ステージタイガーへ

'16年 0912

僕が行くところといえばだいたい滋賀(白井)

image-c7e8e.jpeg
ナムちゃんがいなくなったと思えばマロちゃんがやってくる。
台風の間をかいくぐって行ってきました。
事前にヒヤヒヤするような忠告も受けていたので実は登山靴を新たに購入。
何度か人様の靴を借りて山登りをしたことがあったのですが、靴を買ったからにはあれですね、
趣味は登山です、っていってやりたいので、どなたか玄人の方。僕を登山に連れてって。

緩やかな雨に見舞われながらも3泊4日の撮影は無事に終えることができました。
まだまだ撮影の現場にはなれないモンで、もちっとテキパキお手伝いできるようになれればいいな。
前回の真夏の撮影現場ではね、僕自身が「大丈夫だ」っていってもスタッフさんが
日焼けとか暑さのこととかやっぱり気にかけてくれるんです。
それで「自分の身は自分で守ろう!」と思いましてね。
虫除けとか帽子とか、ささやかな自己防衛手段を講じての今回の撮影だったわけです。
登山靴も然り。
image-ecf81.jpeg
登山道は、車1台が精一杯の山道で、対向車が来たら山の麓まで下山せにゃならんくらいの道でした。
途中の工事現場で、山を切り崩して工事をしていたんですが、そこに立ててあった
「ここから先に行くと危険だよコーン(正式名称わからんです)」に車のお尻が当たってしまって
「危険だよコーン」がコーーーンって谷底に消えて行きました。
(後で工事現場の方が復旧してくれましたし、ごめんなさいしたんですけどね)
まぁ、なんかあったら死んじゃうんだろうなって思いながらの登山道でした。

車で行けるところまではなんとか移動して、そこからは登山靴の出番です。
登るのも降りるのも楽チン、横滑りにも強いぜ!
雨が降ってても完全防水の靴なんで大丈夫だぜ!って意気込んでの山登り。
たしかにありがたい登山靴でしたが、主演の女優さんがコンバースですたこら山道を登っていくのを、
僕はそれはそれは、うらめしそうに眺めていたことでしょう。
山頂付近はとても見晴らしが良く、自撮りをするには逆光で景色の映らないほどの夕焼けでした。
image-e1be7.jpeg
撮影の中で、酒蔵にも伺わせていただきまして、家に帰ってお土産で頂いたお酒をぐび。
飲みきった七本槍とおちょこは美冨久、いただいた御代栄。
全部滋賀県ですよ、滋賀の方、何かお仕事ください。お酒ください。
あ、でも、撮影では奈良も通ったし、三重にもいました、京都も少しかすりました。
お酒ください。


posted by ステージタイガー at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。