ステージタイガーへ

'07年 0911

衝撃の結末が待つ

石神です。
最近夜が凄く涼しいです。少し寒いくらいの時があるくらいです。
あれだけ暑かった夏ももう終わりです。
夏らしい事はほとんど出来なかったけど、みんなで稽古頑張ってきました。

初通しも終わり、みんなのイメージが少しづつ近付いているのが分かります。

面白い作品になること間違いなしのママント、是非Web予約を!

今週はこれ。
ポートピア連続殺人事件
|[gsA.bmp
1985年11月29日エニックスより発売されたアドベンチャーゲーム。
内側から鍵のかけられた部屋で起こった密室殺人。

その裏側で複雑に絡み合う登場人物たちの思惑。
複雑の殺人事件が1つの線でつながり、予想外の結末へといたる秀逸なシナリオと、
コマンドを選んで聞き込みや取り調べを行ない、
自分の手で情報を集めていくアドベンチャーゲーム特有の面白さから、
熱狂的なファンを生んだ名作。

当時、パソコンアドベンチャーゲームの大家だった堀井雄二。
そのデビュー作「ポートピア連続殺人事件」がファミコンで発売される、
このニュースはパソコンユーザーに大きな衝撃をもたらした。

パソコンユーザーにとって、アドベンチャーゲームはパソコンでしか遊べない聖なる領域。
しかも当時はオリジナル版をスケールダウンしての移植が当たり前の時代だ。

聖域を侵され、しかも「ポートピア」の面白さが移植で損なわれるのではと、
パソコンユーザーは寂しさと不安を抱き、
なぜか発売前からファミコン版は邪道とのレッテルを貼ったのだった。

「ポートピア」の最大の敵、それは「犯人は○○だよ」と究極の一言を
しゃべるネタバレ野郎だ。
しかも「最後は言わないでね」と念押ししたにも関わらず、
バラされてしまう場合もあるのだからたちが悪い。

オチをバラされて、やる気を失った人は一人や二人ではない。
特定の場所からでないと移動できない地域があり、
それを見落としたために捜査が行き詰まった人も多い。

特にゲーム後半の捜査では、「洲本」に移動する方法に気付か
ないと真犯人に関わる情報が得られなくなる。

それまで地名で移動していたのが、急に「とある場所」で「アレ」を使うなんて言われても…。
誰もが忘れた「ボートに乗る」。
「調べる」コマンドも、このゲームの熱い思い出の1つ。
虫眼鏡アイコンの位置がほんの少しでもずれていたために、
重要な手掛りを見付けられないケースが頻発。
一土調べた場所の1ドット横に手掛りを見付けた日には…。
「そこ調べたじゃん!」とぼやきたくもなる。

一部のファンの間で流行ったのが、
何分でエンディングまでまどり着けるかを競うタイムアタック。
なんと答えを知っていれば物語をショートカットでき、
最速で10分程度の時間でエンディングにたどり着ける。

あの難解な捜査がわずか10分で終わるとは、マニアの力恐るべし。
posted by ステージタイガー at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

『コブ女!!』あび

ブログ更新遅れてごめんなさい!!
パーマをあてたよ、ぱぴぷぺぽあびるですファーストフード
先日、人生初めてのプロレスを観に行きましたっるんるんるんるん
P1000239.JPG
他の格闘技は見たことあったんですが、プロレスは初exclamation×2
ごうさん・ゴッドさんにドキドキでついていきましたわーい(嬉しい顔)
ドラゴンゲートをみてきましたぴかぴか(新しい)
女子ファンの多いイケメン集団exclamation
そして何より、私がびびったのは、
あんな攻撃うけて生きてられるんがスゴイって瞬間がありまくりなことexclamationすごい体やと思いました。そして迫力exclamation
闘争本能をくすぐられるような感じです晴れ
あと、リング外の乱闘シーンも楽しかったグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ごうさんとゴッドさんの影にかくれてびびってたんですけどねあせあせ(飛び散る汗)
この危うい感じがクセになりそうですぴかぴか(新しい)
そして帰り道exclamation
P1000238.JPG
大阪府立体育館の近く四川ラーメンへゴーexclamationごうさんのおススメと聞き食いつきましたわーい(嬉しい顔)
おいし〜っ揺れるハート
そして何より、プロレスの余韻で、プロレストークを語るお二人の少年のまなざしが印象的でしたっ手(チョキ)

昨日は稽古帰りにみんなで花火をしましたっかわいい
PA0_0004.JPG
火をふく怪獣のようにあばれてますいい気分(温泉)
PA0_0005.JPG
夏の最後の思い出ムード
今年、最初で最後の花火でしたるんるん

私、夜の公園が大好きでテンションがあがってしまうのです。
野生児ごうさんが大雨の中、公園の遊具(ジャングルジム)みたいなのに登ったので、マネして勢いよく登ったら、頭を打ち、でかいコブができました目これが、夏最後の思い出です。
だけど、、
『秋の夜の公園で一番高い遊具にのって空を見る三日月
これがオススメですexclamation
晴れた夜は月がキレイです!!
近くにあるのに、少し違う場所に見える簡単な方法☆
日常からワープできますよっぴかぴか(新しい)


posted by ステージタイガー at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0909

秋葉です。

いえーい!のむで〜!
akb2.JPG

やるで〜!
akb1.JPG
posted by ステージタイガー at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0907

その29「芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋」(しのび)

今、天王寺のネカフェでこのブログを作成しているのですが、な、ななななななななななななんと、同じ空間(ネカフェ)に、脚本の水本氏も居た!う、運命〜!運命の予感よハートたち(複数ハート)

まぁ、冗談はさておき(笑)秋ですね。9月。ママント公演まで1ヵ月切ってますやん。早いなぁ。
秋といえば色々ありますが、私伊藤は。
070907_130951.JPG
スポーツの秋ダニ。
走るよ〜走って走って、体を締めたい。
芸術の秋は、舞台を。
食欲の秋は・・・ちょっと我慢してあせあせ(飛び散る汗)
今年は色んな秋を満喫しようと思っています。

そしてそして、昨日は、何とママント初通し。
部分稽古も、大切なのですがやっぱり通し稽古ですね。
細かく分かれてたパーツが初めてひとつに繋がる瞬間です。
昨日はスタッフさんも勢ぞろい。
終わってから、初通し飲み会しましたビール
DCF_0001_00_00.JPG
わ〜い!キャストも全員集合し、こうやって見ると大ファミリーですやん。豪華ですやん。これはもう、ママント見に来るしかありませんやん!言ったからには私も頑張るしかありませんやん!
あと、1ヵ月。や・り・ぬ・く・ぜ・ぇ手(チョキ)
posted by ステージタイガー at 21:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0905

映画っぽい

石神です。
先週の土曜日に、
仕事で移動に使っていた車がガラスを破られて荷物を持っていかれました。

カバンから財布、携帯までなくなりました。
財布にカード、免許書などが入っていたので、再発行しないといけません。
携帯もなくなったので、知り合い関係の連絡先がほとんど分からなくなりました。

これを見た知り合いの方は、
何らかの方法で再度連絡先を教えていただくると幸いです。
皆様よろしくお願いします。

今週はこれ。
ファイナルファンタジー
ee.jpg
1987年12月18日スクウェアから発売されたRPGゲーム。
ゲーム業界に「映画的」という黒船をぶちかました野心作。

戦闘でのグラフィカルな演出や、序盤から綿密に用意された伏線や、
二転三転と意表を突くドラマの連続に、
誰もが「映画みたいだ」と溜め息をついた。4人の主人公のジョブは、
途中で変更てきなかったが、むしろ挑戦意欲を掻き立てるシステムだった。

モンスターとの戦闘シーンにおいて、
正面に敵を見据える「ドラクエ」に対し、
横からの視点を提唱したのが「FF」だった。

主人公たちの動きも見せることで、退屈な戦闘シーンにカツをいれたのであった。
エーテル、ミスリル、アダマンタイトなどなど、
中世ファンタジーの王道を行く「FF」には、
海外文学に疎い人々にとって耳慣れない固有名詞が相次いだ。

よもや「ポーションが「薬草」と同じ効果があるとは…。
そんな無字な僕らのために、そっと添えられる解説テキスト。
この解説が、貧しい想像力を助けてくれたことは言うまでもない。

「えーっ、ファミコンなんかでRPGを遊べるのかよ!」。
「ウィザードリィ」「ウルティマ」マンセーなPCゲーマーたちは、
ひらがな表記の「ドラクエ」の登場に失望していた。

あんなのあくまで初心者向けのRPGじゃん、
俺達はそんなの飽きちゃったよ、と。

そこに登場した、真性マニアックなRPG、それが「FF」だった。
「グインサーガ」や「吸血鬼ハンターD」で大活躍していた天野善孝先生のキャラクターデザイン。

戦士がナイト、シーフが忍者へクラスチェンジするといった仕掛け。
当時のゲームでは珍しかった、アバンの導入。

そして最後のボスとの戦いでわかるオープニングの伏線。
いかにも、通好みの作りが「これこそ俺のためのゲーム!」と
マニアを大肯定させたのである。

特にそのクールさを感じさせてくれたのは技術面だった。
飛行艇の高速スクロールや、ワイプして開くメッセージ画面など、
当時のゲームとしてはかなり斬新な仕掛けがてんこ盛り。

イラン出身の謎のメインプログラマー、ナーシャ・ジベリの実力恐るべし。
「デス」の呪文を使って瞬殺してくるビホルダーや、即死攻撃を持つマインドフレイヤなど、悪魔のように恐ろしいモンスターがいたおかげで、
常にポーションを99個、フェニックスの尾を複数持ち歩かないといけないといった、バランスの悪さがあったのは事実。

ちょっとマニアでなきゃついていけない面もあったが、
「FF」ってのは元々そういうコアなゲームだったのだ。

現在、「FF」シリーズは何百万本も売れる化け物ゲームになってしまったが、僕らの知っていた「FF」はあくまでマニアックでクールなゲームだった。

常に最先端の技術をぶちこみ、
背伸びをしようとする姿勢だけは今でも変わっていなくて、
オールドファンはちょっぴり嬉しいのだ。

「とくれせんたぼーび」って何!
魔女の洞窟で家事に勤しむ魔法のホウキがつぶやいていた妙な呪文。
実は世界地図を開くための重要なコマンドでした。

何気なくあったミニゲーム。船に乗った状態でAボタンを押しながら
Bボタン55回押すと出現したミニゲーム。これも普通は見つかりません。
posted by ステージタイガー at 00:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0902

『攻略っ!!』あび

おはようございます晴れ
映画の『Life』を観ました、あびるですかわいい
ヤバイですね〜!ほんまヤバイです!!
かなり感動しました。泣きました。っていうよりも、もうラストなんて泣いてない時がないくらいでしたもうやだ〜(悲しい顔)
私、いつも観た映画のチケットをノートに貼って感想を書いて、
『映画日記』をつけるのですが、いつもは、
どういうとこが良かったとか、あのシーンがよかったとか、
ストーリーのこういうことがよかったとか、書いてるのですが、
「めっちゃ良かった!」ばっかりになるんです目
うまく書けへんくらい、良いものに出会った時シアワセなんですわーい(嬉しい顔)
P1000235.JPG
映画館で記念撮影カメラ
次、観たいな〜と思っている『シアワセのレシピ』ですぴかぴか(新しい)
顔は泣きすぎて、すっぴんなんでヤバイですふらふら
『Life』、悲しいけど、シアワセな余韻いっぱいになる、
私は、そんな印象をうけましたかわいい

私の最近の少し悲しい出来事exclamation
それは、
MAHIRO.JPG
最愛のまひたん。
普段、ほとんど家にいない私は、
もちろんなかなか会えないんです。
夏休みは会うことがいっぱいあり、めっちゃなついてくれてたのに〜っダッシュ(走り出すさま)
きっと今、まひろにとって可もなく不可もなく、なんかな〜ってバッド(下向き矢印)
例えば、まひろは、じーちゃんが大好きで、
じーちゃんがでかける時は、「じじ、じじ」ってゆって
ネクタイや時計を妻のように持っていくんです。
ところが、私の場合、「まひ行ってきまーすかわいい」って言ったら、
バイバイをしに来てはくれるんですけど、そのあとに
玄関指さして「いった、いった」って。。犬
ちょっとサミシイ感じですもうやだ〜(悲しい顔)

