ステージタイガーへ

'18年 0102

「今年はいい年に」なんて来年でいいや(ザキ)

昨年は大変お世話になりました。
お世話どころかたくさん迷惑をおかけした方もいるかと思います。
すみませんでした、そしてありがとうございました。


昨年を振り返って「今年は良い年に」
なんて言うもんか。
(椿のblogで「もっと俺の心折れろ」って書いてて何のことかわからんけども、その意気や良しと思う)

激動に乗り込んで、喰らって、叩きのめされ、なお立ち上がる。
得た経験を血肉にして、どこかの誰かに寄り添える演劇を作り続ける為に。

その準備として今年はもっと自分を叩き潰したく思います
2018年の抱負は「滅する」。

不穏な言葉を選びましたが。
不可能だという思い込みを。
甘えようとする自分を。
衰退を招くおこないを。
滅していきたいと思います。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

272FCEEB-A91B-4F92-BC2B-94CD384FCE31.jpg

ザキ有馬
posted by ステージタイガー at 06:58 | Comment(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: