ステージタイガーへ

'13年 0118

♡(白井)

IMG_3541.JPG
先日は堀川戎に行ってきました。我が家の近くの、大阪天満宮の近くの、堀川戎。
基礎練習があった日に、死にかけの身体を引きずり、まぁ、縁起物という事で。
本戎と言うのでしょうか、三日あるうちの真ん中の日に、寒い寒いといいながら。
そういう事を書きつつ、ウラハラではありますね。
ブログの記事は先週のお話、今年もよい一年でありますようにという願いのお話。
そして、本日は(日付は変わってしまいましたが)阪神大震災から18年後の1日。
思いの巡らせ方は人それぞれだと思います。
僕は幸いな事に親族身内に大きな被害がなかったと記憶してます。
当時の僕は中学生でしたよ、冗談半分で、震災のおかげでプールにヒビが入ってしまって、
「女子の水着が見れねぇじゃんよ!」って嘆いていました。
不謹慎だといわれればそれまで、ホントにそう思ったんだもん。
もしかしたら、ちょこっと、目を背けたくて笑っていたのかもしれません。
当時の僕じゃないので、どういう意図があったのか、わかんないです。
後にお世話になる飯島さんが当時ボランティアできてくれていた事を後になって知ったりもしました。
そして、今はといえば震災の事を書きながらCoRichの事を書きたいとも思っている。
ありがたいことに、たくさんの劇団さん、作品の中から選ばれました。
別に18番目にすばらしい、ってことではない事くらいは分かっていますが、
気にかけてくださった方がいるんだなという事が嬉しいですね。

世の中ってのは本当に複雑怪奇なもので、心で思っている事と、実際にしている事っていうのは、
結構逆になってしまっている事が多かったりもします。
先週の流れからすると、僕は中高時代の思い出を語らなければならないんです(当時のクソダサイ写真でも載っけて)。
先週のブログでは、物心ついた頃から小学生くらいまでを振り返ったものだから。
となると、やっぱり震災の事ははずせないのかな、どうなんだろう。
僕は明石に住んでいたのですが、当時建造中だった明石海峡大橋が震災の時に、
本州と淡路島との距離が1mほど広がってしまったという話を聞いたりもしました。
けれども、僕は怪我をしなかったので、現実感のないままにぼうっとしていただけなのかもしれません。
朝の早い時間に大きな揺れで目を覚まして、でも眠たかったので二度寝をしようとしてしまったんです。
そしたらお父さんに「なにしてんねん、死ぬぞ」と叩き起こされて寝間着のまま外に出た事を覚えています。

最近は、目の前のモノゴトに取り組むだけではダメなんじゃないかなと思いつつあるのです。
それは公演をこなしていく事についてという事ではなくて、もっとうちへ籠っても深く考え、
外へ発信して引っかかっていかなければ生きている意味がないんじゃないんだろうか、と。
せめて、しっかりを感じて考えていかないと、置いてけぼりをくらうし、
世の中の流れからはじき飛ばされてしまうんじゃないだろうか、と。
どんどん劇団ブログというカンジからかけ離れてきてしまいましたね。
そろそろなんとかしてうまいカンジに収拾を付けなければ。
えぇと、今週は小野さんが客演しているバンタムクラスステージさん、はチケット完売しているらしいから宣伝はいいか。。
IMG_3556.jpg
※こないだ飲みに行った大阪焼豚センターにチラシが貼ってありました

ともかく、世の中はちょっと疲れてしまっている感じを受けるんですよ。
僕の周りのみんなは、わりかし、お金がなくたってヘッチャラな人が多いんですが、
社会的な地位が、どうとか、あんまり気にしない人が多いんですが、
たくさんあるモノゴトのいっこいっこに喧嘩売ってると(買ってると)、元気なくなっちゃう気がするんです。
疲れたら休めばいいし、頑張れる間は頑張ればいいし。
がんばれるんだったら、他の誰よりもがんばろうと思うわけです、劇団ガラ。
ま、ちょっとでも他の人に分けてあげられる元気があれば、そら、叩き売りですよ。
好きなだけ持ってってくださいよ、こころゆくまで。
そんなカンジのお芝居をしていこうと思いますので、これからもよろしくおねがいいたします。

ってことで、すこしはまとまったかしら?


posted by ステージタイガー at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。