ステージタイガーへ

'16年 0307

今年の抱負を叶えられそうな気がします(白井)

嘘みたいな話なのでいくつか証拠物件を上げながら、報告をさせていただきます。
どうも、世界の白井です。みなさん、カンヌくんと気軽に呼んでいただいて構いませんよ。
まずは、「48 Hour Film Project」という短編映画の祭典で
「Best Acting Male」という賞をいただきました。
ベストが衣類の事を言っていない限り、グッドの最上級なので、日本語にすると
「最優秀主演男優賞」という事になりますかね?信じられませんね。
そして、僕が参加させていただいたチーム名「DESIRE」の『ウェルテル無頼』という作品が
カンヌ映画祭に出展される運びとなりました。驚き桃ノ木です。
とは言え、今の所この二日間で身辺に大きな変化はありません。
ツイッターに限って言えば、宣伝用のアカウントからのフォローが2件、リムが1件。
世界は平常に動いている模様です。同じリムならパシフィック・リムがいいですね。
さて、証拠物件のひとつをここに。
image-61e12.jpeg
左がおそらく(おそらくというのは、アトランタに行っていた監督とは帰国後まだ会っていないからです)
48HFPの大阪大会の中で1位に選ばれた事で作っていただいた盾。
右がわたくしめが「最優秀主演男優賞」に選ばれた事で作っていただいた盾です。
実に重厚感がありそうで、実際に触らせていただけるのを心待ちにしています。
これまでの経緯を話そうか、これからの予定を話そうかと考えているところなんですが、
とりあえず、今思っている事は。
今月に予定されている中学校の同窓会前に、大きな賞をいただいてよかった。という事だとか、
そういう事ばかりでした。うすっぺりでも箔がついたら嬉しいなぁと。
結局のところ、今の身長が自分の身の丈ですから、中身は全く変わらない。
そんなに、ぶっ飛んで素晴らしいお芝居ができるわけでもないイチ俳優としているだけなのですね。

もしも仮に。映画を役者を中心に見る事があるとして、あるとして、ですが、
僕や僕らのような素材があって、監督や脚本や、照明や効果音、編集などといった味付けがあって、
煮るやら焼くやら炒めるやら色んな調理方法があって、たまたま出来上がった料理が
見てくれた人たちの口にあったという事だと思うんです。
もちろん、決して美味しくないものを作ろうとしているわけではありません。ですよね?
変な例えで言ってますけれども、僕が映画だとか演技だとかを語るには何年早いか、という事ですよ。
奢らぬよう。でも、胸は張ります、僕だけの力でいただいたものではありませんから。
そして、僕個人はもうちいさな、それこそ、身長も170にも満たないちいさな人間なんですよね。
その日のうちに見に行った同い年の女優の方が、丁寧で、噛みもせず、テクニカルで良い役者なんですよ。
(でも、褒められたのは超嬉しいですけどね)
image-77193.jpeg
「僕たちが作った」だなんて、とっても言い難い気分です。
「撮ってもらった」でもないんです。
「使ってもらった」くらいが適正ですかね。
そんな作品がアトランタの会場で上映されて、ワンカットワンカット、
見ているお客さんが反応してくれる、そして、名前を呼んでもらえた時にも歓声が起こる、
現地からのライブ映像を見ていたんですが、ふつふつと湧き上がるものがありました、本当に。
ともあれ、今回の賞をいただいたのは、みなさんのおかげです。
どこまでを皆さんというのか、という事だけれど、
関わったみんなはもちろんなんです。気にかけてくださった皆さんもそうなんです。
なんなら、幾分はいらっしゃるだろうけれど、僕の知る、僕の事を好きではない人も、
きっとどこかで、力になっているんじゃないだろうかと思うくらいです。
直接お礼なんて言えないでしょうけれど。

いつものごとく文章がまとまりなく酩酊してまいりました。
お茶を濁すようで申し訳ないですが、受賞発表の際のスクリーンショットです。
image-61cc5.jpeg
やぁ、海外の方もわかっているじゃないですか!
膝を打ちましたね(この時に履いているブリーフは三好監督の私物です)。
48さんのツイッタの画像の流れを見ていると、素敵な写真の中に、僕のこの写真だけが
やわらかな陽光の中にキラリと異彩を放っているようにみえるのです。
マイケルベイに勝るとも劣らない、とても、素敵な逆光です。
世界のブリーフです。

まとまりのつかない文章で本当にごめんなさいですが、
運とご縁と仲間と、これまでのたくさんの人々に恵まれて、
世界の賞をいただきました。
すこしでも、お気にかけてくださった皆様、本当にありがとうございます。

あ、あと、この記事のタイトルですが、
今年の抱負が「1万人の人に見られる」という事だったはずなんです。
少しだけ、口に出した夢が叶うようになってきました。

白井宏幸


posted by ステージタイガー at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。