ステージタイガーへ

'15年 0804

町山さんの進撃(アミ)

たまーに名前が出てきますが、町山智浩さん。
アメリカバークレー在住の映画評論家さんですよ。

少し前のblogでは映画『セッション』について
ジャズミュージシャンの菊池成孔さんとやりあった話に
触れましたね。

みうらじゅんさんと一緒にジャッキーチェンに
ダッチワイフをプレゼントして激怒されたり、
好きな映画をけなされたかで怒ってキネマ旬報の
編集部に殴り込みをして編集長にシェービングクリームで作った
パイを投げて、訴えられて会社クビになったりと
実に愉快な方です。
ちなみにキネ旬殴り込みは実はジョークで
殴り込みメンバーはギャング映画気取りでスーツでキメて
道中も構図考えてビデオ撮影したりしてて、先方宛に
「これはジョークです」という手紙とクリーニング代を入れた
封筒を用意してたのに襲撃成功に浮かれて置いてくるの
うっかり忘れたそうです。

そんな町山さんですが、実は僕をラジオ聴きにしたのも
町山さんで、昔愛読していたテレビブロスに連載していた
コラムが面白くて興味を持ち、当時出演していたTBSラジオの
ストリームを聞き出したのが始まり。
ですから、ワタクシのここ10年くらいのライフスタイルに大きく
影響を与えたキーパーソンといっても過言じゃない。

その町山さんがこの度脚本で関わった映画が公開されました。
『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』であります。
こりゃあ行かねばとはりきって行って参りましたよ。
ちなみに原作、アニメはいっさい観ておらず。
町山さんのリツイートで良い評判ばかり目にしていたので
かなり期待して行ったのですが、結果は残念。。。
端々の演出がワタクシにはフィットせず乗れませんでした。
ああ、町山さんごめんなさい。

でも他のひとのレビューをみて、酷評しているとなんか腹立つ。
良いところも色々あったよ!そこまで酷くないよ!
ちょっとグロいのとか、もともとそういうモンじゃないのか!

来月半ばに後半が公開ですね。
行くのかなぁ。まずは来週の宇多丸さんの批評を待とう。
これも楽しみ!

そんな月初ですが、もちろん稽古もしております。
KIMG0985.JPG
なんかやり過ぎか知らんけどここ二日ほどは首が痛くて
しんどい。
休むべきは休んでやるときはやる。
まだまだ進むのだ!
KIMG0986.JPG
アミジロウ
posted by ステージタイガー at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック