ステージタイガーへ

'10年 1121

サイン

カヨウビ企画終了ーっ。
皆様お疲れ様でした。
ご来場くださいましたたくさんのお客様、
本当にありがとうございました。

例によってワタクシはあまり観劇すらできない
さ迷いっぷりだったんですが、最終日はかなりの盛り上がりと
聴いており、ほんにありがたいことです。

虎選挙は下馬評通り虎本氏の勝ちとなりましたようで
となると旧姓虎嬢の今後が気になるところ。
勝敗がつくというのはやはりドラマチックですな。

さて、すっかりさまよっては京都でチェーホフ稽古に精を出しておるのですが
疲労が溜まりまくっていたので久しぶりにマッサージに行ってきましたよ。

友人が勤めているところにいって揉んでもらったんですが
まぁ、気持ちいいこと!阿呆のようにだらーんとして
されるがままになる心地良さったら!
おかげさまで調子の悪かった腰と膝が幾分かましに。
いえーい、嬉しい♪

施術後、フワフワしてたら芝居やらダンスやらしてるってことだけで
店長さんが興味を持ってくれてチェーホフのチラシを置かせてくれた。
わーい。
と、そこまではよし。
何故かサインを求められる。

「有名になるかも知れんし今のうちにサインもうとかな」
というのは役者なら誰しもが聞いたことのある軽口。
だが、店長さんは何を思ったかめちゃくちゃ本気で
「色紙とか無いんですみませんがコチラに」
と指差した先には

たたみ一畳分の戸板。

いわく、ここにどんな風に書くかも興味あるらしい。
って意味が変わってるやん。
俺、書家でも絵描きでもねえよ!
そして渡されたのがマッキー。
何だこの展開。どうゆうことやねん。

とはいえ引き下がるわけにも行かぬ。
せっかくなんでトライしましたよ。
サインなんて書き慣れない上に莫山先生並みのサイズ。
うまく書けるわけ無いですよ。

我ながら見事な完成度の低さ。
これが今後お店を訪れる全ての人の目に触れるかと思うと笑ける。
お店の信用が下がらないことをただ願うのみ。

それにしても気持ち良かったー!
年明けくらいにでもまた訪れたいな。
そん時にサインが消えてたらそれはそれで面白いなぁ。
さてどーなるやら。
世の中何が起こるかわからんモンですよ、まったく。

「チェーホフの御座舞」制作快調!どーぞご来場を!!

アミジロウ
posted by ステージタイガー at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック