ステージタイガーへ

'11年 0917

ダブルフェイスもダブルキャストも、二度とやらん!!(アスカ)

「砂ニ咲ク花」にご来場戴きまして、誠にありがとうございました!!
皆大きな怪我も無く、無事に公演を終えることが出来ました。
たくさんのご感想をくださったみなさま、さしいれをくださったみなさま、ありがとうございました。
我々役者には、何よりの力になりますです。
IMG_4236.JPG

Aキャストではノゾミ、Bキャストではアラタをやらせていただきました。
suna14.JPG
もうこのシーンでは、しょったりしょわれたり。

皆様はノゾミ・アスカとアラタ・アスカのどちらがお好きでしたでしょうか?

いやーしかし、タイガーみたいに重たい芝居では、たったひとりの人間に好きに生きろと身体もなんもかんも貸して、全霊使わなきゃやってられんというタイプのわたしみたいな役者には、ダブルフェイスは無理。
一本の芝居に同時二役で出るのとはなんか違って、なんかわからんけどMP(ゲームでいうところの精神力)を異常に消費しました。
なんでだろう。とにかく、わたしには2人の人間とその人生を同時に背負うのは無理っす!

あとそんだけたった一人を愛し抜くがゆえに、ダブルキャストももう嫌です。
二股は嫌。

自分の目指したいクオリティとも相まって、そんなわけでタイガーがダブルキャストまたやっても、出ないぞ!
といっても、今回妥協したりとかは一切してないですけどね。
あの、ほら、FF8で召喚獣を自分にインストールして戦ってるうちにどんどん自分の記憶や人格がなくなっていく、っていうあんな感じ?
あれをリアルで体験できるなんて!わぁ舞台って素敵!(素敵ではない)


次はもうさっそく、タイガーの石井テル子さんと一緒に「青春探偵」の現場で汗流しておりますよ。
青春探偵
こっちも二役だけど、これは二本立てだから大丈夫。
詳細とわたくしへのご予約は、こちら↓。
http://infinite-garden.com/asuka/st_ticket.html
わたくしへの直接何らかのメッセージでも、お受けしております。

テルさんに予約お願いしたいって方は、テルさんの方に直接いってあげてくださいね。
わたしはテルさんと戦う綱引き部の 女 子 高 生 の役!いいのか?!
おまちしております!
posted by ステージタイガー at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小野「薔薇と刀」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック