ステージタイガーへ

'04年 1219

にくー。

肉屋

にっくき肉片!鈴木です。

今回の芝居作りの参考にと、三重県松坂市まで車を走らせました。
上の写真は松坂市内でも有名な、松坂牛を取り扱う焼肉屋さんになります。

日本人に質問。
ならどちらが好み?

島国且つ農耕民族ということもあり、やや魚優勢か?
いや、若年層と男性陣は肉好きが多かろう。
分かりやすいおいしさと手軽さが売り。


ちなみにわいは・・・・
この質問に肉と答える奴は、味覚の乏しい、あまり良いものを食していない哀れな人間をいう評価を受けそうだが、やはり・・・・

まぁTPOにもよって、どっちが好きというのは大分変わりますが、
根底にあるのはやはり・・・・
あらゆる料理、あらゆるシチュエーション、あらゆるシミュレーションを重ねた結果。
最終的に生き残ったのは・・・・


上記、焼肉屋で舌鼓を打ったときは、真にうまいものを食したとき、人は「ウマい」とは言わないの法則に出くわしました☆



またまた今回の役作りにと、
石神と二人で「蒲田行進曲」を視聴!

相変わらず壮絶な作品やった・・・。
松坂慶子の台詞、
「ここに居てよ・・。今日くらいさぁ。今日くらいに生まれそうなんだよ・・・。」
に涙。


posted by ステージタイガー at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。