカンスは2種報告されているが、同一種とする考えもある。




おい。普段飼えない水棲動物ったって、飼えなさ過ぎじゃないかい?




面白いから空いてた水槽に入れてみた。



深海に住んでる=水温(適温)低い?


と思いきや、適温22度。温っっ!!
ジンベイザメやイルカと一緒って!!


んで、一番納得いかない事。
上の説明引用→「深度150〜700mに生息する深海魚で・・・」
海の生き物を入れると、自動で海水仕様になるのだが。

入れた水槽を見る。







Let’s 画面☆
posted by ステージタイガー at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0420

そのIREIKO as ABIRU(しのび)

070419_205033.jpg白衣を身に纏い、立ち振る舞う姿は、いつもの天真爛漫なあびるさんとはまた違う顔が…☆
posted by ステージタイガー at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

そのHTRANS(しのび)

070419_205008.jpgさぁさぁ☆トランスも本番目前となりました。写真はAチームの稽古模様ですぞ。舞台は病院のようですなぁ〜☆
posted by ステージタイガー at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0417

熱い登山競争!

石神です。
メイドイベント終わりました。御来場していただきました皆様、
本当にありがとうございました。
いかがでしたでしょうか?自分は凄く楽しかったのでよかったです。
またこのようなイベントなどありましたら、是非観に来て下さい。
よろしくお願いします。

今週はこれ。
アイスクライマー
ACXNC}[.jpg
1985年1月30日任天堂より発売されたアクションゲーム。
ジャンプと攻撃の2種類のアクションを使って氷の山を目指していく。
ルールは単純だが、ステージの仕掛けや敵の動きが攻略を
てこずらせる。

必死の思いで開けた穴を目の前で塞ぐアザラシや、
捕まえようとするとすぐに向きを変えるボーナスキャラの
翼竜の意地悪さに、地団駄を踏んだものだ。

2001年にリリースされたゲームキューブ用ソフト
「大乱闘スマッシュブラザーズDX」で、
アイスクライマーは初期のファミコンキャラの時代として再登場した。
10年以上もの時を越えての復活に、
根強い人気をうかがうことができる。

2人プレイ時に相棒のキャラへ直接攻撃は出来ない。
だが、1人で先に進めば画面外に遺されたキャラは死亡する。
一度競争が始まると協力プレイとはまったく違った展開になる。

敵だけでなく相棒の動きにも注意する必要があり、
1人用には無い緊張感を楽しめる。
posted by ステージタイガー at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(2) | 元虎たちのブログ

'07年 0415

『ビューティホーサンディ』5 あび

おはようございます、あびるです晴れ
メイドカフェ『ccoちゃ』さんでのお芝居無事終了しました。
P1000151.JPG
たくさんのかたにご来場いただき、本当にありがとうございましたexclamation×2
初めてメイドカフェでお芝居しましたが、おかげさまで
劇団員一同楽しむことができました。
私自身、カフェ芝居というものが初めてで、
どんな感じかな〜って思っていましたが、
舞台とも少し違った感覚で、すごくおもしろかったですわーい(嬉しい顔)

さて、今日のテーマは『(極上の)癒し』にしたいですかわいい
個人的な方面に走ってしまったらすみません。
P1000154.JPG
つい、先日、私の最愛の人が誕生日をむかえましたぴかぴか(新しい)
『まひろ』1歳の誕生日です揺れるハート
私のおいですわーい(嬉しい顔)
劇団内でも、「おばバカ」を略して「おばか」と言われるほど、おばかなんですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
慌しい生活を送っている私にとって、まひちゃんは最強の癒しかわいい
わかりやすく言うと、まひちゃんが家にいる時といない時では
551のぶたまんがある時とない時くらいの差以上ですexclamation
P1000156.JPG
家での練習にもつきあってくれますグッド(上向き矢印)
私が台詞を言うと聞いてくれます。筋トレすると背中にのったり負荷をかけて協力してくれます、「外郎売り」で、かつぜつ悪かったら笑ってくれます。
「まひろ〜いい顔!」って言ったら、いい顔のお手本見せてくれます目
P1000153.JPG

最近でのトランスの稽古では、マスク氏から、演出時に、
「まひろに接するように優しく!」とか言われます。
P1000152.JPG
最近のあだ名は、「ももほっぺ」ですかわいい
ほっぺたがももみたいなんでるんるん
おばかですみませんあせあせ(飛び散る汗)

さぁ、トランス本番まで、3週間きりましたexclamation
ドキドキですexclamation
今日は初の通し稽古目
気合いれてがんばるぞ〜っ手(グー)
P1000150.JPG
じゃあサボちゃん今日もいってきまーすグッド(上向き矢印)







posted by ステージタイガー at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0414

寝姿七変化

ども。室田です。

070412_1414~001.jpg

岡山やや北部は、只今しだれ桜が満開です☆



最近愛黒猫チッチが、横で寝てくれるようになりました。
何て進歩!!!


