ステージタイガーへ

'10年 0527

武器はたゆまぬKUFU!!

すいやせん。水曜担当アミジロウですが
皆に倣って遅れました。

だって働いていたんですもの。
水曜日の7時くらいから
木曜日の7時くらいまで。

おかげさんで頭もぼやぼや。
午後からのダンスのリハまでの時間を仮眠もとらずに
ブログを書いてます。リハが終わればワークショップなのによ。

そうですわ、オイラ企画の森川弘和ワークショップXが
火曜日から始まったんすわ。
ちなみにXは今回で5回目なんでXですねん。
でもXってつけるとなんか副題とかつけたくなりますね。

森川弘和ワークショップX〜星を継ぐもの〜

とかね。意味わからんけどオモロイ。ウフフフ。
寝てないと何でも面白いですね。
そんなわけで星を継ぐべく今夜も吹田でやっとります。
もし興味あればふらりと来て頂いても今日は大丈夫ですよ。
参加者少な目Dayなんで。土曜日は定員まじか。
若干空きはあるけど、ご希望の方はご予約お願いしますね。

と、おなじみの告知を済ましたところで今日は何のお話を
しようかね?
徳川式紙相撲って知ってる?
いわゆるトントンたたく紙相撲なんだけど、ちょっとの工夫で
あの力士が好き勝手に動いて勝手にこけるものではなく
本当の相撲を見ているかのような迫力と30種ほどの決まり手が
出現するというミラクルな紙相撲なのだ!

1950年代に若干10代の天才・徳川義幸氏が考案した紙相撲は
一大ブームを起こし日本中に愛好家が生まれ、大会の最終戦は
なんとテレビ中継までされたそうな。
ま、詳しくはウィキペディア的なものを見てください。

わかる人にはバレバレなネタですけど、ラジオで聞いた話。
うーん、ちょっとやってみたい。工夫次第で単純な遊びが
グッと奥深くなる。そのヒラメキが素敵。
そんなヒラメキに満ちた舞台を作りたいねぇ。
やもんでともかく色々試さなきゃね。

もうすぐ病的が船出ですな。
あと少し、最後まで試行錯誤を繰り返してくださいまし。
新米は港でハンケチを振り振り航海の成功をお祈りいたします。

アミジロウ
posted by ステージタイガー at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック