ステージタイガーへ

'12年 0209

ミッションインポッシブル4 ゴーストプロトコル(白井)

IMG_1278.jpg
ご無沙汰ぶっこいてます、白井でございます!
先日何やら贅沢をした日が一日だけございまして、
その日には、よさげなお紅茶と、お珈琲と、和三盆のお砂糖を買ったのです。

その締めくくりとして映画を観に行ってきたのがMI4というわけです。
なんといいますか、わかりやすい。スパイものって、リセットボタンとコンティニューボタンを握ってる主人公が、
与えられたミッションを(傍目には)ノーミスでクリアするようなイメージ。

とっさの判断と、行動力。

そういうものが、凝縮された2時間。って感じがいたしました。
ただ、最後には必ず成功する、なぜならば、「映画監督」という神様の加護を受けたからである。
という、ちょっと穿った見方もできてしまいそうに、つまりは、うまくできすぎている。

むりむりー。
ってのを、やりこなしちゃうのよね。だからこその、ミッションインポッシブル。

後から聞いたんですが、1〜3までにちょこちょこ顔を出してた面子がでてたりするらしいので、
4を見る前には1〜3までは観ておいた方がいいみたいですよ。

1は映画館で高校生の時に観に行ったんですけども、そのクライマックスのシーン。
ヘリコプターのプロペラが喉元でピタリと止まるシーンなんかは、
映画館全体が息を呑んだ瞬間だったなぁ、ってのを覚えてます。
あぁ、映画。あぁ、映画!あまり最近は観れてないけれども。
でも、やいや言わずに、みてみたらよろしいもんですね。

わくわくさせられる。
そんな映画でした。


posted by ステージタイガー at 02:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。