ステージタイガーへ

'10年 0916

昇天

めっきり涼しくなりました。
『天国ロック』にご来場下さったたくさんの
皆様、本当にありがとうございました。

今回は1人の身体に二つの人格が同時にいるという
なかなか愉快な役を頂き、てんやわんやながら
面白い体験でした。ちょっと噺家気分。

呼んで下さったショウダウンの皆様、
ノリノリで演技してくれた大野賢治氏、
歌うことを快諾、下手な歌をがっしりと受け止めてくれた
モリツグ兄&ジュンヤベイベー、
あれやこれやを支えてくださったスタッフの皆様、
ご一緒できてとても良かったです。
素晴らしい経験となりました。
音楽のマジックに連れて行かれました。

そしてリアルアンコールを下さったお客様、
大変嬉しゅうございました。

この舞台に関われてよかったぜ。
さて、次に皆様のお目にかかるのはいつかしら?
それまでしばし、バイ!
愛してるぜ。

アミジロウ
posted by ステージタイガー at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック