ステージタイガーへ

'19年 0613

改めまして『#チェーンマッチ』ありがとうございました! #満員御礼 感謝

皆様、お疲れ様でーす!

改めまして、昨日の【30×30】ステージタイガー『チェーン・マッチ』ご観劇くださり誠にありがとうございました!

アメブロでも更新中(一部内容が違うよ!)


20190612_6029735.jpg


稽古期間

ホントにあっという間だった。


今回のボクの出番全部走ってましたね(笑)

今までタイガーの作品で何度かランマイムはさせてもらってましたが、思い返せばランマイムしながら会話をするというのは初めてだったと思われます。


前を向いて、ひたすら走るっていうのは慣れてきましたが、相手を見て会話をして走る。また走る角度とかスピードを合わせるってのも今回はいつもと違う感じがしました。

まだまだ吸収するべきことは多い。


今回の役、小野田誠

天才ランナー田村一実に憧れる高校生。毎日の自主練の中、かつて田村としのぎを削ったオリンピック強化指定選手、垣内信輔と出会いアドバイスを受ける。

物語の中で目を輝かせ続けていた誠ですが、この物語の終盤彼はどんな想いを持っていたのか。それは全く描かれてませんでしたからね。

ボクの見解。垣内が全治一か月になったきっかけを作ってしまった後、誠がどうしていたか。

いろんな想像は膨らむんですが、確実に言える事は彼はずっと自主練を続けており、その後垣内がファミリーマラソンに向け走っている姿を見ていたと思います。

誠自信は垣内が何を想い走っていたかは知る由もないですが、どんな状況でも諦めずに走り続ける垣内の姿を見て、きっと尊敬の眼差しを向けていたと思います。何せ誠にとって垣内は師匠なのですから。

物語上の最後のセリフ「あと1週!」はその想いすべてを込めました!


稽古_190613_0126.jpg


実はこの稽古をしている時、今までの公演を思い返して、何となく過去にも似てるような想いを持ったキャラクターをしたなと思いました。


縁フェス『ユカリ』での塩田淳。今回の役と同じように孤高の天才ランナー朝比奈ユカリに憧れを抱いている。それに追いつきたいと目を輝かせ走っていった!

baatri_171231_0111.jpg



『クロスシーン』山県塁。幼馴染である保坂始に憧れ、彼を応援している。

FB_IMG_1511591311082.jpg



『I CONTACT 2019ver』高石淳弘。大学1年のエースランナー三輪洋彰に憧れている。異様な愛か...

俺_190318_0138.jpg


どことなく何か共通点を感じていました。特に『クロスシーン』『I CONTACT 2019ver』は憧れる相手を演じてるのは鍋さんですし!

あと同じく柳原珠樹にも憧れはあると思っていたので、遠からず『ユカリ』でユカリを演じてた小野さんにも憧れる部分は共通と!


今までやってきた役はすべて違う役で違う人物。でもその中には何かの共通点があったり、似てるものがあったりする。今回の公演と経験が今後の役に立つそんな感じがする!


これからも頑張っていきます!

どうかこれからも応援よろしくお願いいたしますm(__)m


本日もSHOWROOM配信ありがとうございました!

ジュノンボーイコンテスト敗者復活戦に向けて拙いながら毎日頑張っております。

どうか夢を叶えるため皆様のお力を貸してほしいですm(__)m


明日のSHOWROOM配信


8時〜8時半

12時半〜13時

16時半〜17時


予定です!夜にも配信は致しますが、夜遅くなる可能性があります。また告知します!


ジュノンボーイコンテスト敗者復活戦は

6/22〜7/7

に行われます!

【SHOWROOM】と【CHEERZ for JUNON】というアプリでの審査です!

今年が最後のチャンスで崖っぷちでございます...

でも未来へのチャンスを掴むため、諦めません!

これからも頑張って参ります!

だからどうか応援よろしくお願いいたしますm(__)m


【SHOWROOM】

https://www.showroom-live.com/32jb0188


【CHEERZ for JUNON】

https://junon.cheerz.cz/posters/4325


↓応援方法はこちらで画像付きでチェックできます!

http://baku-seisaku.seesaa.net/article/465988987.html


ではまた!チャオ!


俺_190613_0435.jpg


posted by ステージタイガー at 04:48 | Comment(0) | 小林「セイヤの人生ってなんやねん?」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: