ステージタイガーへ

'18年 0601

学園編、立場...(セイヤ)

皆様、お疲れ様です!


今日はサークルでの事を。


現在、学校の方でサークル活動も頑張っています!

問題点としては人数の問題が大きく正直やばい状況なのですが、やりたいと言ってくれている後輩がいるので、最後まで諦めずに頑張ろうと思っています!



サークルでは僕はいろんな事を教える立場になっています。

そりゃもう4回生で相手は1回生ですからね...

僕も自分に務まるのかと不安も感じながらもやると決意しました!



そして今日思った事なのですが、指導するって難しいですね...

自分の理解力とか自分の考え。つまり今まで経験した事がどこまで身についているのか、アウトプットできるかという事ですね...

今までも考えるときに得たものを、思い出して自分の解釈も考えてやってきたのですが、それを相手に伝えるというのはなかなか、簡単ではないです...



もちろん初心者の子にたくさんの事をいきなり教えはしないですし、それは違うというのわかっています。

ただこういう事があるというのを頭の片隅に置いといて、という表現を何回かしたなと思い、それでよかったのかな、いろいろ消化する前に言っちゃってしまったかなっと振り返っています...

最初の時点で必要以上に物事を教えるのは得策ではないのかなっと思っています。

ゆっくり地道にやっていかないと、心が折れる可能性もあるかもと思うからです。



なにせ、こう指導するっているのが初めてなもので...

ただそうも言ってらんないと思っています。

最初は誰だって上手くいかない。

だったらやってみて、砕けるときはあったってしまうしかないと強気にならないと、前に進めない気がしてます。



だから、負けずに頑張ります!

そしてサークルを後世に残せるように、しっかり導いていきたいと思っています!



では今日はここまで!


46819.jpg


ではでは!





小林聖也【公式】LINE@

↑登録お願いします!

(単純な性格なんでめっちゃ喜びます!w)






posted by ステージタイガー at 02:57 | Comment(0) | 小林「セイヤの人生ってなんやねん?」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: