ステージタイガーへ

'16年 0127

後ひと月後に本番です(白井)

S__48062473.jpg
遅ればせながら、ステージタイガー公演「アップ・ダディ・ダウン」無事終焉いたしました。
武運を祈ってくださった方がいらっしゃったらそれについてはありがとうございます。
公演の無事を祈ってくださった人がいらっしゃいましたらそれについてもありがとうございます。
公演の成功についても、商売繁盛についても、必勝祈願でも、学業成就でも、あのその、
みなさんの夢が叶うといいですね。僕たちの夢はどうやら叶ったんじゃないでしょうか?

夢というか目標といいますか、ですね。はてはて、それは何かと言いますとね。
今回の公演は、まぁあ口酸っぱく何度もなんども言ってしまって申し訳ないんですが、
日本写真映像専門学校の卒業公演の課題の一環でありまして、その中の舞台コースの発表の場でもあったわけです。
その公演については、それはそれは、成功してほしいと思っておりました。
まぁー、なにをもって成功というかどうかは誰が肚の底で成功だと思うか、ということでしょうけれど。
初めて顔合わせをしたのは昨年の11月でして、その頃に一度「目標」なるものを伺ったんですけれども、
今となってはもう言ってもいいでしょう。
日本写真映像専門学校の学生さんは、なかなかに低いハードルを設定していました。
アンケートの回収率が何パーセントだとか本当にそのレベルのお話で。
や!それは、な、目標としてはかまへんけれども、な!どーなの?って話をして、
結局、たしか、とんでもなく素晴らしいものを作りましょうよ。
って話になって、成功かそうでないかの基準がよくわからない目標を立てる事になったんです。
たしか。
S__48062474.jpg
実際のところはどうだったかなんてのは、わからないですね。
たとえば数字的なものがあって、ね。これだけのお客さんが来てくれた。
とか、そういうものも大事なのかもしれませんけれども、そこの空気の中に、ただ、あったもの。
っていうのも、それと同じくらい大事なものだと思うんです。
カーテンコールの拍手が本当に嬉しかった。
見に来てくれたお客様に感謝を。

で、まだまだ続くのが公演です。
打ち上げで帰りが遅くなっても、次の日にはまだまだやることがあったりします。
公演の翌日は稽古場を抑えにあっちこっち走り回りましたし、
その次の日は身体を作らなきゃで夜にはランニングして、公園で懸垂してってしましたし!

さて!ステージタイガー、2016年も火曜日のゲキジョウに参戦致します!
ぶいぶいブタイ×ステージタイガー
tiger3030.jpg

『新説・虎をカる男』
■作演出 虎本剛
■出演者
アミジロウ 小野愛寿香 白井宏幸 南由希恵
■日時
2月23日(火)
■あらすじ
動物に育てられた人間=野生児の更生を得意とする医師・白川の元へ、かつての助手・黒木が仕事の依頼に訪れる。
その傍らには虎に育てられた男がいた。3人は奇妙な共同生活を始める事になるのだが…
再演に再演を重ねた伝説のプレ旗揚げ作品を完全リニューアル。
新たなキャストと大胆な解釈を加え、ここに今、生まれ変わります!

チケット予約受付中!

よろよろよろしくおねがいします!


posted by ステージタイガー at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。