ステージタイガーへ

'16年 0504

怒濤の先週のことをお礼を込めて(白井)売名行為すらできてなかったとすると。

image-9b926.jpeg
信じていた仲間に裏切られました。
それは、まぁ、ジョークなんですけどね。
みんなが写真をあげていたので、なんか被ってしまうので。
関係ない写真を二つ。

怒濤というのはまずは、学校公演をしてきましたということ。
「OVER&OVER」という作品。
朝7時集合という過酷な早起き。ほぼ始発の電車に乗って、9時と11時に1時間の舞台をしました。
中学校の子供達は一部には落ち着きがない子もいましたけれども、そりゃしかたない。
僕の子供の頃なんかと比べると頭もいい方だと思います。
僕だってとっても落ち着きのない子供だったと思いますもんね。
たくさんの生徒の中に、どのくらいかは、興味を持ってくれた人がいればいいなと思います。
「一生懸命って素晴らしい」っていう劇中のアミさんのセリフが届いてればいいなと思いました。

そのあと、その足で夜から「空飛ぶ!観劇部!」にお邪魔してきました。
ここのリンクにアーカイブが残っています。
カンヌ国際映画祭に作品が呼ばれたこと。それまでに僕が参加していた作品の紹介。
劇団での僕の出演作についてのお話など、僕よりも上手いこと喋ってもらったりしました。
ありがたいことです。気にかけてもらっているなぁと嬉しくなりました。
学校公演では17歳の不良さんの役だったので、金髪でした。
そのままの足でユーストに参加させてもらったので、声かっすかすですみません。

さて。
image-bc921.jpeg
ゲストで呼ばれていったのにカツアゲされた件ですが。
一応、大分県に振り込んできましたよ。
上記リンク先の1時間10分とかを過ぎたあたりかな、やられましたね。
ま、それはそれでいいか。良い使い方をされるであろう場所に送れたと思えば。

その3日後ですかね、中之島春の文化祭にステージタイガーとして参加させていただきました。
「ラスト・ヌードル・エクスプレス」という作品。
毎年、その日のトリという出番を与えていただいてありがたいことではあるんですが、
(これもう個人的な話なんですけどね、一発目の出番でポカーンってやって、
そのあとはもう飲みながらぼんやりお芝居を客席で見ていたいなー って思います 切に)

まぁ、とかく詰め込みすぎた一週間でした。
さて、そこからも、さほど止まることなく本公演「ランニングホーム」の稽古です。
こないだの稽古で前半部分の稽古が終わって一安心。
僕の出番は結構前半に集中していたりするので。(もちろん後半にも出番はありますけどね)
きちんと体調管理をして自分の役割を果たそうと思います。

それと、映画見たい!のんびりしたい!


posted by ステージタイガー at 02:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。