そんな私は、負けてられないので、
少ない会える時間でも、まひたんを攻略するぞ〜exclamation×2
DSCF1715.JPG
『まひろ』
HP:25
MP:3
かしこさ:3
わがままさ:40
あばれんぼう:55
泣き虫さ:32
かわいさ:1億
特技:にこちゃん笑顔、連続パンチ
装備:あかちゃんの服、オムツ

そうです、攻略です、、、
こんな感じでそろそろ来週あたりイシューに、
おまけ公演の攻略本、『オマクエ』がアップされますexclamation×2
気になるおまけ公演を探してみてくださいわーい(嬉しい顔)






posted by ステージタイガー at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0831

その28「8月が終わる…夏が終わる」(しのび)

やぁやぁ!しのびですわーい(嬉しい顔)
アンタ、まぁ!今日で8月が終わるんですよ。
夏休みも終わり。宿題終わった?
今頃、ママンと一緒にえいこら徹夜なんて事してない?
ちなみに私も、ギリギリでいつも生きていたいから〜るんるんと、31日は泣き泣き宿題やってた派だぁ!!もうやだ〜(悲しい顔)
070825_152155.JPG
先週末に客演さんと対談INグルメマップ(勝手に命名)の取材の為、カメラマンとして同行してまいりました。
って、ご飯しか映ってないじゃない!
いやいや、本編はもうすぐアップされるイシューをご覧くださいなレストラン
私は、白井さん&阿比留さんチームに同行したのですが…何というか、阿比留さんの天然ぷりというか、天然ぶりは素晴らしいですね。
そして、それを兄のように聞き流すじゃない…受け止める白井さんが素敵でした。

WEB企画も盛りだくさんで、楽しみなんですが、ママント稽古にも動きが!!稽古場日誌にも書かれてましたが、ラストまで動きがつき、来週とうとう初通しが行われる中…
DCF_0069.JPG
稽古場に、秋葉さんが!憲子さんが!!
憲子さんは役者参戦ありませんが、秋葉さんは今回結構な出演量のような…気がします、私的意見です。
更に何でかわかんないけどパワーアップした秋葉さんが見れるかと思います。ん〜負けてられませんexclamation×2
私今回、マスク氏から「殻を破れパンチ」とかせられました。
自分の枠でしか演技してこなかった自分には、試練な今回の作品。自分に立ち向かうぞぃパンチ


posted by ステージタイガー at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0828

観るだけ

石神です。
今日から予報では当分雨らしいです。
気温は落ち着くらしいですが、雨は嫌ですね。
降らないでいてほしいものです。

今週はこれ。
ベストプレープロ野球
v.jpg
1988年7月15日アスキーより発売されたシミュレーションゲーム。
プロ野球チームの監督となり、
巧みな采配でチームを勝利に導いていく野球シミュレーション。

選手たちを直接自分で動かす事は出来ないものの、
試合展開のきめ細かさや結果のリアルさ、
ほぼ全てのデータが変更可能という自由度の高さで、
野球ファンの心を掴む。野球ゲームの生命線は、選手の能力データ。

今までは「コイツはもっと打つ選手なのに」的な不満が発生しがちだったが、
ベスプレは選手の能力などデータを変更し放題。

リアルタイムの野球界の状況を瞬時に取り
入れたり、ひいきのチームだげ強化したり、なんでも思い通りだ。

データ&名前の変更が自由なベスプレならではの楽しみ方が、
オリジナルチームの作成。

ただ猛者たちはそれに飽き足らず、各自がチームを持ち寄って大人数でペナントレースを戦わせた。
言わばベスプレをみんなで遊ぶ道具として使っていたわけで、
それまでのゲームにはない遊び方であった。
posted by ステージタイガー at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0826

『取材☆☆』あび

こんにちわ晴れ昨日は昼から酒をのんでしまったあびるですビール
昨日は取材の日グッド(上向き矢印)
現在、Baku-イシューがだんだんとアップされていってますが、
そのイシューのなかで今回、各客演さんとの対談がありますexclamation
私は、、、、
P1000230.JPG
Baku-団の客演さんといえばおなじみの
白井さんと対談させていただきましたっexclamation×2
朝からのイベント公演のあと、暑いなか取材させてくれた白井さん。
ビールを注文したわりには飲めなかった私の分を飲んでくれた白井さん。
取材のあとカメラマンのしのびーと私と3人でカラオケに行ってくれた白井さん。
私にとって白井さんは、『忙しいけどステキ』さんでしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
各客演さんとの対談は、9月にはいってからアップされていきまするんるん

昨日は朝から芝居を見て、ファミレスで語って、
取材に行って、世界の下着に行って、カラオケに行って、
客演さんの永見さんのfrance_panさんのお芝居を見て、
またごはん食べながら語って、、、
と1日中一緒だったのがしのびー犬
P1000233.JPG
ひさびさに稽古以外で一日いろんなことができた気がして、
満喫しましたっexclamation
まぁ、3人で人生の記念に、『世界の下着』に行ったのは
良い思い出でするんるん
お土産を稽古場に買っていこうと白井さんと話してると
しのびーにとめられましたー(長音記号2)残念。
一日のプチ打ち上げ→
P1000232.JPG
明日からもがんばるぞってことで、カンパ〜イかわいい

またラスカルも稽古場に応援に来てね〜ひらめき
P1000229.JPG








posted by ステージタイガー at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0824

その27 「公演ラッシュだぜぇ」(しのび)

しのび、とうとう携帯では写真アップが出来ない為、ネカフェにてブログアップ手(グー)絵文字!絵文字が使えるよ〜黒ハート
楽しいだわさわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
さてさて、木曜の稽古では本編稽古はちょいとお休みして、おまけ公演、アドシバの練習をしました。新人劇団員の私は実はアドシバ経験なし!有難き稽古で御座います!
DCF_0033.JPG
とくやまりのさん紅一点の中、組み体操的な動きをしているBaku男子・・・ahoや・・・(汗)
そして、稽古と言えば
070818_221351.JPG
明日の学校公演に向けて稽古する皆。
頑張って、洋平さん、ゴッドさん、松枝さん、白井さん、ミツナ!!
ママント客演に来て下さる、永見さんの劇団、France_panさんの公演も始まるし!!今週は楽しみいっぱいハートたち(複数ハート)



























posted by ステージタイガー at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0821

指先の感覚

石神です。
8月も後半になりました。毎日暑いですね。
そろそろ気温も落ち着いてほしいものです。

今週はこれ。
プロ野球ファミリースタジアム
t@~X^.bmp
1986年12月10日ナムコより発売されたスポーツゲーム。
無個性な選手の集まりではなく、
足の速い一番バッターやホームランを狙える四番バッター、
速球派に技巧派と、様々なタイプの選手を取り揃え、野球の醍醐味を体現した点がまずは画期的だと評価できる。

しかしもっとも優れていたのは、
なんといってもアクションゲームとしての操作性である。
投げ、打つ瞬間には十字キーとボタンを同時に押すわけだが、
例えば流し打ちの時に十字キーを傾けると打者の身体が開き、
決定ボタンを押すと狙い通りに打球が一、二塁間を破ったものだ。

指の動きに納得の反応。傑作だ。
ファミスタは実に微細な指先の感覚を画面上に伝えたゲームである。

打席ではバッターがグニュ〜とアナログな感触で動き、小さなミートポイントに当てる精神が求められた。

フィールド画面では小さなキャラクターゆえ、
逆に1ドット単位の動きのミスが許されない緊張感があった。

実はこの表現にサウンドも寄与している。
ボールが当たり跳ねる様々な音が、
貴重な聴覚情報としてプレイヤーの判断を左右したのだった。

バッティングの基本はダウンスイングだ。
十字キーの上と決定を同時に押すと、飛距離は出ないがヒットになりやすい。
打率も高い長距離打者ならアッパースイング。

十字キーの下とAボタンを同時に押し、ホームランを狙ったものだ。
このほかにもバットをスイングの途中で止めてバントにしたり、
速くスイングできるようにバットを少しだけ振って待ち構えるなど、
多彩な打撃術をプレイヤーは発明した。

ピッチングにも技は多かった。
この位置からこのスピードでカーブを放ると相手は間違いなく空振り、
という曲げ具合を覚えておくのは序の口で、スタミナのことを考えあえて平
凡な球を投げ続け、
打たせてとる投球をする奥の手もあった。
対人戦で加熱したのはフォークの読み合い。
見送ればボールと思いきや、投手の能力が低いと変化がなくて落ちずにストライクになるケースもあり、
虚々実々の化かし合いが演じられたのである。

