ステージタイガーへ

'14年 0822

耳ヲ貸スベキ(iTune越しに)(ザキ)

稽古場日誌にも書きましたが、先日は京都舞台美術WS公演ありがとうございました。

向こうは硬めだったのでこっちはふわっと。稽古終わりに飲むビールおいしゅうございました、ザキ有馬どす。2146BE3B-C0E4-446A-B6CA-5A24CEF3D4D0.jpg

ここのところタイガーでは幽霊部員状態でしたが、Perfect Matchからちょいちょいと表舞台に関わらせてもらう機会が増えまして、よっしゃ感謝の日々です。
次の本公演MATCHも役者で出演しますんで、ご贔屓にして頂ければこれ幸いです。



そうそう、毎週更新のタイガーラジオもどうかよろしゅうお願いします。

今週はMATCHの配役発表。サッカー詳しくない僕にはちんぷんかんぷんですが、チーム分けについても発表されてますので、あの人とこの人が共演か! てな感じにあれやこれや妄想しながらお楽しみください。

そしてそしてなんとこのタイガーラジオ、iTunesからも聴けるようになりました!
お手持ちのPCやiPhoneからスムーズに視聴可能。Don't miss it.
https://itun.es/jp/S-Qs2.c


来月くらいにはザキもおしゃべりします。フリートークは苦手です。

ではまた。

posted by ステージタイガー at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'14年 0731

ガンダムのおっぱいダクト(ザキ)

ガンダム展が天保山で開催されるそうです。
http://www.gundam-ten.jp/

駅の広告で見かけたのですが、この夏がとても楽しみですね。

しかしこの広告。

D45C9512-EB52-4AFA-AAFC-1C7B57C1244A.jpg
アニメ第1話「ガンダム大地に立つ!!」よりガンダムが起動しその二本の足でサイド7の大地に立ったときの画が使われているのですが、その際ガンダムの胸部ダクトから何らかのガスが勢い良く吹き出されるが噴出されています。
人間ではおっぱいの部分からガスが出ているのです。

いやこれは設定上排熱ダクトであり、核融合炉の稼働に伴って吹き出されたもの、と機能的説明をすることは可能です。有名な東京の1/1ガンダムにもミスト噴射のかたちで再現されていますし。

ところで、これって他のガンダムもついてたっけ?


ジオン系のMSにはついていないこのおっぱいガス噴射口。
ガンダムを名乗るほかのMSには、だいたいついていたような気が。
「ガンダム」の条件とは何か、という論争は古今東西絶えないものでしたが、この黄色いおっぱいダクトこそガンダムの象徴、ではないのでしょうか。

記憶を頼りに検証開始。
画像はご自身でお探しください。



TV2作目より
「RX-178 ガンダムMk-II」
ティターンズによるスペースノイド弾圧のための「黒いガンダム」。
かつてのジオンに恐れられた「白い悪魔」初代ガンダムと酷似したシルエット。
おっぱいガス噴射口のデザインについてもほぼ前世代機を踏襲していますが、長方形だった初代よりも鋭角的、洗練された感が伺えます。後のMSVや準公式作品といった世界のMSたちに繋がる布石を感じます。


そして「MSZ-006 Ζガンダム」
リックディアスより採用された新装甲素材ガンダリウムγと、ガンダムMk-II強奪によるムーバブルフレーム技術が融合することで誕生した全く新しいガンダム。史上初のTMS(可変モビルスーツ)ガンダムでもある。GT-FOURには触れてやるな。
連邦軍によって作られた初代、Mk-IIと異なりアナハイムエレクトロニクスによる開発もあってか、ガンダムからMk-IIよりもかなり異なるデザイン。
肝心のおっぱいダクトは内部のフィンが(外見上は)無くなり、下向きの垂れ乳。
そもそもΖガンダムのジェネレータは両足に装備されており、冷却系もその辺りに集中しているはず。じゃあこのダクトは何だ。偽ダクトか。偽乳なのか。
それともコジェネレータでもついているのか。資料持ってる方いらしたら詳細希望。


TV3作目より
「MSZ-010 ΖΖガンダム」
Ζ計画を受け継ぎ、変形だけでなく合体機構を盛り込み、武装もハイメガキャノンを筆頭に大型火器と準サイコミュを備えた恐竜的進化の過渡期を象徴する第四世代MS。
デブ、いやマッシヴなシルエットが特徴で、前世代機のΖのニュアンスを受け継ぎつつ、横広の巨乳。
分離形態であるコアトップ、コアベース、そしてコアファイターにもそれぞれジェネレータが搭載されているため、胸部に初代と同等の冷却機構が備わっているのも頷ける。


そして逆シャアより
「RX-93  νガンダム」
それまで恐竜的進化を遂げてきたMSから一転、原点回帰を果たす。
それまでの主人公専用機だとかプロトタイプといったもの特有の「壊れた時に替えが無い」機体とは異なり、サイコミュ関連以外の各部品は当時の連邦の標準的規格に合わせ、戦闘が長引いたと来ても調達が容易であったとなっているそうです。この辺りの思想が僕は滅茶苦茶好きですね。
肝心のおっぱいダクトですが、Ζ系から原点回帰。初代、Mk-IIよりのダクトに。


そういえばΖ・ΖΖに登場した「MSN-100 百式」にはついてないんですよね、おっぱい。
MSVの百式改、後付け設定のデルタプラスにもないようですが、デルタガンダムやガンダムデルタカイにはついている模様。
かつて偉い人は「白くて二つ目ならガンダム」といったそうですが、この様子では「黄色のおっぱい」も付け加えなければいけないようですね!
次回 平成編に気が向いたら続く。



そんなこんなでタイガー本公演、今夜情報解禁ですよ!
それまで僕は京都で三島由紀夫作品に体当たりする修行にいってきます。ではまた!


posted by ステージタイガー at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 1227

2013年の芝居納め(ザキ)

タイガーのサイバー男子、ザキ有馬です。
学生との二足の草鞋から演劇一本、小劇場一本になって、初めての年の節目を迎えますな。

高校生向けのワークショップ、
がっかりアバター『俺ライドオン天使』への出演、
そして自身の作・演出、劇団有馬九丁目『帝国』。

慌ただしくて方々にご迷惑をおかけしてます。
大事なことを見失ってはいないか、隣の大事な人たちを無下にしていないか。

感謝と尊敬を忘れない、弱音ははかない。
来年はより多くの舞台に携わること、携わるための修練と計画と稽古、そして何よりステージタイガーに役者として舞台に立つことを目標とし邁進します。


なんて年の瀬の挨拶で締めくくる感じになりましたが、今回一番言いたいことは2013年最後の芝居でして。
六月にお世話になったがっかりアバターにて本日より出演いたします。
http://www.gakkariavater.com

年末らしくエトセトラ揃えた、パーティチューンと言わんばかりの作品です。
『おしゃれな炎上』
オンラインで何かと話題の彼らですが、直球なタイトルとは裏腹に演劇に対しては真摯で貪欲。
もしも時間や都合、そのお心が許すのならば、ブラウザ越しではなく舞台越しのがっかりアバターを観て頂ければ、これ幸い。
ウイングフィールドにて、お待ちしております。


image-20131227092820.png
先日頂いた、おかざえもん!
posted by ステージタイガー at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 1002

ポテサラ記念日(ザキ)

じゃがりこのポテトサラダをご存知だろうか。

じゃがりこにお湯を注いでほぐすだけでポテサラになる。好みでマヨネーズを添えても良し、七味を加えるのも悪くないであろう。
高校生の時に偶然ばったりあった地元のてっしー君に教えてもらった、学生ならではのジャンクな食べ方ではある。
だが確かにあのポテト菓子はポテトサラダになるのである。
その味は家庭の食卓に並んでもおかしくない、黙って夕餉に彩りを添えていてもそれが150円のスナック菓子とは気付かれなかろうに。


ならばここに一つの仮説を立てたい。ポテトチップスも上手く作ればポテサラになるのではないだろうか。
コイ○ヤ、カ●ビーその他のメーカーで数多作られるポテトチップス、数多の味が作られては売られていく。
うすしお、のりしお、コンソメ、だししょうゆ、サワークリーム、ドンタコス、わさビーフ、カラムーチョ。
その一つ一つに湯を注ぎ、掻き乱し、小皿にちょいと盛りつけたならば、そこに数多のポテサラが並ぶのではなかろうか。

そしてやがて。
数ある前菜つけわせの類を駆逐して。
スナック菓子サラダがメニューに並ぶ日もくるのではあるまいか。

-- --

ここまで書いて力つきました。
ザキ有馬です。誰かポテサラ作ってください。

しょうもないことでいいから、これからは定期的に何しか綴っていこうかと。

写真.JPG
うまい棒しか持ってねえ!
posted by ステージタイガー at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 0618

