ステージタイガーへ

'16年 1120

この世界の片隅に(白井)

IMG_0004.JPG
先日、題目にある「この世界の片隅に」という映画を見てきました。とっても良かったです。
また、拙ブログにて感想でも書こうと思っていますんで、もしよければ見てみてください。
最近描いた映画ブログは「残穢」というホラー映画でしたが。これもまた良かったんでぜひ。
次に見たい映画としてはね、梅ちゃんのでてる「古都」ですかね。
それと宮沢りえさんの「湯を沸かすほどの熱い愛」です。
あとは「テラフォーマーズ」と「魔女の宅急便(実写版)」
なんだかんだで、演劇も映画も面白いもので。出るのも見るのも。

さてさてみなさま。「ファイアフライ」の先行予約が始まっていますけれども、別の話を。
近況報告というには遠い過去になりますけれども、1ヶ月ほど前にまた。
48時間かけて映画を撮るアレです。
僕らは「コメディ」「戦争/反戦」というテーマのいずれか、もしくは両方。
そして写真にもある「耳かき」「ウェディングプランナー」「よし、ごまかそう」
というなんだか大変なお題で48時間を戦いました。
IMG_0002.JPG
こちらには世界のJ(二朗松田さん)がいらっしゃるんでね。
主演は小劇場の舞台では実は一回も共演した事のない河口仁さん。
映像では何度かご一緒したんですがね、舞台では一度もないんです。
忍ジャガーでおなじみの南羽真里さんとも何度か目の共演
はじめましてのGONさんと松本真依さん。
夕方までで終わるという予定だった撮影が深夜の3時くらいまでかかるという、
まぁ、大変でしたけれども楽しい撮影がありました。
上映会は先日終了いたしましてね、今度の24日に結果発表の場が設けられるようです。

僕は今回もステージタイガー「ファイアフライ」の稽古のため参加する事はできませんが。
特設サイトのホームページはこちら!
※※本日10日までの先行予約のフォームはこちら!
きっといい事があると信じて稽古に励もうと思います。
IMG_0003.JPG

だって、みてください!見事に映った無数のオーブ!

最初は良くないものが写っているなぁなんて怖がっていたんですけれども、
ある人曰く「これはいいやつだよ」って事なんでそれを信じてみようと思います。

「部屋が汚れている人の多くが、精神的にも落胆している事が多く、
 このような現象をすぐに霊障などと決めつけてしまう事により
 写真に写る球体を霊的なオーブと思い込む事が多い。
 霊商売をしているほとんどのものが、それを知っていながら
 全てのオーブを霊魂と決めつけ、無意味な除霊や浄霊を行い儲けている。」

ってインターネットが言っているけど聞かなかった事にする。屋外だし。


posted by ステージタイガー at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。