ステージタイガーへ

'17年 1020

否定しない為に(虎本)

虎本です。早朝のハイスピードウォーキングが日課です(始めたばかり)。
だって、クロス×シーン、なんだかんだ言って体力要りますもん。

写真 2017-10-20 6 25 31.jpg

街を歩けば選挙のポスターが。
耳を傾ければ街頭演説が。
テレビをつければそんなニュースが。
SNSを開けば、そんなRTが。

若い子が政治…というか。自分の住む国、もっというなら街。
自分以外の人々の暮らしに注目するようになってくれたええなと思います。
こうした時期は誰かを批判・誹謗中傷する文言を目にする機会が増えます。
それよりも、より良くする為に、互いを認め合う為に必要な事を話し合えるような。
そんな言葉を期待します。

さて、そんな虎本は自分の住む街を愛する為に。
この週末、秋祭りにお邪魔してきました。

写真 2017-10-15 10 58 26.jpg

あやめうどん なるものをいただきました。
酒粕の入ったうどんなのですが、まあ美味しい。
ほんのり甘く、そして優しい。
コシのあるうどんではなく、関西らしい柔らかいうどんがよく似合います。
※虎本は下戸ですが、酒粕は大好きです。

地元だけでは了見が狭くなる!
と奮い立ち、クロス×シーンの取材を兼ねて某所へ。

写真 2017-10-16 12 59 58.jpg

雨の振る中、駅から歩き続けましたよ。
「ああ自分の演じるあの男も、毎日この路を通り仕事に出かけ、そして家に帰ったのだ」と。
虎本の役作りは「その場所を歩く」。
これは、台本を書くときも同じです。
その登場人物が何を感じ、何を見て普段何気なく過ごしてきたかを考えるのです。
デニーロアプローチならぬ、タイガーアプローチ。言い過ぎか。

そして、いよいよ目的の場所へ……



……



…… … ……


休館日でした。




おおおおおっ! 
電車で1時間以上かけていったのに!
せっかくのオフを返上したのに!
自分を呪いたい!
けど否定しない! 受け止めてやる。
こんなおっちょこちょいな自分を愛し受け止めてやる!

それも役作り。

否定せずに、受け止めながら、改善しながら高めて行くのです。

虎本剛




posted by ステージタイガー at 06:59 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: