ステージタイガーへ

'18年 1120

無名劇団にゲスト出演いたします(虎本)

虎本です。
先日、無名劇団「ハマったら出られなくなりまして」の稽古場を見学させていただきました。


そうです。

虎本剛が日替わりゲスト出演させていただく、作品です。


…が、その辺は後程。

僕が行った日は、運のいいことに通し稽古。
世界の誰よりも早く、作品を観させていただきました。

写真 2018-11-17 18 11 24.jpg


本作は主人公がとある事情により帰省する所から始まります。
そこで、彼女の人格形成に関わる過去、周囲の環境、歪な人間関係などが語られます。
きわめて面白おかしく。

そうです。この「面白おかしく」が一つポイントではないでしょうか。
話自体は、かなりドロドロしたものを内包しているのです。が。
観た時にそれが胃もたれしないのは、そのテンポが心地よく、ビジュアライズされたシーン展開がなされているからではないかと思いました。

その証拠に



写真 2018-11-17 18 16 10.jpg

稽古を見つめる演出家・島原さんの姿が常軌を逸してます。
手なのか足なのか分からない千手観音みたいな状態なのに、きっちり膝に手を置いて正座して見つめる姿。
分別と節度をわきまえた、型破りな狂人のそれを思わせます。

以前ステージタイガーのアフタートークで「本谷有希子」が好き。と言っていた島原さん。
まさに! 
その空気感に近い物を感じました。

ということはですよ。彼女が創りたいと思っている、彼女が好きだと言える、そんな作品に劇団になりつつあるのではないでしょうか?
偉そうなことを言ってしまいますが、作家演出家は続けていく中で「格」が上がる瞬間があると思ってます。
スタイルを構築し、一気にジャンプアップするのです。本作が、島原さんや劇団にとってのそれになるのではないかと、僕は期待しています。


ーーーーーーーー
といったところでネタバレになりそうなので、この辺で。
お話自体はとても分かりやすいですが、秘められた感情は暗黒の底にあります。
汚い所に手を伸ばして拾わないと届かない、そんな物語。
ぜひ、観て、ザラザラした舌触りの感情を味わってみてください。

SDN2018参加作品 無名劇団第29回公演
「ハマったら出られなくなりまして」

【日程】
11月22日(木)〜25日(日)
22日(木)19:30〜
23日(金)13:30〜 18:30〜
24日(土)13:30〜 18:30〜
25日(日)11:00〜 15:00〜
※11月25日(日)15:00 公演のみゲスト出演いたします。

【会場】
浄土宗應典院 本堂
IMG_7715.PNG

【料金】
一般前売  3,000円 一般当日 3.500円
学生前売  2,500円 学生当日 3,000円(要:学生証)
寺町倶楽部 2,500円 
高校生以下 1,000円(要:学生証)

【詳細】
https://mumeigekidan.stage.corich.jp/stage

ーーーーーーーーーー
ちなみに、虎本の出演は


25日(日)15:00〜



舞台監督の方から「好きにやってええよ」とか「めちゃくちゃにしてやってくれ」と言われましたが、真面目にいきます。
この作品の中で「生きて」やりますよ。登場人物として成立するように持っていってやろうと思います。

というわけで、お楽しみに。

虎本剛




posted by ステージタイガー at 13:07 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: