ステージタイガーへ

'18年 0601

Yes! Sensei! (JIRO KAI)

ここ10年ほどはめっきりラジオを聴く暮らしですが、それまでは
長らくラジオを聴く習慣というのはありませんでした。
長らくというからにはその前にも聴く暮らしがあったということです。
それは中学から高校くらいでしょうか。
もう30年ほど前ですね。どうもジロウです。

何がどういう流れでラジオを聴くようになったのかはさっぱりわかりませんが
その頃の僕は土曜の夜にラジオ大阪で浜村純氏がパーソナリティを務める
「サタデーバチョン」(1974〜1990) を熱心に聴いていました。
賛否両論はありますが、浜村氏の小芝居とネタバレを挟む軽妙な映画紹介は
自分でホイホイと映画を観に行くような環境になかった僕には、それだけで
一本の映画を観たような気にさせてくれる実に聞き応えのあるものでした。
ロッキー、グーニーズ、プロジェクトA、そしてベストキッド。
浜村氏によるミヤギ師匠の小芝居は今も覚えています。日本の空手が
ハリウッド映画に取り上げられたということに静かに興奮しました。

(余談ですが、数年前に仕事中にカーラジオで聞いた「八日目の蝉」の紹介も
抜群に面白く目的地についても同乗者と共にしばらくそのまま聴き入っていました)

あれから34年。
そのベストキッド(原題 カラテキッド) がユーチューブのオリジナルドラマとなって
帰ってきた!しかも主役は映画のラスト、大会の決勝で主人公ダニエルに負けた
ジョニー。大会で敗れてから人生の歯車が狂ってしまったのか、すっかり落ちぶれて
ゲットーな暮らしぶりになった中年のジョニー。
何もかも失ったジョニーが再起をかけて空手道場 COBRA KAI を復活させる。
そしてそれを見て忌まわしい過去に動揺するダニエル。
青春のヒーロー達が中年になり過去と現在に立ち向かう。
僕もすっかりおじさんなのでこいつはグッときます。
2話までは無料で見れますよ。興味あれば是非。

ちなみにこの作品のことを知ったのもラジオ。
春からの新番組、アフター6ジャンクションでの特集コーナー。
なかなか情報が多くて難儀な番組で振り回されますが面白い。
よければご視聴くださいな。

話は変わりますが、大阪オリンパスギャラリーでアイコンの写真観てきました。
綺麗に撮ってくださってて妙に照れました。ふふふ。
F3E15F99-9C52-49D2-9A74-DD288F2E6F4A.jpeg
では課金したので4話を今から観ます。さようなら。

アミジロウ
posted by ステージタイガー at 10:28 | Comment(0) | アミ「踊るラジオ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: