ステージタイガーへ

'17年 0710

まだ終わっていない #スペドラ わ と #演劇のしおり を見てきた話(白井)

IMG_5048-8ec26.JPG
どうも、アミさんですが、白井です、白井が書いています。
拙ブログにも書きましたし、なんなら同じ写真かな?
一昨日はダンスの有志のみの自主練を覗かせていただいて、
昨日は通し稽古を見させていただきました。
衣装をつけての通し稽古だったので、稽古中の写真は撮れずでした。自粛、自粛。
仕方がないのでアミさんにキャメラを向けてみると、幾つかポーズをしてくれたので、そのうちの一つを。
アミ兄さんも例に漏れずではあるんですが、全体的には各々キャストさんがしっかりとしている。
聴き心地の良い声で、心地いいリズムでセリフを放っている感じを受けました。
これは、感想ブログではないのでね、ストーリーには触れられないですけれども。

テルさんもこういうのが好きなんだなぁ、というのがよくわかるお話でした。
「インターステラー」とか(僕この映画ばっかり引き合いに出すな、1回しか見たことないのに)
「君の名は」とか(つじつま合わないストーリーだったけれども、あの、シーンは好きなんですわ)
「コンタクト」とかね、そういうお話。コトリ会議の山本さんも宇宙と家族が大好きだと思っています。
それでいうと、家族と宇宙っていうのはMicro To Macro なんだよな。
や、追いかけてらっしゃる方は既にお気づきかと思いますけれどね。
引力があって、くっつくために、離れていく。という感じかなぁ。
何だか詩的でこっぱずかしいけれど。今週の14日から17日までシアトリカル應典院にて。
IMG_1989.JPG
さてさて、そして、稽古場に行けば演劇のしおり展がやっていました。
僕は二日連続になりましたのと、通し稽古を見なくっちゃいけなかったんで、ご挨拶だけ。
一昨日パネルと、ステージタイガーのしおりの写真を撮らせていただきました。
「額縁に入ると、なかなか見栄えが良くなるよねぇ」っていうお話をしていました。
みなさん。これまでのタイガーのチラシとかが劇場のロビーに並んでたら足を止めて見ていただけますか?
 ▶︎ みる?
 ▷ みない?

スペドラも、應典院の階段にこれまでのチラシがずらずらりんと並んでましたけど、
デザインとかどんどん、よくなっている感じしますね。
僕、デザインとか全然できませんのでね、本当に勝手な言い分なんですが、
一昔は写真だってなんだかただ取り込んだだけだったり、絵も線がくっきりと簡単な絵だったけれど。
今はなんだか複雑で、凝ってて、こだわりがあって、どんどん進化していってるんだなぁと思います。
モノとして残っているのがいいなと思います、僕は。
薄っぺらい電子の板で最近は漫画もアニメも、見れますけれどね、
厚みと匂いのある、紙の重さのある本という媒体が好きだなぁ。
面白かったなぁという話です。しおり展、今度は京都の「フィガロ」という喫茶店に移るんだとか。
もちろん、詳細は本家の発表をお待ちください。
IMG_4905.JPG
山本さんとお話ししていて、もう一方雨宿さんという方ともお知り合いになれて、
人が集まるところっていうのはいいなぁということと、山本さんの人柄に感謝。
とはいえ、あんまり時間もなくって雨宿さんとももっとお話ししたいなと思いました。
制作をしてらっしゃる人だそうなのでね、また、よろしくお願いします。
っていう話は直接言えばいいので、直接言おうと思います。はい、自己完結。

ま、そういうわけで、なんとかかんとか、いろいろなことを考えながらしがみつきつつ。
今週末にはこちらです。
IMG_1365.JPG
space×drama○ アンコール公演&
Micro To Macro 旗揚げ10周年記念作品
「リトル・ソング」
作・演出:石井テル子

【日時】
2017年07月14日〜17日
7月14日(金)19:30〜
7月15日(土)15:00〜/19:00〜
7月16日(日)13:00〜★/18:00〜
7月17日(月)12:00〜/16:00〜
★アフタートーク開催!!(スペドラの企画です)

【会場】
シアトリカル應典院

【料金】
前売 3,300円/当日 3,500円
ペア割 6,000円 (要予約)
学割 2,500円 (高校生以下/要証明)

【詳細】
Micro To Macro ホームページはこちら

そして、アミジロウ兄さんの予約フォームはこちらだ!
みなさま、劇場でお会いしましょう。
posted by ステージタイガー at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451691348

この記事へのトラックバック