ステージタイガーへ

'15年 0726

ノンアルビールのトマトっぽさは麦の味だったのか…!(アスカ)

この夏、映画の公開が控えているだけで自力で公演をいっさいしてないアスカです。
喉保全期間ということにしとこう。

さて、熱中症対策商品にまんまとカモにされている最近ですが、謎のソーダを体験しました!
CE65FC5E-3766-480D-A553-A5E7183D0A0E.jpg
「やさしい甘み」ってあるから、
「砂糖麦茶炭酸入りって感じかな?」
と思いながら原材料を見たら

「酸味料」

………えっ、酸味?!

というわけで飲んでみたら…

ものすごく謎の味​

​なんか、何かしらにジャンル分けしないと不安になる味。麦茶じゃない…パン…でもない…ビールでもな…はっっ!!!
ノンアルコールビールの味だ!!!!!

そういう方向性のものだと思って飲んでみると、ノンアルコールビールの許しがたきあの味、「トマト風味」が立ち上がってくるではありませんか。確かに同じ麦のソーダだ。
そ、そうか…あの味は大麦本来の味だったのね…!

ということでひとつ勉強になった麦のソーダ体験でした。

ちなみに、今飲んでる漢方「麦門冬湯」はパンの味がして美味しいです。


posted by ステージタイガー at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小野「薔薇と刀」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。