ジャブローを攻略せよ(ザキ)

このまえ半年振りに自分で米を炊きました。

おいしいご飯大好き、こんばんは、ザキ有馬です。



私事の話ですが

三月に大学院卒業して、食い扶持を探すため、

しばらく舞台から離れて暮らしていましたが、

なんとか目星がつきそうなので演劇再開します。





stage34825_1.jpg

がっかりアバターvol.3「俺ライドオン天使」

フライヤーのインパクトが先攻しがちですが。

若いメンバーが多いながらも、全員が真面目に稽古に取り組んでます。

真面目にアレやコレを舞台上でヤるために、真面目に全力全開で、ええ全開で。



平均年齢21歳。虎の穴WSもそうだったけど、こちらも年下に囲まれてのお芝居。

6月末、ロクソドンタブラックにてお待ちしております。

ご予約はこちらから







話は変わって

写真.JPG

この前こいつを食べました。

ビグ・ザムとうふ

希少なオデッサ産の大豆入りらしいです。

ビグザムとオデッサの関係性がいまいちわからないですが、

きっとオデッサの資源がビグザム生産の素材か何かになったんでしょうね。

ソロモンって資源衛星じゃなかったか?




Iフィールド全開、圧倒するぜ!
posted by ステージタイガー at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 0509

有馬先生と呼ばれたい(ザキ)

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。こんばんは、ザキ有馬です。


劇団はついにABCホールという大舞台に立ち、
縦横無尽に走り回り、えげつない量の汗を振りまいていた一方、



僕はSy-company企画主宰合同稽古にいってきました。
主に高校生、ときたまOB、更には中学生(!?)にも開かれたワークショップで、
初心者向け講座「レクリエーションから攻める演劇!」の講師を務めました。


タイガーWSや、自分の有九WSで
学んだこと・やってきたことを2時間にミックスして、
演劇部の基礎連にも取り入れやすそうな内容にしたと思うのですが、
参加した皆にはどう感じたのか気になるところ。
実直な感想お待ちしてます。


自分の講座は午前中の2時間だったので、
午後からは一参加者として乱入してみました。
ランダムに引いたいくつかのお題を元に
4分のエチュードを組み立てて、皆の前で発表。
このへんは前回参加したSHOT THE ACTに近い感じ。

演劇を高校の部活からはじめたので懐かしくもあり、若い子の発想が新鮮であったり。
いやいやこちとらタイガーの若手でうって出てるんだ、実年齢で負けても気合いじゃ負けん。


そうそう、上級者コースの講師をつとめた坂本アンディくん。
昨年ウイングフィールドで行われたウイングカップの覇者。
エチュードでのアイデアも
彼の劇団「がっかりアバター」のプレ公演さながらの気迫でして。
6月末の本公演も楽しみです。




楽しく、そして実りある企画に呼んでいただき、ありがとうございました!
次は早くて夏か、遅くとも冬ぐらいに予定してるそうですが、

もっとやってもいいんじゃないか、
もっとがっつりやりたいぜ、

と思ってるそこのあなた。
ステージタイガーのWSがございます。

タイガーの演出家・虎本先生と2週間みっちり、作品を作ってみませんか?
経験不問。やる気、気合いに溢れた俳優、まだまだ募集中です。

高校生は、親御さんと要相談で!
posted by ステージタイガー at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 0327

おじぎするのだ、有馬

おうさか学生演劇祭vol.6は神戸大学自由劇場さんが最優秀賞。有馬九丁目は三年連続落としたのは死ぬほど悔しいですが、獲ったのがジゲキのうえしライダーでよかった。おめでとう!

先週はar9stageとして、Nobukoプロデュースとぐろ食堂「ウェルカム・ホーム!」の制作へ。
大学の後輩の、卒業前にどうしても打ちたいと相談を持ちかけられた公演。本当にたくさんのお客様にご覧いただけました。ありがとうございます!

そして今日はMIRROR⇔FLAMEのお手伝いへ。
稽古の一部分しか拝見してないのですが、集団&&&、四月馬鹿同盟でお世話になった片岡さんがタイガーにどんな刺激を与えたのか個人的にも楽しみであったり。

演劇は裏切らない、いい言葉だなぁ。
河内松原でお待ちしております!

image-20130327091229.png

あ、髪きりました!
posted by ステージタイガー at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 0313

いろいろとご報告しますと。(ザキ)

無事、大学院の卒業が決まりました!

来週は、有馬九丁目が参加したおうさか学生演劇祭の結果発表。
まだまだ2劇団の公演が待ってます。詳しくはこちらへ。
http://osakagakusei.web.fc2.com/


3月11日、福島までいってみました。
ゼロ泊3日、青春18きっぷで行けるとこまで行っとけの旅。野次馬根性と言われたらそのとおりだし、行ったところで何がどうだというわけでもないけど、何も見ない知らないよりはよいかと思い。

たった半日居ただけでしたが、何も悲観することは、ないなぁ。
地酒、美味しかったです。


3月18日はSHOT THE ACT2!
http://baku-seisaku.seesaa.net/article/341848548.html

タイガー&それかん連合、こんな組み合わせになるとは。
インプロビゼーションとプロレスでインプロレス?
やるからには、勝ちにいきます。


何もしなければ人生は淡々と進む。
彩るも汚すもそっとしておくのも、自分次第。
やってやるよ。
image-20130313200248.png
posted by ステージタイガー at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 0310

狼と有馬

毎週火曜更新予定が遅れに遅れて、あわわすみません;;

四月馬鹿同盟「狼とバカンス」、無事に終了いたしました。ご来場ありがとうございました!


前回の有馬九丁目千秋楽前、大学の同期、中空よおいから来たメールが話の発端。

同じ大学違う演劇部・サークルだった彼女ですが、一度演出されてみたいなとぼんやり思っていたのが、まさか実現するとは、でした。

同期ながら泉鏡花戯曲賞受賞作家、参考になるものは盗んでやろうという意気込みだったのですが、集まってみればそこには目の霞む豪華メンバーが。

演劇×ファッションショーということもあってもちろん衣装は完全オリジナル、
この公演でうち(ar9stage)の副代表、ゆりねーこと土江優理がフラワーアレジメントの資格を持っていることをはじめて知り、
プロの美容師の方々に髪と顔を作ってもらい、
ボディジュエリーを描かれて華やかになる役者もいれば、
特殊メイクで痛々しい姿になる役者もいて、
さらには小道具に並ぶ日本画の数々、
コントラバスとはほぼエチュード状態のセッション、
更にはキーボードも急遽演奏者をお呼びし、セリフに合わせて弾いてくれるスーパープレイ。

限られた稽古時間に、本番も一日の中で仕込み・本番・バラシを行うとかなり慌ただしい公演でしたが、本当に素敵な経験をさせて頂きました。

リハーサル前。フィナーレの段取り確認で、黒木さんがたくさんの花で飾られたウェディングドレスを身にまとった姿で登場したとき、演出中空とゆりねーが抱き合って喜んでいて。
同期の昔からの夢を叶えたんだなぁと思うと、ただただ素直に力添えが出来たことに嬉しくなりました。


image-20130310162630.png


あ、関係者かお越しいただいたお客様のどなたか、写真お持ちの方はいらっしゃいませんか?
全身写真、ぜんぜん手元に無くて;;



さて次回は大阪からはるか離れた場所から更新、の予定。
posted by ステージタイガー at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 0302

新世界へ(ザキ)

遅ればせながらALL SWAMPSファイナルライブ、
ご来場ありがとうござました!
一瞬ですがザキも一兵士として混じらせて頂きました。


音楽と演劇。
違うジャンルでも、いや違うジャンルの表現だからこそ、学ぶこと、受け止めるものがたくさんあって。

最後まで、汗と幸せを振りまいてくれました。
感謝と憧れと、表現者として尊敬を。
そしてまたステージに戻ってきてくれる時を待ってます。

-- --

春三月ということもあって、出会いと別れの多いこの頃。
オールスのように笑って走り抜けてくれた人もいれば、
残念ながら神隠しのように忽然と消えてしまった奴らもいて。

どんな形であれ、どこかでまた会いたい。
いままでプレイヤーであった人へ、俺はまだここにいるぞ、背景を目まぐるしく変えながらも立っているぞと意思表明。
四月馬鹿同盟「狼とバカンス」は、僕の中ではそんな舞台です。

来週月曜日の3/4、平日のみの2ステージ。
ご予約まだまだ受付中。
歌ありモデルあり特殊メイクありボディジュエリーありの、演劇×ファッションショー。
某劇団の若手や学劇の同期と戦ってきます。乞うご期待。

ご予約はこちらからどうぞ!


318224_387097061387962_177981338_n.jpeg
そうそう。先日メイクリハをしてもらいました。
今回本当にプロのメイクさんに顔と髪を作ってもらえるとのことで。
普段よりも美しいザキ有馬が観られるかも?(笑
posted by ステージタイガー at 03:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 0220

geekになりたい!(ザキ)

きのう、修士論文の提出を終えましたザキ有馬です。うおっしゃおっしゃー!!!
終えた後にそのまま布団に倒れ込んで、朝でした。

これからは好きなだけ稽古できるぜ、演劇できるぜ。やったやったー!!!!!



で、ででん。
最近はまってるもののご紹介。
研究の合間にサボっていたらgeektoolなるものを見つけまして。


スクリーンショット 2013-02-20 13.33.13.png


macのデスクトップをカスタマイズできるというもの。左側をご覧下さい。
標準では表示されない日時やカレンダー、CPUやメモリの使用率などなど、を表示できるツールですって。



男の子ならいつでも憧れるカスタマイズ。

ボディを赤くして三倍の速度にしてみじゃない。
ハトメをボールベアリングに交換したくなるじゃない。
シャーシまで肉抜き施した結果フロントバンパー割ってしまえばいいじゃない。
スーパー1シャーシ、テメェは標準で割れ過ぎだ。

まだまだはじめたばかりですが、こういったガジェットをガシガシ使ってみて、
こちらのBlogで演出&演出助手七つ道具のご案内をできればなあと思います。
去年は結局二つ紹介して終わってしまったのでね!

2013年versionてことで、ね!!
posted by ステージタイガー at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 0205

新世界は別世界(有馬)

学生演劇人名乗れるのもあと2ヶ月。
こんにちは、ザキ有馬です。
先日無事終演しました炎の杜、ご来場ありがとうございました!

IMGP4753.JPG
あれから約一ヶ月、半分くらいはベッドにダウンし、のこり半分は卒業に向けて非演劇的なことをやりつつ、時折稽古の場に足を運び、ひーこら生きております。


そしてtwtterでも呟いてますが、有馬九丁目千秋楽の朝にオファーを頂き、出演することが決まりました。
四月馬鹿同盟・第1回単独公演
「狼とバカンス」

狼馬鹿チラシomote.jpg

炎の杜で卒業だ! と思った矢先の延長戦決定。
今まで観たことはあれどやったことがない、すこし難解な脚本。
「ザキ有馬はこういうほうが似合うんじゃない」と聞いて、
稽古場にいってみれば……


楽譜片手にフランス語でやりとりする面々。
稽古場に現れるモデルの方々。
チラシにはフラワーデザイン、ボディジュエリー、日本画等の文字がちらほら……
今まで観たこと聞いたことの無いものばっかり。
似合うのか? ホントに似合うのか?

とにかく。役者として呼ばれたからには、
ステージタイガーの俳優として自分の出来ることを頑張ろうと思います!
……ってモデルもやるらしいぞ??



先がまったく読めないこの公演。8割演劇、2割ファッションショー?
3/4、梅田amHALLにて(協走組曲LIVEの会場ですね)!
チケットのご予約は、こちらで!


あ、あと。
たまに勘違いされることもあるので書きますが、ザキ有馬は今年4月以降も、学生ではない演劇を続けて行きます。
学生の肩書きもって舞台に立つのは、これが最後ということで!
それでは! ぴゅん!
posted by ステージタイガー at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'13年 0112

ぼうぼうと、ごうごうと。(ザキ)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
修士論文を筆頭に正月中はずっと家に引きこもっていました、ザキ有馬です。
頂いてるとは思わず一週間ほど経ってポストに年賀状が届いていたことに気付いて、世捨て人な暮らしはしてはいけないと、猛省。


さて、ついに今日からはじまります。(白井さん、応援大感謝!)
走って転んで投げ打って拾われて飲んで飲まれて、10年続いてきた学生演劇もこれで年貢の納め時。

おうさか学生演劇祭、今大会のトップバッターを勤めてきます。
新年の演劇初めは劇団有馬九丁目で燃やし尽くす!

SCAN0009-thumbnail2.JPG

劇団有馬九丁目
2013おうさか学生演劇祭vol.6参加作品
『炎の杜』
作・演出:ザキ有馬

【日時】
2013年1月
12日(土) 15:00〜/19:00〜
13日(日) 13:00〜/17:00〜
受付開始は開演45分前
開場は開演30分前

【場所 】
芸術創造館

【料金】
学生
前売1000円 当日1500円
一般
前売1500円 当日2000円
※学生の方は当日、受付にて学生証を提示してください。

【予約】
http://ticket.corich.jp/apply/41827/

【問い合わせ】
TEL:090-9989-9149(劇団)
mail:ar9stage@gmail.com
WEB:http://999.ar9stage.com
twitter:@ar9stage

芸術創造館にてお待ちしております!
posted by ステージタイガー at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'12年 1102

ツーリング・ブギー(有馬)

東京から帰って参りました。
ザキです。有馬です。お好きな方でお呼びください。
おおむね東京の方からは有馬、大阪の方からはザッキーと呼ばれます。

LINX'S TOKYOにご来場いただいた皆様、応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。

大部屋で寝起きして、朝飯に牛丼喰って、コインランドリーで汗を流し、公園でアップ・稽古して、楽屋入りしたのち本番! 終わった後に乾杯、終電で大部屋にもどって睡眠が×5。

昼ご飯はカレー派の谷屋氏VSラーメン派の白井氏で争いが勃発。
寺山修司いわく、カレー好きは現状維持派、ラーメン好きは革新派と言ってたような、言ってなかったような。真相は果たして。あ、僕はラーメン派です。しかし劇場近くのカレー屋さんは美味しかった、ナン食べ放題なのがたまらん!

遠征公演。新しい出会いや発見、よい経験を積ませて頂きました。
こんな感じで全国方々にも演劇しにいきたいなー、なんて欲も芽生えます。
日本全国届ける感動。
各地を又にかけて、演劇を観たい方と出会って別れてまた会って、そんな活動ができればいいなあ、なんて。

入団一年に満たない新人を演出に使ってくれる劇団なんてなかなか無いです! 自分から選び掴んだ道だけど、それを受け入れてくれた劇団とLINX'Sにも感謝がつきません。

ほんとにほんとに、ありがとうございました。
拙い所、まだまだ分からぬ所も多大な若造な僕ですが。
そんな僕が出来ることは全てを咀嚼し、道を定めて、走るのみ。
10年先をいってる先輩に、すこしでも距離縮めるのが後輩の仕事。
またどこかの劇場でお会いしましょう。


さてさて大阪に戻ってまずはペースメーカーズ、今週日曜日に上新庄にて!
そしてやってくる2012年プロジェクトの締めくくり、LIVE協走組曲はザキ有馬も噛んでますぜ!

そして同時並行で進む劇団有馬九丁目は、2013年1月に。
学生演劇各位へ。まずは新たな出会いの場を設けるため、ワークショップやります!
詳しくは、こちらをご覧下さいませ。
posted by ステージタイガー at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'12年 1024

東京の虎(有馬)

ステージタイガーの演出助手改め、演出のザキ有馬です。

いやはや、正直稽古日記書く余裕もないほどの日々でした、面目ない。
しかし先輩方の助力もあり、作品を練り上げ、東京に到着し、ついに本日から本番を迎えます。

タイガー最古の作品を最新の演出がリメイク! 大阪の劇団が東京の劇場にて公演!
そんなアオリに浮かれて、奇をてらうなんてことはなく。

東京だろうが大阪だろうが、新人だろうがベテランだろうが、いままで繰り返してきた稽古を信じて、舞台に臨むのみ。
大丈夫、タイガーを名乗るのに相応しい作品に仕上がりましたよ!

それでは上野ストアハウスにてお会いしましょう!
http://ticket.corich.jp/apply/38871/027/

image-20121024082927.png
posted by ステージタイガー at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'12年 0919

虎をカブる男(有馬)

男女問わず、秋服のワクワク感は他の季節にはないものがありますわー。
色鮮やかなマウンテンパーカ、多種多様なフランネル、もこもこして暖かいウールニット、涼しくなってきたからこそ袖を通したい頭からかぶりたい素材の数々。
稽古ばかりしているとふと街に出ることを忘れてしまうので、たまには梅田やなんば、河原町をぶらついて、たまには東京界隈を回って、流行をチェックしておきたいですな。
毎日「服はあっても着たい服が部屋にない現象」に悩まされてます、ザキ有馬です。


そんな僕はいよいよ今週末、劇団有馬九丁目の公演を迎えます!
タイガーでは猫かぶり気味な僕が、全力全開で挑んでおります!!!


ええと、わざとかぶってるわけじゃないんですが、先輩の前では恐縮するタチなんです!

せめてかぶるなら、虎をかぶる勢いでいたいなあと思いつつ。
LINX'S TOKYO「虎をカる男」と同時並行で演出を手がけております。
劇団有馬九丁目「アクアリウスの囀リ」は、ロクソドンタブラックにて!!

いつのまにか再生数300突破!「アクアリウスの囀リ」PV動画もぜひご覧下さい。


IMG_4142.jpg
ちょっとだけ、衣装公開。
明日は最終稽古です!
posted by ステージタイガー at 02:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'12年 0720

のびしろアイ(有馬)

こんばんは。ザキ有馬です。ザラキーマにゃほど遠い。


ステージタイガー#003 協走組曲第3楽章、全ステージが終了いたしました。
ご来場いただいたみなさま、
応援してくださったみなさま、
本当にありがとうございました!


劇団員としてはじめて迎える本公演でした。
板の上、芝居こそ劇団員だけで作り上げた第3楽章ですが、その芝居を公演にするためにはスタッフの方々、お手伝いをしてくださった皆様、そして観に来てくれたお客様あって成り立っている事をひしひし感じた1週間でした。

自分なんかまだまだひよっこ。
至らぬところばかりですが、学んで鍛えて走りまくって、
もっともっと皆様に近い所で演劇できるよう邁進する所存であります。

-- -- --

ところでみなさま、タイガーの演劇はまだまだ続きますぜ!

劇団員の数多くの客演、詳細はhttp://baku-seisaku.seesaa.net/にて。

はアミさんといっしょにテルさんのMicro to Macroに演出助手として参加。

8月からはタイガーワークショップ。

9月下旬には我が劇団有馬九丁目の企画公演。

そして11月に行われる真の姿の『協走組曲』……



こう列挙してみると、公演が終わった気が全然しない不思議!
今後もどうか、乞うご期待。




IMG_0411.jpg

千秋楽直前に写真取ってもらいました! のびしろアイ!
miyographyさん、ありがとうございます!
posted by ステージタイガー at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'12年 0707

僕も食パンくわえつつ誰かとぶつかりたい(蟻馬)

こんばんは、ザキ蟻馬です! 7/7のきょう一日限定で改名しました。
改名の理由はhttps://twitter.com/#!/mf_ar9
僕のTwitterのタイムラインを辿ってもらえれば、なんしか分かってもらえるかと。


タイガー協走組曲は来週から本番!
役者のだれもが、汗をかき、舞台上を走り、血を吐く勢いで、
すこしでも良い作品を作れるよう頑張っております。

その追い込み期間の最中なんですが、実は僕の関わるお芝居がひとつ、一足はやく本番を迎えます。
神戸大学の学生劇団「はちの巣座」のOBと現役が集まったプロデュースユニット「かぼちゃのドガシャーン」。
年一回のペースで結成と解散を繰り返しつつ活動している彼らが、織姫と彦星が年一回出会えるこの機会に便乗して、『ラブコメディ』限定のオムニバスを企画!

そのなかで10分くらいの短編を一本、書き下ろしさせて頂きました。
「一蓮托生」というお話です。


書き下ろしだけ、出演どころか演出もなしですが、自分の本をひとに演出してもらうって何か気恥ずかしいですね。
ラブレターを友達に書いてもらう告白みたいな感じ? いやむしろ作家だからラブレターを代わりに書いてあげるほうか。

でも通し練習を見学させてもらった時、すごく新鮮に映りまして、「ああこいつ、人のラブレターでこんな告白をやりおるか!」って感じになりました。

そんなこんなラブコメ芝居。
今週末、三宮にて。
気恥ずかしくなったり、ドキドキしたり、
時にはげんなりしつつも、ほっこりできる1時間半。
いかがでしょうか。





かぼちゃのドガシャーン オムニバス公演
『あの角で食パンくわえて、待ってる』
日時2012年
7月7日(土) 14:00/17:30
  8日(日) 14:00/17:30

全4ステージ
※受付開始・開場は開演時間の30分前からです。
※上演時間は約90分を予定しています。

場所  イカロスの森 神戸市中央区琴緒町4−7−9 関西ビル3階
料金  無料(カンパ制)※全席自由
※お席に限りがございます。事前にご予約・お問い合わせの上、お早めのご来場をお勧めします。

Blog http://ameblo.jp/doga-kabocha/
Twitter @doga_chan(公式キャラクター:ドガちゃん)
お問い合わせ090-3997-0609(制作)
kabocha.no.dogashaaan@gmail.com


IMG_3836.jpg
僕は千秋楽観にいきます!
posted by ステージタイガー at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'12年 0629

7つ道具その2(有馬)

最近の悩みは『前回「7つ道具」とは言ったものの演出助手してるとき7つも道具持ってたっけ…?』という事実。
ザキ有馬です、こんばんは!


IMG_3770.JPG

7つあるかわからない7つ道具その2
MacBook Pro。最近は超ぶっ飛んだスペックのRetinaモデルがでましたね。

手前のが我が相棒、何の変哲も無い2011S/Sモデル。
奥は演出虎本剛氏のもの。最近のタイガー稽古はMac2台体制なので、いまむーさんが狂喜乱舞していることでしょう。


でもまあ、ぶっちゃけカメラ付きのノートPCならなんでもいいんですけどね!
動画撮影のほか台本確認や舞台図などのファイル閲覧、稽古場での簡易音響オペ、無線LANに繋げば動画データの即時共有、ステージタイガーWEBサイトのリアルタイム更新、なーんでもできます。

演出・演出助手として稽古場での運用を考えると軽いMacBook Airのような機種がおすすめですね。
13インチでもおよそ2kgのProを持ち歩くのはお勧めしません。毎日がピッコロさんのマント的な意味でちょっとした修行になります。
ですがですがある程度スペックの整ったこいつなら、Webやチラシ、DMなどのDTPもできるんですよー。
例えばステージタイガー協走組曲特設ページもこのPCで作りました。
http://st-tg.net/_sp/kk/

更にはおそらく昨日かおとといあたり、ステージタイガーからのDMがみなさまの手元に届いていることだと思います。
中にはトラスポなるものが入っておりますが、あのスポーツ新聞もこのPCで作りました。
ネコ・ザ・メタボ編集長にこき使われながら稽古中やら稽古後にひーこらひーこら作りました。
ステージタイガーの謎、第3楽章の秘密など、あること無いことがこれひとつでぜんぶ丸わかりのトラスポ、どうか読んでやってください!


posted by ステージタイガー at 02:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'12年 0602

7つ道具その1(有馬)

blogではご無沙汰してます! Twitterは毎日のように呟いてます! ザキ有馬です。
@mf_ar9でぶつぶつ呟いてます! フォロー頂くたびに喜びます! よっしゃあ!!


遅ればせながらLINX'S04、そして協走組曲第2楽章、ご来場ありがとうございました!
稽古場は第2楽章から第3楽章へバトンタッチ。
第2楽章では演出助手として、役者以外の視点から芝居作りに関わっていましたが、
第3楽章でも引き続き演出助手として参加いたします。

さてはて。
この演助という仕事、おもてには目立たない仕事ですが、少しでもお役に立てればと試行錯誤で頑張ってます。
そんな演出助手の7つ道具を少しずつ、ご紹介。


写真(12-06-02 13.59).jpg
まずはこれ。
おなじみiPhone。
なんの変哲も無いただのiPhone4です。

ですがですが、使い方次第で7変化する優れもの。
待ち受けは名札代わり。
Twitterでぶつぶつ呟いたり、演出や役者との連絡ももちろん使えますが、今回一番多用したのは動画撮影。

iPhoneならシーンのかえし動画を撮影して、その日のうちにデータをあげて、みんなで確認しあうことが可能。もし役者さんが稽古を休んでも振り移しだってできるし、活用できる可能性は無限大、そう、iPhoneならね!

ちなみに路上競走組曲を撮影したのもこのiPhone。手ぶれしまくりですが、ふと町中歩いてる最中に偶然路上劇がやってても記念に映像を納めることが出来るわけですね!

コレ以外にもまだまだ秘密道具がございます。
筋肉以外にも使えるガジェットはがつがつ使って、タイガーの稽古場にレボリューションをもたらします!
posted by ステージタイガー at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」