で、寝姿が面白いので撮ってみました。
画像はやや悪いですが・・・。



tyi_maru.jpg

It’sチョコレートケーキ


が、変形して・・・




tyi_naga.jpg

さながら焦げたウインナー





んで、まあ撮影には失敗してますが、最終的には・・・



こうなります。
posted by ステージタイガー at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0413

ラジオ2

20070413.jpg石神です。
今二人は旅立ちました。
『妄想ポンバシ系』
22時30分〜23時30分
何処かに出ます!
時間がある人は是非!
posted by ステージタイガー at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

ラジオ

070413_201058_M.jpg石神です。
この二人がもうすぐラジオ大阪に出ますよ!
一体何を喋るのやら。
頑張って来て下さい。
posted by ステージタイガー at 20:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

そのGMADE in カフェ(しのび)

さぁさぁ☆メイドカフェ本番目前!いやぁ〜はやぁ〜役者って色々な者に変身するお仕事だとわかってたはずでしたが…まさか、メイド服着る事になるなんて思いもしませんでしたねぇ〜とってもミニミニです(笑)色んな所で写真が載ってると思いますが、普段着ない服装で撮影してるとその気になっちゃいますねぇ。いやぁ、これがホントのトランス☆さてさて明日、土曜日『CCOちゃ』さんで15時〜17時〜19時20時30分〜の4ステージ☆ハッスルハッスル☆
posted by ステージタイガー at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0410

腰を落とすタイミング

石神です。
自分が好きなプロレスの選手が居るんですよ。
}Oi.bmp
マグナムTOKYO』。
その選手が9日午後4時に退団を発表しました。
DRAGON GATEのトップ選手でずっと頑張って来たのですが、
昨年8月左目を骨折して長期欠場となってしまいました。
復帰は難しいと判断したマグナム選手は自分から引退を
口にしたそうです。

会社側は限りなく引退に近い退団という結論にでました。
難しいでしょうが、何とか復帰してほしいものです。

今週はこれ。
ファイヤープロレスリング コンビネーションタッグ
vX.jpg
1989年6月22日ヒューマンより発売されたスポーツゲーム。
プロレスゲーム=ファイプロといっても過言でないほどになった
名作シリーズの第一弾。
その人気の秘密はなんといっても技入力時の駆け引き。
対戦相手同士が腰を落とした瞬間に技を掛け合うシステムは、
対CPU戦でも対人戦でも熱くなれた。

このゲームの大きな特徴として、
試合序盤では大技が入りにくい点がある。
初めから大技をかけても反撃されてしまうことがほとんどなので、
ボディスラムなどの小技や関節技であり程度ダメージを
蓄積していかないといけない。

腰を落とすタイミングとともに、
このあたりの見極めがプレイヤーの生命線であった。
このソフトが発売された89年の、
現実のマット界はどのような状況だったのだろう。

新日本は初のドーム進出を果たし、
全日本では「龍原砲」と孤高のエース・ジャンボ鶴田がトップに君臨。
さらに前年に旗揚げした第二次UWFが多数の信者を獲得していた
頃だった。もちろん、実在レスラーをモデルにして
制作されたこのゲームにもマット界の様相が色濃く反映されていた。
特にUWF志向は強かったとみえ、前田日明をオマージュした
冴刃明の攻撃力は他のレスラーを凌駕していた。

対人対戦時に冴刃を使うのは禁止、という
ローカルルールを敷いていた人も多かったことだろう。

本作「ファイプロ」は、PS2の時代まで続く、
栄光溢れるファイプロロードの出発点です。
このシリーズは、見た目の迫力よりもレスラーの多さ、
技の豊富さを優先しているため、
発表直後は「キャラクターが小さい」
「迫力に欠ける」という評価が大半を占めていました。

しかしそれは純粋なゲームプレイヤー側からの評価だったといえる
でしょう。プロレスとは妄想のスポーツです。
夢のカードをディスプレイ内で実現するには豊富な技は必須。

そう、ファイプロはプロレスファンによるプロレスファンのための
ゲームなのです。

こうした見解の相違は、
ゲームのプレイスタイルにも表れることになります。
動きや技の選択一つとっても、
レスラーらしさを求めるプロレスファン。

効率を最重視し危なげない試合をするゲーマー。
ファイプロが目指した境地がゲームファンにも理解されるには、
もう少しの時間が必要だったのです。
posted by ステージタイガー at 04:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0408

『ビューティホサンディ』4

おはようございます晴れ
ひさびさに日曜日が晴れてウレシイ雨女のあびるですグッド(上向き矢印)
いい天気ですね〜ぴかぴか(新しい)
P1000146.JPG
イチゴめっちゃスキですわーい(嬉しい顔)
やっぱり春といえば、食べたくなりまするんるん
『あまおう』←博多産 食べました、あま〜いっexclamation

今日のテーマは『春色 2』ですかわいい
昨日は昼稽古のあと、花見をしました手(チョキ)

P1000140.JPG
花よりだんごなだんごをうつしました。
ところが、このだんご一つだけよく見ると顔になってます。
よくみてください。
発見をしてテンションがあがり、
P1000139.JPG
谷屋さんとミツナッチ(顔出しNG)にだんごをイメージして
ポーズしてもらいましたわーい(嬉しい顔)

