ステージタイガーへ

'19年 0704

千年の道も一歩から(梅田)

さてさてさーて。
嵐のように来ては嵐のように来て去っていく男。
どうも、梅田です。

今日は稽古前に観なきゃ観なきゃと思っていた
「プロメア」を観てきました。

先日剛さんから、、っと、ここは稽古場ブログ。



否!!!断じて否ぁっ!!!


個人ブログだから感想書くよ!!!
説明少ないよ!!わからない人は置いてくよ!!


先日剛さんから「プロメア観たよ」ってラインが来たんすよ。

ええ。

プロメア観たよって。


剛さんは、恐らく皆さんがイメージされている通りの人間なんです。


その剛さんから「プロメア観たよって」


それだけで十分伝わるもんなんですよ。



カミナを心のアニキとしている梅田としては

やはりプロメアは外せない作品なんですよ。


でも、ほんと時間が作れず観に行けていなかった。だがしかぁーーし!

ほんと奇跡的に


ほんと奇跡的に都合がジャストフィットして

稽古前に観に行くことが出来たんです。
3DA19EBD-C28D-4343-BC88-4F3443BB2F53.jpg

清濁合わせて。
思うところはたくさんある。
それはそれはたくさんある。


でも、トリガー作品のスタッフロールに載る役者になりたい。

改めてそう思わせるには


十分すぎる作品でした。

観終わった10分後の模様がこちら。
09670A31-33A9-4844-B76B-507C6ED163C6.png

まあポチってましたよね。

え?プロメアの感想?


10分後にはサントラ買い終わってたあたりで察してください。

グレンラガンもキルラキルもそうだけど

文字じゃ語れないんですよ。マジで。


そして梅田は明日
アニメイトに行くだろう。

そんな作品。


いやもう、感想がまとまらない。

トリガーさん。ありがとう。ただひたすらに
ありがとう。そしてあわよくば出してください。

posted by ステージタイガー at 01:19 | Comment(0) | 梅田「気になる気」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: