ステージタイガーへ

'17年 1218

アミさんのアレ(白井)

IMG_6780.JPG
昨日は牡蠣鍋を作って食べたんですよ。お鍋。冬だし、お鍋。
白菜としめじを入れて、お腹空くだろうから鶏肉も多めに入れて、
お餅なんかも買っちゃって、少し余っていた大根を入れてお鍋。
あとから、大根はおろしてみぞれ鍋にしても良かったんじゃないかななんて思って。
兎にも角にも、牡蠣鍋。
お鍋って、食べてる間にはすぐにお腹いっぱいになっちゃって、
ちょっと間をおくとまたすぐに空腹を感じてしまうアレなんでしょうね。
お鍋の季節になりました。去年も今頃にアミジロウ企画だった気がしますよ。

実は一日前に、宮野果菜ちゃんと氏野里香ちゃんがでてる(ってか宮野果菜ちゃんは脚本も書いてたけど)
ダンスのお芝居を見てきましてね。こっちはこっちで素晴らしくって。
とんでもなくダイナミックな宮野果菜ちゃんをみて「弟子にしてくれ!」って言葉が喉まで出てた。
その次の日にアミジロウ企画。その日の僕は前の日のお鍋の残りに餅をいくつもぶっこんで、
もりもりと食べてからのんびりと出かけて行って、ダンスを見たわけです。
僕もう、包み隠さず言いますと、ダンサーさんが踊ってる時におへそとか見えるじゃない
あれが、狭い意味で捉えられるとひどいんですけれど、
あの、ふわっとのぞく洗練された身体が見える瞬間がたまらないんです。
そこにはぜんぜん嘘がなくって、お餅なんかかけらも感じられない、
ダンサーさんだってお餅は食べるんだろうと思うけれども。
アミジロウ企画にで照らしたダンサーさんは、みなみな、精悍で。
かけている時間なんかが目に見えてわかる気がするんです。身体を作ることから。

僕は生活も大事にしつつ、出来るだけ世界を広げようと関わっていこうと思っていて、
ダンスを見ながら、自分のことについて考えていました。
ダンスを見ろよって感じもしますけど、ちょっと違う。
目の前で繰り広げられていることがフックになって、僕の後ろ側まで届いたわけなんです。
媒体として僕に何かが発生した、それは良いことですよ。

こないだの本番前に挫けた足が怖くって最近走れてなかったけれど、
今日は勇気を出して、少しだけ走ってみました。
めちゃくちゃ遅くなっててやんなったけど。
まぁ、続けていってみますよ。
posted by ステージタイガー at 02:28 | Comment(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: