ステージタイガーへ

'17年 1008

伊丹へ(虎本)

虎本です。
今週はもう、劇団会議→劇団基礎稽古→クロス×シーン稽古
と、ステージタイガーずくしの1週間でした。
ほぼ毎日会っとるな!と心の中で叫んでおりました。

写真 2017-10-05 22 03 29.jpg

でも、疲れてなんかないからな!

いよいよクロス×シーンまで40日ほど。
僕の中で異常に興奮しております。
それにまだまだ皆を巻き込みきれていない感じもして、ドキドキしています。

現在うちの劇団の稽古場日記は皆で分担して書いているのですが、これには多分に個性というか、違いが出ます。
ある種人間性みたいなモノが出ると思っています。
その俳優が稽古に何を用意して参加し、何を感じ持ち帰っているのか。
考えがまとまりきっている者も、そうでないものも。
観客席を意識している者と、そうでないもの。
読めば何となく分かる…恐ろしい踏み絵的な試みであると思うのです。
どうぞ、読んでやって下さい。

さて、その合間に観劇してきました。
クロス×シーンの会場でもある
伊丹のアイホールへ。

写真 2017-10-07 16 27 09.jpg

普段、アイホールへ行った事のない方…演劇を観る機会のない方には
「伊丹って遠いわぁ」と思われるかもしれません。
が。声を大にして言います。


伊丹、近いです。


大阪駅から20分くらいあれば着きます。
※JRの場合です。阪急の場合はもう少しかかるかもしれません。

そして何より、

アイホールは伊丹駅から近い!!!
※JRの場合です。阪急の場合は徒歩15分くらいかかります。

写真 2017-10-07 13 35 26.jpg

まず駅の改札を出た所に表記があるほどに近い。
もちろん西口に出ます。

写真 2017-10-07 13 36 02.jpg

表記通り、外に出るやないですか。
で、ぱっと目の前を見たら

写真 2017-10-07 16 26 33.jpg

何やら広場らしきものと、近代的なキレイな建物見えるやないですか。
近づいていったら

写真 2017-10-07 16 25 56.jpg

そこもう、アイホールですやん!


はい、徒歩3分と言った所でしょうか。
もう駅から見えてます。
劇場内はさらに素晴らしく、演劇の愛がつまっております。

北摂に住む僕からすれば、伊丹へ行くのも、天王寺や恵美須町へ行くのも、時間的にも金銭的に変わりありません。
もちろん皆様のお住まいの場所によりますが、「遠くはないぞ!」と思って下さい。
というわけで、

観に来て下さい。


これが言いたかったんや!!

またそのうち阪急からのアクセスなんかも書いてみたいなぁと思います。
そして虎本はこのアイホールに個人的に思いがありますから。
それは何か…



…まあ、それはまた次回のblogにでも。
トランキーロ。焦んなよ。って事で。

※ついでに下記のCoRichに「観たい」コメントを書いてもらえると嬉しいです。
posted by ステージタイガー at 05:07 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: