ステージタイガーへ

'17年 0305

高槻での若手劇団コレクションにむけて(ザキ)

劇団では「ダイバー・シティ」直前ではありますが、
今回外部の僕も公演直前で慌ただしくやってます。



まずは。

ユバチ「点と線」が終わりました。
ご来場、応援いただいた方々、ありがとうございました。

他のパーツは揃ってるのにチェーンだけなくて漕げない自転車、というか
LANもWi-Fiも繋がらないパソコン、というか、
ネオジオングを前にサイコシャードによって全ての火器を潰されたユニコーン、というか

全て塞がれて何も出来なかったようで、南田さんの言うところの「舞台上で徒手空拳」の感覚をもつことが正しかったんだなと思います。
むしろ夢想天生か。韻を踏まずともラッパーか。ツノがなくてもガンダムか。4分33秒か。
役者とは存在することに長けているんだろ、同じ答えを知っていたのに、舞台の空気が変わるだけなのに今まで何やってたんだ。

とかく。

自分の内面に触れる公演でした。でももっともっと深い所に行って、帰ってこれるのか来れないのか危うい所まで行かなきゃ、浅瀬で得るものは無いと思います。
演劇でもっともっと自分も周りも幸せにしていきたいです。今後ももっともっと深い所まで頑張っていきます。



この間「よい役者」になるためには何が必要か、という質問と、「悪い役者」にはどうするか、という質問をされました。
1日たって思うことは、本当によい役者も悪い役者もいるのか。
そのとき幸せな役者と不幸な役者がいるだけじゃないのか。
そこに気付けるかどうか、気付ける仕組みを作れるか否か。
気付けるチャンスに気付けない役者は悪い役者かもしれないけど。

なんて。
ことを思いながら、稽古しています。


「発掘! 新鋭若手劇団コレクション」劇団有馬九丁目「宇宙地図」

11日は19:00から。ダイバー・シティの真裏ですが、松原〜高槻でハシゴ観劇も出来なくはない?
もしくは翌日12日の14:00からであれば、ゆっくりと。
4団体観て800円です。当日券もあるとは思いますが、劇団有馬九丁目からもご予約承ります。

66B9FCEC-6AE7-435B-9CB2-BBB34FC6CA8B.jpg

そうそう、高槻には僕たちが稽古終わりに食べに行くような、美味しいご飯も沢山あります。

どうかお越しください。



posted by ステージタイガー at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。