ステージタイガーへ

'11年 0128

そろそろ始まる。そして短編。【アスカ】

もう一月終わるやん!!

毎日毎日、公私共に予定があって有難い限り。
曜日の感覚がなくなるぐらい変則的に呑んだくれたりもしておりました。
もうすっかり風邪も完治、愛寿香でござります。

さて来週から、いよいよ客演に呼んでいただいている素敵な二劇団の活動が始まりますよ!!
スケジュールがかぶりまくって先方さまには大変申し訳ない感じになっておりますが、すっごく面白そうな、かつあんまり挑戦したことのないジャンルのお芝居なので、私自身もとっても楽しみにしています。
新たな境地を得るべく、これまた全力で挑みに行きます。
ご期待ください。


《火曜日のゲキジョウ》月刊彗星マジック3月号
ニュートラル『 彗星少女ペペロンチーノ 』作・演出 大沢秋生
【日時】2011年3月8日(火) 18:30 / 20:00
【会場】in→dependent theatre 1st
【料金】1500円
http://neutral-jp.net/

トランスパンダ13回公演『物語と愛情』作+演出 ナカタアカネ
【日時】2011年3月25(金)19:30、26(土)15:00 / 19:00、27(日)13:00 / 17:00
【会場】in→dependent theatre 1st
【料金】前売:2,7000円 当日:3,000円 予約限定ペア割:5,000円
http://www.geocities.jp/tp_index/


そして短編を有志で製作して修行にするというプロジェクトが進行中です。まずは、「そこにあるヒビ〜メディアライフ」で使われていた「ラジオ」と「携帯電話」に関する短編。
いろいろ遊べすぎてなかなか固まりそうにありませんが、こういった楽しいお芝居との関わり方は忙しいとスルーしがちなので、しっかりと噛み締めていきたいと思っております。
さらに外部からも脚本の提供を頂いたりしているので、良い訓練になりそうです。

前回の稽古では、時間がないのでさらっとですが基礎の本当に重要なワークショップをやりました。身につけてきてくれるかな。
わからんことがあったらなんでも聞き給え>メンバー

これがメンバー↓
000.JPG
お互いダメだしさせられるの図。
わたしも鍛えられそうです。わくわく。

では!また!アスカでした。


posted by ステージタイガー at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小野「薔薇と刀」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。