ステージタイガーへ

'13年 0104

遅ればせながら新年のごあいさつ(白井)

ほとほとのらりくらりと新年を過ごしておりました。
どうも、ステージタイガーの白井です。
ま、そんな事をいいながらも日々研鑽(というといいすぎでしょうか)重ねてはおります。
自慢はしません、謙遜もしない程度には。しっかりと生きています。
団体と、個人と、相手の事を考えていき抵抗と思い直した2013年です。
まだ、初詣はすませてないんですが、今年も頑張っていくぞってことで、ここに記しますね。

さてさて、僕っていったいなんなんでしょうか?
ご存知の方には存じ上げていただければありがたいですが、ご存じない方にも何者かを知っていただきたいな、
そんな風に思ったわけです。恋みたいなもんです。
IMG_0503.jpg
※昔は少しは可愛かったようです
1980年の5月5日に兵庫県の明石市(多分)でうまれました。
3つ上の姉と、祖父母の6人家族。
あと、近所に住んでた従兄弟の2人兄弟と、まぁ、遊んだり遊ばなかったり。
小学生の頃に、家族が家にいなかったり、祖父母が従兄弟んトコいってたりして、
家の鍵を持っていくのを忘れちゃってた時にしてた遊びが「エア野球」
一人で野球をするわけです。そして、ポジションは 捕 手 。
他の習い事にはピアノと水泳とボーイスカウトをしてました。
キャンプに行ったり、キャンプに行ったり、でも身体はだいぶん弱かったんですよねぇ。
チョット疲れたらじんましんがでちゃうような虚弱体質。
ゲームとかも好きだったので、残念ながら視力が下がり始めたのが小学校の高学年くらい。
IMG_0460.JPG
中学受験をしたんですけど、あんまり真面目な小学生ってんではなくって。
怒られるのがいやなので(残念、ここは今もあんまり変わっていないかもしれない)、後ろ向きに勉強してたカンジですね。
好きな女の子は、毎年クラス替えの毎に変わっていたような、幼稚園の頃から一途なような。
恥ずかしいので、ここでとどめておきましょう。
お芝居に興味を持ったのは、当時ミュージカルの舞台をテレビで放送したのを見た時でした。
カーテンコールで主人公2人の間から見える、2列目の端役の人が、とってもキラッキラした笑顔でお辞儀をしてたんです。

あぁ、あっち側に行きたいな、ってのがきっかけな気がします。

ま、そんなこんなで書いてみようかと思ったんですが、長くなりそうなのでいったんここでおきます。
SCAN0009-thumbnail2.JPG
タイガーの事もせっかくなのでね。
ザキ有馬君の作演出する劇団有馬九丁目「炎の杜」が1月12日と13日にありますよ。
12日(土)15:00〜+19:00〜
13日(日)13:00〜+17:00〜
場所は大阪市立芸術創造館
「おうさか学生演劇祭vol.6」への参加作品
料金前売一般が1500円、前売学生が1000円。(当日券はそれぞれ500円増)
詳しくは劇団ホームページをご覧くださいませ!

そして、もひとつ。
アミジロウさんが敬愛する森川弘和にラブコールを送って開催されるアミジロウ企画WS
タイガーのいつもの稽古場の高槻市にて開催されます。
1月29日(火)19:30〜21:30
会費として1500円いただいております。
こちらはブログに紹介していますねぇ、みてみてください。
前に参加させていただいてとっても貴重な経験をさせていただきました。
僕ももちろん参加致しますよってに、ごひいきに。

結局宣伝で終わってしまいましたけれども、本年もステージタイガーともども、よろしくお願い致します!


posted by ステージタイガー at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。