そして、おにぎりをたべているごうさんを発見exclamation×2
勇ましい食べ姿に思わず激写カメラ
P1000141.JPG
すると、うしろにhigeさんがグッド(上向き矢印)
ほほえましい光景(?)かわいい
ここでも発見exclamation
P1000145.JPG
ゆかりのおにぎりって、桜の景色ににてますね目

ここではスルメあぶり中のお二人るんるん
P1000143.JPG
ここでダイエットレンジャーしのびーからの豆知識exclamation
ダイエット中でも、スルメは良いみたいです。
おなか減ったらスルメを食べようexclamation

最後に、私が一番今日の豆知識の中で心に残ったことグッド(上向き矢印)
とっきーさんからの名言揺れるハート
『桜が散る頃、桜道をとおり抜ける時に、自分の体についた花びらの数が今年恋をする数』
乙女ちっくな心を持つとっきーさんリボン
影響されミツナッチとチャレンジexclamation×2
P1000148.JPG
結果、ノン花びら犬

ところが、桜餅を持ってあそんでいると、
奇跡的にも桜餅に花びらがおちてきましたexclamation×2
P1000142.JPG
桜つながりですねグッド(上向き矢印)
縁起ものの予感わーい(嬉しい顔)

今週は、14日(土)にメイド喫茶でお芝居exclamation×2
『ccoちゃ』です目
15日(日)にトランスの通し稽古exclamation×2
ハードな1週間になりそうですグッド(上向き矢印)
今日は稽古前に、ミツメでお世話になった田渕くんの
舞台を伊丹アイホールに観に行きますグッド(上向き矢印)
明日9日までやっているみたいです目
じゃあサボちゃん、いってきま〜す晴れ
P1000137.JPG













posted by ステージタイガー at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0407

癒しの一品

ども。室田です。


最近、待ちに待ってた類のゲームが発売されました。


コレ。
070407_2104~001.jpg

美麗アクアリウムDS





キターーーーーーーーー!!!!(^∀^)





2種類あるんですが、これは「イルカ、クジラ、ペンギン編」。
所謂、水棲大型動物一般を飼育出来るヤツ。


クジラ、イルカ好きの私にとっては願っても無い産物。


入ってる動物はと言うと、
マッコウクジラ、バンドウイルカ、皇帝ペンギン、アオウミガメ、タツノオトシゴ、オニイトマキエイ、マンボウ、ゴマフアザラシ、シャチ、リュウグウノツカイ
の、計10種。



早速、レイアウトや準備を済ませ、大好きなマッコウクジラを3頭投入。
ついでに住んでる場所的に水温が合いそうなのでリュウグウノツカイと、入れてみたいと言う好奇心からマンボウ投入。










開始5秒でリュウグウノツカイとマンボウ、











食われました(泣)











さすが歯クジラ・・・。


仕方ないので今は3頭飼いしてます。
水温合わんので、イルカは別水槽。


大きく育てよ子供達〜☆
posted by ステージタイガー at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(2) | 元虎たちのブログ

'07年 0406

そのF本日の昼ご飯!(しのび)

070406_134133.jpgところてんノ助Aちゅ!!ダイエット中につき、三杯酢で食べますよ〜!!…つか、同じ味過ぎてAちゅ目食べられへぇ〜ん!!…食事制限終わったら、黒蜜味食べたるねん(鼻息)
posted by ステージタイガー at 13:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0403

失われた記憶、甦る過去

石神です。
猛スピードで今年も進んでおります。
誰かスピード落として。
このままじゃ、今年何も出来ない気がする。
何とかこのスピードに追い付かないと駄目だ。

今週はこれ。
ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者
t@~N.jpg
1988年4月27日任天堂より発売されたアドベンチャーゲーム。

恐怖の演出にあっと驚く展開でディスク史に輝く推理アドベンチャー。

なんといっても主人公の設定が秀逸。
事故で記憶をなくした主人公は物語が進むにつれて
自分が探偵だということを思いだし、殺人事件の調査に乗り出す。
この展開がゲームを始めたばかりで右も左もわからないプレイヤーと
リンクし、より深く感情移入できたのだ。

暗い部屋で頭を抱える少年。そしておもむろに
「僕は誰だ?誰だ?誰だ〜?」と悲痛な叫びを上げる。

これは当時放映されていた「ファミコン探偵倶楽部」のCMである。
マリオやゼルダなどのお気楽系と異なり、ダークな雰囲気満点。

まだ純情だった頃の自分は、
このゲームをとにかく恐ろしいものだと認識し、
プレイすることなく数年の月日が経過してしまったわけで…。
結局、これを手にとったのは、お世辞にも自分を少年とは呼べなく
なってからである。

だがしかし!恥ずかしげもなく少年探偵と自称するほど、
自分はこのゲームにのめり込んだ。

今となってはチープな音楽やグラフィックすら想像力を
掻き立てて止まず、どんでん返しが待つストーリーにはびっくり。

ま、あの恐ろしいCMが、大人になった自分に多大な満足感を
与えるための伏線だったということなど、
少年探偵の自分には簡単に推理できたのだが(嘘)。
posted by ステージタイガー at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。