ステージタイガーへ

'04年 1217

プロレスラー4 大谷晋二郎

さあ、やってきましたよ!
マニアだけが楽しめる! 水本のプロレスラー日記でございます。
おおたに
今日は、この人。
現在プロレス界1、熱い男。新『涙のカリスマ』、大谷晋二郎

彼の魅力は何といっても、『熱さ』
試合の構成もさることながら、それを『熱さ』で紡いでいく彼のひた向きさには、脱帽ものです。
試合後には、熱いマイクアピールをしてリング周囲にファンを集めます。まさにカリスマ!
彼の口癖は『プロレスの教科書〜ページにはこう書いてある』という謎の名言。

元々体が弱く、プロレスラーにあこがれて育った大谷。
それゆえか、彼のプロレスに対する愛、尊敬は半端ではありません。
そしてその気持ちをストレートに伝える事にかけても、一切の妥協はありません。

昨今は『プロレス界一、熱い奴をきめる』大会、『火祭り』を開催。
なんと、優勝者には、ベルトではなく、『火祭り』を贈呈!
だから、大谷の入場時はいつも刀を持っています。
決して危険なやつではありません。

現在、ZERO-ONEという団体に移籍し、団体のピンチを支える屋台骨として活躍する彼。
地上波で見られないのは残念ですが、、、、、、、。
きっとまたいつかメジャーな男として咲き誇ってくれるでしょう。

ちなみに、彼の試合、特にビッグマッチには、必ず彼の親父さんが観戦に来られます。
プロレス界の名物とも呼べる、大谷の親父さんを、プロレスファンは愛を込めて、『チチジロー』と呼んでいます。ここん所も要チェック!


posted by ステージタイガー at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。