ステージタイガーへ

'04年 1203

プロレスラー その2! 天才!!

水本です! 遅れて、しかも先週はすっとばして、ごめんなさい!
というわけで、今日も僕の愛すべきプロレスラーを紹介していきます!

栄えある2回目は、、、、、、、、、、。
現 全日本プロレス社長、武藤敬司!


武藤1

元新日本プロレスのエース。IWGP王者にも数度、三冠王者にも数度輝いております。
ベルトコレクター。

御存知ない方には、彼のもう一つの姿、グレートムタと言った方が早いかもしれません。

なんたって、彼を一言で現すと、『天才』

まるでプロレスラーになるために生まれてきたような男です。
なんたって華がある! そして、動きの一つ一つが観客の目を引く!
男前! 体もでかい! 早い! 飛ぶ! セクシー!
猪木も馬場も、華という点に関しては、彼には遠く及びません。

得意技は、ムーンサルトプレス、シャイニングウィザード、のような派手なものから、4の字固めのような地味なものまで、多種多様。
ちなみに、4の字といえば、思い出すのが、1995年10月9日 東京ドームの、高田信彦戦!
当時、格闘技最強と言われたUWFインターナショナルの高田を、ドラゴンスクリュー(足をひねる技)からの4の字でしとめました! いやー格好よかった! 惚れた!
武藤2

当時、高校生だった僕はあこがれたもんです。
また、その時流れたテーマ曲のトライアンフが格好いイ!

彼のオリジナルへのこだわり、そして、所作。リングは違えど、同じ表現者として見習うべき点は多いですね。
ただ、彼に唯一の欠点がアルとすれば、、、、、、。
それは、頭髪
さすがの天才も、男性ホルモンには勝てないようで、、、、、。
おかげで、今の武藤は

武藤3

こんな感じ。
でも、やっぱり格好いいんですよ!

ちなみに、今まで、彼は数回見た目とキャラをチェンジしています。
アメリカから帰国した頃は、アイドル風の、スペースローンウルフ。
その後は、ショッキングピンクの、セクシーターザン。
そして、nwo入りしてからの、ナチュラルボーンマスター。
3冠王者になってからの、プロレスLOVE。
んで、現在の天才を超える魔術師、クロスウィザード。
さらに、別の顔として、グレートムタ、黒師無双など、多種多様。

膝に爆弾を抱え、社長業も兼任する現在ですが、武藤よ! これからも僕の憧れであってください!


posted by ステージタイガー at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。