最悪なのは敬遠。もちろん死球で、一球で済ませたのだ!
ファミスタは野手の足が遅く送球も遅かったので、
三塁ランナーを刺すか一塁ランナーを刺すか?と迷ってるうちに、
失点するか、塁を埋められてしまうことが多々あったのだ。

ありがちなのはベースカバーの失敗で、野手のいない塁に送球し、
ランナー全員に生還されてしまったことも数知れず。
posted by ステージタイガー at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0819

『ねっちゅうしよう』あび

熱いです、暑いです、あびるです晴れ
私の大好きなおいっ子のまっぴーが夏風邪にやられましたあせあせ(飛び散る汗)
P1000227.JPG
高熱の中、笑顔のまひたん。。
最近、「まんま」や「わんわ」を言います揺れるハート
いらん時には「いなん」と言いますかわいい
この前は公園でおじさんに指差して「わんわ!」とさけびました犬
熱暑いやんね、私が変わってあげたいっexclamation×2exclamation×2
ここで、ミツナからマメ知識をもらいました。
焼酎でぬらしたタオルで体を拭いてあげると気持ちいいみたいですぴかぴか(新しい)
私も酒は飲めないので、拭きで今晩試してみよう目

ママントのチケットもついに完成です手(チョキ)
P1000224.JPG
oh〜!チケットって感じでするんるん
気合いがはいります手(グー)
あと、公演まで1ヶ月半きりましたexclamation

今日は暑いのでサボチャンにも少しだけ栄養ドリンクを与えてみましたわーい(嬉しい顔)
夏バテしませんように。。リボン
でもさすが、サボテンって夏に強いですね〜
めっちゃ元気ですグッド(上向き矢印)
P1000226.JPG
サボテン魂で夏をのりきりましょうグッド(上向き矢印)手(グー)

じゃあサボチャン、今日もいってきま〜す晴れ


posted by ステージタイガー at 12:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0817

その26 舞台

昨日、稽古前にキャラメルボックスの舞台を見に行ってきました!BRAVAに行くのは久しぶり!キャラメルも久しぶりでした!舞台が始まり、いきなりびっくり!劇中に使われてた音楽が、私が今まで演じた舞台で使われてた曲と全く同じ!…私ね、ちょっとaHoなんですけど、音に関して記憶力良くて、めっちゃ音には記憶力良いのですよ。大きな舞台で芝居を見ると、刺激されますね。大きな会場でのお客様の拍手に感動しちゃいました!10月公演頑張らなきゃって思いましたよ。チケット予約始まってますが、ネット予約だと、だいたい座席指定が出来たり、ステッカーがついてくる等、ネット予約だとお得感満載です!是非是非いらして下さいね☆
posted by ステージタイガー at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0815

こんな時だけ・・・

どもです。
先日、



070809_2215~001.jpg

浴衣を着ました(^^)v



ママント予約開始ですね〜☆
今回私はどうするのか・・・自分でも分かってません(爆)


ただ、胸筋がとうとう、左まで激しく動くようになりました。


負けてたまるかっ!!(><)←誰にだ。
水曜です。室田です。





1シーズン位に1回、我が家には、ある恒例行事が起こります。





それは・・・



ポチっとな。
posted by ステージタイガー at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0814

すべてはここから

石神です。
最近凄く暑いですね。
飲み物が無いとヤバイくらいに。
しっかり水分とらないと脱水症状になります。
皆さんも、気をつけて下さいね。

今週はこれ。
ドラゴンクエスト
hNG.bmp
1986年5月27日エニックスより発売されたRPGゲーム。
当時PCユーザーなど限られた人のものであったRPGを家庭用で制作した初めてのソフト。

戦闘、街での会話、ダンジョン、謎解きなどシンプルながら多くの要素を
含んだゲームは先入観のないユーザーにRPGの概念を強烈に植え付けた。

プレイヤー同士がゲーム内の情報を交換し、
お互いに進行度を競うといったスタイルも発生。

バックアップメモリなどなかった時代、
データを保存するために考えられたのが復活の呪文。
単なる進行度のパスワードではなく
呪文の中に経験値などのデータを含むというアイデアが秀逸であった。
五・七・五・三の韻を踏んだ日本 的なリズムも味がある。

しかし、所詮はデータ、無意味な音の羅列にドラマが生まれる。

友人宅での出張プレイで呪文のメモを忘れ、
電話で親に伝えて貰おうとするが無意味な単語の上に親はナニを言わされているかの自覚もない。

何度やっても上手くいかず、結局友達になにも自慢できず最後には
泣きながら家に帰るハメになったり、夢中でメモした紙が
会社の重要書類や保険証だったり。

「じゅもんが ちがいます」…声にならない叫びを上げ、
慌ててメモを見直す時。ファミコンから、
もしたった一本代表ソフトを挙げるとしたら、
悩むところだが「ドラゴンクエスト」になるのではないか。
ファミコンが一時のブームで終わらず、国民的な人気を維持し続けたのは、
やはりドラクエあってのことだろう。

今冷静に考えれば、父親から子供まで、
幅広い世代がドラクエを遊んでいたのはすごいことだと。

そんな私の初代ドラクエの印象は、面白いというより、怖いというもの。
初代は、次の町へ行くまでが非常に厳しい。

HPも少なく、8が7になり、7が6に減って、
ウィンドウが赤く染まった状態でたどり着くこともしばしば。
「もう敵は出るな」と念じながら町に駆け込んだものだ。

メルキドの町にようやく到着し、門番のゴーレムを眠らせて倒したのに、
油断してバリアの床に入って死ぬというトラウマ級の体験もした。

これほど辛い目にあいながらも、どうにかクリア出来たのは、
単純に怖いだけではなく、それがワクワクドキドキする、
本当の冒険だったから。次はどんな町があるんだろう、
今度はどんなモンスターが出てくるんだろう。

はち切れんばかりの期待と不安は、
ラダトーム城の出発時から眼下に見えていた竜王の城まで続く。
そして脱力するほどの達成感。

幾多の苦難を乗り越え、海外ファンタジーの定番、
ドラゴン退治をクリアしローラ姫の元へ。

見事救出すると、ローラ姫をお姫様だっこ。
このまま、野山を駆け回り、襲い来る敵と戦い城まで戻ることになる。
戦闘で死ぬわけには行かないので、帰りの旅にも力が入る。

とはいえ、宿屋で泊まれば主人が、
「ゆうべは おたのしみでしたね」…って、それでいいのか勇者?
posted by ステージタイガー at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0812

『みるきぃは?』あび

高校野球です野球あびるですわーい(嬉しい顔)
高校野球がめっちゃスキです晴れ
球児たちの闘いぶりがスキですグッド(上向き矢印)昔みたいに観に行くことが
できなくなったけど、あいかわらずスキでするんるん
私やったらキャッチャーがやってみたいと妄想中。。

じつは先日、、
P1000220.JPG
サボちゃんのお友達を発見exclamation×2
勝手にミニサボくんと命名犬
ここは、人妻の館、
ミツナ邸電車
打合せで行ったのですが、
真っ先に私の目をひいたのが、もちろん、
P1000217.JPG
殿下exclamation×2exclamation×2exclamation×2
ナマ殿下黒ハートもぉめっちゃかわいい揺れるハート
P1000219.JPG
クマさんフェチの私は変態みたいでした手(チョキ)
殿下のまなざしが、抱き心地が、温かさが忘れられませんぴかぴか(新しい)

そのころキッチンでは、、
P1000218.JPG
ミツナママの手料理〜ぴかぴか(新しい)
コドナのしのびーワクワク中るんるん
おいしいカレーをいただいちゃいました揺れるハート
P1000221.JPG
うほっ揺れるハート
そして私がもっとも愛を感じたこと、、
辛口がダメな私にミツナはバター入りで特別メニューグッド(上向き矢印)
口あたりがまろやかなお味かわいい
やっぱり手料理はサイコーるんるん
それにしてもカレーは家庭の味がでますよねプレゼント
忙しくなって子供の時みたいに家庭の味を食べれなくなってる今、やはりひさびさに家でごはん食べるとほっとします晴れ

『ママの味』ですリボン
『ママント』ですexclamation×2
特攻舞台Baku-団の『ママント』も味わってくださいかわいい

『ママント』のチケット予約開始です目




posted by ステージタイガー at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0810

その25 チケット予約目前!

ども、やっぱり写真をアップ出来ない伊藤です(汗)何でかなぁ…まぁ、文字面で勝負!と言う大胆かつ、無謀な私の挑戦を…笑って良いんだぜ(ふっ)
ママントの稽古に、客演から帰還した石神ゴッドさんが加わり、益々パワーアップなママント!何かね、もうエネルギッシュなんですよママントは!ほわわんとした秋に、エネルギッシュなBaku-団☆何と、チケット予約は13日からですよ!おまけ公演も日替わりになり、2回、3回と楽しめる!是非是非13日ネットでの予約お待ちしておりまっする☆
posted by ステージタイガー at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0808

もう、何がなんだか。

ども、水曜に復活☆
室田です。


本日は久々に中間レポートしたいと思います。





あくあ.jpg


コレの。




まだやってんのかって突っ込みはお断り☆


ええ、まだやってますとも。クジラまぢ可愛い〜(*^^*)

私の唯一の癒しでございます。



前回(もう遥か以前なんでお忘れでしょうが・・・)は「深海魚のシーラカンスが、何で淡水でしか飼われへんねん!」と言うレポートでした。


この事実だけでもかなり面白かったんですが、より凄いのが出て来ました。





水族館みたいにしたかったのに・・・
posted by ステージタイガー at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0807

目指すは世界制覇!

石神です。
少し遅くなりましたが、客演公演無事に終了したした。
お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。

今週はこれ。
熱血高校ドッジボール部
hba.bmp
1988年7月26日テクノスジャパンより発売されたスポーツゲーム。
攻守が瞬時に入れ替わるテンポのよさと、
タイミングを合わせてボタンを押すだけというシンプルなシステムがウリ。

キャラ性能ではなく、磨いた腕前が勝負を分ける。
これはまさに昨今の格闘ゲームそのもの!
CPU戦はもちろん対戦が異様に白熱したのは必然だった。

敵は、くにおの永遠のライバルりきが通う花園高校をはじめ、
イギリス、インド、アイスランド、中国、アフリカ、
アメリカの計8チーム。言葉は通じるのか?そんなの根性と気合いで
カバーじゃ!

殺るか殺られるか!ボールがヒットしても体力がゼロにならない限り
復活できるが、力尽きたキャラはなんと死亡する。

熱血高校のメンバー6人でバトルロワイヤルを行なう「クラブ活動」。
周囲の面子は全て敵で、2人対戦とは一味違う緊張感を楽しめた。

パスを当てると何故か相手が気絶するという現象もあり、
独自のテクニックに磨きをかけるべく、
通常のモード以上に戦法が模索された。

このドッジボール大会出場を期に、
くにおくんはさまざまなスポーツに手を出すようになる。

サッカーやバスケットなどの定番モノはもちろん、
アイスホッケーやビーチバレー、
そしてひとつの種目だけでは飽き足らないのか、
運動会やオリンピックまでに乱入する始末。
くにおくんのチャレンジスピリットと運動神経は底無しである。
posted by ステージタイガー at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ

'07年 0804

生きるって、こういう事。

ラスト土曜でございます。
最近飛び飛びだったので、水曜に戻してもらいました。
ども、室田です。


山ごもり中の室田ですが、先日もっと山に行って来ました。
お友達が「滝を見に行こう」と言ったもので・・・。


岡山でも有数の名所、不動の滝(岡山県真庭市、旧新庄村)までドライブ。


fudo.JPG

不動滝



ん〜〜!良いよね!マイナスイオン!!




で、滝に付き合った代わりに、ここ何年か念願だった「川魚釣り掘」に付き合ってもらっちゃいましたよー☆





岡山北部は地味に「ヤマメ」が名産品。
小さな頃から野生児並に育てられた室田は、ヤマメのつかみ取りなんぞをしに、よく県北まで連れて行かれたモンです。


これが又絶品!!!


鮎?はぁ〜?って感じなのです。






Let’s お魚☆
posted by ステージタイガー at 03:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