ステージタイガーへ

'19年 0612

チェーン・マッチありがとうございました!(アスカ)

しまった、今回衣装家族写真を撮るの忘れましたね。
F69AA96E-4CAE-4E0A-8983-CDEDBBF4DD83.jpg
「チェーン・マッチ」、ご来場ありがとうございました!!
「若手が育ったねぇ〜」とお喜び頂くことが多く、一緒に頑張った仲間としては非常に嬉しいです。

中之島文化祭「男の五カ条2019」、
学校公演「OVER&OVER2019」、
30×30「チェーン・マッチ」

という短編ラッシュのほぼひと月もようやく終わり(あれ?全部出てるな…)、やっと本公演「ファイアフライ2019」に集中できます。
前回ご覧頂いた方には、「犯人はヤス」部分がわかった上での「あっ…このセリフ」「も、、もしかして…!そんな!!」があちこちに出て来てより深く、より切なくお楽しみいただける構造となっております「ファイアフライ」。
まもなくチケット発売となりますので、お早めのご予約(めっちゃ広い劇場なのでいいお席は早い者勝ちです)、お待ちしておりますね。

さてさて今回、妹役をした竹林とは何故か「顔の系統が似ている」とよく言われます。
なんででしょう?でも同劇団で似てると家族の役ができて得ですね。前は竹林が私の母役もしました。

逆に実の妹とは、「全然似てない」とよく言われて昔から友達同士に見られることが多いです。なんででしょう。

それはさておき、実はこの後ファイアフライの前に、
・落語
・インプロ(長くてシリアスなやつ)
・人狼ゲームを使ったシリアスな即興演劇
・朗読

が控えております。どれも、外部にゲストとしてお招きいただいたもの。
気軽にお楽しみいただけますよう、務めてまいります。
細かい情報はTwitter( @ono_asuka )からお伝え致しますのでご覧くださいね。
4A27E7C4-68B0-46E8-9EB6-1AE0F9D7D940.jpg
それでは、また劇場で!
お会いできるのを楽しみにしております。


小野愛寿香
posted by ステージタイガー at 10:10 | Comment(0) | 小野「薔薇と刀」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: