ステージタイガーへ

'19年 0918

ファイアフライ御礼! メディアのクリエイティブなプロダクション!(ザキ)

ステージタイガー#010「ファイアフライ」全ステージ終演。
応援、ご来場まことにありがとうございました。

高槻の大きな劇場で公演が打てたことを誇らしく思いますし、
無事に幕を下ろせたことを幸せに思います。



今回は劇団10周年という区切りで、皆の強い想いが乗った公演が出来ました。

初めて観劇していただいたお客様の興味、
以前からタイガーを応援してくださる皆様の声、
スタッフの方々による心強いサポート、
共演した皆の舞台への熱い想いがあってこそ、10周年の大きな花火を打ち上げられたと思います。

どうかこれからも応援してください。支えてください。
一緒に作る時はどうかよろしく頼みます。


11年目もそれ以降も。演劇を続けていくために。
今回の新しい出会いで「この人とまたやってみたいな」や「違う姿を見てみたい」と思うことが多々ありました。

個々では11年目に向けた目標や課題も多数。
俳優としてだけでなく、作家演出家、有九の主宰としても含めて。
より高くより大きく、より速くより強く、より優しく寄り添える演劇を目指します。



ガリ勉くんこと沢井忠弘/ザキ有馬


B0253B89-422E-4350-80C4-739ACF6DDDF6.png




− −


どうもセリフを入れた画像が流行ってるみたいなので本職がやってみました。

4C60BDFB-2E66-4B17-A66F-E352CD90FFEF.jpg

文字のない生粋の舞台写真はこちら
写真:河西 沙織(劇団壱劇屋)

他の舞台写真は他のみんなのブログや、後日Facebookなどで上げていくと思います。
「あ、河西さんの写真だ!」とわかるような、そしてファイアフライの名シーンをしっかりと抑えたものばかりですので、是非お楽しみに。

− −

DCB9AFE0-9CB6-406D-9025-79A33014DDB1.jpg
今回はデザイナーとして、10周年フォトブックに命注ぎました。24ページ。言ってしまえばチラシ12枚分。
旗揚げメンバーでないにしても、前劇団から知る人間として10年の歴史を一冊にまとめることが出来てよかったと思います。
まだまだ在庫はありますので入手し損ねた方、欲しいという方は次回公演のロビーにてご用意いたします。
(通販も、やるんじゃないでしょうか? やりましょう是非!)

posted by ステージタイガー at 18:21 | Comment(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: