ステージタイガーへ

'10年 0525

梅を買ったらその日のうちに!

果実酒大好きアスカです。
すっっかり梅の季節ですね!スーパーには青梅が並んでいることと思います。みなさんのお宅でももう梅酒や梅干は漬けはりましたか?
さて今年はタイガー呑み助の間で「梅酒漬けて味見っこしようぜ」的なノリになっておりますので、便乗してうちの梅酒さんをブログネタとして書こうと思います。

まずは材料!
スーパーでおんなじコーナーにこれだけのものがまとめて並んでいると思いますので、ゲット。
・梅酒瓶
・青梅1kg
・氷砂糖0.5〜1kg
・35度以上の酒1.8l前後

写真.jpg

お酒はお好みの焼酎で!
値段を気にしなければ、芋、黒糖、米など梅酒にしたら良さそうだと思う本格焼酎を脳内シミュレーションしてチョイスするのがベストだと思います。もちろん、漬ける前のテイスティングも醍醐味だしね!
ホワイトリカー等の安いやつは廃糖蜜を原料としていることが多いそうなので、使わないのが無難です。悪酔いするよ。
あ、でも安売りのブランデー版はおいしいです。
ちなみにうちは今年、古秘を使いました!

さて梅を痛めないように洗ったら、キッチンペーパーで水滴を綺麗に拭き取りつつ、ヘタを取ります。
こんな感じ↓

写真 2.jpg

上がヘタ有り、下がヘタ除去後。
竹串なんかでプチっとほじります。梅は傷みやすい(っていうかどんどん色づいちゃう)ので買ったその日にやっちゃって下さい。あと水分残ってると腐るので注意!
全部できたら、瓶に氷砂糖と交互に敷き詰めていきます。
氷砂糖の量は適当。好みで調節します。私は甘すぎるのは嫌なので0.5kg。

写真 3.jpg

氷砂糖は少なすぎると、梅の味が滲み出し難くなります。バランスが大事。
さて!いよいよ酒を投入!
遠慮なくドボドボ注ぐのだーー!!もったいない!

写真 4.jpg

完成。
あとは漬けた年月日、酒・梅・糖分の種類や分量を記録したメモを貼りつけて、出来上がり!
最低一年は冷暗所で寝かしましょう。うちの台所は夏、灼熱だけどな!

今回のやつは糖分が少なめなので、一年といわず三年くらい寝かす所存で作ってます。実家の10年ものとかたまらんですけん!!

というわけで、うちの場合の作り方でしたー。
白井くん、わかった?
梅酒デビュー頑張ってね。


posted by ステージタイガー at 11:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | 小野「薔薇と刀」
この記事へのコメント
我が家では、腹に子供が居るときに梅酒を漬けるのが習わしでした。20歳の誕生日に、黄金色の20年もの、いただきましたよ。
Posted by いまむー at 2010年05月25日 16:48
おおーーーー、うまそうーーーーーー!!!
Posted by アスカ at 2010年05月26日 09:32
名前!出された!
こりゃ、もう、めんどくさいでは引き下がれないなー
稽古休みの明日の夜にでも二種類つけよー。
ブランデーorスピリッツと焼酎かなー。
氷砂糖で、
黒砂糖とか、凝るのは来年だなー。
Posted by 白井宏幸 at 2010年05月26日 14:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。