ステージタイガーへ

'16年 1231

尻切れ今年の振り返り(白井)

年末になりました。年末というよりはみそかです。大晦日になりました。
今年もお世話になりましたというご挨拶をさせていただきます。
わたくし、個人的にもブログをしておるのですが、
なかなか世の中のスピードについていけなくなりがちなこの一年だったように思います。
世の中の過剰なサービス精神に押しつぶされてしまわないように、
へらへらと気にせずにやっていければいいのになぁと。
これはもう突き詰めると政治的なお話になってきてしまいそうですし、
それを語るには知識も何もかも不足しているのでなんとも言えませんので、控えておきます。
文章の端々に、にょっきりとそういう考えに引きずられた言葉が顔を出すことはあるかもしれません。
IMG_8999.JPG
今年の白井は何をしたのか、何を成したのか。振り返ってみますとね、
まずは1月にはステージタイガーの「アップ・ダディ・ダウン」に出させてもらいましたね。
淀川工科高校演劇部のみんなと、日本写真映像専門学校との合同公演。
今も、来年の1月の淀工との公演に向けて絶賛稽古中です。
「背中見せる」だなんてのは、どうにも無責任だなぁと、公演終わりには考えちゃいましたねぇ。
年齢半分のアドバンテージを考えると、もうこれ走り方の例えになっちゃうけれど、
後ろ向きに「がんばれ!」って声援をかけながら先頭を走る!
くらいのイメージでひっぱってあげられるようにならなきゃいけないなぁと。
劇団は続けられる。けれど、演劇部には卒業がある。入れ替わりがあるのです。
気合いとか魂とか、そういうもの、受け取ってもらう。それだけではちっと足りなくって。
受け取ってくれた彼らが新しくやってくる新入部員に伝えられるくらいには
その余熱が残るくらいには伝えなくちゃいけないんですよねぇ。
これはまた、今回の課題として来年頭に持ち越します。
IMG_9062.JPG
トラオ。あらあら、1作品ごとに振り返るつもりはもとよりなかったんですよ。大丈夫です。
それほどまでには長々とひっぱりません。台詞のない役の方が落ち着いてのびのびとお芝居ができるだなんて、
僕はなんて下手くそな役者なんだろうかとがっかりとしてしまうほどです。
30×30にてぶいぶいブタイさんとの対バン公演で「虎をカる男」というお芝居で
虎に育てられた人間の「トラオ」という役をさせていただいた時の話です。
僕はもう少しすると40に手が届く程になってしまいました。
野生児を演じるには肉体的に説得力が足りないと困るので鞭打って鍛え直しをはかりましたけれども、
まだまだ、そういうところにも甘さが残ってしまいますというか、仕方ないんですよ、
年齢にはなかなか勝てない。今後もなんとか僅差で勝てるように、
がんばっていくので、見守ってください(腹筋を)。
IMG_9128.JPG
カンヌ。一大事件でしたが、一過性のものにしかできず。これはこれで、快挙並びに後悔。
いやいや、後悔というかこれは課題ですね。アトランタにて主演俳優賞をいただいたのは超快挙でした!
日本人で初の部門賞ということでしたので。
ならば、それをきちんと「関西小劇場」に結びつけてひっぱってこなくっちゃいけなかったんだなと。
まぁ、冷静にみると役者としてピックアップされたのであって、
演技が素晴らしかったのとはまたちょこっと違うところがあるので。
ちょっと冷静になってきました。半年も経てば、そりゃ、ね。
でも、今回のブログを書くにあたってカンヌで撮った写真アルバムをみてたんですけどね。

やっぱもっかい行きたいなぁ、って気持ちがムクムクと湧き上がってくるんですよね。
カンヌの所為かおかげか、今年の後半はまぁ、舞台出演が少なかったのもあるんだけど、
尻すぼんでいった感じもしています。本当はそんなことなくって映像とか音声のお仕事もあった。
おかげさまで出会えた現場もあったのでよしとします。
今年の抱負はのべ10000人に見てもらう。かないましたかどうか。
来年の抱負はもう少し身近なものになりそうです。友達を増やす、とか。
大事なものを大事にするための抱負というか、訓辞のようなものを自分に課すんじゃなかろうかと。
自分の足元を大切にします。
IMG_9524.JPG
あぁ、でも、今でも思い出します。
カンヌのこと、僕の目に映るなかで皆様がとても喜んでくださったこと、
応援してくれたり、おめでとうと言ってくれたり、そういったことは本当に、本当に
嬉しかったんです。なので、また、これからもよろしくお願いします。
そうそう、この「よろしく」が一方通行にならないようにしたいんです来年。

あ!また、だらだらとしてしまいそうなので、これにて。
今年の振り返りをするなら一つも漏らさず関わった作品を挙げてくがよかったんに。
どうも、そうはいかずでした。もし、きになる方がいれば「こちら」を!
過去作品がわかるようにしてます(まだ作成途中なんですが)。
あぁ、余談に次ぐ余談。みなさま、お掃除がんばって!


posted by ステージタイガー at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。