ステージタイガーへ

'11年 0722

たまにはガロウと吠えるジロウ

砂の上に花咲くために。
稽古稽古の日々ですが、
やはりそれだけじゃお腹が空くわということで。

たまには注入。
画廊まで展覧会を見に行ってきた。
昔ダンス作品でご一緒した美術家の井上信太さん。

板に描いた羊を世界中で放牧して歩いている方です。
eye55_06.jpg

eye55_07.jpg

今回の展覧会では久しぶりに絵画ということで
また味わい深い羊をかかれてました。
いてるかどうかは未定とのことだったのですが
作品を見ていると、ふらりと現れて「毎度」と
声を掛けてくださり、アレコレお話。
最近良くやっている子供に向けたワークショップのこととか
先日まで行っていた上海での活動の話やら。

めちゃくちゃ忙しいそうでその日もその場に取材の方が来られて
インタビュウが始まっていた。
すっかり疲れたオーラをまとってらしたが、かっちょ良かったぜ。

日曜日までやっているのでお時間ある方は是非足をお運びあれ。
ちなみに信太さんの羊は我が家にも。
110612_0106~01.jpg
右上注目。

さて、ワタクシメも精進せねば。
虎の衣を借る羊になるのだ。メェ。

アミジロウ
posted by ステージタイガー at 03:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック