ステージタイガーへ

'13年 0524

小屋入り!(白井)

o0480033912515534119.jpg
虎本さんが先に書いてくれているので、詳細は省きますがね、
我が家の中に蚊が一匹紛れ込んできました。
ツイッターでは「おやすみ」といいましたがね、
ブログを書いています寝る寝る詐欺です。
お香を焚いています、蚊がいるから。

JAGGERさんというユニットの演劇公演の中に俳優枠でお邪魔しています。
チラシにはゲストアクターなんて書いていただいていますが、
こちらの方こそがんばらせていただきますですよ。
部屋の中に紛れ込んだ蚊のせいで、心は千々に乱れています。
我が家4階だから、部屋の中に蚊がでてくる事なんてなかったのにね。
そういう事だから線香代わりにインセンスです。
IMG_4093.JPG
僕らの年齢の半分くらいの子役さんもいらっしゃるし、
ダンサーで出てる子なんて、稽古が終わったら制服に着替える女子高生です。
僕も、いっときこんな経験をしたもんだけれど、謳歌、してるなぁ、なんて、
しみじみ思ったりしています。
彼女らの人生において、これがとってもいい思い出、経験になればいいな
なんて、思ってしまったりして。でも、コレは一つの作品であるぞよ。

その笑顔は打ち上げまでとっておくがいいのである。
JAGGERリーダーのK-ROWさんがゆうてた。
後2日はANOTHER SKYの世界にまるまるどっぷりと入り込んでくれ。
その事だけを考えてくれ
」という事を。若いダンサーさんたちに。
辛さ厳しさと向き合うのは大変で、それを与える事も大変で。
厳しくする愛情というものもあるわけで、本日ラストの稽古で
そういう場面にであえて、僕も奮い立たされるところがありました。
IMG_4090.JPG
見守るオトナ、一番稽古場で馬鹿言ってる。
とはいえ、同年代が、心のオアシスです、僕にとって。
いつの間にか、そんなこんなことを言っているうちにさっきまでの蚊はどっかに消えた。
こういうのが一番困るんである。いてくれて泣いててくれないと困る。
いなくなると、絶対にどこかに潜んでいると思ってしまうから。
僕の心の中に君はいるんだね。

バカなことを言っている間にもう時間は深夜の2時を回っています。
ここ2日間ほどは夜中のランニングに出ていたもんだから、睡眠時間が短くて、
今日こそは早めに寝てやろうと思っていたのにブログを書き始めてこのザマである。
明日の目標は共演者の方とツーショット写真を撮る事かしら?
不埒者ですが、よろしくお願いいたします。
IMG_4104.JPG
情熱、情熱。
お芝居する中で、大切なものはいくつかあるが、
や、いくつもあって、僕はまだまだ気付いていないモノもたくさんあるんでしょう。
けども、情熱、情熱。大事だね。
憧れとか、情熱とか、夢とか、そういうものが現場の空気に流れているように思うんです。
どんどん、共演者のみんなを好きになっていく感じがしているのです。
男性もだよ、子供もだよ。ふふん。

あぁ、これ、僕、今、若いエキス吸うてるな
エネルギー、いただいてるな。
気付いちゃった。仕方ない。
お返しは、させていただきます。おっさんにはおっさんにしかできない方法があるでよ。
たとえモスキート音が聞こえない身体になっても!
ともかく、土曜日の14時と18時の1日のみ、2ステージのみの公演!
がんばりまっす!


posted by ステージタイガー at 02:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。