ステージタイガーへ

'08年 0522

クッキングのり〜5日目〜開店☆(室田)

ども、室田でっす☆
LOOP×3も順調にモノが集まってきてますYO。
初稽古が楽しみ〜です。


さて、今日も行ってみよー!
クッキングのり、開店〜☆〜5日目〜


今日も・・・「牛」




u84_ushi2.gif

お馴染みそんな牛さんの部位表



今日はD!



Dかたばら
肩の部分にあるばら肉。
呼吸や横隔膜の運動などで常に動いている部位なので、肉のきめも粗く、肉質は「すね」や「ネック」に次いで堅い部位。
かたばらは肉に厚みがありますが、胸骨の周辺は特に堅い部位。霜降りが入りやすく、濃厚な風味のあるのが特徴。
脂肪を含んだ独特のうま味を生かして、厚切りや大切りにした煮込みものやシチューにすると、深みのある味が楽しめます。又、朝鮮料理の焼肉で「カルビ焼き」は、この「ばら」肉を使った料理。また、カルビスープなどは、骨から出るコクのあるだしを珍重して、骨付きの「ばら」肉を使います。



バラは肉の中で一番脂身が多い部位だと職場で聞いたゾ☆
バラでも色々部位があるので、少しずつご紹介しまっす。



では、Let’sクッキング〜!




☆お惣菜風ビーフシチュー

☆牛肉の中華風和え物

☆牛肉と野菜の煮込み


今回はかたばらなので煮込み中心だゾ★お試しあれ♪


posted by ステージタイガー at 19:57 | Comment(5) | TrackBack(0) | 元虎たちのブログ
この記事へのコメント
うーむ。一言でバラ肉といっても種類がたくさんあるのだな。
確かに筋肉部位で肩(三角筋)といっても前部、後部と鍛えられる部位とトレーニングは種類が豊富だしな。
ちなみに、僕は肩のトレーニングは
●バーベルを使ってのサイドレイズ(最大筋力の50%×12、70%×10 100%×7RM ※いずれもスロー。ネガティブポジションを意識)
●ショルダープレス(50キロ前後 × 20RM)
●ラテラルライズ(45キロ前後 × 20RM クイックを意識)

と3つの種目で行っている。奥深い。しかし探求し続けたいものだ。
Posted by GO at 2008年05月23日 01:42
三角バラはとっても美味しいところよ〜
焼肉にグ〜。

って、肉の話ちゃうんかぃw
Posted by のりのり at 2008年05月23日 01:53
三角筋を鍛える事により、グッと肩幅のラインが出るようになる。
なで肩で悩むshy boy、姿勢が気になるshy girlは是非鍛えてみてもらいたい。
Posted by GO at 2008年05月23日 15:04
女性的には三角筋のラインより、ウエスト部のラインの方が重要だわ!

次次回にそこは出そうですよ〜

予習宜しく(笑)
Posted by のりのり at 2008年05月24日 01:34
ウエストか。腹直筋、腹斜筋、腹横筋。ひょっとしたら、背面の広背筋、脊柱起立筋。おおっと待てよ。裏をかいて、大臀筋という可能性もあるな。
いいだろう。次回を楽しみにしている。
Posted by GO at 2008年05月24日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。