ステージタイガーへ

'18年 0624

誰かのそばに(ザキ)

54DF1B11-77B6-42C0-8F6D-863EE427D1FA.jpg

この度の大阪北部の地震、みなさま大丈夫でしたでしょうか。

僕は震源地から2,3キロも離れてないところで仕事中でした。同僚含めて怪我もなく、劇団やそのほか演劇仲間、身内も今のところ大きな問題はありませんでした。

今まで阪神淡路の際は新潟、東日本の際は大阪と、大きな震災時は見事に逆方向にいたので、初めての衝撃ばかりで。
ですが幸い身近の経験者からの言葉に助けられて、またTwitterなどインターネットからの情報収集もあり、今のところ困難を避けることが出来ていると思います。

一時期は近所のスーパーやコンビニから水や食料が無くなり、一部のライフラインが断たれてましたが、なんとかうまくやれてるはず。

まだまだ油断の出来ない状況ですが。


かつての地震で劇場を開けるべきか開けぬべきかの話を伺い、この度も沢山の想いがあってそれぞれの選択をされました。

こんな時だから安全の為、も正しいし。
こんな時だから近くに居るべき人の側に、も正しいし。
こんな時だからこそ「灯を消してはいけない」も正しいと思います。


98E60453-C9A5-4F19-B68A-63784A3004E3.jpg

いつもあなたのそばに。
開けることを決めた劇場の公演の側にいるのなら、安全第一に、皆様のそばにいられるように努めて行こう。

というわけで、應典院からお送りしました。


縁劇フェス2018、我々ロビーでマフィン売ってます、お立ち寄りの際は食べに来てください
なんとすみません、完売となりました。
ありがとうございました。

EE5A1188-B434-417F-AAAE-D2D5ED1ED477.jpg

posted by ステージタイガー at 13:49 | Comment(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: