ステージタイガーへ

'19年 0605

[907]スターラインエクスプレス、ありがとうございました。(ザキ有馬)

遅ればせながら。終演より9日目。

劇団有馬九丁目[907]「スターラインエクスプレス」
全5ステージ走り抜けることが出来ました。

20190524-_DSC5202.jpg

ご来場いただいた皆様、応援してくださった皆様。本当にありがとうございました。
終演後のダブルコールをいただいたこと、この風景はきっと忘れません。
前にtwitterで呟いたようにもちろん、ダブルをもらうことが全てではないです。

ですがアンケートとは別の形の、その場で起きたお客様の大きなレスポンスのひとつだと思います。
劇場で、直にお客様と面と向かって演じたことで、何かが伝わったということ。そのお返事として最上級のものだと。
去年のメビウス千秋楽でいただいたことを思い出しました。
今までやってきたことが。間違いじゃないんだと。本当にありがとうございました。


20190524-_DSC4487.jpg

探せた限りで、みなさまからの感想まとめを作成しました。
叱咤激励、有九でこれだけの反応をいただけたこと、嬉しく思います。
是非ともご覧ください(もし感想を書かれた方で掲載してほしくないという方がいれば、どうか僕までご連絡ください)。

また本作は観劇三昧さまで映像を収録、編集していただいております。
有九初めて9年目、ついにDVDを販売します。
こちらからご予約できますので、是非ともお買い求めくださいませ。


− −

20190524-_DSC4704.jpg

さて「スターラインエクスプレス」。
大元を辿れば学生演劇の部内公演でやった9年前。
劇団有馬九丁目としても7年前の公演の、再演。
村、町、国を飛び越し、星の先の銀河を超えるスケールの世界で、
たった一人の女子高生が、生きることと愛することについて知る。
それだけの話。

20190524-_DSC4744.jpg

今回の公演は、最初のテーマは「恩返し」。
僕が演劇でいただいた恩を返すべく、劇団有馬九丁目最大級の作品をSDNの場で再演し、公演という形で返すべく企画しました。

ですが結局終演してみれば、またも沢山の方の力で助けてもらいました。沢山の恩が出来ました。
この新しい恩、きっとどこかで返します。
そしてそのどこかで、またそれ以上の恩をたくさんもらうでしょう。


どこかのだれかの、救いや気付き、出会い、助けになれば。
そこに自分も力をもらえれば。
ちょっとでも生きるのに苦しいと思ってる人に、わずかでも何かを分かち合うことができれば。
そしていつか皆が皆を愛し合い、許し合う時代が来ることがあれば。
今が息苦しい人も。憎み合ってしまう人も。
いつかきっと分かり合える、とまでいかなくても。
せめて許しあえる時代が来るように。

まだまだ研鑽重ねる身ではありますが、どうかどうか、今後もよろしくお願いいたします。

20190525-_DSC5232.jpg

− −

ほか、劇団有馬九丁目がらみの話をすると
劇団有馬九丁目は現在カンフェス2019という企画に参加してます。
これは観劇三昧さんで行われている演劇祭で……これやん。
ステージタイガーが「スロウステップスマイル 」で参戦してるあれやん。

劇団有馬九丁目、前作公演「METRO」で参戦します。

しかもセイフ軍対バクフ軍、袂を分かつことに。
(ああでもあれか、今回どっちに転んでもチーム戦で勝てるってことか。)

ステージタイガーとしてはスロウステップに「観劇ビギナー」部門で投票してもらってほしい、ですが、
有馬九丁目だって知られたい。評価されたい!
ここは素直に、いいと思った方のコレと思った枠に投票ください。


それと「アフターバーン!!」「スターラインエクスプレス」で参加した舞台芸術祭SDNのクロージングトークが、今週日曜にあります。
今週木曜よりはじまる「縁フェス」の最終日にて。
こちらも是非。

文中の公演記録写真
撮影:脇田友
いつも舞台監督しながら撮影してくれてありがとう。
posted by ステージタイガー at 01:30 | Comment(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: